はじめに・ご挨拶

はじめまして!いやさかprojectです。私たちは地球に幸せをプレゼントするために2021年5月にチームを結成しました。メンバーを紹介します。

★Aina:ハワイ マウイ島に在住。ガラス工芸作家。物語の主人公りあちゃんのママ。
★よりこ:童画作家(~2003年)。川上四郎画伯記念「越後湯沢全国児童画展」入賞。
郵政省「ふみの日切手デザインコンクール」入賞。Ainaさんの姉。
★さら:童画作家 よりこの娘。椿大神社宮司賞受賞。
★あんじゅん:保健師、予祝コーチ、不思議な力と前世が見える魂のストーリーの語り部、カウンセラー
★なっきー:「生き方が楽になる魔法のT-UP」の著者・講縁(演)家。フリーアナウンサー・声優。胎教瞑想協会代表。

あんじゅん、なっきー、Aina

よりこさん

このプロジェクトで実現したいこと

 絵本を通じて、家族の大切さ、ご縁の不思議さを体験していただき、魂の奥深くに湧き上がる温かいものを味わっていただきたい作品です。どんなお子さんもママを選んで生まれてきているということ、この世を去ることになっても、ずっとママを好きだということをお子さんに代わってお伝えしています。


 この絵本をたくさんの人に読んでほしい。そんな願いをこめて、さらちゃんの20歳の誕生日である12月3日に絵本を発行(自費出版)します。まずは、絵本「りあちゃんのみちしるべ」を500冊分を地球にプレゼントします。

 クラウドファンディングで集まった資金は、初版制作・発送などの費用に充てさせていただき、また、社会的な活動として、全国のこども食堂等への発送を通じて絵本を買うことができない子供たちに絵本をお届けします。多くの家族を癒す機会をつくること、応援してくださる方やその大切な方に向けて各地で講演会や原画展を行っていきます。


プロジェクトをやろうと思った理由

 りあちゃんがママとおばあちゃんの夢に出現したのは2021年の1月になります。その話を物語にしようと書き始めたのは2月頃でした。なぜならば、その出来事は、Ainaさん一家にとって大きな希望の光となったからです。その話を聞いた私も、とても癒され、温かい気持ちになりました。私もおなかの中の小さな命を見送ったことがあるからです。

 近年、晩婚化が進み、高齢出産が増えてきています。妊孕力(にんようりょく)は年齢とともに下がっていきます。流産する確率は平均15%と言われていますが、35歳~20%、40歳以上だと50%になります。不妊治療や高度な生命維持など医療技術が進歩する中で助かる命も増えてきてはいますが、そこに至らない命もたくさんあるのです。きっと、声に出せずにひっそりと悲しみを抱える人たちも増えてきているのではないか~少しでもそんな人たちの力にもなれるように~悲しみが癒されて心に光がさしますようにと願いをこめました。

 


そして、この絵本は、残された家族の絆と愛と希望がたくさん詰まっています。
今ある命は、色々な人からの想いに支えられて生まれてきたこと、目の前にあるお互いの命はけっして、当たり前ではなく奇跡の連続でなりたっていること、このようなことを実感していただくことによって、目の前の命たちが愛おしくなってくるはずです。大人も子どもも、目の見えない方にも~このストーリーを地球へのプレゼントにしたい!そんな想いからプロジェクトチームができあがったのです。絵本だけでなく、初回には音声CDをお付けしています。なっきーさんの朗読とモッキ―さんの音楽も併せてお楽しみください。


これまでの活動

 はじめて2月に絵本を書き始めましたが、すんなりと書けたわけではありませんでした。知識もなく、なかなか筆が進まない時に温かい助言と背中を押してくださったのは絵本作家のぶみさんでした。clubhouseでなっきーさんと何回もルームを開いて読み聞かせをし、みんなの意見をいただきながら、物語を成長させていきました。多くの方が感動の涙を流すのを聞いたことも、この絵本を出版しようと思わせてくれました。

 

2021年5月、いやさかprojectは残された家族の願いを受けて結成されました。絵本の絵も、残された家族が協力して童画作家よりこさんと初めてのコラボとして一緒に入れることになったのです。また、絵本だけでなく、目が見えない人にもストーリーを届けるために音声も入れたい、音楽も入れたいとの想いから、シンガーソングライターのモッキ―さんにも協力をいただくことになりました。


 2021年10月末、すべての画が出来上がりました。出版社にもいくつかアプローチしていましたが、本当に理想とする絵本を作るために自分たちで出版することを決めました。すでに原稿は印刷所にあり、ハードカバー34ページの立派な絵本が出来る段取りまできています。また、絵本が買えない子供たちなど必要な方に本をお届けできるような道筋のご縁も出来てきました。

 

資金の使い道

・絵本出版費(印刷代 500冊分):100万円
・初回限定音声CD作成費:30万円
・郵送費:20万円
・カレンダー代:13万円
・ポストカード代:8万円

・クラウドファンディング手数料
・リターン諸経費
・イベント諸経費(会場費、交通費など)


リターンについて

①3,333円 
絵本1冊
初版限定CD 
ポストカード 1枚
心のこもったお礼状


②8,888円 
絵本1冊
初版限定CD
ポストカード 全7種セット 
絵本を買えないお子さん達へのクリスマスプレゼント(またはお年玉)1冊
絵本を受け取った子どもたちからのお礼メッセージ(後日配信)
心のこもったお礼状


③11,111円 
絵本2冊
初版限定CD 2枚 
オリジナルカレンダー
絵本を買えないお子さん達へのクリスマスプレゼント(またはお年玉)2冊  
絵本を受け取った子どもたちからのお礼メッセージ (後日配信) 
心のこもったお礼状


④11,111円

絵本1冊

初版限定CD 1枚 

胎内記憶瞑想セッション招待状 

寄添いカウンセリングチケット

 (どちらもzoom対応 45分)

心のこもったお礼状


なっきー  胎教瞑想協会代表

あんじゅん 看護師、保健師、心理学専攻



⑤55,555円 

絵本 1冊 
初版限定CD 
心のこもったお礼状&ハワイへのご招待状
ハワイマウイ島の大自然を撮ろう 
プロカメラマンと巡るマウイ島大自然ツアー1日体験
ガラスの制作体験とAinaさんの作ったガラスのペンダントトップのお土産付き
絵本を買えないお子さん達へのクリスマスプレゼント(お年玉) 2冊
子どもたちからのお礼メッセージ(後日配信)

※飛行機代は除きますが、宿泊はお手頃な場所を紹介することもできます。

  

実施スケジュール

12月3日発行
12月13日クラウドファンディング終了
順次発送

2022年6月Ainaさん来日、リターン以外にも支援者に向けてイベント実施

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


応援メッセージ
絵本作家のぶみさん

絵本作家のぶみ


シンガーソングライター モッキー

僕がこのお話を知ったのは、clubhouseでの読み聞かせでした。
聞き終えた後、涙が溢れていました。

そして、こう思いました。
このお話が、少しでも多くのママさんの手元に届いて
「ママになれて本当によかった!」
「私のところに生まれてきてくれてありがとう!」
って思ってもらえますように・・・


夢食堂プロジェクト代表 橋本展行さん

 

 芽生え、生まれ、旅立つ命。  
 このえほんをきっかけに、ひとつの命について考えるとき、
 いま目の前にあるひとつひとつの命を大切にしたいと思います。
 この絵本がたくさんの人の手に届けばいいと思います。


夢食堂プロジェクト事務局 かとうひろあきさん


夢食堂プロジェクトのかとうひろあきです。
子ども達の無限の可能性を応援したいという思いから、
「毎日食べられる子ども食堂」を、全国の飲食店と共に増やしています。
貧困問題や自殺など、子どもを取り巻く社会問題は根深い。

地域の愛情に包まれながら、思い切り子どもが成長できるように、

思い切り子どもが夢を追いかけられるように。そんな思いで、
自分たちの活動に「夢食堂」という名前をつけました。
この度は、絵本による子ども達への支援のお話をいただけたことに、心より感謝申し上げます。
子ども達の輝く日々を、少しでも後押しできたら幸いです。

ブログ 夢食堂「全国の子ども達にご飯を」


元格闘家 大山峻護・桜華純子夫妻

元格闘家 大山峻護・桜華純子夫妻

Ainaさんの愛と感動に溢れた絵本をぜひぜひ沢山の人たちにも読んでもらいたいです。
愛のエネルギーが広がれば広がるほどこの世はきっと素敵な世の中になっていきます。
Ainaさんの想いが形になりますように。みんなで応援していただけましたら嬉しいです。
 元格闘家 大山峻護

いやさかprojectの皆さんが描く命のstory。
この世に生まれてくることができなかった尊い命の存在。
たくさんの光がこの世と天国を行き交っていますが、
その存在をいつも身近に感じ、命の大切さを教えてくれる、
そんな絵本です。
たくさんの方にお届けできますように。
いやさかprojectのチェレンジを応援しています。
   脳腸セラピスト・Lifeカウンセラー 桜華純子

格闘家大山峻護ファイトネス公式HP

桜華純子 サロン・ド・エンジェルエンジェル


  • 2022/06/19 17:40

    イベント延期のお知らせ来たる7月2日に予定しておりました交流イベントですが、都合により延期させていただくこととなりました。ご予定くださった皆さまには大変申し訳ございません。次回開催まで楽しみにお待ちいただけましたら幸いです。どうぞ、よろしくお願い致します。2022年6月19日 いやさかproj...

  • 2022/05/22 07:43

    りあちゃんママがハワイマウイ島から今月末に来日します!絵本が出来てはじめての日本!子ども食堂も行きたいし、支援していただいた皆さまにも会いたい!そこで、皆さんと交流するイベントを行います!ぜひ、遊びに来てください。開催日:  2022年7月2日(土)時 間: 13時〜16時まで場 所: ライブ...

  • 2022/03/19 16:46

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください