【合言葉は「レズサイコーー!」】 大阪唯一のレズビアン劇団「劇団洒落乙。」がレズビアンの社会進出の為にお送りする演劇作品『指と爪』にご支援お願いいたします!

プロジェクト本文

【合言葉は「レズサイコーー!」】

大阪唯一のレズビアン劇団「劇団洒落乙。」がレズビアンの社会進出の為にお送りする演劇作品『指と爪』にご支援お願いいたします!

 

劇団洒落乙。(げきだんしゃれおつ)の「ぶった斬れのベティ」と申します! 芸名です!

私たち洒落乙は今年のド年末、12月29日から大晦日まで大阪のOVAL THEATER(オーバルシアター)で演劇公演『指と爪』を上演します!

 

【レズ業界の内部告発】   

『指と爪』は、喪女のイモネコ(※)から這い上がりたい!という私自身の実体験に基づいた私小説的作品です。

この作品はレズがどういう仕事に就き、どういう生活を送っているのかを皆さまに知って欲しい、社会に認めてもらい、生きやすい社会となるにはどうすれば良いかを一緒に考えて欲しくて創作しました。

レズビアンの人間がカミングアウトして声を上げることが、立場や仕事を失うかもしれない危険と隣り合わせであることは重々承知しております。

だからこそ、私は声を出せないレズ(※)の代弁者でありたいと思うのです。

 

【今がチャンス】

男らしさ、女らしさが求められていた日本社会の歴史の中で、レズビアンは世間から異端視、迫害されることを恐れ、声なき性別者として、忍んで生活することが大半でした。

しかし、近年はジェンダーレス男子が流行するなど、「らしさ」を求める風潮は廃れ、私たちのようなレズビアンをはじめとした、これまでマイノリティとされてきた多様な志向を持って生きる人々のことを理解する時流と土壌が育ちつつあります。

今こそ私たちが声を上げるチャンスなのです。

 

【劇団洒落乙の目標】

私たちの目標はこれからもずっと公演を続けることです。

今回の作品は今の私に書ける限界ではありますが、今後私たちが新しい世界を知り、成長すればまた違う物語が生まれます。

 

このネバーエンディングストーリーを皆さまにお届けし続けることで、劇団洒落乙は更にレズビアンが社会進出するきっかけ、後押しする存在でありたいのです。

 

 【そんな私たちにご支援をお願いいたします!】

演劇公演を行い、続けるにはぶっちゃけお金がかかります

スタッフの人件費、稽古場代、劇場費、当日のお弁当代、宣伝のチラシ印刷費、そして約200時間強にも及ぶ稽古と本番期間拘束するキャストの出演料などなど…。

20代で未熟な私たちには圧倒的に公演を運営する資金が足りません…。

今回の公演を成功させるためにも皆様の協力が必要なのです。是非力を貸して下さい!

そして、みなさんと一緒に声高らかに「レズサイコーー!」と叫びたいのです!!

 

【恋愛スラムあるある】

今公演には、“レズあるある”がちりばめられています。

それは単なる「レズあるある」ではなく、きっと人間あるある、恋愛あるあるです。

レズでも、ゲイ(※)でも、バイ(※)でも、ノンケ(※)でも起こり得る、あるある。

それも、恐ろしいことに、恋愛スラム(※)あるあるなのです。

 

自分が恋愛スラムだと感じている方には「わかるわー」と言って頂けるはずです。

恋愛スラムなんかじゃない!と思っている方々には「こんな恋愛もあるんだ」と一種の喜劇としてご覧頂けるかと思います。

 

納得できない恋愛をしている恋愛スラムの住人の方々とぜひ共感したいんです。

 

【ボイタチの皆、「元気を出して!」】

というのも、私、ぶった斬れのベティ、至極ボイタチ好きなのです。

にも関わらず、18の頃私が業界デビューしたときにはあんなにいらっしゃったボイタチ様は、一部のフェム(※)からのバッシングにより近年減少してしまいました。

全く遺憾の意、業腹を通り越して赫怒を覚えているのです。

フェムタチ(※)の増加とか、フェムの機嫌を損ねたらダメだとか、そんなことに怯えずのびのびして頂きたいのです。そしてボイタチのみなさまもぜひ、「レズサイコー!」と叫びましょう。

 

そして、どうぞ皆さま、 

劇団洒落乙。年末レズ暴走公演『指と爪』に、みなさまのお力添えをよろしくお願いいたします!

 

 

 

…と、申しておりましたが、


2017年12月23日、出演の決まっていた9人の内、

5人が降板いたしました。

この5人の出演を楽しみにして下さっていた皆さま、本当に申し訳ありません。

 

出演者は4人なりましたが、
公演は必ず行います。
幕は必ず開きます。

フェムは殴られてフェム力が上がると思っていますので、
どうぞ、この結末を楽しみになさっていてください。

そして、この4人の出演者とスタッフを後押ししてください。

 


出演者の変更により、
あらすじも以下のようになりました。


【『指と爪』あらすじ】

統合失調症の喪女レズまゆみは己の理想のボイ、ボイえもんを妄想で作り出す。

だが、レズビアンイベントで出会ったキューティボイタチ山田に引かれていく…


「フェム力は殴られることや」


というボイえもんからの宣言に山田に殴ってくれというまゆみ
そして山田はDVにハマっていく…

果たしてまゆみと山田の行方は…!?

 

そしてサイドラブストーリー…。。。
障害者ボイタチとレズホワ⚫トハンズに務めるあみのラブラブ障害者ボイタチ日常コメディ!

「手袋使わんとってー···」

彼女の切なる願いは届くのか…。。。

レズとタブーを交え、かつてない公演をお送りします!

 

ご支援は12月31日まで募集しております。


まずは公演をご覧頂いてからでも、ご覧頂いた方のご感想を見てからでも大丈夫です。


劇団洒落乙。『指と爪』どうぞご支援のほど、
よろしくお願いいたします!

 

 

 【注釈/用語説明】参考:Wikipedia

※レズ…女性同性愛者「百合」や「ビアン」ではなく、あえて「レズ」と表現しています

※ゲイ…男性同性愛者

※バイ…バイセクシュアルの略。両性愛者

※ノンケ…異性愛者

※ボイタチ…見た目・ファッションが少年的であり、性行為で能動的なレズ。

※フェムネコ…見た目・ファッションがフェミニンであり、性行為で受動的なレズ。

※イモネコ…「イモいネコ」の略。服装などがダサく、性行為で受動的なレズ。

※恋愛スラム…恋愛底辺(劇団洒落乙。による造語)

※フェム…見た目・ファッションが女性的なレズ

※フェムタチ…見た目・ファッションがフェミニンであり、性行為で能動的なレズ。

 

 

■公演内容

 劇団洒落乙。

年末レズ暴走公演『指と爪』 

 

【日時】

2017年12月

29日(金) 19:00

30日(土) 15:00/19:00

31日(日) 15:00

 

【料金】

前売り2800円/当日3000円

日時指定・全席自由

 

【チケット予約窓口】

WEB:https://www.quartet-online.net/ticket/sareotu

メール:sareotu4002@gmail.com

 

【会場】

OVAL THEATER(大阪阿倍野、天王寺)

住所:〒545-0052  大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-45

電話:06-6624-9117

メール:loxo@officephi.com

ホームページ:http://www.officephi.com/loxo.html

 

【出演】

ぶった斬れのベティ(劇団洒落乙。)

荒井餅子

つしま

いぬい(のぞみちゃん)

 

 【問い合わせ先】

メール:sareotu4002@gmail.com

 

【劇団洒落乙WEB・ブログ】

ブログ:http://zakkilll.hateblo.jp

Twitter:@syareotu_

  • 5a45b11a d750 4b54 8a83 31080a7ea167.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    キャラクタービジュアル(第4弾)

    2017/12/29 12:06

    お待たせしました! 「まゆみ」です。   統合失調症の喪女フェムネコです。     役者:ぶった斬れのベティ撮影:やまなのひと。

  • 5a3fa439 6650 43b0 8493 531d0a7ea167.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    キャラクタービジュアル(第3弾)

    2017/12/24 21:57

    キャラクタービジュアル第3弾です。 名前:あみさん 種族:フェムネコ   【あらすじ】 統合失調症の喪女まゆみは己の理想のボイ、ボイえもんを妄想で作り出す。 だが、レズビアンイベントで出会ったキューティボイタチ山田に引かれていく… 「フェム力は殴られることや」 というボイえもん...

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    降板のお知らせ

    2017/12/24 21:40

    以下、劇団洒落乙。主宰、ぶった斬れのベティのブログ、http://zakkilll.hateblo.jp/より、転載させて頂きます。   ---2017.12.22--- 【降板のお知らせ】劇団洒落乙。年末レズ爆走公演指と爪に出演を予定しておりました乾乃璃子は、この度、諸般の事情により、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください