どこか特別な所ではなく、日常にある美しさ。「人生は美しい。」という瞬間を、これまで写真として形に残してきました。 写真展を開催し、この「人生は美しい。」という瞬間を皆様と共に少しでも感じることができたら大変嬉しく思います。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

 

はじめまして。私の名前は中川圭です。秋田県出身の1992年8月16日生まれの25歳(男)です。

現在は、京都丹後半島奥地にて、江戸時代中期そのままの姿で残る茅葺き古民家と6.5ヘクタールの地で牛2頭と共に3人?で仲良く、自然・人に優しい暮らしを探求中です。


茅葺き、写真、パン作り、書、自然、尺八を愛してます。

 

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

 

写真展を開催させていただきたく思います。

冒頭でも申し上げた通り、

日常にある美しさ。「人生は美しい。」という瞬間を、これまで写真として形に残してきました。

 


写真展を開催し、この「人生は美しい。」という瞬間を皆様と共に少しでも感じることができたら大変嬉しく思います。

ありがたいことに、島根県美保関に位置する明治時代より伝わる文化財の旅館「美保館」さんにて写真展を開催させていただけることになりました。

しかし印刷代や額縁代など調べてみると開催に必要な費用が結構かかるようで、今の私には正直厳しいと思ったのですが、どうしても開催したいとの想いで、今回クラウドファンディングをやらせていただくことにしました。

 また今回のクラウドファンディングで額縁などを購入することができましたら、今後ご支援いただいた皆様のもとでも写真展を開催できたら大変嬉しく思います。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

現在2017年の私たちの住むこの地球。
超消費型社会、経済至上主義社会が加速していく中、地球上の様々な所で起きている、環境問題、資源問題、貧困問題、戦争、どこかの誰かの犠牲の上に成り立つ暮らし。

私たちはどこへ向かっているのだろうか。

未来の子供たちに何を残せるのだろうか。

今私たちには何ができるのだろうか。


答えは人それぞれだと思いますが、私は、目の前の人を少しでも幸せな気持ちにすることができたらと思っています。

小さな目標も大きな目標もどんなことも、結局やることは目の前の小さな1歩1歩。

 

ワールドシフトisパラダイムシフトis日々の生活is小さな1歩!

 

毎日やりがいがあり、毎日が美しい。

 

Life is trying!

 

Life is beautiful!

 

人生は美しい。という瞬間を皆様と少しでも共有できたら大変嬉しく思います。

 

 

 

▼人生は美しい。

 

優しく吹き抜けるそよ風、小鳥のさえずり、虫たちの合奏、踊る草や花々、広大な森、すべてを支える大地。

全身で自然を浴び、全身で自然を感じていると心の中の平和メーターがMAXになり、
私は、過去でもなく、未来でもなく、今この瞬間を感じる。
と同時に小さくも大きい幸福感をおぼえる。

ベタな言葉ですが、過去は今この瞬間の蓄積であり、未来は今この瞬間の積み重ねであり、今この瞬間を感じて生きていけたら、必然的に過去も未来も素晴らしいものとなるのだと思います!

人生は美しい。というその瞬間を少しでも感じられる写真展を、皆様と共に作り上げていくことができたら、誠にありがたいかぎりです。

 

長くなりましたが、皆様どうぞよろしくお願いいたします!!

 

すべてに感謝。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください