はじめまして
team_YURA です
  • 東京都 / 
初めてのプロジェクト



私達の暮らす世の中は

たくさんの発見にあふれている

そんな世界に気づく感触を

時の余白と情緒が生まれる空間で

味わってみませんか?



はじめまして、

時の余白と情緒を感じるひかり「YU-RA」を作っている、武藤です。

こちらのプロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

私達は東京藝術大学と東京大学の大学院生のチームです。互いの得意分野を活かしながら、ときに領域横断して作品を作っています。

たくさんの発見であふれる世の中で、自らで気付き感じる。そんなきっかけを作りたいと思い『YU-RA』を制作しています。

『YU−RA』とは光が移動していく空間作品です。移ろいのない部屋の中で、時の流れをあらわにし、暮らしに時の余白と機微の情緒を生み出します。

『YU-RA』は光が移ろっていくことで部屋の中に印象の変化が生まれ、過ごしている人に感覚的に時間を伝えていきます。光によって伝えられる時間には余白があり、個人が思い思いの時を過ごすことができます。

また、空間に置かれたものの影の表情や質感の見え方が変化していくことで、その折々にしか現れない情緒を生み出します。例えば太陽の位置が変化し、朝から夜までの移ろいがあるからこそ、一瞬の夕日の時間を愛おしく思い、足を止めて眺めたくなるようなそんな感覚です。

個人がそれぞれの時間を生き、感じ取っていく。意味を持たないけど小さな気づきにふれる感触を探っていったり、味わってみたり。そんな体験を『YU-RA』で生み出していきたい。照明や部屋という枠組みから逸脱して、暮らしの中でちょっとしたことに気づく感触を作り出したいと考えています。

2020年7月に東大藝大とソニーの社会連携講座で支援プロジェクトに採択されたことがきっかけで、チーム制作が始まりました。はじめの状態では作品の動作音がものすごくうるさかったり、すぐに止まってしまったり、理想の体験からは程遠い状態でした。

チームで話し合いながら、まずはYU-RAのイメージを映像として作っていきました。

真夜中の大学でマグネットの付いたライトを5ミリずつ動かしては写真をとり、、コマドリでYU-RAの世界観を伝える映像作品を作りました。

その後駆動実装をしていき、2021年1月末には、渋谷スクランブルスクエアにある共創施設「渋谷QWS」の会議室に実際に作品を設置させていただきました。

チーム制作になってから初めて様々な人にYU-RAを体験していただきました。雰囲気は楽しんでいただけましたが、まだまだ理想の体験からは程遠く、動作音が聞こえたり、止まってしまうことも度々ありました。(映像の力でよく見えてます)

その後、あかり部分を簡単に設置できるスタンドタイプにし、駆動部分の機構の見直しなどをしながら、30以上のプロトタイプを作り、とにかく手を動かしながらブラッシュアップを続けていきました。

中身の変遷とプロトタイプたち

2021年後半は様々な種類の展示に参加し、YU-RAの世界をどのように体験してらうのがよいのか、どのように空間を考えていくのがよいのか、空間を探ることをテーマに詰めていきました。



そうしてようやく2022年、思い描いた形にYU-RAが仕上がってきました!

そんなYU-RAの空間を皆さんに味わっていただきたいと思い個展を開くことにしました。

これまでの道のりで見るように、展示と制作を通し、YU-RAはどんな存在になれるだろうか理想の体験とは?と考えてきました。

そうしてたどり着いた『YU-RA』を味わっていただきたい。移ろい光が生み出す世界を皆さんにとどけ、広げていきたいです。

今までの展示では、すでにセッティングされた会場に設置したり、グループ展示のため空間まで作り込めませんでした。

今回の個展では『YU-RA』にあわせてギャラリーを選びました。

場所は表参道の路地にある古民家カフェ裏参道ガーデンの2階。木がたくさん使われた空間で落ち着きのあるギャラリーです。『YU-RA』の空間を作り込むのももちろん、より気づきを生み出せるようなイベントを開催したいと考えています。


皆さまからのご支援は、下記のように使わせていただきます。

注意事項などはリターンごとの項目に記載しております、よく読んで決めていただけたらなと思います。


4月上旬にはご支援いただいた方に個展のDMをメールさせていただきます!


最後までご覧頂きありがとうございました!

この展示会は目標金額を達成しなくても、開催したいと考えております。

『YU-RA』によって、移ろう世界の豊かさを感じていただけたら幸いです。

個展に来てくださった方と更なるコラボレーションが生まれ、将来、人が自分自身で感じることを思い出せるような空間が広がっていってほしい、そこにYU-RAの世界があったらいいなと思っております。

初めてのクラウドファンディングで拙い部分がございますが、応援してくださっている方々、支援してくださる方々に感謝を忘れず、作品制作を続けていけたらなと思っております。

どうかYU-RAの成長を今後も見守っていただけると嬉しいです。

ウエブサイト:https://yuraworks.studio.site/

インスタグラム:https://www.instagram.com/


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/06/17 15:43

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2022/04/28 20:00

    皆様お世話になっております。team.YU-RAの武藤です。先日4月22日〜25日に行われた個展「うつろいのありか」が無事に終了いたしました。短い期間の中、お越しいただき本当にありがとうございました。2年間の集大成の空間いかがだったでしょうか?作品の空間に浸ってもらえるような機会を作れたこと、...

  • 2022/04/15 20:00

    お世話になっております。遅くなってしまったのですが、展示の詳細をご案内いたします。YU-RA個展「うつろいのありか」日程:2022/4/22(fri)~25(mon) 9:00~20:00 (最終日18:00まで)※22,25日はクラファンリターンのため10:00~12:00まで貸し切りになり...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください