更新情報

4/1:★ 第一弾目標達成の御礼 ★
多くの皆様のご支援、ご協力を頂き、プロレス殿堂館オープンの1週間前に目標達成することができました。誠にありがとうございます。
名誉館長 田中敬子力道山夫人から伺った「大切なことは諦めないこと。ネバーギブアップの精神だ」の言葉を胸にさらに精進して参ります。
第一弾の目標は達成しましたが、まだまだ高みを目指し、プロレスの魅力、日本中を元気にしていくことに邁進いたします。

3/28:好評につき完売いたしました「サンタカップアイス12個入り」リターンを追加しました!
プロレス殿堂館バージョン入りセットです。

3/14:お待ちかねの『天草の山の幸・海の幸』をリターンに追加しました!
 ①水炊き用「天草大王」と「国産きくらげ」セット
 ②おつまみ用「天草大王」と「極上あおさ」セット
 いずれも天草産です。
詳細はページ後半またリターン詳細をご覧ください。

 ③プロレス伝堂館ロゴステッカー

2/10:好評により「スリー!カウントパートナー」を1社分追加しました。

ごあいさつ

熊本県天草市にてお笑いコンビ名の由来にもなっている袋入りかき氷「ガリっとチュー」を製造・販売する(有)永田冷菓の永田章一と申します。

父である永田藤三郎が1954年に創業し、私は1982年に29歳で社長に就任。天草ならではの素材を活かしたアイスクリームを考案するなど、「アイスクリームデザイナー」として日々商品開発・啓蒙普及に走り回っています。前回のクラウドファンディングでは看板商品「ガリっとチュー」の復活をご協力いただき、ありがとうございました。

https://camp-fire.jp/projects/view/152444

また私はプロレスをこよなく愛し、「ストロング永田」として多くのプロレスラー、プロレスファン、地元の方々と全国を飛び回って交流を持たせてもらっています。

私は今年2022年で70歳古希となりました。気力・体力にはまだまだ自信はありますが、コロナ禍で世界中が元気のない状態が続いています。

そこで最後の力を振り絞ってみんなに元気を届けたいと考え、これまで自分自身が元気をもらい続けた「プロレス」をテーマとした観光施設「プロレス殿堂館」を建設し、地元天草をはじめ日本中に元気を届ける拠点としていきたいと考えました。

このプロジェクトで実現したいこと

①プロレス殿堂館を起点に元気を全国に届ける

②自然豊かな天草を全国に知ってもらいたい

③後継者である孫へ闘魂の継承

① プロレス殿堂館を起点に元気を全国に届ける

「なぜ「プロレス」なのか?」

それは「プロレスには人々を元気にする力がある」と信じているからです。

終戦後日本の復興が始まった頃に生まれ、高度経済成長と共に育った私をワクワクさせ続けてくれたのが他ならぬプロレスです。

その中でも国民的ヒーローであった力道山を心底敬愛し、亡き後も憧れ続けてきました。

10年ほど前、都内の池上本門寺にある力道山のお墓を初めて参拝させて頂いたときのこと、50年前の小学生時代の思い出『村のたった一台のテレビに皆で集まり大歓声で応援したこと』が鮮明に蘇ってきました。

経営するアイス工場や度重なる地震や豪雨などの自然災害、コロナ禍などいろんな苦難と直面してきました。そこでプロレスを応援することで自分自身が応援されてきたことを顧み、生まれ育ったこの天草の地から元気を発信する拠点としてプロレス殿堂館の建設へと至りました。


「力道山夫人 田中敬子氏との出会い」

プロレス殿堂館の建設については交友のあった力道山夫人 田中敬子氏にご相談をしたところ名誉館長就任を快くご承諾頂きました。

以前、東京出張の機会に闘魂SHOPに立ち寄った際、店内で田中敬子氏を見かけ店長を通じてご紹介頂きました。その後今から10年ほど前に力道山のお墓参りに行くにあたり田中敬子氏に事前に連絡をとったところ、丁度同じタイミングで敬子氏も行かれるとのことで、ご一緒させて頂くことになりました。その時カッキーこと垣原賢人選手にも声を掛けて3人で参拝させて頂いきました。そして力道山の話含め様々なプロレス関係のお話を聞かせてもらい、居ても立っても居られなくなり、すぐさま天草での講演会をセッティングさせてもらい実現し、今に至るまでのご縁を頂いており、大変ありがたく感じております。

左:田中敬子名誉館長  右:ストロング永田(永田章一)

② 自然豊かな天草を全国に知ってもらいたい

自然豊かで歴史の詰まった天草の魅力を発信するスポットであり、地元の人と観光に来られた人の交流の場、元気の源のスポットにして行きたいと考えています。

天草諸島は東シナ海、有明海、八代海と異なる3つの海に囲まれており魚介類の種類が多く、通年イルカが見られるものこの海の恵みであると言えます。

私、ストロング永田は(一社)天草宝島観光協会の前会長として、この天草の食を知ってもらい、ファンになってもらい何度もお越しいただける食のイベントの企画を推しすすめリピート観光客や移住・定住者の呼び込みに尽力してきました。

天草大王と車海老の企画実施中(2021.12.1〜2022.2.28)

この天草の魅力を伝える1つの拠点としてプロレス殿堂館を活用していきます。

③ 後継者である孫へ闘魂の継承

このコロナ禍で古希を迎えるに際しプロレス、アイスクリーム、天草への思いをしっかりと次世代の若者にも繋いでいかなければならないと強く感じるようになりました。そこに孫である侑太郎(ユウタロウ)がプロレス殿堂館及びアイス工場の仕事に従事してくるようになりました。

プロレスの魅力、天草の魅了を広めるためにも若い力と感性が必要だと思っています。私ごとながら大変嬉しいことであります。

2年後の2024年は当社の創業70年目、創業者である永田藤三郎が100歳、そして力道山生誕100年を迎える年になります。この年を目指して事業承継を行なっていくために侑太郎(ユウタロウ)とがっちりタッグを組んで足掛かりとしての企画でもあります。

左:侑太郎(ユウタロウ) 右:ストロング永田

プロレスを通して皆さん元気を届けるプロレス殿堂館を一緒に作りませんか!?

プロレスは1人では出来ません。選手、スタッフ、ファンの皆様、地域が一丸になって作り上げる総合イベントです。

その一員としてプロレス殿堂館の立ち上げにご協力して頂きたいです。

<プロレス殿堂館の内容>

力道山の時代から現在に至るまでのプロレスに関するグッズ、映像を観覧できるほか、実際の試合にも使用するリングを常設し体感もできる施設になります。

昼間は飲み物・軽食の提供、夜は飲食を伴えるイベントスペースとしての提供を行います。

また、天草での教育プロレスの開催、各種団体の試合のサポートやリングの持ち出し利用も行います。

更に将来的に”天草海新プロレス”の開催、マスクマン「ザ・ドルフィン」の育成を計画しています。

過去のサポート実績
 プロレスリング・ノア
 【Summer Navig.2014】7.25:天草市・五和体育館
 【Summer Navig.2015】7.24: 天草五和町コミュニティセンター


教育プロレスの普及

熊本県八代市のプロレス団体「求道軍」を主催する幸村ケンシロウが提唱する教育プロレスは、子どもたちに「人の痛み」を教育=気づかせることを教育のための授業プロレスを実施しています。その天草でのサポートをしていきます。https://kyouiku-prowres.com/

名誉館長 田中敬子 力道山夫人挨拶

この度、熊本県天草にプロレス殿堂館が設立されますこと、誠におめでとうございます。名誉館長に就任いたしました田中敬子でございます。

主人、力道山がプロレス団体を日本で初めて立ち上げ、普及に努め、テレビの人気番組となりましてから70周年を迎えます。

その節目にプロレスの歴史を伝えてくださる殿堂館が天草に設立されますことは、選手・関係者、そしてファンの皆様の誇りとなることでしょう。

永田館長のご尽力に感謝・感激を申し上げますと同時に、これからのプロレス界の発展にご協力くださる皆様と一緒に喜びたいと思います。

主人、力道山の教えである、
『闘うことの意義』
『ネバーギブアップの精神』
を忘れずに頑張っていきましょう!

皆様、是非天草にお越しになり、自然の美しさと綺麗な空気をどうぞ満喫してくださいませ。

完成予定見取り図

ガレージエリア
① 常設リング

② アントニオ猪木氏サイン入り赤いビートル - フォルクスワーゲン(1974年式)

館内エリア

① 力道山胸像
池上本門寺にある力道山の墓前とプロレス殿堂館の2ヶ所にしかない銅像

② アブドーラ・ザ・ブッチャー ターバン、リングシューズ等一式


③ NOAH 丸藤正道選手 入場用マスク
(有)永田冷菓『サンタのアイス工場』がガウンスポンサーをしている丸藤選手の入場用マスク

展示物一覧

・力道山銅像
・力道山写真(100点)
・マティー松田写真(10点)
・教育プロレス使用「リング」
・アントニオ猪木闘魂カー(ワーゲン)
・女子プロレスラー、マッハ文朱(殿堂入り楯)
・アブドーラ・ザ・ブッチャー使用コスチューム一式
・等身大パネル(力道山、アントニオ猪木、丸藤正道)
・丸藤正道入場マスク
・プロレスポスター(力道山時代~今日まで200点)
・プロレスフィギュア(300点)
・プロレス雑誌(3,000冊)

その他
・ミニシアター
・飲食スペース

料金・システム(予定)

入館料(ワンドリンク付き)
館内自由に観覧および滞在、リング体験
◆ 一般  :550円
◆ 中高生 :330円
◆ 小学生以下:無料

サービス(別途料金)

飲食、イベント貸出、試合にも使われるリングでのコール体験など

物販

・サンタ工場のアイスクリーム
・プロレス殿堂館オリジナルグッズ
・天草地域等の物産、加工品等


<資金の使い道>

目標金額:200万円
・プロレス殿堂館改築費用の一部
・返礼品
・CAMPFIRE手数料


<スケジュール>

2022年2月1日:ストロング永田 古希祝い

2022年2月3日:プロレス殿堂館設立記者会見(東京・天草)

2022年2月4日:クラウドファンディング募集開始

2022年2月下旬:プロレス殿堂館工事完了予定

2022年4月8日:プロレス殿堂館オープン記念イベント(天草)

2022年4月9日:プロレス殿堂館グランドオープン


<リターンのご紹介>

◆共通特典◆
①〜⑥の支援者の方で希望の方はプロレス殿堂館のHPに、創設支援メンバーとしてお名前掲載させて頂きます。※個人名に限定させて頂きます。

① オリジナルTシャツ
限定20着 クラウドファンディング限定プロレス殿堂館Tシャツ

<支援金額:10,000円>
クラウドファンディング限定デザインTシャツに入場回数券(5枚綴り)をセット
サイズはS、M、L、LLのいずれかを選んでください。
発送予定:4月中旬以降順次発送予定
※送料、消費税込み




② プロレス殿堂館Tシャツ 3パターン

<支援金額:5,000円>

◆ ロゴマークver.1 黒地に殿堂館メインロゴを配置
◆ ロゴマークver.2 黒地に「RING SIDE」のテキストロゴを配置
◆ ロゴマークver.3 白地に赤袖に殿堂館サブロゴを配置

サイズはS、M、L、LLのいずれかを選んでください。
発送予定:4月中旬以降順次発送予定
※送料、消費税込み

③ ガリっとチューTシャツ

<支援金額:5,000円>

当社人気商品「ガリっとチューTシャツ」で最も人気色の紺を復刻

サイズはS、M、L、LLのいずれかを選んでください。
発送予定:4月中旬以降順次発送予定
※送料、消費税込み

④ 豚軟骨料理(コブラツイスト)

<支援金額:5,000円>

「プロレス居酒屋リングサイド」でも人気の調理済み豚のあばら軟骨。
フライパンで塩焼きなどして手軽に食べられる一品です。
1〜2人分が小分け冷凍になっているため使い勝手も抜群です。

内容量:150g(1〜2人分)×5袋
発送予定:4月下旬以降順次発送予定
発送方法:冷凍宅配便
送料、消費税込み

⑤ ガリっとチュー10個入り

<支援金額:4,000円>

誕生から50年以上愛されている看板商品「ガリっとチュウ」
天然の着色料を使用しお子様にも安心して食べさせることが出来ます。
天草市出身の人気お笑い芸人の名もこのアイスから付けられています。
マツコの知らない世界でも紹介された袋入りかき氷です。

発送予定:4月中旬以降順次発送予定
個数:10個
発送方法:冷凍宅配便
※送料、消費税込み


⑥ プロレス殿堂館オリジナルアイス12個入り

<支援金額:5,000円>

当社自慢のサンタカップアイスのプロレス殿堂館バージョン入りセット

内容量等:12個
◆ プレニアムバニラ×2個
◆ チョコレート×2個
◆ ストロベリー×2個
◆ 塩バニラ×2個
◆ びわ×2個
◆ いちじく×2個

発送予定:5月以降順次発送予定
発送方法:冷凍宅配便
※送料、消費税込み


⑦ オフィシャルスポンサー(企業向け) 

常設リングの垂れ幕部分に広告用として社名、商品名を1年間掲示させて頂きます。
各種イベントにリングを待ちだす際、垂れ幕部分に掲示します。
殿堂館内にリングがある時は壁面により目立つように掲示します。

1.ワン!カウントパートナー(4社) : 60,000円
2.ツー!カウントパートナー(2社) :120,000円
3.スリー!カウントパートナー(1社):200,000円

掲載期間:1年間(2023年4月30日までの予定)
※企業向けのリターンであり法人、個人事業主、団体等限定させてもらいます。
※製作費込み、デザイン等はご提供頂きます。
※クラウドファンディング終了後、別途契約を締結させて頂きます。

1.ワン!カウントパートナー(1/4面)


<支援金額:60,000円>
垂れ幕に4社分を掲示できるように配置します。
限定4社


2.ツー!カウントパートナー(1/2面)

<支援金額:120,000円>
垂れ幕に2社分を掲示できるように配置します。
限定2社

3.スリー!カウントパートナー(1面)

<支援金額:200,000円>
垂れ幕に1社分を掲示できるように配置します。
限定1社のみ、早い者勝ちです。
※更新:2022/02/10記※
スリー!カウントパートナーを増やせないかとのご要望により、もう1社分追加しました。
残り限定1社、こちらも早いもの勝ちです!!


⑩ 田中敬子名誉館長講演会開催権

<支援金額:200,000円>

田中敬子名誉館長をお呼びして講演会を開催する際の講演料金です。

講演時間:2時間程度
有効期限
1年間(新型コロナウイルス感染拡大状況により応相談)
限定3者

※旅費交通費、会場代、その他諸経費は開催主負担となります。
※詳細な内容、実施日時、場所、諸条件はマネージャーを介して調整させて頂きます。

【追加リターン3/14】

⑪ 天草大王の水炊きときくらげの無敵タッグセット

<支援金額:10,000円>

天草のダブル山の幸で無敵のタッグが実現しました。

天草大王と言えば「水炊き」です。その天草大王と天草牛深産のサバ節と天然塩を使用した絶品スープの水炊きセット。そこに数%しかない国産きくらげを乾燥させてものをセットしました。〆にはあおさも入れると元気100倍です!

内容(もも・むね肉1口カット400g、手羽先2本、手羽元2本、特性鶏ガラスープ、乾燥きくらげ30g、乾燥あおさ30g)

ご協力の天草の仲間達
・天草大王:公元<サイトへ>

・きくらげ:(株)ステップファーム<サイトへ>

発送予定:5月上旬以降順次発送予定
冷凍宅配便でのお届けとなります。
※送料・消費税込み

天草大王と極上あおさの無双タッグセット

<支援金額:10,000円>

天草の山の幸、海の幸の無双のタッグが実現しました。

天草大王の濃厚な味わいを凝縮したお酒のあてに最高の品を厳選しました。そして飲み過ぎても安心なように天草の海岸で育った「あおさ」もセットにし朝ご飯で元気回復を図ってもらおうと言うセットになります。

内容(モモたたき1枚、ムネたたき1枚、たたきタレ2袋、ササミ燻製2本、乾燥あおさ30g×2、あおさ佃煮170g)

ご協力の天草の仲間達
・天草大王:公元<サイトへ>
・あおさ :天立海産<天草市商工会紹介ページへ>

発送予定:5月上旬以降順次発送予定
冷凍宅配便でのお届けとなります。
※送料・消費税込み

プロレス殿堂館ロゴマークスッテカー

プロレス殿堂館建設をもっと応援したい方、友人・知人にも天草の殿堂館を知って欲しいと思っている方!是非このステッカーを手に入れて応援してください。

個数:1枚
サイズ:直径100mmの円形
発送予定:4月中旬以降順次発送予定
※送料・消費税込み

<おわりに>

今から70年前の1952年2月1日は力道山のハワイ修行を祝して目黒・雅叙園で壮行会が盛大に開催されました。

その日に私は生まれました。何かしらプロレスとの縁を感じています。

プロレス大好き少年の始まりは小学校1年生の頃です。当時、村には一台のテレビしかなく2週間に一度放映されるプロレス中継を村中の大人から子供まで一緒になって観戦したのが懐かしく、今でも時より思い浮かんできます、

20歳を過ぎた頃、商人として家業を継いだ私はプロレスを見る目が変わっていました。なぜ観客は感動するのか?なぜレスラーに憧れるのか・・・

商売において、人生においてプロレスからたくさんの学びを頂いたような気がします。

70歳の古希を迎えた現在、未来のこの国を支える子ども達や若者にプロレス殿堂館で、プロレスの持つ楽しさや生き方、ネバーギブアップの精神を感じてもらい、今こそプロレスの力で日本を元気にしていきたいと思います。

そのために皆様のお力を少しづつお貸し頂きたいと存じます。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/04/01 19:59

    多くの皆様からのご支援、ご協力によりオープン1週間前に目標を達成することができました。心より御礼申し上げます。ありがとうございました!皆様に喜んでいただける場所、天草から日本中に元気を届けることができる場所になるよう、より一層身を引き締めてオープンにのぞみたいと思います。第1弾の目標は達成いた...

  • 2022/03/19 14:32

    プロレス殿堂館オープンまであと3週間!!準備も着々と進み、壁には懐かしの「ゴング」や「週刊プロレス」がずらりと並んでいます!トータル3000冊のなかから選りすぐりの300冊を展示しております。懐かしの表紙とともにあの頃の思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか!                ...

  • 2022/03/10 09:42

    昨日は足場も取れて姿を現した力道山先生の大型看板!一番乗りの写真撮影は、ストロングのヘアーカットを50年お願いしている先輩でした(笑)さぁー!気合いを入れて内部を仕上げるぞ。日曜日はお手伝い頂ける皆さんとプロレス雑誌の整理をしますので宜しくお願いします!                    ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください