【2月28日まで、最終目標にチャレンジします。】
■新しい合同展Doors開催に向けて最後まで頑張ります。ご支援お願い致します。

ご支援頂き感謝します。アパレル・ファッション業界の未来のために、アナログな合同展Doorsが超ハイブリッド開催にチャレンジします。アパレル復活の一助になれればと願っていますので、引き続き最後までのご支援をお願い致します。 

これが達成出来れば、下記のくじ引き(やる気スイッチ)抽選会のQUOカードの当たり数が増えて、例えその当たりではなくても楽しいお土産が付いてきます。つまり、空くじはありません。ブース出展者からの特別プレゼントも当たります♪

■目標が達成出来ればこんなコトができます。

以前行なった「やる気スイッチの抽選会」(当たりはQUOカード500円~10,000円)が会場で大いに盛り上がりました。ご来場のお客様には本当に喜んで頂けました。皆様のご支援があればこんな楽しいコトが出来ます。合同展Doorsには、他の合同展では味わえない発見と出会いと楽しみがあります。笑顔一杯の会場の熱量をオンラインでもお伝えできます。それが今回の「プロジェクトの本当の意味」ですから。



【速報】2月4日付け 繊研新聞1面にこのプロジェクトが掲載されました。

繊維・ファッション関連の業界紙である『繊研新聞2020年2月4日付け』のTOPページに当プロジェクトが紹介されました。

デジタル版では詳細も載っています。「繊研プラスhttps://senken.co.jp/


はじめに・ご挨拶

合同展Doorsを主催しております、株式会社あるっくじゃぱんの増本利宏と申します。

大卒後神戸のアパレル企業に入り、15年後に東京のアパレル企業に転職。アパレルの営業を22年務めました。その後マーケットリサーチの会社に転職しアパレル業界の情報管理に携わり、2007年48歳の時に大阪で独立し現在に至ります。

気が付けば41年間、一貫してレディースアパレル業界に携わり、独立後は企業様と小売店様とのマッチング事業を行いつつ、どちらにも中立の立場で各々の悩み相談やサポートをしています。合同展示会もそのマッチング業務のひとつですが、独立して15年目(合同展主催は16年目)の今年、コロナで新たな局面を迎えました。

http://www.alook-japan.com/


■このプロジェクトで実現したいこと■

コロナで停滞した「アパレル業界復活のため」に、日本初の超ハイブリッドな合同展示会を5月10日~12日東京恵比寿のEBīS303で開催します。


=====================

■超ハイブリッドの内容として5つあります■

=====================

①まず、
プロカメラマンChiba氏による全出展者のブランド紹介動画を会場で撮影し、YouTubeに随時UPしていきます。

2020年11月開催の合同展Doors91で、ブランド紹介をYouTubeチャンネルへUPしました

https://www.youtube.com/watch?v=_zBRza8puFc


②そして、
オンライン合同展サイトの「NEXT SHOWROOM」にもその動画をUPして、国内外に向けて発信します。(2月から多言語化サイトになります)

https://www.nextshowroom.jp/


③なんと日本初!
合同展会場をライブ中継で放映します。(弊社HPにて)https://doors-ex.net/

密になっていないことの確認が出来ます。(決してヒマの確認ではありません(笑))



④さらに、
人気のインフルエンサーを多数招き、出展者の商品を試着撮影してSNS発信をして頂きます。(一般の方もOK)

⑤さらにさらに、
TVやメディアで人気のセレクトショップにもポップアップ出店してもらいます。

お店のファンや顧客など、一般の方の入場もOKとして会場を盛り上げて頂きます。その場で試着撮影したい方には、会場特設の撮影スタジオを無料解放致します。色々な成功事例をお持ちのセレクトショップが複数出店しますから、全国のバイヤーの方々はお気軽にその場で質問や悩み相談が出来ます。こんな機会は他ではありません。




=====================

■プロジェクトをやろうと思った理由(わけ)がこれ↓■

=====================

動画撮影 カメラマン:Kohki Chiba モデル:kayo 場所:EBiS303


【前代未聞の出来事が・・・】

新型コロナが日本を席巻してもう2年。弊社が関わるレディースアパレル業界で、まさか百貨店や商業施設の長期休業が起こるなんて想像すらしていませんでした。さらに緊急事態宣言によって県をまたぐ移動が制限され、展示会を開催してもバイヤーが来場されることが極端に減りました。それでもアパレル企業は次のシーズンの商品を作らなければなりません。今までアナログでやってきた営業が、慣れないオンラインにトライし始めていますが・・・

実際には5年後に来るだろうぐらいに思っていたファッションDX化を突然目の前に突きつけられた感じです。ただファッションは嗜好品であり百人百様。それをどうやってオンラインで相手に知ってもらうの?と、各社が思い悩んでいたら、すでにお店と顧客が、SNSを通じてリアル店舗以上に接客を繰り広げていました。では、なぜアパレル企業はバイヤーに向けて出来ないのでしょう?それを考えるきっかけをこの新型コロナが教えてくれました。今のままではアパレル業界の未来は語れせん。


【小売店の倒産・廃業・閉店は・・・】

実はコロナ禍の2020年~2021年の間に、アパレル・ファッション関係の小売店の倒産や廃業が、ある調査機関が把握しているだけでも400社以上ありました。把握出来ていない地方小売店の自主閉店や、支店閉鎖などを含めると店舗数だけでも800店舗以上にはなります。そしてそれらのお店に卸しているアパレル・ファッション企業も卸し先のお店がどんどん無くなっているのですから、想像しただけでもぞっとします。


【アナログな合同展Doorsだから出来る超ハイブリッド!】

このコロナ禍でオンラインシステムを慌てて各アパレル企業がやるよりも、合同展と言うステージで参加者全員が取り組んだ方が、『早く、安く、効果的』なのは間違いありません。それを今回弊社がやっていこうと思った次第です。

・・・とは言え、私も15年間アナログな合同展示会を続けて来ましたから、まずは弊社が率先して考え得る超ハイブリッドな手法で挑戦してみようと思いました。そのための新企画には新たな資金が必要となりますので、このプロジェクトを立ち上げました。


====================

「アパレル業界の未来」のために、ご賛同頂ければ幸いです。

====================


■これまでの合同展Doorsの活動■

【ところで、合同展Doorsって何なん?】

レディースアパレルとファッション雑貨の卸し企業様を集め、主にアパレル小売専門店様向けの合同展示会として、年2回、5月と11月に東京・大阪で開催しています。2006年11月からスタートして今年で16年目。次回5月は合同展Doors96になります。 つまり、96回目の合同展Doorsです。

おそらく、国内でアパレル主体の合同展示会の継続開催数では日本一です。

東京会場は、恵比寿のスバルビル3FにあるEBiS303ホールで10年間開催しています。

出展社数は40~50社ほどで、コロナ前までの来場数はおよそ1,000社前後でその約6割が仕入れのために全国から来られる小売専門店バイヤー様と、百貨店バイヤー様、卸問屋様や通販様です。

15年間の東京開催で出展企業数は320社を越えており、最多出展企業様は22回参加されています。


【東日本大震災でも開催】

この15年間で一番思い出深いのは、2011年3月の東日本大震災の2ヶ月後の5月に、当時34社の出展企業が「私たち出展者が元気でいることで、東北の専門店バイヤーにエールを送ろうよ」と言うお声に、東京開催を決行しました。さらにその年の11月開催では、復興支援として東北3県から地元特産品を取り寄せ、ご来場のお客様にノベルティとして配りました。(旧EBIS303会場) 

当時のEBiS303会場



【応援して頂いている方々(今回の参加企業様から)】

■アパレル出展企業(実行委員の方々)様

・株式会社ファブリス 鎌田英司さん

東京都中央区日本橋堀留町2-2-8 3F

http://www.fabrice1978.com/

「どこにもあるようで、どこにもない服」をコンセプトに素材にこだわり100%国内生産で、ワンピースに特化しているアパレルメーカー。インフルエンサーとのつながりも深く、ご自身のフォロワー数もなんと6,600人を超えているほど。


・タッチスマイル 大島岳さん

岡山県倉敷市児島赤崎2-2-18

https://touch-smile.com/

デニムの街児島で、地元の技術力とテキスタイルとネットワークを活用して、モノづくりに励むアパレルメーカー。オリジナルのリバーシブルパンツは、通販も含めてすでに数万本の販売実績を持つ大島さんは、社名の通り笑顔が素敵なひと。


・株式会社スポット 柴田康平さん

岐阜県岐阜市長住町5-2-1

https://spot-bloom.jp/

岐阜から世界へ飛び出していくスポットさんは、国内協力工場での生産が盛んで、インスタライブで超人気の三島市のお店のオリジナルブランド製作や、クラウドファンディングで自社オリジナル商品が爆発的に売れたため米国からも声がかかるほどのアパレルメーカー。柴田さんもモデルで登場しています。


■当プロジェクトにご賛同頂いたポップアップ出店企業(セレクトショップ)様

・M‘S STYLE ひがし紀子さん(株式会社エムズスタイル代表)

東京都足立区千住旭町17-9

http://msstyle151.livedoor.biz/

知る人ぞ知るカリスマバイヤーのひがしさん。すべて独学で納得するまでやりつくすひと。お店のファンも、ひがしさんのファンも全国区。さらにショップチャンネルでは常にTOPクラスの販売力を持つひと。20年以上前から今のファッションDX化は提唱していたひと。会場で聞いてみませんか?これからのブティックの在り方を。https://www.instagram.com/msstyle151/?hl=ja


・&you 滝澤祥勝さん(株式会社マスヤ マネージャー)

埼玉県蕨市中央3-3-13

https://www.instagram.com/andyou2016/?hl=ja

滝澤さんは、蕨市にある老舗のMASUYAの3代目後継者ですが、2016年9月12日の店舗ビル改築とともに、店舗の前半を滝澤さん夫婦の同年代となるキャリア向け商品で埋めたところ、両親の顧客の反応がすこぶる良いことに驚くとともに、女性の年齢で対象商品を考えることはお客様のために良くないと判断されました。それから、インスタライブやSNSを駆使して、色々な方に情報発信を続けて、今でも色々な発見があると楽しまれています。インスタライブや事業承継など同じようなお悩みのお店の方は、ぜひ質問攻めにしてみてください。良いヒントを必ず教えて頂けます。


・えがお洋品店 代表 太田明良さん (株式会社サンクリエーション代表取締役) 

東京都豊島区巣鴨4-22-26 1F

https://egao-clothing.jp/

東京の巣鴨と聞くと、誰もが「おばあちゃんの原宿」と思われます。キャリア志向のアパレルメーカーは誰もが手を付けようと考えなかったエリアに、クリエーター達が目を付けました。そして、50歳以上の大人の女性を笑顔にさせる技法を完璧なまでに考え尽くして成功されました。特に美容室の予約は、全国から殺到しており、現在新規予約は取りにくい状況です。TVやメディアでも多数取り上げられていますが、今回合同展Doorsの会場に来られるお店の方なら、立ち話で気軽に話せるようにしましょうと、代表の太田明良さんが快く了解して頂きました。本来ポップアップショップなどは出されない方なので、貴重な時間をぜひ会場でご体感ください。http://san-creation.com/


・婦人服とネイルの専門店 Roccia オーナー岩下孝真さん

埼玉県さいたま市大宮区東町1-49

http://www.alook-japan.com/roccia20160306.html

アパレルメーカー出身の岩下孝真さん。当時ショップチャンネルでカリスマ販売員のように自社商品を怒涛のセールスで記録した人です。会社を退職してネイルも出来るブティックとして2016年2月にご夫婦で新装開店。それから6年間で、岩下さんの商品選別の目と奥様栄子さんのネイリストとしての人気で顧客が倍増。さらに最近では耳つぼジュエリーなど客層も広がってきた様子。夫婦でのブティック経営で悩まれている方には気軽に相談に乗って頂けます。(今回のリターンの耳つぼジュエリー施術は、会場ブースで行います。)http://roccia.club/


・セレクトショップ kaila オーナー上村香織さん

大阪府高槻市大手町4-5 #101

https://www.instagram.com/kaila__kamimura/

Kailaさんは2020年10月31日に新装開店されました。販売キャリアはあるもののコロナ禍での独立開業には勇気が要りました。でも根っからの明るさととにかくファッションが大好きで、こんな時だからこそ女性はファッションで心が満たされ笑顔になれると信じ、お客様にホッと一息付けるような時間と空間をお店で過ごして頂けたらと開業されました。インスタライブも一生懸命発信し続け、1年と3ヶ月でフォロワー数は間もなく1,700人を超えます。今回大好きなアパレル業界の活性化のためならと、大阪から協力参加です。関東のフォロワーの皆様リアルkailaさんとお会い出来るチャンスです。




■そのほかのプロジェクト応援者様

・株式会社NEXT SHOWROOOM 代表取締役 白浜匡城さん

東京都渋谷区広尾1-2-2 萩原ビル2F

https://www.nextshowroom.jp/

2020年10月 コロナ禍の中でリアルなアパレル展示会からオンライン化を目指し、さらにその先にあるファッションDX化までを視野にいれたプラットフォームを構築されました。ネット合同展示会としての動きに弊社の合同展Doorsと通じるものがあり、前回の合同展Doorsからコラボしての運用。2022年2月から多言語化するので、全世界に向けて発信していけると更に強固なタッグを組むことになりました。会期中は会場内にブースを設置してご対応致します。


・カメラマン Kohki Chibaさん Wohl LLC.代表

https://wohlfilm.com/

<千葉光樹氏 プロフィール>

オンエアースタジオエスで撮影アシスタントを経て、ファッションフォトグラファーの鎌田健太郎氏に師事。有限会社オフィスセン勤務ののち、2016年に独立、現在、合同会社ヴォールの代表として活動中



・ミュージシャンHIME  米国在住 (リターンのオリジナル音源制作協力者)

<HIMEプロフィール>

1998年神戸生まれ。幼少期からヤマハ音楽教室でクラシックピアノを学ぶ。18歳で単身渡米、カリフォルニア州オレンジコースト大学にて奨学生としてブライアン・グールド師に師事。同校在学中、ビッグバンドで演奏したことを機にジャズ転向を決意。同校卒業後、カリフォルニア大学アーバイン校に編入、奨学生としてジャズピアニスト・ケイ赤城師に師事。現在、同校ジャズ学を専攻中。国内外で各種ライヴ演奏、作曲活動、企業サウンド制作など精力的に活動中

https://www.youtube.com/watch?v=WbeNfApXHwY

■合同展Doors91のYouTube動画BGMは全てHIMEさんに作って頂きました。次回もその予定。



====================

「アパレル業界の未来」のために、ご賛同頂ければ幸いです。

====================



■資金の使い道■


ご支援頂いた資金は、オンライン用のシステム運営費、セレクトショップ出店費用、インフルエンサーのギャラ、合同展Doors宣伝広告費、Doorsクーポン並びに人気投票券の作成費用と郵送料、ミュージシャンHIMEの音源作成の制作費、撮影チームの日当や運営費等々の不足分に充当させて頂きます。

また、当CAMPFIREの手数料にも使用致します。

目標をオーバーした場合には、会場設営・運営費にも利用させて頂きます。



■ご支援頂く前に、よくあるご質問■

「支援の仕方がよく判らない」

クラウドファンディングが初めてでこのCAMPFIREも初めての方は、まず会員登録が必要となります。

それが出来ればリターンを選択するだけですので簡単です。

登録の方法はこちら↓に説明していますご覧ください。

新規会員登録について – 株式会社CAMPFIRE (camp-fire.jp) 」



■リターンについて■

アパレルやファッション好きな個人様向け、店舗バイヤー様向け、業界関係者様向け、出展ご検討されている方向け、学生様向けなど、合同展Doorsで考えられる内容でたくさん作りました。リターン自体が形のある商品などではありませんが、楽しくてお役に立てられると思います。そのリターン内容につきまして、下記の通りの留意事項がございます。

・お礼のメールは随時お送り致します。

・合同展DoorsのDMと、人気ブース投票券及び各クーポンは4月上旬の発送(郵送)予定です。

・支援者のお名前は、会場内の特設ボードに今回の「プロジェクト支援者様」と表示しますので、備考欄にご希望のお名前をお書きください。その名前で表記致します。


・お気持ちだけのご支援の方には、お礼のメールをお送りします。合同展DoorsDMをお送りする際には、増本からのお礼状も同封させて頂きます。


【人気ブース投票につきまして】

今回出展された全ブースの人気投票(総合評価)を致します。お送りした投票券を会場の投票箱お入れ頂くか、ご来場が出来ない場合は当社HPやSNSで今回の出展ブースの内容を見られた後に、メールにてご連絡頂き1票を投票頂ければ受け付け致します。(メール受け付けは5月12日午後5時まで)

それらの投票数が多かった人気1位ブースに投票された方の中から抽選で3名様に5,000円相当の記念品とブースからのお礼メッセージをお送りします。ブース1位の結果発表は会期終了後の5月16日で、記念品の発送は5月20日の予定になりますので楽しみにお待ちください。(当社HPにて発表・当選者には直接ご連絡致します。)


【クーポンにつきまして】

各クーポンは、会期中の会場でのご利用のみとさせて頂きます。ご来場頂けなかった、或いは会場にてクーポンを利用する事が無い(例:買い物対象が無かった)などがありましても、クラウドファンディングの性質上そのクーポンの払い戻し等は一切致しかねますので予めご了承ください。

なお、お買い物クーポンは会場でのご利用のみで、商品代金が額面金額以上のお買い物につきましては、そのブース毎の個別対応とさせて頂きますので予めご相談ください。(例:不足分の現金追加とか、振り込み確認後に発送される等々)

また額面金額以下の商品購入でありましても、お釣りなどのお渡しは致しかねます。


【ポートレート撮影クーポンにつきまして】

写真撮影はカメラマン千葉氏チームが会期中に会場内で、貴方のお好きなポーズを数枚撮影し、そのうちのベストをお選び頂いたものを会期後5月25日までにメール(ダウンロード用)にてお送りしますが、後日DVDなどに転写してお送りすることも可能です。追加の費用は発生しません。


【耳つぼジュエリークーポンにつきまして】

今回参加される「Roccia」さんの奥様が会場のブース内で施術されます。誕生石など6粒のジュエリーを選んで頂き10分ほどで終了します。先着順ですが、ご来場が重なりますとお待ち頂くことが有りますことご了承ください。追加の費用は発生しません。(但し、個数を増やしたい、別の施術を希望したい等の場合は、その場でご相談ください)


【オリジナル音源制作につきまして】

ご支援頂いた方は、備考欄にご希望の内容(POP的とか、ジャジーとか色々なご要望)をご記入ください。HIMEさんの制作は米国で行われますので弊社が連絡致します。なお、音源内容によっては制作順番が前後します。さらに、音源内容につきまして進捗状況や、中間の確認など出来ませんので、データお渡し後イメージが違う等の責任は一切お受けできませんことも予めご了承ください。お渡しは4月下旬~5月末までに順次メール(ダウンロード用)にてデータをお送りします。


【企業様・クリエーター様向けの会場内宣伝広告につきまして】

① 16,500円支援の場合の貴方の商品カタログ(フライヤー)は、会場内の特設置き場にて来場者に選んでお持ち帰り頂けるように設置致します。

② 33,000円支援の場合の【チャレンジ・トルソー】は、支援者様のオリジナルブランド商品もしくは学生様や個人の方はその作品を1体のトルソー(足無し)に着用させて、お客様が会場に入られるエスカレーターの踊り場に配置します。商品(作品)のブランドロゴや商品説明・企業名(作成者)・連絡先をA2サイズのボードにしてトルソーと一緒に並べます。(なお、セットアップ準備に直接来られてもよいですし、写真で指示頂ければそのように当スタッフが着せます。終了後はお送り頂いたパッキンなどでご返送致します。)

③ 110,000円支援の場合の試供品(ノベルティなど)の配布は、会場の受け付け横にて弊社のスタッフがご来場のお客様にお配り致します。レディースアパレル関連のお客様が1,000社ほど来られる実績がありますのでその内容でご用意ください。(事前に内容と大きさ等は伺いますが、お客様がお持ち帰りになられることを前提の物でお願いします。)


【出展ご希望のプロジェクト特別ブースについて】

・当合同展Doorsでは、レディースアパレルとファッション雑貨の仕入れ関係者が多く来られますので、その対象で卸し可能なブランドの方にお勧めします。(小売専門ブースではありません。)

・プロジェクト特別ブースに出展ご検討の方で、ご不明なことはお気軽にメールでお問い合わせください。ご支援決定後に開催準備スケジュールなどお送りします。


ご不明な点が多々出るかと存じますが、その都度対応させて頂きます。よろしくお願い致します。


■実施スケジュール■

2月1日 クラウドファンディング・プロジェクトスタート

2月15日 当プロジェクト中間報告(活動報告は随時)

     当プロジェクト特別ブース出展者へは随時ご連絡

2月28日 当プロジェクトご支援受け付け終了

3月1日 各方面お礼

4月1日 合同展DoorsDMがUP

4月11日 合同展DoorsDM郵送開始 支援者様には同時に人気投票券・クーポン等発送

5月9日 東京会場搬入開始

5月10日 合同展Doors96東京会場:開催初日
5月11日 合同展Doors96東京会場 :2日目
5月12日 合同展Doors96東京会場 :最終日 閉幕 搬出

5月16日 会場の人気ブース投票1位発表 そのブース投票者から3名様抽選 当確ご連絡

5月20日 3名様へ記念品発送

5月31日まで ミュージシャンHIMEさんの音源最終引き渡し確認

以上です。


最後に

41年間携わってきたアパレル業界なので、その未来を若い人たちに託していきたいと思っています。

合同展Doorsも16年目になり、若い世代の代表や責任者が増えてきました。さらに専門店のオーナーも2代目・3代目の方が増えてきました。だからこそ、我々経験者が新しい道しるべを作っておかなければならないと思います。ぜひこの新企画のアパレル合同展にご賛同頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。




<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/02/27 10:17

    終わりが始まりです。この1ヶ月間、皆様からの沢山のご支援と応援とご支持に感謝申し上げます。有難うございます。このクラウドファンディングのプロジェクトは残り2日間ですが、 これが終了した瞬間からプロジェクトの中身が始まります。それこそがご支援頂いた皆様の期待だと思っています。「あるっくじゃぱんは...

  • 2022/02/22 23:46

    ご支援有難うございました。そして最後の目標に挑戦します。これが達成出来ればさらにハイブリッドとリアルを融合させた新しい合同展Doorsを開催出来ます。そのことが業界の活性化の一助になれることを願っています。宜しくお願い致します。

  • 2022/02/17 20:32

    次の目標が達成出来れば・・・「アレ」が戻ってくる!いつも気にして頂いている方々と、すでにご支援頂いている方々に改めて感謝申し上げます。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーもっともっとアパレル業界のことを知って頂きたいので、次の目標を設定して広く呼び...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください