はじめまして
elisejapan です

2017年に創業。日本とフランスで高級消費財と情報機器分野で経験豊富な日本人とフランス人が共同でエリーゼジャパン合同会社を設立。大手外資系企業で英仏ラグジュアリーブランドのマーケティング、大手フランス情報機器メーカーでハードディスクドライブの開発を経験。その後、独立して起業、ビジネスパートナーとなる。自社製品を開発し、世界各国で事業を拡大。20年に及ぶビジネス経験を生かし、自社製品のデザイン事業、海外メーカー輸入代理店事業、海外企業の日本市場参入サポート事業を行う。

プロダクトのご紹介

自転車の盗難件数は驚くほど多く、被害を防ぐ手段は限られ、盗まれた自転車を発見する方法に決定的な解決策がありませんでした。TRACEは、AirTagで世界中の盗難された自転車を追跡し、正確に発見して盗難被害を少しでも救いたい、という思いから開発されました。AirTagをただ単にケースの中へ入れたり、自転車のフレームへ貼り付けるだけではトラッカーとしてのAirTagの性能を引き出すことはできません。TRACEは他のバイクトラッカーとは決定的に違う特長を備えています。

一般市場発売前のセカンドチャンス

2021年12月に1ヶ月間、「TRACE」ご予約の募集を行い、多数のお申し込みをいただきました。その後、予約募集をご存知なかった皆様より「TRACE」の正式な発売日のお問い合わせを数多くいただき、正式発売日まで多少の時間があるため、今回、第2回目の予約の機会をご提供させていただくことになりました。沢山の皆様のお申し込みをお待ちしています。

AirTag、Apple、Appleロゴ、Apple Watch、iPad、iPhone、iOS、iPad OSは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標登録または商標です。iPhoneの商標はアイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。

TRACEの外観は自転車用リアリフレクター、AirTagを専用スペースへ収めその存在を泥棒に気づかれずに所有者へ位置情報を発信、最高のバイクトラッカーになるAirTag専用バイクマウントです。

自転車は通勤や通学に便利、休日にはサイクリングが楽しめるスポーツです。電動アシスト自転車やスポーツタイプも人気です。お気に入りの新しい自転車を購入して、不運にも盗難に遭えば、こんなに悔しく悲しい出来事はありません。盗難対策が大切です。しかし、鍵をつけていても愛車が盗難に遭わないとは限りません。自宅に保管しても安心できません。日本で最も多い犯罪が自転車の盗難です。1年間で約170,000件*、1日あたりおよそ460台もの自転車が被害に遭っています。自転車の数が増えると残念なことに盗難率も上がっています。*2019年警察庁調べ。

Maco Trace AirTag Bike Mount | Elise Japan

既存のGPSバイクトラッカーは、どれも同じような特徴があります。それらを使えば、盗難自転車を見つけ出すのに大いに役立ちますが、現在購入できるトラッカーは、毎月支払うサブスクリプション料金の負担、6日から30日まで持続するバッテリー寿命、本体価格は10,000円以上です。より手頃なトラッカーは、ネットワークのカバー範囲が指定されていたりバッテリーの交換不可といった条件があります。

Appleが2021年5月にAirTagをリリースした時、バイクトラッカーの状況が変わりました。AirTagを使い、1億人を超えるiPhone、iPad、Macユーザー(稼働しているiPhoneは全世界で16.5億台)を持つ広大なクラウドネットワークを利用して、紛失したものや盗難品を探すことができます。自転車を置き忘れたり盗まれた時、自転車の近くにはほぼ間違いなくiPhone、iPad、Macがあり、それらのアップルデバイスがAirTagと繋がり、所有者へ位置を知らせます。

AirTagを使えば搭載されたU1チップにより、遠く離れた場所からでも10mの範囲内で正確な場所を見つけることが出来ます。iPhoneが「正確な場所を見つける」機能で目的の場所まで0.1m単位で案内します。「正確な場所を見つける機能」は、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 12、iPhone 12 min、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Maxに対応しています。(2021年11月現在)

AirTagのバッテリーは1年間以上持続し、多くのGPSバイクトラッカーより10倍長持ちします。バッテリーはCR2032コイン型バッテリーで、家電量販店やオンラインショップで購入可能、簡単に交換することができます。

AirTagを自転車フレームのどこかに設置しておけば良いとお考えかもしれませんが、実はそうではありません。ほとんどの自転車のフレームは、Bluetooth電波の絶縁特性をもつ金属または炭素繊維製です。検出範囲に大きく影響を受けるため、簡単なケースなどに入れてフレームに貼り付けるとAirTagがトラッカーの役目を果たせなくなります。 開発チームはオーストラリア人プロサイクリスト、Shane Miller氏の協力を得てさまざまな配置でAirTagの検出範囲を計測、徹底的なフィールドテストを行いました。測定データを分析した結果、自転車のフレームはAirTagを貼り付ける場所としては適切ではない、という結論に至りました。

さらにAirTagには独自のストーカー防止機能があります。所有者から離れてしばらくすると、近くの人へ(自転車盗難の場合は泥棒)警告する音が鳴ります。そのため、自転車を回収するまでAirTagをできるだけ静かな状態にしておき、音が鳴る機能をセーブしておく必要があります。

開発チームはAirTagの優れた性能に大きな可能性を感じ、バイクトラッカーとして最大限まで可能性を引き出す、新しいアイデアが詰まったAirTag専用バイクマウントを設計しました。

AirTagの存在を泥棒に気づかれないことが重要です。リフレクターにAirTagが搭載されていることに気づかれないようなマウントにデザインすることで、TRACEは盗難自転車を可能な限り追跡できるように設計しました。TRACEを取り付けることで、所有者に紛失した自転車の所在を知らせ、自分の自転車を取り返せる可能性が高まります。

TRACEのボディはガラス繊維強化ナイロンです。電波に干渉せずAirTagの検出範囲が妨げられることはありません。プロトタイプを使った実験では、TRACEに内蔵したAirTagが、Apple製U1チップの「正確な場所を見つける機能」を使って最大40メートル離れた場所で正確に検出できることを確認しました。これはケースに入れない裸のAirTagとほぼ同じです。電波検証したひとりのユーザーは、障害物のないところで最大240メートル離れた場所からAirTagのBluetooth 5信号を検出し、最新の場所を「探す」アプリにフィードバックすることを確認しました。

ガラス繊維強化ナイロンは、耐候性、耐久性、軽量性に優れ、様々な先端部品に使われています。ABSやPC素材に比べて非常に丈夫で、屋外での厳しい環境に最適な素材です。自転車とともに屋外にさらされるTRACEの素材に最も適しています。天候の影響で劣化することがなく、内部のAirTagへ与える影響は全く心配ありません。

TRACEは外観が自転車用リアリフレクターでもあるため、自転車が発見されるまで、内蔵されているAirTagの存在が知られるリスクが低い安全なデザインです。リアリフレクター(レッド)は、3Mスコッチライトダイヤモンドグレード反射テープ、全天候対応、反射率500cd / luxで 夜間最大180メートル離れた場所からでも視認可能です。

さらに3Mは5年間の反射性能を保証しています。ブランケットの裏側に貼付するリアリフレクターも3M製スコッチライトダイヤモンドグレード反射テープです。TRACEの固定ネジを隠して、自転車泥棒からネジをブロックする工夫が施されています。テープは粘着強度が高く一度貼り付けると簡単に剥がれる心配がありません。TRACEは安全性と盗難対策を同時に実現しています。


AirTagが鳴らす音で泥棒がAirTagに気づいてしまうことを防ぐため、TRACEには遮音機能が備わっています。内蔵の遮音パッドがAirTagの音を消音します。AirTagの保護を強化するための2つ目のアプローチです。プロトタイプのTRACE内のAirTagと単独のAirTagを比較しながら消音テストを繰り返しました。遮音パッドによってTRACE内のAirTagの音は30~35デシベルを測定しました。静粛の夜間で小声で囁く声と同等です。路上ではほとんど聞こえません。

TRACEはAirTagの可能性を最大限まで引き出し、最高の自転車用トラッカーとして実力を発揮します。AirTagとTRACEが統合し、頼りになる素晴らしいバイクマウントが完成しました。

Maco Trace AirTag Bike Mount | Elise Japan

TRACEはほとんどの自転車へ取り付けることができますが、シートを貼り付けられる箇所のサイズは事前にご確認ください。(仕様に適合するサイズを明記しています)

  1. 1. 金属面(アップルロゴの面)を外側に向けてAirTagをTRACEに挿入します。
  2. 2. 吸音パッドをAirTagの上へ設置します。
  3. 3. シートポストの直径を測定して、スペーサーを使う必要があるかどうか確認します。TRACEは25mmから32mmまでのシートポストに適合します。シートポスト(円形または翼型)の直径が28.5mmから32mmの場合、スペーサーは不要です。シートポスト(円形または翼型)の直径が28.4mmから25mm未満の場合、TRACEを取り付ける前にスペーサーを挿入する必要があります。
  4. 4. TRACEをシートポストに巻き付け、付属のネジを締めて取り付けます。ネジを締め過ぎすないようご注意下さい。
  5. 5. ブラケットのリアへ付属のリフレクターを貼付します。粘着力が強力なため貼り直しは出来ません。本体のくぼみに沿って慎重に貼付して下さい。


Q. TRACEは翼型シートポストに付けられますか?

A. シートポストの最大寸法が25mmから32mmの範囲内であれば、TRACEを取り付け出来ます。

Q. サドルの下へAirTagを隠して固定した方が良いアイデアではないですか?

A. サドルの下は、サイクリストがGPSトラッカーを一番隠したいと思う場所であることが分かっています。泥棒もそれを知っている可能性があります。泥棒が簡単にAirTagを発見し、数秒で捨ててしまう危険があり、良い場所とは言えません。また、開発チームではAirTag検出範囲テストを徹底して行いました。測定した結果、サドルの真下に配置した場合検出範囲が狭くなり、よってその場所は避けることが賢明だと判断しました。

Q. AirTagの鳴る音を消音すると、所有者が発見しにくくなりませんか?

A. 自宅やオフィスで財布など小さな探し物を見つけたい時には、AirTagの鳴る音を頼りに見つけ易くなりますが、盗難自転車の場合、屋外の環境が想定され、Bluetoothで接続できる距離まで近づいても周りの騒音によってAirTagの鳴る音を聞き取ることは困難です。「探す」アプリで目的地近くへ到着後、愛車をアプリ上の地図に従い見つけることが最善です。「正確な場所を見つける」機能対応のiPhoneなら、10mまで接近すればAirTagと接続し、0.1m単位でiPhoneが正確に愛車の場所まで案内してくれます。

Q. 保証はついていますか?

A. メーカー1年保証がついています。納品書が保証書兼用です。紛失しないよう大切に保管して下さい。

Q.日本語説明書はありますか?

A. Three1Designウェブサイトからダウンロード可能です。(2022年3月以降予定)

Q. 不明な点はどこへ質問できますか?

A. 日本輸入代理店が日本語でサポート致します。エリーゼジャパン合同会社ウェブサイトの「お問い合わせ」からご連絡下さい。

Q. 電池交換などで3M反射テープを一度剥がすと再貼付できません。どうすれば良いですか?

A. 3M反射テープは2枚付属しています。1枚はスペアです。スペアのテープをお使い下さい。また、同じ3M反射テープが小売用パッケージで販売されています。必要な場合は主要オンラインショッピングモールなどでご購入可能です。

Q. Andriodスマートフォンにも対応していますか?

A. 残念ながら非対応です。

Q. 「探す」アプリは旧機種のiPhoneやiPadでも使えますか?

A. iPhoneは、iOS 14.5 以降を搭載したiPhone 6s以降の機種に対応しています。iPadは、iPadOS 14.5以降を搭載したiPad Pro (すべてのモデル)、iPad Air 2 以降、iPad (第5世代以降)、iPad mini 4 以降に対応しています。iPod touchは、iOS 14.5以降を搭載したiPod touch (第7世代)に対応しています。

2014年にLoke Fongによってオーストラリアメルボルンで設立されたデザイン会社、Three1Designはこれまで4つクラウドファンディングキャンペーンで9,000人以上の支援者を獲得、400万豪ドル以上を調達しました。クラウドファンディングは、開発チームが思い描く通り、プロジェクトを進める上で自由度を与えてくれるプラットフォームのため、新しいアイデアを製品化するために、クラウドファンディングを活用しています。一人でも多くのサポートにより、創造的で革新性に満ちたライフスタイル製品を開発し続けることができます。皆様のサポートに心から感謝致します。消費者向け製品のブランド名は「MACO」、2022年1月より幅広いライフスタイルカテゴリーの製品開発のため「MACO」から「hellomaco」に変わりました。

日本では2020年12月、日本輸入代理店を通じて「Maco Go Apple Watch USB-C 磁気充電ドック」を新発売、正式に参入しました。超小型でケーブル不要、USBポートから直接充電できる利便性が大人気となり、ロングセラーを続けています。

企業サイト:www.hellomaco.com

TRACEの開発の上での2つのエピソードをご紹介します。

当初、ボディは耐久性を考慮し、素材にはステンレス鋼が有力でしたが、金属がファラデーケージ(電波をブロックする器)として機能し、AirTagの検出範囲が大幅に減少することが分かりました。AirTagを自転車のフレームに貼り付ける場所がないのはそのためです。そこで私たちは、最適な素材は何か、慎重に比較検討しました。その結果、過酷な屋外環境に耐え、AirTagの検出範囲を妨げない素材、ガラス繊維強化ナイロンの採用を決定しました。以下、参考までに比較検討した素材の一部です。

ガラス繊維強化ナイロン(PA):

ABS樹脂やプラ素材より格段に強度が高く、屋外の厳しい環境に適している。高い強靭性、耐衝撃性、耐摩耗性、耐寒冷性、耐油性など、特性のバランスに優れている。近年新たに開発されたPAは、カーボン繊維強化樹脂にも匹敵する特性を持つ。

ABS樹脂:

剛性に優れ、耐衝撃性、曲げ疲労性、引っ張りなどに強い。耐熱性、耐寒性にも強いが、耐候性(太陽光・温度・湿度・雨などの屋外環境)が低く、特に耐光性に弱い。日光、紫外線で強度が劣化するため、屋外での利用には向いていない。

ポリカーボネート樹脂(PC):

高い透明性・耐衝撃性があり、耐候性も高い。屋外での利用にも適している。透明度を利用してガラスの代わりに窓に使われることもある。プラ素材で最も高い耐衝撃性がある。

もうひとつは、3Mリフレクターです。テープは厚みがあり、急な曲面にとどまるのが難しいことが分かりました。しかし光の反射と耐久性の面で3M反射テープの品質は最高水準です。そのため、諦めることなく対策を考えました。TRACEのボディを微調整して曲面を最適化、よりフラットな領域を確保するため何度もデザインで練り直し、リフレクターにフィットさせる必要がありました。

[ 全体スケジュール ]

■2022年2月4日(金):machi-yaで募集スタート
■2022年2月28日(月):募集の受付を終了
■2022年4月上旬:順次発送開始

[ 配送スケジュールについて ]

国内倉庫まで海外からの発送となり、香港経由でフェデックスを利用します。 通常2-3日で到着しますが、貨物の混雑状況や税関検査により、稀に1週間を超えることもあります。 国内倉庫へ到着後、ヤマト運輸または日本郵便(共に荷物の追跡番号があります)にて順番に発送致します。お届けまで通常1週間ほどかかる見込みです。

TRACEご支援者様限定の感謝価格でご提供致します。ご注意:TRACE ステルス AirTag バイクマウント本体を支援いただいた方のみ、特別価格でご支援いただけるものです。こちらのリターンのみを単体で支援することはできませんのでご了承ください。


TRACEご支援感謝価格:2,533円 [一般販売価格(2,980円)から15%OFF]

製品概要:ケーブルフリー、コインサイズで超小型で軽量、USB-Cポートへ直接接続してApple Wacthを充電できます。iPad Pro、モバイルバッテリー、電源アダプタから直接充電可能です。MacBookに2つあるThunderboltポートで隣のポートに干渉しないデザインが特長的です。充電ケーブルから解放され、USBポートからいつでもどこでも充電できる利便性で人気です。4色から選択可。


TRACEご支援感謝価格:1,683円 [一般販売価格(1,980円)から15%OFF]

製品概要:たった3ミリ厚の超薄型、堅牢で高級感があるステンレス製、縦も横も自由に設置可能なキックスタンドとSIMカード専用ストレージが一体になったスマートフォンスタンドです。 SIMカードの保管に困ることがなく、紛失の心配も探す苦労もなくなります。SIMカードリリースピンも一緒に安全に保管できます。 磁気で固定する充電器、スタンド、カーホルダーの機能を妨げません。 ミニマムサイズで一般的なスタンドの半分、耐久性は樹脂製スタンドの倍以上です。 水に強い防水仕様。2色から選択可。(写真のiPhoneは含みません)



TRACEご支援感謝価格:688円 [一般販売価格(860円)から20%OFF]

製品概要:ケーブルをまとめて瞬時に強力な磁気で固定、ケーブルが絡まらずに保管できるアクセサリーです。イヤホンでオーディブル(聴く読書)を楽しむ時や、オンライン会議などで不安定に揺れ動くイヤホンケーブルをシャツやジャケットにスマートにしっかり固定、ケーブルの煩わしさを解消します。ケーブルを挟んで使用するため、落としたり紛失する心配がありません。ボタン固定タイプに比べ、リリースが簡単です。2色から選択可。(写真のUSBケーブルは含みません)


TRACEご支援感謝価格:1,024円 [一般販売価格(1,280円)から20%OFF]

製品概要:ドッキングプラットフォームをデスクトップや壁に貼付、Maco レアアースマグネットケーブルオーガナイザーを付けたケーブルをその場所に磁気で固定します。ケーブルがデスクから落下することを防止、ケーブルを使いたい時に即座に利用できます。2色から選択可。(写真のUSBケーブルは含みません)

1. 為替レートの変動、輸送費の改定等により、一般販売予定価格が若干前後する場合があります。

2. 想定外の経済情勢の変化、その他やむを得ない理由により、予定発送時期が遅れる場合があります。

3. 商品写真は、量産前のものであり、実際の商品ではデザインや仕様が細部で異なる場合があります  

4. お申し込み後のキャンセルは受け付けできません。十分ご検討の上でお申し込み下さい。

エリーゼジャパン合同会社

2017年に創業。日本とフランスで高級消費財と情報機器分野で経験豊富な日本人とフランス人が共同で設立。主にアップル周辺製品とモバイル製品を開発し世界各国で事業を拡大。20年に及ぶビジネス経験を生かしてオリジナル製品のデザイン・製造、海外メーカー輸入代理店事業、海外企業の日本市場参入サポート事業を行っています。オーストラリアThree1Design社日本輸入代理店。

取扱ブランド:

企業サイト:www.elise-japan.co.jp

■ 特定商取引法に関する記載

●販売事業者名: エリーゼジャパン合同会社

●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:本橋 幹夫

●事業者の住所/所在地:横浜市保土ヶ谷区天王町2丁目42番2号

●事業者の連絡先:Tel: 045-744-8069 / Mail: support@elise-japan.co.jp

●リターン価格:各リターン記載の通り *商品内容についてはリターン欄記載の通り

※リターン価格とは別にCAMPFIRE(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はCAMPFIREが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)

●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

●支払い方法:CAMPFIREの決済手段に準ずる (詳細はこちら

●支払い時期:当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

●引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

●キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください