ご挨拶

ページをご覧頂きありがとうございます。

私たちは世良バレエ教室の創作舞台『不思議の国のアリス』の実行委員会です。

そして世良バレエ教室とは、茨城県つくば市と東京都池袋にて25年以上の歴史を持つバレエ教室です。


世良バレエ教室が大事にしている発表会への思い

今年の4月5日にその世良バレエ池袋教室が、5年振りの発表会を開催します。

本来は昨年の開催予定でしたが、コロナウィルスの影響で残念ながら延期となってしまいました。

まだまだ予断を許さない状況ではありますが、今年念願の開催です。

我々世良バレエ教室は、主催の世良留実先生の考えの元「一人残らず、全ての生徒さんを上達させたい」という気持ちで、日頃からの練習はもちろんですが、発表会にもかなりの力を入れております!

発表会は日頃の練習の成果をお見せすると共に、一人一人が責任をもって大きな舞台を作り上げお客様に喜んでもらう事で、それぞれの自信や自己肯定の力に繋がると考えています。

さらに、本気で作り上げた舞台は観客の皆様やそのご家庭にほんのひと時だとしても幸せをお届け出来る力があると信じ、子供たちと力を合わせながらスタッフ一同全力で制作をしております。

過去の発表会の映像はYouTubeからご覧ください。


日本のバレエ教室の発表会の仕組みと現実

さて、バレエの発表会と聞くとお金がかかるイメージがありませんか?

そうです。実際かなりのお金がかかります。

ホールなどの会場費、舞台装置・照明や音響の設備費、それを動かすスタッフ人件費

出演者の衣裳代、練習のための会場費、フライヤーなどなど…数えたらきりがありません。

そして多くのバレエ教室の発表会は出演生徒からの参加費を徴収しそれを経費として発表会を開催します。

それゆえ金銭的負担がかなり大きくなるのが現実です。

現実問題、参加費を払えずに発表会出演を断念する家庭も多いのです…

世良バレエではそんな事で子供達に悲しい思いをして欲しくないと強く思い、

生徒への負担を最小限に抑え、最大限舞台を楽しめるようにと心がけ発表会を開催してきました。


そんな大事な発表会が…

ですがこのコロナによって全国で多くの子供たちがバレエを辞めてしまいました。

世良バレエも例外ではありません。

上記でもお話したように、発表会は生徒さんの参加費でほとんどの経費を経費を賄っております。

しかしコロナ禍であろうと発表会の開催にかかるお金は変わりません。

そのため出演生徒さんが少なくなってしまうと一人当たりの負担が大きくなってしまいます。

実は発表会に出たくても参加費が高いと、出演を断念しなければならないご家庭もあるので、むやみに金額をあげてしまわないように、衣裳の点数を減らしたり、舞台装置を削ったりと今考え得る全てを尽くしております。

またあるシーンでは衣裳を借りず、簡易的な衣裳(練習用のレオタードとボンのみ)にならざるを得ない箇所もあるのが現状です。

※ボンとはバレエの練習用装着品の一種で、女性用の衣装であるチュチュのスカートの部分だけを切り取ったものです。


全員が笑顔で発表会を迎えられるように

出たくても出れない子、衣裳が無い場面を踊る子…

少しでも悲しい思いがあるままで発表会を迎えて欲しくない。

最初にもお話したように、一人残らず、全ての生徒さんの上達には全ての生徒さんが気持ちよく、楽しく、何にも心配事が無い環境を作ってあげることが重要だと考えます!

発表会は生徒一人一人のモチベーションにも繋がり、そのご家族にとっても特別な時間であり、みんなこの日を心待ちにしていました。

また観に来てくれるお友達、普段会えていないおじいちゃん、おばあちゃん、地域の皆様、遠方の方…

日頃から世良バレエを応援してくれている皆様が大勢いらっしゃり、舞台に関わった人それぞれの物語が生まれる…

そんな特別な場所にしてあげたいと我々は強く思っております。



これまでの活動

1990年 「世良バレエ」豊島区に開室。

1995年 「つくば教室」茨城県つくば市に開室。

その後発表会の開催やイベントへの参加、生徒のバレエコンクール出場では多数の入賞者を出し、RADサマースクールではスカラシップを受賞、海外短期留学に参加させる等、確実に実績をあげており、RADのグレード試験では、毎年受験者全員がディスティンクションという最高位で合格しています。 

世良留実自身もRADの登録教師としても実績を上げる傍ら、ダンサーとして海外公演活動の後、オペラの舞台等国内外の舞台に振付、演出として参加しております。



資金の使い道

皆様からご支援頂いた資金は、今回の発表会や生徒のために使わせていただきます。

・レンタル衣装の追加費

・舞台で舞台美術としての背景幕または袖幕代


リターンについて

お礼のメッセージやオリジナルTシャツ、発表会のDVDをご用意しております。

また今回は舞台にプロジェクターを使用して場面ごとに背景を映し出す演出を取り入れております。

こちらは全て一から描き上げたオリジナルです。こちらのデータや二次使用権などとさまざまな用途のリターンがございます。

こちらは2020年に不思議の国のアリス試作版の時に担当デザイナーが描いた作品です。

お名前の掲載や広告掲載など、リターンの中にはメールでやり取りさせて頂くものがありますので、ご確認ください。

それぞれTシャツやプログラムなどの進捗状況は活動報告や公式Instagramにて更新させていただきますので、こちらも合わせてご覧ください!


実施スケジュール

2月上旬 クラウドファンディング開始

2月26日 舞台リハーサル

3月12日 スタッフ下見リハーサル

4月4日 前日リハーサル

4月5日 発表会本番

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。

大切なこの舞台を彩り、子供たちの努力の成果を一番華やかな場所で披露させてあげられるように、皆様からのご支援を賜れれば幸いです。

何卒宜しくお願い致します。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/04/10 10:00

    世良バレエ教室スタッフです。4月5日、第4回世良バレエ池袋教室発表会「不思議の国のアリス」を無事に終えることが出来ました!今回は初めての挑戦ばかりで、生徒たちはもちろん、教師も舞台スタッフさんまでもが不安でいっぱいでした。当日の開演直前まで綿密な打ち合わせ、衣装の確認、映像、照明の確認に全力を...

  • 2022/03/10 19:47

    世良バレエスタッフですクラウドファンディング終了まで残り5時間となりました!最後の最後まで世良バレエ教室を暖かく見守って下さり、誠にありがとうございます!世良バレエをこんなにも支援してくださるたくさんの皆さんの温かいお気持ちが私たちの背中を力強く押してくれました!繰り返しのご案内となり恐縮です...

  • 2022/03/09 19:00

    世良バレエスタッフです!クラウドファンディング終了まで残り24時間となりました!最初は右も左も分からず、不安な気持ちでいっぱいでしたが、「子供達の為に発表会を成功させたい!」「子供達、父兄の皆様、そしてお客様の笑顔が見たい!」との一心で邁進してきた1ヶ月間でした。そしてその結果、たくさんのご支...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください