はじめまして
rural201603 です
  • 大阪府 / 
初めてのプロジェクト

2011年大阪府豊能郡豊能町に初めてのマイホームを購入し引っ越し。
当時は資系保険会社に勤め、ファイナンシャルプランナーとして仕事をしていました。
地域の方々とも親しくなり、自然豊かな豊能町暮らしを満喫。

そんな中、次男の小学校卒業をきっかけに知り合いの革職人に相談し、長財布を作って頂きました。

想像以上の出来栄えに感動し、2016年に独学でランドセルリメイクを始める。
商品開発や試作を繰り返し、業務用ミシンなどの設備を整え練習を重ねました。

今では様々なメディアで紹介いただく機会が増え、多くのお客様よりご注文頂けるようになりました。
今後はランドセルリメイクを通して、ここ豊能町を盛り上げていきたい。そして資源の再生についての取り組みを広めたいと考えております。

はじめに・ご挨拶

ランドセルリメイク専門店rural代表の平田薫です。我々は小学校で6年間使用され役目を終えた大切なランドセルをお預かりし、1つ1つ手作業でリメイクしております。大阪の豊能町にある自宅の一室で始めたこの事業も多くの方に支えられ、この度より多くのご注文に対応できるよう新たな工房へ移転することとなりました。

オーダー頂いたランドセルはそれぞれの特徴を生かしながら毎日使える小物などにリメイクします。



このプロジェクトで実現したいこと

1.豊能町の地域活性化

大阪府の北部に位置する豊能町は自然に恵まれ、今もなお日本のなつかしい里山風景がひろがる静かな町です。 しかし一方で過疎化や少子高齢化による様々な問題も抱えています。我々は以前より積極的に地域の活動に参加してきましたが、今回の工房移転を機に「地域の雇用創出」 「空き家の活用」「豊能町の話題作り」 を実現させたいと考えております。

近年過疎化により目立ってきた空き家を利用することで、地域の賑わいを取り戻し、防犯の役割も果たせるよう計画しています。また雇用機会の不足という問題を受け、地域の方々が働ける場所作りができるよう考えております。

2.資源の再利用

資源の再利用と、ごみの削減にも取り組んでおります。 ruralではお客様よりオーダー頂いたリメイクの後、余ったランドセルの革は追加注文などのために2か月間保管しています。しかし保管期間が過ぎた革は処分となります。ですが我々はこの資源を活用し革小物を制作販売しております。非常に丈夫なランドセルの革ですので、リメイクすることによりまた別の形でより多くの人に使ってい頂きたいと思っております。


ruralのはじまりとこれから

2011年大阪府豊能郡豊能町に初めてのマイホームを購入し引っ越ししました。

当時は資系保険会社に勤め、ファイナンシャルプランナーとして仕事をしていました。こどもや地域の活動通じて地元の人たちとも親しくなり、休日にはみんなで庭でのBBQをしたりと、 自然豊かな豊能町暮らしを満喫していました。

そんな日々の中、次男の小学校卒業を迎えました。2年前に小学校卒業した長男のランドセルはきれいで捨てる事も出来ず、クローゼットにしまい込んだままであり、もう1つ使わなくなったランドセルが我が家に増えたのでした。2年後には長女のランドセルがここに加わる!ん~ん!どうしたものかなぁ・・・でも捨てるには勇気がいる!どうしよう?と考えていた時、知り合いの革職人に相談。翌日、長男のランドセルを片手に、彼の工房を訪ね、長財布を作って頂きました。工程を見ながら、時折手伝い、2時間もかからないうちに出来上がりました。

想像以上の出来栄えに感動し、ひょっとしたらみんな役目の終えたランドセルの行き場に“困ってるん“じゃないか?その人達に自分が感じたような感動を味わってもらえるかも!そんな思いから2016年、独学でランドセルリメイクを始めました。 こらがruralのはじまりです。

幸いにも私の母は洋裁の教室をしていたこともあり、小さい頃からミシンにはなじみがありました。商品開発や試作を繰り返し、業務用ミシンなどの設備を整え練習を重ねました。同時に地元の豊能祭りをはじめ、ロハスフェスタなどに出店したりと、地域の活動にも積極的に参加してきました。

今では様々なメディアで紹介いただく機会が増え、多くのお客様よりご注文頂けるようになりました。今後はランドセルリメイクを通して、ここ豊能町を盛り上げていきたい。そして資源の再生についての取り組みを広めたいと考えております。

資金の使い道

出来る限り自分たちで空き家の改装をしています!ですが駐車スペース確保のための外構工事など、自分たちでは出来ないところの工事費に今回の資金に充当させていただきます。 公共交通機関の少ない地区のため、お客様のご来店時や、従業員の通勤のために広い駐車スペースが必要なのです。

その他、リターン返礼品制作費、リターン品送料、CAMPFIRE手数料にも、今回ご支援いただく資金を使用いたします。



スケジュールについて

2022年2月28日 物件契約完了
2022年2月末から 自分たちで内装工事を進める
2022年3月末から 外構工事スタート
2022年5月31日 クラウドファンディング終了
2022年6月下旬 リターン発送

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


最後に

このプロジェクトを成功させて、少しづつではありますが豊能町を盛り上げていきたいと考えています。
 またランドセルリメイクを通して資源の再利用を実践し、微力ではありますが自然環境の維持や、物を捨てずに使い続ける大切さを伝えていきたいと思っております。

是非、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

  • 2022/05/27 09:56

    こんにちは!ruralです。皆様応援 、ご支援ありがとうございます。先日ついに駐車場が完成しました。スタッフ用とお客様用、合わせて5台駐車でき、スタッフの通勤も、お客様へのご案内もスムーズにできるようになりました。これもご支援いただきました皆様のおかげです。ありがとうございます。プロジェクト終...

  • 2022/05/10 11:16

    こんにちは!ruralです。皆様応援 、ご支援ありがとうございます。工房が移転し、2か月近くが過ぎました。駐車場の工事もいよいよ終盤に差し掛かっております。今日はついにセメントが全体にひき詰められました!ご支援の募集終了まであと少し頑張っていきます。引き続き応援よろしくお願いいたします。

  • 2022/04/27 11:10

    こんにちは!ruralです。皆様応援 、ご支援ありがとうございます。外構工事の進捗ばかりご報告していましたので、今回は工房内を少しご紹介いたします。新しい工房に移り2週間が経ちました。現在はこのような場所で、お客様からお預かりしたランドセルをリメイクしております。場所は変わりしたがこらからも、...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください