はじめまして
aki_taiyou です
  • 沖縄県 / 
初めてのプロジェクト

昭和61年、広島生まれ 
3兄弟の長男として生まれ
5歳より釣りを始める。
カー用品店、ホスト、カーショップ、カーディーラー
を経て
夢だった釣りのプロになるべく
石垣島へ修業の為、移住予定。

2019年クラウドファンディング達成
移住し
漁師、遊漁船船長として
お客様と共に日々
修業、勉強させて頂き
日本一の船長への道を歩んでおります。

3rdゴールへ5/31の最後まで挑戦させてください⭐︎


皆様のおかげでネクストゴール4,800,000達成する事ができました。

関わってくれる全ての方に言葉では伝えきれない感謝の気持ちでいっぱいです。

応援コメント全て読ませて頂いております。

ありがたいお言葉、ありがとうございます。


本プロジェクトを進めていく中で毎日のように大変ありがたい言葉を頂きます。

『楽しい大洋丸にまた乗りたい』

『思い入れのある大洋丸をこれからも存続させてください』

『大洋丸を維持してくれてありがとうございます』

などの言葉を頂き身の引き締まる思いと同時に、もっともっと頑張って必ず大洋丸を維持していこうと思います。

本プロジェクトに挑戦させて頂いた理由のひとつですが

コバ船長とは、昨年3月に大洋丸を譲り受け、引き継がせて頂き独立する話をしており進めておりました。

その最中、同年2月にコバ船長が行方不明となってしまう事故が起きてしまいました。

そのため船舶の書類上の手続きを終えることができませんでした。

この事により今現在に至るまで、組合の補助事業、事業の補助金の申請など一切出来ず

本件においても書類上の問題で、漁船保険も使えず、各金融の借入もできませんでした。

クラウドファンディング挑戦は僕に残された最後の方法でした。

経験も実績もなく、まだ始めて1年ちょっとのただの釣り好きが、

師匠抜きで単身、60ftの船を守り、存続させるため皆様のご協力が必要でした。

応援してくれる方々のお陰でこれからも頑張る事ができます。

本当にありがとうございました。


残り12日、次の目標

達成率200% 5,600,000

支援者数100人

を目標に設定し5/31まで挑戦させてください。

この金額には、釣行リターンの費用も含まれますので

全額、修繕費用、リターン費用、手数料に活用させて頂きます。

船舶修繕も進み、操業も予定通り開始できそうです。

最後までどうかご支援、拡散

よろしくお願い致します。


       大洋丸 畑 陽水



ネクストゴール設定いたしました⭐︎


お客様、島の仲間、先輩方々、地元の仲間、家族、関わってくれる全ての方、

いつも応援して頂いてる皆様のおかげで目標である2,800,000達成することができました。

こちらは全て、再スタートの為の費用、リターン費用として大切に活用させて頂きます。

本当にありがとうございました。


僕は当初、クラウドファンディング挑戦をためらっておりました。

本分でも申しましたように元々は自身の力不足によるアクシデントです。

様々な意見を頂く事、プロジェクト公開へのプレッシャーなどネガティブな感情に襲われて前向きになれずにいました。

しかし、金策に困っていたら

クラウドファンディングしなよ、絶対応援するよ

あきちゃんなら絶対大丈夫

と暖かい声も頂き、たくさんの方に背中を押してもらって挑戦する事ができました。


公開からは予想を遥かに上回るご支援を頂き、一件一件頂く応援に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

お陰様で目標は2日で達成する事ができ、観覧数は1000を超え、CAMPFIRE人気上昇プロジェクトにも上がりました。


今はたくさんの方々に応援して頂いてる気持ちを形として実感する事ができ、とても大きな感謝と同時に挑戦してよかったと思えます。

本当にありがとうございました。

本プロジェクト残り22日

ネクストゴール4,800,000

に設定し挑戦いたします。

リターン費用、手数料を差し引き全て大洋丸修繕費に当てさせて頂きます。

実費で補っていた費用が浮いた際には

ライフジャケットの入れ替え、ラダー(船に登るハシゴ)の新設、等

当船お客様の安全面の更なる徹底の為の費用に当てさせて頂き、その際は活動報告によりお伝えさせて頂きます。


これからも次の目標に向けて最後まで全力で挑戦します。

どうか引き続き、応援、拡散よろしくお願い致します。

                大洋丸 畑 陽水 


初めにご挨拶


ページをご覧頂き、ありがとうございます。畑 陽水と申します。

私は2019年にもクラウドファンディングに挑戦し、支援者の皆さまからたくさんの応援をいただき、2020年の2月に石垣島に移住しました。

現在、移住し2年が経ちました。 

content_28a11b961559e7183817ae99b560c9a091854020.png


自己紹介


僕は、出身が広島県の田舎町で身近に海、川、池がいつもあり、釣りの環境に恵まれておりました。幼い頃、父に連れて行ってもらったチヌ釣りから釣りにのめり込み、兄弟や友達といつも釣りに行っていました。

小学生の時にルアー釣りを知りそれ以降、中高とブラックバス釣りに夢中になり高校卒業後は元々好きだった車関係の仕事をしながら趣味である釣りを楽しんでおりました。

そんなある時、友人から船釣りの誘いがありました。当時僕はブラックバス釣りに夢中で海の釣りには興味がありませんでした。軽い気持ちで乗船した船釣りで衝撃を受けました

海の深さ、広さ、魚の大きさ、引き

何より船上のみんなが一体でとても楽しそうで一気に引き込まれました。

一瞬にして僕の夢は船長になり、僕が体験した『楽しい』や『感動』を共有できる日本一の船長になろうと決心しました。

その時から夢へ一直線

県内外のいろいろな所へ勉強に足を運び、本格的な修業へさらに広く大きく豊かな海を求め沖縄を目指しました。地元釣り具屋さんよりご縁を頂き石垣島へ移住し今に至ります。


ストーリー

前回のクラウドファンディング終了後には、周りからたくさんの祝福を頂き、

絶対有名になれよ

石垣島釣りに行くから

と、応援の声を頂きました。

身の引き締まる思いと同時に『みんなの期待を裏切れない絶対やってやる』と、より一層思いも強くなりました。

 移住後1年間は、石垣島DEPTHSの小林船長の元で漁師と操船の修行を積んできました。

 

元々整備士をしていた自分にとって、海の仕事はすべてが未経験、何が分からないのかも分からないという状態で、最初は失敗ばかり。

 

1番最初に出船したときはまだ着岸も怪しく、ポイントも1箇所も知らない状況でした。そんな未熟な僕の操船でも、地元の方が応援の気持ちで乗ってくださり、本当に助けられました。

 


また、修行中は勉強のために1人でも漁に出ていましたが、あるときは風を読み切ることができず、船が陸に乗り上げてしまうアクシデントもありました。

師匠の小林船長は「いい勉強」と一切怒ることなく、

「逃げずにしっかり直しきり、修理や船体の勉強もした上で今からもっと頑張りなさい」と前向きに道を作ってくださりました。

船の修理には約3ヶ月がかかり、操船の難しさを実感した出来事でした。

content_a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd._1.jpg

  

content_a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd._2.jpg

そんな中でも、楽しい事も沢山ありました。

漁に出ると、毎回新しい発見の連続で、マグロ、カジキ、ソデイカなど初めての漁法で見たことのない魚が釣れ、新しい釣り方やポイントを発見した時は、とてもとても嬉しかったです。

content_a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd._3.jpg


 

 

陸では素敵な仲間にたくさん恵まれ、島での生活はとても楽しく''石垣島に移住してよかった''と心の底から思いました。

content_a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd._5.jpg

大変な事も沢山ありましたが、移住前のクラウドファンディングで多くの方に応援していただき、死ぬ気で修行に取り組んできました。修行をはじめて約1年、小林船長のサポートを受けて、独立に向けた準備を進めていました。

 

content_a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd._6.jpg


プロジェクトのきっかけ


そんな矢先、2021年の2月に師匠である小林船長が漁の最中に行方不明になってしまうという事故が起きました。

 当時、僕は漁へ出ていました。
小林船長は、この年から新たに就航する船の様子見を兼ねて出漁すると聞いていました。

僕が漁を終え、深夜の帰港中、出漁中の小林船長と無線で

小林『緯度◯◯経度◯◯で操業予定』

畑『お疲れ様です。一足お先に上がります。』

とやりとりしました。

その後、帰港予定日になっても帰ってきませんでした。

漁に出てた仲間に様子を伺いましたが情報は得られなく、漁協に相談、海上保安庁へ連絡し、捜索となりました。


石垣島のほとんどの僚船、海人、保安庁の大型船隻、ヘリ、他県の同業者、その他多くの方による大規模捜索を行いましたが、残念ながら小林船長は見つかりませんでした。

 

数ヶ月後、小林船長の船が見つかりましたが船上に姿は見えませんでした。 

 

全てを教えてくださっていた小林船長を失い、このときは奈落の底に落とされたような気持ちでした。

精神的落胆が大きく、現実を受け止めることが出来ませんでした。

もう無理かも…』と思い、全て投げ出して島を離れようと思う事もありましたが、

周りの方の励ましもあり、時間はかかりましたが船に乗り続けようと決めました。

 

小林船長の

畑君は今からの海人です。学びの船として大洋丸に乗りなさい

と言ってくださった言葉を胸に大洋丸を絶対に守り、維持しようと決意しました。

 

その後、徐々にお客様は増え、多いときは数ヶ月先まで予約がいっぱいになることも。

途中、コロナの感染が急拡大したときは、県外のお客様からの予約がキャンセルとなってしまうこともありましたが、そういったときは地元の方に支えられ、なんとか続けてくることが出来ました。

 

ところが2022年3月、釣りの帰り道に障害物を見つけることができず、船が接触してしまうというアクシデントが起きてしまいました。船の損傷は非常に激しく、それ以降海に出ることができていません。

 

この間に頂いた多くのご予約を断ることとなってしまい、大変心苦しい思いと共に、一刻も早く海に戻りたいという気持ちです。

 

 

content_a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd._9.jpg


 クラウドファンディング支援の内容


現在、船の修理は進めていますが、再び海に出るためには総額450万円の費用がかかります。既に着手金を自己資金で賄い、修理は着工していますが、完了までには、まだまだ多くの資金が必要です。


修理箇所は、プロペラや梶(かじ)、それぞれを繋ぐシャフトや船体などがあり、1つひとつがとても重く大きく、高価なため自分の力だけでは修理は到底不可能です。

 

そんな中、日頃から応援してくださっている方々から「応援したいからなにか窓口を作って」と声をかけていただく機会がありました。

 

元々は、僕の力不足によるアクシデントですので大変迷いましたが、少しでも早く修理を進め、またお客様を乗せて海に戻りたいという思いが強く、今回クラウドファンディングへの挑戦を決意いたしました。

 


船の修理にかかる450万円の内訳

・追従発信機          ¥200,000

・ドンキ ラバーマスター    ¥200,000

・ペラシャフト         ¥600,000

・梶(70シャフト加工)     ¥300,000

・60スタンチューブシール一式  ¥300,000

・梶ノズルチューブ       ¥300,000

・バイター×4                                       ¥300,000

・FRP資材一式(材木、防塵等) ¥500,000

・電装             ¥100,000

・ブラケット金具一式(鋳鉄)  ¥500,000

・工賃             ¥1,200,000

合計 ¥4,500,000 


上記のうち、自己資金で賄いきれない

¥2,250,000のご支援、ご協力お願い致しますます。

 手数料、税、リターン費用を差し引き目標金額を

¥2,800,000とさせて頂きました。

ご支援頂きました支援金は全額、大洋丸の修理代金に当てさせていただきます。


スケジュール


・令和4年3月中旬 修理着工
・令和4年5月上旬 クラウドファンディング開始
・令和4年5月中旬 修理完了予定

・令和4年5月中旬 操業開始

・令和4年5月下旬 クラウドファンディング終了

・令和4年6月上旬 リターン商品準備、発注
・令和4月8月頃 順次リターン発送


今後の展望


現在は、できる事からコツコツ進めようと思い、自身で出来る範囲の修理を行なったり僚船へ、勉強やお手伝いに出たりしています。

 

船の修理が完了し再び海に出ることができたら、石垣島に来てからの2年間、たくさんの方に助けて頂いた事の感謝を

遊漁船船長として「楽しい」や「感動」を届ける事で伝えたいと思っております。


また、自分が石垣島に来て、修行を乗り越え、今もこうして活動を続けてこれている原点の

楽しい」「釣りが好き」という気持ちをより多くのお客様に味わっていただきたいと思っています。

content_a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd._13.jpg


最後に


船釣りは、お子様からご年配の方まで楽しめ、のんびりしたり、本気になったり、笑ったり喜んだり泣いたり、生き物を通じて遊べることがとても魅力だと思っています。

そんな船釣りの間口を広げれるような『釣りした事ないけどaki船長の船だったら乗ってみたいな』って思ってもらえるような

今の時代なりに「楽しい」を伝えれる船長になりたいと思っております。

まだまだ船長歴2年、独立して1年の未熟者ですが人に恵まれ、環境に恵まれ

やっとお仕事も頂けるようになりました。

このクラウドファンディングを成功させて、1日も早くまた海を歩きたいと思っております

もっともっと頑張っていきますので、ご支援、よろしくお願いいたします。


  • 2022/06/03 18:09

    クラウドファンディング挑戦終了いたしました25日間の挑戦¥6,435,000達成率229%支援者数104人たくさんの応援本当にありがとうございました⭐︎予想を遥かに上回るご支援を頂き感謝で言葉になりません拡散して頂けたり別の形で支援して頂いたりとクラウドファンディングだけでなくこの活動を通して...

  • 2022/05/30 01:07

    クラウドファンディング挑戦残り1日となりました。開始当初は大きな迷いの中の挑戦でしたが、始まってみると想像を超えるたくさんの方々応援を頂き今は挑戦して本当によかったと思っております。25日間の挑戦の本プロジェクトもついに残りあと1日となり3rdゴールまでもう少しです、、今までたくさんの応援本当...

  • 2022/05/23 19:49

    皆様のおかげで大洋丸再スタートをすることができました。調子は上々で、先日はマグロ釣りに行き大漁でした⭐︎本プロジェクトで応援して頂いたお客様にご乗船頂いたり、乗船して頂きその場でご支援頂いたり毎日ありがたいお気持ちを頂き感謝感謝の毎日です。仕事で返せるようもっともっと頑張っていきます。クラウド...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください