本プロジェクトで弊社は

この小説(ライトノベル)と・・・


このスパイスを組み合わせて・・・


規格外トマトを救い、フードロスに挑みます!


はじめに・ご挨拶
“ハジメマシテ ボク いっすんぼうし ^_^”

 はじめまして!代表の日隈志郎(ひのくましろう)です。今年で39歳になります。性格は(自分で言うのもなんですがw)よく言う九州男児とは異なり、控えめで穏やかな性格だと思っております。楽しいことを色々やってみる性格でして、何でも飛びついて取り込むので、どちらかというと「吸収男子」だと思ってますw 

 熊本県八代市で生まれた私は、大学へ進学、その後就職し、地元から離れた時期がありました。その後、家業を手伝うために、地元へ戻ることになりましたが、久しぶりに帰った地元で周囲から聞こえてきたのは、「何もないし、面白くない。都会とは違う。」という言葉でした。そういった閉塞感、未来を諦めたような発想をなんとかしたい、打ち破りたいと試行錯誤するために設立したのが【株式会社いっすんぼうし】 という企業です。

 会社を設立した挨拶へまわっている際に、八代市が開催するやつしろ未来創造塾へお誘いいただき、様々な課題を異業種の仲間と討論し、地方都市で会社が小さくても意外に多くのことができるという事が学べました。未来想像塾へ通う7ヶ月間で得たこと学習したことをベースにして、当初の目標を叶えるため、事業を一歩前に進めることを決意いたしました。

このプロジェクトで実現したいこと

 実は八代市は冬春トマトにおいて全国2位の玉名市の倍の出荷量を誇るほど、トマトの一大産地なのです。しかし、そのことをご存知な方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか?八代からトマトが県外に出荷される際に「八代産」ではなく「熊本産」という原産地表記で出荷されることも「やつしろトマト」が知名度を獲得できない理由の一つになっております。「やつしろトマト」がもっと浸透すれば、ブランド化による出荷価格の上昇や、地元の人が八代市って凄い!誇らしい!と思える材料になるのではないかと考えました。調べたところ、トマトは日本の野菜の中でも海外の方へウケの良い食材でして、この武器を地域の観光資源としてももっと活用したいという計画が今回のプロジェクトで実現したい事です。


 ただ、地域課題と将来の目標は決まりましたが、解決の方法で頭を抱えることになりました・・・。派手なことを行っても、継続性がなければ、訴求効果が長続きせず、すぐに忘れられてしまいます。


 自社にも資金が乏しいのが現状で、必要な人材も雇う余力がありませんでした。そこで思いついたのが独自ストーリーの加工品プロジェクトです。

 地元の特産品であるトマトをモチーフにした中編小説(ラノベ)を制作し、シーズンになると大量に発生するトマトの規格外品とセットで販売。小説を読んでいただきながら、加工品を味わってもらうことで、カルチャーミックスによる濃厚な体験を提供するのが、今回のプロジェクトの目的です。将来的に、地域の盛り上げ、賑わい創出への手助けとなるそんなプロジェクトにしていきます!!


小説のあらすじ及び特徴

【赤き大罪と白い嘘】ー君と始める全人類トマト化計画ー

仮想空間に広がる都市「ネオ・クマモト」を舞台に、全人類トマト化計画を目論む悪の秘密結社「ルージュの刃」に巻き込まれた大学生・カメヤマチヒロが主人公の物語。

シリアスな空気でありながら笑いどころもあり不思議な没入感がある作品です。

トマトの加工品を受け取った消費者は、小説を読み進めるうちに自然とトマトが気になってしまうという、秘密結社の巧妙な罠が仕掛けられています

もうすでに気になっている!!という方はこちら↓から序章をお読みいただけます。

プロローグ(序章)



私たちの地域のご紹介

 九州のおヘソ熊本でも中央に位置しており、九州各県へのアクセスは大変良いのですが、進学や就職を機に本市を離れる若者が多いため、他の地域と同じく人口減少が問題です。

国立社会保障・人口問題研究所(社人研)によると、本市の人口は、2040 年には 93,100 人、 さらに 2060 年には 67,600 人と、現状から半減すると予測されています。

(H27年10月 八代市総合戦略/八代市)


プロジェクトを立ち上げた背景

忘れられた侍 / 八代市のクラウドファンディングの歴史は1755年に始まった!?

 宝暦5年(1755年)の大水害によって八代市内の萩原堤が決壊し、500名以上の人命が奪われる※という大惨事が起こりました。その後、八代郡目付・稲津弥右衛門が工事に取りかかり、弥右衛門は寄付を募って資金を集め働きによって賃金を出すことを郡内に知らせ堤防を数百mにわたって築きました。その後なんと、藩主・細川重賢も「あのや稲津様は、仏か神か、しぬる命を助けたも」という歌を口ずさみ、それを伝え聞いた弥右衛門は感激の余り落涙したと伝えられています。皆の協力を大きな結果として具現化させた郷土の偉人です。 ※諸説あります

熊本県総合博物館ネットワーク・ポータルサイト(萩原堤)

 実は八代市民でもこのお話を知っている人は数少ないのが現状です。忘れられた弥右衛門さんの物語を令和に再構築したいと考えています。人口流出が進むばかりで、商店街はシャッターがしまっているお店が多いですが、なにか一つのきっかけ、誰か一人が手を上げることで、大きな波につながると思っております。あれもない・これもない・なにもない 無いものばかりの故郷には 変化のタイミングが訪れたのかもしれません。


これまでの活動

 冒頭でも述べましたが、昨年度やつしろ未来創造塾の2期生として、弊社のような小規模事業者でも可能な地方創生への検討と模索を続けてまいりました。また、小説本文の作り込みを強化するため、様々な設定資料を制作し、小説の中に読者を引込むきっかけとなるようなパーツを用意し散りばめました。地方キャラクターでは珍しく、工業デザイナーによるメカニックデザインや、衣装デザイン、ロゴデザインなどを先行して行うことで、より深みのある物語を目指しました。

 今回リターン品にご用意したクラフトスパイス「RED WOLF」も、そんな未来創造塾のメンバーとの共同開発商品となっております。毎年大量に出るトマトの規格外品や商品になりにくいものなどを、ドライ乾燥し、スパイスにすることで、美味しく楽しくSDG'sに取り組んでいただけます。トマトは八代市内で新規就農として農業のエンターテインメント化を目指す「as is farm」さんや、周辺農家さんで発生した規格外品を使用しております。また、スパイスとは切っても切れない関係である、からあげの名店として、八代市内で知る人ぞ知る「OCEAN」さんに配合を依頼し、癖になる配合のとっても美味しい調味料に仕上がりました。


資金の使い道・実施スケジュール


【資金の使い道】

 皆様からご支援頂いた資金は、トマトの乾燥を行うための設備購入、ライトノベル本文の制作および印刷費用、ポスター制作などに活用させていただきます。



乾燥設備:(提携農家 as is farmへ設置)

包装デザイン費:(未来塾メンバーへ発注)

小説執筆費用、編集および印刷費用

イラスト、ポスタービジュアル制作費用

CAMPFIRE掲載手数料 12%+税

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計  150万円


実施スケジュール ■第一回■

令和4年6月中旬 第一期ノベル執筆完了
令和4年7月上旬  クラウドファンディング終了
令和4月7月末 ライトノベル編集完了
令和4年8月上旬 リターン品 REDWOLF製造完了
令和4年8月中旬 ライトノベル印刷完了
令和4年8月下旬  リターン発送

          ・・・以下予定

実施スケジュール■第二回■(予定)

令和4年下旬 第二期小説+加工品 CF

実施スケジュール■第三回■(予定)

令和5年上旬 第三期小説+加工品 CF

実施スケジュール■第4回■(予定)
令和6年 漫画版 赤き大罪と白い嘘 製作開始

          ・・・to be continued 


リターンのご紹介

現在掲載中のリターン一覧

①秘密結社の500円貯金箱(返礼品:亀山千紘からのお礼のメール)

②秘密結社のお樽代plus(返礼品:如月タヱからの未公開画像付きお礼メール、キーホルダー)

③今日から君も工作員 A ロゴ(返礼品:プラ製カード、お名前印字・ナンバリング後に発送)

④今日から君も工作員 B トマモン(返礼品:プラ製カード、お名前印字・ナンバリング後に発送)

⑤工作員御用達の唐揚げ(返礼品:冷凍からあげ、サイン付き表紙イラストデータ)

⑥トマトの玉手箱(返礼品:熊本県八代産トマト1.6キロ、サイン付きポスターイラストデータ)

⑦【標準セット】小説スパイスセット(返礼品:中編小説1冊、スパイス1本、弊社からのお礼メール)

⑧小説クレジット付きセット(返礼品:中編小説1冊、スパイス1本、クレジット掲載権、未公開画像)

⑨TURNIP T シャツセット(返礼品:オリジナルTシャツ、中編小説1冊、スパイス1本)

⑨トマモンTシャツセット(返礼品:オリジナルTシャツ、中編小説1冊、スパイス1本)

⑩秘密結社に拉致られる(返礼品:中編小説1冊、トマト収穫体験、トマトランチ、バンダナ2枚)

⑪残そうYOURストーリー(返礼品:オリジナル中編小説を弊社監修にてプロライターが制作)

                                       ・・・and more  

さらに検討中のプロジェクトも有り、決定後に返礼品として追加できるよう現在調整中です。

強力なクリエイター陣とのコラボレーションによるライトノベルを企画!

今回のリターンとしてご用意する商品の目玉は、トマトの秘密結社がテーマな小説「赤き大罪と白い嘘」第一期です。小説家Vtuberとして大活躍している話題の「モノカキ・アエル」ちゃんを起用し、いままでにない壮大なSF物語(トマト界最強)を制作いたしました。是非この機会に書籍を手にしてください!


キャラクターデザインやイラスト制作では、「シーザノケ」でおなじみの、新進気鋭の漫画アーティスト青徒愬良さんに全力で仕上げていただきました!

日本の漫画に新たな表現の作品を生むべく、1枚の絵画のような画面構成で描く「コマ無し漫画」の世界へ挑戦する氏の作品と共にお楽しみいただければと思います。

ヘンテコメカや野菜があふれる奇想天外なダークヒロインSF物語の誕生にお立ち会いください。


地元企業との協業による新トマト加工商品の開発!

先程紹介いたしました乾燥トマトを使用したフードロス対応のクラフトスパイス、「RED WOLF」もご用意しております!

 こちらは粗目に砕いたトマトを、岩塩の要領でその場で削っていただくことで、常にフレッシュな味をお楽しみいただけるように工夫した新感覚のスパイスです。スパイスのイメージビジュアル、リーフレットデザインなど、デザインでは一期生のむね工房さんにも参加してもらい、やつしろ未来創造塾メンバーの1期2期の垣根を超えて制作した自信作です。

 ゆくゆくは業務用として市内の飲食店などに提供し、REDWOLFポテトや、REDWOLFサラダなど、市内だけの美味しいメニュー開発を目指します。コロナで長い間苦しんでおられた飲食業者様方を支援し、未来の八代市の賑わいを創出するような、そんな願いを込めた新商品となっております。未来塾生まれの「ミライスパイス」をご家庭はもちろん、キャンプ場などに持ち出していただき、ぜひ、皆さんの生活に新たなトマトライフを加えていただければと考えています。

最後に

赤き大罪と白い嘘のプロジェクトは、アレハンドロ・ホドロフスキー監督のDUNEのトリビュート作品でもあります。世界一有名な未完の映画DUNEの精神を、地方創生に落とし込み、チャレンジングな姿勢で皆さんとともに楽しく持続可能な企画で次の世代への架け橋にしたいと思っております。最後にホドロフスキー監督の言葉を引用いたします。


人生で何か近づいてきたら”イエス”と受け入れる。

離れていても”イエス”だ。『DUNE』の中止も”イエス”だ。

失敗が何だ?だからどうした?『DUNE』はこの世界では夢だ。

でも 夢は世界を変える。


地方都市から始まる夢が、ほんの少しでも未来の変化をもたらすことができるのか、みなさんと挑戦させてください!! よろしくお願いいたしまーーーーす!



<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


<販売に関する情報>

・販売者 株式会社いっすんぼうし 

・送料 離島も含めて今回の支援プランに含まれます

・お問い合わせ対応言語:日本語

・配送:熊本県八代市より発送いたします。

 2022年8月発送予定となります(ただし、トマトおよび冷凍唐揚げは7月より順次) 

<その他の注意事項>

※使用感、作品の感想等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。

※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。

ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

  • 2022/11/03 23:54

    こんばんは!いっすんぼうしです☆昨日の市長表敬訪問のNHKさんのインタビューがネット配信されましたので、県外の方にも視聴いただけるようになりました!https://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/20221102/5000017385.html今後も事業を通して、可...

  • 2022/11/02 00:17

    こんばんは!いっすんぼうしです日が変わってしまいましたが、昨日はチームメンバーで八代市長への表敬訪問へ伺ってきましたm(_ _)m今回の市長表敬でご報告したのは、①トマトスパイスREDWOLFが完成しました!②トマトなSF小説「赤き大罪と白い嘘①」が完成しました!③同小説を市内の公立校40校に...

  • 2022/10/11 18:26

    本日二度目の活動報告【お詫び】です。お問い合わせ頂きましたので共有いたします。水害でas is farmさんのトマトが一部出荷できておりませんでした件で、ようやくトマトの出荷の目処がたったとの連絡がございました。お待たせしている支援者の皆様に、連絡が遅くなってしまったことをお詫びいたします。目...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください