▼はじめに・ご挨拶▼

はじめまして。名古屋を中心に2010年から演劇活動を行っております。

『劇団蒼天の猫標識』の代表、いば正人と申します。

普段は、演劇作家、役者として活動しております。


所属劇団である『劇団蒼天の猫標識』は年に1〜2回の頻度で公演を行っております。

最近では役者未経験でも参加ができる参加型舞台や、毎年オーディションを行い、同じ演目を違うキャストで上演するなどして、演劇文化に触れる場を増やす試みに励んでおります。



▼このプロジェクトで実現したいこと▼

2020年と2022年の二度、同じ演目の舞台が公演中止となりました。

私達は、中止になったこの舞台を上演したいです。

公演タイトルは『二十五億二千二百八十八万人の私』
新作書き下ろしでした。
両方とも新型コロナの影響による中止です。

2020年6月に上演する予定でしたが、未知のウイルスの発現、ステイホームの発令により一度中止。その後、2022年2月に再び上演を計るも公演関係者に陽性者を確認。
公演直前で感染者数が大幅に増加した時期で、出演者人数が多いこの作品は、いつどこで誰が感染してもおかしく無い状況でした。やむを得なく公演を断念、再開の目処は無いまま今に至ります。




▼プロジェクトをやろうと思った理由▼

元々この公演は、未経験や初心者でも参加ができる参加申込み型の舞台でした。

参加者には学生や社会人になって間もない若い方が多くいらっしゃいます。
顔合わせは2020年2月。上の写真のようにコロナの脅威はまだ無く、マスクの着用は誰もしていなかった時期でした。

写真から時間の経過を感じます。
しかしあれからまだ上演は叶っておりません。
学生だった人は新社会人に、新社会人だった人は立場も変わってきております。
またのんびりそのうち上演できればいいと考えておりましたが、時間が経てば経つほど、同じキャストでの再開が難しくなることに気が付きました。

しかし正直な話、現在赤字を抱えた状況で即刻再開するのは苦しいです。

実は延期上演する予定だった2月の前、12月に劇団で別の公演を行っておりました。
有り難いことに満席御礼の公演ではありましたが、それでも客席減少のため赤字の公演で、重ねて此度の中止もあり、およそ50万ほどの赤字を抱えております。此度の公演は黒字と見込んでおりましたので、中止は痛手となりました。

ただ、上演直前の中止だったこともあり、大道具、小道具、衣裳などはある程度揃っております。
少しでも資金が集まれば再開は可能だと考えております。

↑↑は中止になった延期公演(2022年)の稽古の様子です。

新作長編を書き下ろしたのは3年ぶり。
僕のなかでも新しい感触がある舞台なので、なんとか上演したい気持ちでいっぱいです。



▼これまでの活動▼

名古屋を拠点に2010年始動、2013年に旗揚げ公演。
前述にもあるように年に1〜2回の頻度で公演を行っておりました。

県外での公演やカフェ公演、zoomを使ったオンラインドラマなど、劇場以外でも精力的に作品を発表しております。そして去年の12月、新しい劇団員を2名迎え入れました。今後とも活動を応援してくださると幸いです。

公式ホームページがございます。下のリンクから飛ぶことができます。
また今後の実績報告やリターン制作の進捗などはTwitterで随時ご報告致します。
劇団蒼天の猫標識公式ホームページ
劇団蒼天の猫標識Twitter




▼資金の使い道▼

先ほど50万円の赤字があるとお伝えしましたが、それはこちらで工面します。
なのでその一部分だけ(中止になった公演の稽古場代と広告代)ご支援頂けたらと考えております。
あとは中止公演再開に向けての広告費や稽古場代などにあてさせてください。
目標金額360000円の使い道は以下の通りになります。

ーーーーーーーーーーーーー

リターンコスト(原価コスト+配送コスト)およそ20%→72000円

CAMPFIRE手数料12%→43200円

稽古場代+会場費→130000円

広告費→30000円

中止になった公演の稽古場代と広告代の補填→85000円

計360200円




▼リターンについて▼

リターンを複数ご用意致しました。
全て、ご支援のみで入手可能な限定品になります。

「『オリジナルコント』ショートムービー」1000円〜
5分程度の書き下ろしコント動画をお送りします。

5分コント「寿司が来ない」
出演:いば正人 川口美香 たまおき瞳夏


「直筆サイン&メッセージ付きオリジナルランダムポストカード」2000円〜
A〜Cのセットいずれかが封入されているランダム性のあるリターンになります。
クラウドファンディングでしか手に入らない限定ポストカードに、
直筆メッセージとサインを書き添えさせて頂きました。
全種類コンプリートされたい方は5000円〜の全6種コンプリートセットをご用意してあります。


「劇団員6名の直筆サイン入り『二十五億』公演記念クリアファイル」3000円〜
公演の記念したクリアファイルに劇団員6名の集合直筆サインが付きます。
サイン付きはリターンの特典のみになります。


「完全受注生産!劇団蒼天の猫標識公式フォトブック」5000円〜
劇団のフォトブックを作りました。(自費出版です)
こちらはこのクラウドファンディングのみで手に入る限定品です。
劇団の歴史を詰めた、大変記念になる特典です。


まとめてご支援してくださる方は「コンプリートセット」がお得です。10000円〜
20000円のご支援ではフルコンプリートセットに加え、ゲネプロ招待券が付きます。
30000円のご支援で劇団蒼天の猫標識の年間パスポートを贈呈します。
このパスポートは当劇団の公演が一年間に何度も観劇できるスペシャルなパスポートになります。

また、全てのリターンに「スポンサー名掲載」の特典が付きます。
・公式ホームページにスポンサー名を文字のみで掲載。
・掲載期間は公演実施達成まで(2022年8月~2023年8月頃)
・二十五億の公演のどこかでスポンサー名が出現するかも?
※支援時、必ず備考欄に掲載を希望されるお名前をご記入ください。不要の場合は不要の旨を備考欄に記載ください



▼実施スケジュール▼

現在、キャストのスケジュールを調整中ですが、
2023年6月〜7月に公演実施を目処に計画を立てます。稽古は来年4月頃からを予定しております。
リターンに関しましては、今年の5月または6月中に制作を進めていきますので、発送までの進捗などをTwitterでご報告致します。
※計画が実行されたとしても、公演当日または直前に公演関係者から新型コロナウイルス感染者が確認された場合は上演中止になる可能性がございます。ご承知置きください。

また実施期間中、感染症対策として以下の取り組みを行います。
・役者は不織布マスクを使用して稽古を行います。
・稽古前に検温と入念な手指消毒を行います。
・稽古場での飲食は控えます。
・舞台から客席まで2m以上距離をとります。
・過密にならないよう客席の数を減らします。
・お客様の入場時、マスクの着用、検温と手指消毒のご協力をお願いします。



▼最後に▼

役者さんはセリフを全て覚え、あとは舞台の上で演じるだけ。

その一歩前での上演中止でした。無念極まりないです。

このままお蔵入りになるぐらいなら、是非とももう一度チャンスを頂きたいです。

何卒、お力をお貸し頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください