世界の主要31の言語での日本食かるたを製造、販売し、 東京オリンピック開催と同時に 日本食かるた世界大会(WORLD KARUTA祭)を開く。

プロジェクト本文

※このクラウドファンディングはALL in方式です。目標金額に届かなくてもリターンは行われます。

 

 

▼はじめにご挨拶

1000年以上色あせず、老若男女、人種、国籍、問わず遊べるゲーム。

単純ながら、奥深く、長きに渡り楽しめ、同時に自身の糧となるゲーム。

日本文化の普及の一端を担えるゲーム。そんなゲームを目指し『日本食かるた』は製作されました。

 

未知なる世界に足を踏み入れたり、異なる文化の人と意思疎通を図れたりするとワクワクしたり、嬉しくなったりしますよね。

日本食かるた協会は、そんな『FUN(楽しい)』の輪を広げ、ドキドキ、ワクワクする世界を構築していく事をミッションとしています。

主要言語、全ての日本食かるたをつくり、人種、国籍、言語、あらゆる壁を取り除く遊び札となる事を目的としています。

そして申し遅れました。サークル、日本食かるた協会のゼロと申します。宜しくお願いします。

▼このプロジェクトで実現したいこと

・ひとつ、『日本食かるた』をより多くの人に知ってもらいたい。

※日本食かるたの魅力の一端として、一枚一枚がしっかりした厚みある札になっているというものがあります。他ではそうそう見られない札です。なぜならば、印刷会社等に任せず、日本食かるた協会が独自に機材をそろえ、試行錯誤を重ね、一枚一枚つくっているからです。(隙あらば宣伝姿勢)

・ふたつ、このプロジェクトにより、日本食かるた協会のビジョンでもある

【世界の主要31の言語での日本食かるたを製造、販売する】為の歩みを一気に進めたい。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

牛歩の歩みである現状では、日本食かるた協会のビジョンの一つである、【東京オリンピック開催と同日同時刻、日本食かるた世界大会(World Karuta祭)を開く】という目的が、どんなに頑張っても31人の各国のコスプレをした友人が和気藹々とかるたをする、までしかいかないと思ったため(それすら危ういのではないのだろうか(´_`))。ここで、一歩でも二歩でも、ウサギの速さで飛び跳ね、目的の風景に近づいていきたい。 

▼これまでの活動

2016年12月、91コミケ、英語版、ロシア語版、フランス語版の日本食かるた配布。

2017年8月、92コミケ、ポルトガル語版、日本食かるた配布

2017年12月、93コミケ、日本語版、中国語版、トルコ語版の日本食かるた、及び各国のガイドブック配布。

 

今後直近の活動予定 

2018年4月(ゲームマーケット大阪)インドネシア語版、イタリア語版、発売。

2018年5月(ゲームマーケット東京)未定(スウェーデン語版、スペイン語版、アラビア語版を検討中)

 

▼資金の使い道

このプロジェクトで、更なる言語での製作と、その言語の謡い手(読み上げ機能)を充実させ、またその速度を加速させたいと思っています。

(文末に、日本語で食べ物の名前が読み上げられますので、どの言語を選択しても、お手元の日本食かるたで遊ぶことができます。新たな言語が発売されていく度に、遊べる謡い手(読み上げ機能)が増えていきます。) 

他、製作費用。

▼リターンについて

日本食かるたパック日本語版、英語版、他言語版(ロシア語版、フランス語版、ポルトガル語版、中国語版、トルコ語版、インドネシア語版、イタリア語版)

 

 

クラウドファンディング支援感謝札

 

日本食かるたフルコースセット

金札

ゲームでも使用される金札です。「あ」~「ん」の46枚のうちランダムで送られます。

金札につきましては、説明文は英語となります。ゲーム上金札は多いほうが有利ですが

並べられるのは最大でも3枚までとなっております。

 

卑弥呼札(非売品・裏面にナンバリングがついております。)

 

日本食かるた おかわりパック

かるたの基本札に入れられなかったものの、 日本食を語るうえでこれは外せない といった代表的なものを集めます。まだ製作しておりません。

日本食かるた 濁音ver

濁音の食べ物のかるた札となります。まだ製作しておりません。

 他のものにつきましては、リターンの欄を確認お願いします。

▼プレゼント企画※こちらは付属のガイドブックにかかれている内容です。クラウドファンディングのプロジェクトとは関係がありません

▼最後に

日本食かるたの説明と営業をあの御方がやってくれます。もし興味あれば、聞いていってください。そして最後まで読んでいただき大変ありがとうございました。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください