はじめまして
THePLace COCOcolors です
  • 沖縄県 / 
初めてのプロジェクト
初めまして、数多くのプロジェクトの中から、このプロジェクトを
ご覧いただき、本当にありがとうございます。
自分力最大化カンパニー
株式会社クラ・モチベーション代表倉持淳子です。

これまで、東京・名古屋を中心に起業家支援や目標達成のためのセミナーやコンサルティング事業を行ってきました。どんな状況や環境でも自分らしく豊かに輝く人達だらけの世界を創りたいという想いで12年間事業を続けてきました。

クラ・モチベーションが沖縄に進出を決めたのは、2021年1月でした。

新型コロナウィルスの影響もまだまだ、多い中の沖縄進出は無謀だという声も

多数いただきました。

けれど、そんな中、様々な素敵な出会いがあり、

この度、沖縄県宜野湾市に0歳から100歳まで集う

コワーキングスペースを作ることになりました。

この場所から、琉球と日本全国を。

日本全国から琉球へつなぐ

橋渡しの役割を果たしたいと思っています。


そしてこの活動を更に加速させるため、当プロジェクトを通じて

多くの夢を諦めてしまった大人たちが夢にあふれ、

子供たちが大人になることが待ち遠しくなるそんな世の中を作りたいと思います。

当プロジェクトでは、これから新たにスタートを切る「THe PLace  沖縄宜野湾」+「ココカラ カルチャースクール」に関わる方々を募集するとともに、新しく働いていただける仲間も募集しております。

(シングルマザーや、シニア層の方々も大歓迎です。)


琉球沖縄にとどまらず、日本全国に発信をし、活動の幅を広げていきたい個人事業主の皆さまや、

起業を目指す方々。

そして、全国にいらっしゃる琉球沖縄でワーケーションやリトリート、そして、移住などを考えていらっしゃる人の架け橋になれば嬉しいと思います。


なぜわたしたちがこの取り組みを行うのか、そしてこの先に実現していきたい世界観について、全ての想いをこのプロジェクトに込めました。ぜひご覧ください!



この写真は、昨年まだ、新型コロナウィルスの影響でみんなの心のざわざわが強くなっていた

2021年7月11日に開催した沖縄コンベンションセンターで開催された自分力最大化サミットの時の写真。

閉塞感が漂う時代だからこそ、「自分が思っているよりも自分ってスゴイ!」ということに

気付いてもらいたくて開催しました。

沖縄コンベンションセンターの1700名収容できる劇場棟での開催でした。


講師の皆さまのお陰様で本当に素晴らしい内容でしたが、わたしの力不足で、集客が出来ず、結果的に

300万を超す赤字となってしまいました。

この時、沖縄でもう一つ無謀ともいえる試みをしました。

それが、大人の文化祭マルシェ&きゅんきらフェスminiです。

沖縄コンベンションセンターでの大きなイベント。

昨年の今頃は、沖縄につてはなく、その中で開催するということがどんなに無謀なことなのか?という声が多数ありました。

そんな状況下で助けてくれたのが沖縄最大級の癒しイベントであるきゅんきらフェスの主催者でもある

月の雫與儀ご夫妻でした。

設営やコンベンションセンターへのやり取りも含め様々なことを無償の愛で行ってくださいました。


この時に、與儀ご夫妻のお陰で沖縄にいらっしゃるとっても素敵なセラピストさんたちも多数参加していただきました。

そして、こちらのイベントは二日間で400名を超す来場者が集まりました。

月の雫の與儀ご夫妻のお陰で、結果的に感染者も出すことがなく大成功のイベントになりました。


急なご依頼。けれど、與儀ご夫妻はそんなわたし達クラ・モチベーションに

どこまでも、親切で、この世にこんなに無償の愛を注げる人がいるのだろうか?

というくらい感謝の言葉が尽きないほどサポートしてくださいました。

また、この時に司会してくださったフリーアナウンサーの高英子さんも

この後もたくさんのサポートをしてくださいました。

沖縄の方々のゆいまーるの精神をまざまざと見せつけられた、体感させられたイベントになったのです。

まだ、会って2回しか経っていないわたし達にどこまでも温かい人たちの出会い。

不思議としか言えない出会いでした。

そして、この時に、同時に、沖縄のセラピストさんや個人事業主さんの能力の高さを知ったのでした。




※こちらは名古屋のレンタルスペースです。

沖縄を盛り上げたい。そして、日本全国を沖縄の素晴らしい人たちとつなぐ。

その想いは昨年の7月から日に日に強くなりました。

才能豊かな人たちをどんどんと世の中に広げていきたい。あの時の恩返しがしたい。

その想いがどんどんと強くなっていきました。


そこで、沖縄と全国をつなぐ、カルチャースクール兼レンタルスペース兼動画や写真撮影スタジオを

併設したコワーキングスタジオを作ろうと思いました。

場所はコンベンションセンターがある沖縄県宜野湾市です。





図らずも、「物事の根元」そして、「共同体の中心」を意味するキャッチフレーズがある宜野湾市にご縁をいただいたのは不思議です。

何故なら、わたしたちが作りたいのは「起業を目指す人たちが集まる場所」だからです。

わたしたちの考える起業とは?「自分が大好きなことをして自分も周りも幸せにする仕事」です。

そのスタートアップの場として認知していただけることこそ、わたしたちが目指すことだからです。


沖縄にきて知ったのですが、宜野湾市の利便性です。

中部や北部からも集まりやすく、様々な施設もありいろいろと便利だと沖縄に住む人たちに聞きました。

そして、わたしも今では大好きな街になりました。

那覇空港からも車で高速を使わず40分ほど。大変便利な場所です。

また、宜野湾プレイスは、真志喜のバス停から徒歩1分ほど。

バスで来てくださる場合も大変便利な場所です。


写真出典:宜野湾市の位置(Wikipediaより)



トーエイさんの裏手にある2階建ての一軒家。


薄いレモン色の壁にモスグリーンの屋根が目印です。



20年以上建てられた建物ですから、ところどころは傷んでおります。

けれど、とても味わいのある建物です。

この建物の良さを活かしつつ、欲しい設備をそろえていく予定です。





「THe PLace」


 


ロゴは才能あふれる長野の大学院生青島秀一くんに作っていただきました。

あえて、白黒で作ってもらったのは、何色にしてもいいという意味を込めて。

ひとりひとりが自由な使い方が出来、ひとりひとりにとって違う意味がある場所。

なので  THe     と  PLace   の間はあえて空けてあります。


そこに、様々な言葉をそれぞれが入れてほしいから。


そして、家具はIKEAさんにプランニングしてもらいました!

一階は、
人々が集うコワーキングスペース

沖縄会場のリビング

1階の20畳ほどのスペースはコワーキングスペースに。

隣の畳の部屋は、当初は土日のみ託児サービスを無償で実施し

小さなお子様連れでも起業サポートが出来ればと考えています。



2階は、
セミナーに適した会議室。エステルーム。撮影スタジオ



昔懐かしい作りの2階の3部屋はこれから家具を入れデザインしていきます。


「シングルマザーやシニアの人たちが輝ける場所」
「沖縄の起業家とそれ以外の地域の起業家の繋がりを作る場所」
「新しく起業したいと思っている人たちの始まりの場所」
「売りたい人と買いたい人の交流の場所」

そして、アットホームな温かい家。

それぞれの方々のホームグラウンドのような場所を目指していきます。


もう一つのテーマ。

それは起業家のためのカルチャースクール


 


名前は
「ココカラ COCO -COLORS」です。
「ココカラ ハジマル ツナガル ヒロガル」
をコンセプトとしたカルチャースクールです。

ロゴは愛知県を代表する名前のエステシャンのあきたまさんにデザインしてもらいました。

ザ・プレイスのロゴとは違い、あえて、カラフルに。

「それぞれの可能性が様々な色で開花していくように」という想いを込めました。

こちらは、起業につながる各分野のスペシャリストをお招きし、
スクール形式で学びを提供します。

このカルチャースクールは起業に向けていろいろなものがお試しできるカルチャースクールというコンセプトで行うため、安心していろいろなメニューを試せます。

また、ポイント加算も出来るので、貯まったポイントで別の講義も受けられるというチャンスも。


また、講師の皆さまも募集中です。(※オーディションあります)

名古屋と沖縄同時OPEN。

では、なぜ、オンラインではなく、リアルのカルチャースクールにこだわるのか?それは

オンライン化の流れは加速し、オンラインの良さももちろんあるのですが

やはり、人と人とのつながりや温かさの伝わりはリアルに勝るものはありません。

「起業したいけど、自分に適した職業がわからない」、
「新しく何かを始めたい」という方に適したサービスで、
多種多様の様々な講座を展開していけたらと思っています。

スペース作りの進行状況や、講師の方々のご紹介は、
活動報告にて更新していきたいと思っています。

沖縄進出の際に浮き彫りになった問題

会員さんからのご縁で、2021年には沖縄に進出。
セミナー等を通して沖縄の女性たちと関わる中で、
「頑張り屋さんで能力が高いのに、自己肯定感が低い傾向にある」
ということを知りました。

その要因には、現在の日本を取り巻く、
社会的な背景が関係していると考えられます。
その一つとして挙げられるのは、沖縄の最低賃金の低さ。
全国的に見ても、最も低い値段に設定されています。
最低賃金が低いということは、世帯収入の低さにも繋がります。

加えて、シングルマザーや親の介護などの時間的な制約のため、
定職につくことが難しいといった人々も数多くいるということを知りました。


もちろん、沖縄で生活を営む人々が皆、このような問題を抱えている訳ではありません。

しかし、沖縄の女性たちと関わる中でこのような現実を目の当たりにし、
私たちに何かできることがないのか…と考えるようになりました。

「自分の好きなことを仕事できる環境」
「同じような境遇の人と、情報交換ができるコミュニティ」
「沖縄とそれ以外の地域を繋ぐ場所」

このような場所作りをすることが、私たちにできることだと思いました。

2009年9月11日創業。
営業力養成・売上アップ・目標達成力アップ・夢の100リストの専門家として、
セミナー・研修・コンサルティングを通して、
これまで30,000人以上の方々と関わってきました。

東京、名古屋、沖縄の3拠点で事業を行っております。


内装工事 500,000円
家具や備品の購入費 300,000円
キャンプファイヤー手数料 10万円

リターン品 10万円


沖縄と名古屋のコワーキングスペースの利用に関するリターン。
クラ・モチベーション主催の各種イベントへの参加に関するリターン。
カルチャースクール関連のリターン
代表 倉持淳子からのリターンの品をご用意しています。

完成をした会場で楽しんでいただくリターンから、
沖縄で過ごす時間など、色々とご用意しております。

このなかのリターンが何かご自身の活動のプラスになるものを選んでいただき、
ツナガリからヒロガリを体感していただければ幸いです。


【リターンの内容】

【コワーキング1day利用チケット1枚】1000円

【カルチャースクール商品券】1,000円

【サイン本、コワーキング1day利用チケット2枚3400円相当】3000円

【応援プラン】3000円

【THePLaceお披露目パーティ-参加券 】6000円

【大人の文化祭1日参加券(沖縄or名古屋)】7700円

【コワーキングスペースやカルチャースクールに使える10000円相当商品券】8000円

【 応援太っ腹プラン 】10000円

【クラジュンと行くリトリート沖縄1Day】15000円

【1階フロア1日貸切 1回 定価30000円相当】20000円

【一棟貸し1日貸切 1回 (定価60000円相当)】50000円

【協賛会員(法人様限定リターン)】 100000円

【営業コンサル&講演会90分 通常300,000円相当】200000円



実施スケジュール 
2021年10月から物件探しをスタート。

3月29日 宜野湾市真志喜にて一軒家を契約
4月1日  コワーキング内装工事スタート
5月20日 クラウドファンディング開始
6月30日 クラウドファンディング終了
7月5日   リターン発送

     

【コワーキングスペース スケジュール】

6月15日 1階お披露目会スタート
7月1日  お披露目パーティー&OPEN


【カルチャースクール スケジュール】

6月6日   カルチャースクール講師紹介スタート
6月10日 カルチャースクール募集スタート
7月1日   カルチャースクール開始

         

オープンは2022年7月1日(金)を目処に進めております。


ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
私たちの活動に少しでも興味を持って
くださる人が増えたら、嬉しいです。

今回は沖縄の拠点作りのお話でしたが、
ここから全国展開を考えています。


起業家を支援したいという気持ちも強いですが、
何より、シングルマザーやシニア層など、
抗えない環境によって一度諦めてしまった方々の
夢や目標を応援する活動をしていきたいと思っています。

「人がその人らしく輝ける場所」

そういった居場所作りをしていきたいと考えています。
同じような志を持つ方と出会うことができたら、
それだけで私たちは幸せです。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください