はじめに・ご挨拶

この度は数あるプロジェクトの中から"サナギ"を見つけて下さり、本当にありがとうございます。私たち"サナギ"は20 代前半のまだ何者でもない「好き」という尊く儚い気持ちを表現するアーティスト集団です。これまで SNS を通し、映像、写真、音楽、ダンスなど多岐にわたり表現活動を行ってきました。この度、設立当初からの目標にしておりましたオンステージのイベントを開催致します。

"サナギ"とは

好きなことを仕事にしたい、自分の好きを発信したい、でも表現する場所がない、一歩が踏み出せない

そんな思いを持つアーティストを応援したいというオーガナイザーの熱い気持ちから立ち上げられたプロジェクトです。そんな想いに心を動かされたアーティストたちが集まり、今日まで活動してきました。

_______________________

有名になりたいわけでも

新しい何かを生み出したいわけでもない

ただ純粋に好きなものを好きなように表現したい

もっと自由に、もっと心地良く

誰にでもある「好き」をカタチに

自分の「好き」に自信が持てますように

"サナギ"から"チョウ"へ

_______________________

オンステージイベント"サナギ vol 1.0"

2021年に立ち上げられたサナギは今までInstagramを通して作品を発信してきました。

【サナギ vol 0.1】2021,01,18

Ep1"Agreable"

太陽の煌めきが

あの日の温もりに少し似ていて、

今でも

懐かしいあの頃を思い出す

あの娘に憧れて

口紅を塗った

Ep2"mignonne"

先生には怒られたけど、

今はもう着れない制服

でも

私たちは自由だった

今頃

溶けそうな程の自由に憧れてた。

【サナギ vol 0.2】2021,03,30

"virgin"〜draw your life〜

はじまりはみんな真っ白

まだ未熟で
まだ何色にも染まっていない

透き通って消えてなくなりそうなくらい

歪んでも、壊れても、
くすんでもいない

現実を踠き、理想を描き、

わたしがわたしを描いてく

【サナギ vol 0.3】2021,06,20

「虜」

とりかごの中に居る
誰かを虜にすることができる自分

輝くことのできない光も
輝き方は忘れてはいない

世界のどこかで人は笑い
世界のどこかで人は泣く 

自分とは何か

それは輝く自分
輝き続けることに意味がある

私は足掻き続け 止まることを知らない

【サナギ vol 0.4】2021,09,24

「サーチライト」

小さな光を探した夜に

必ず僕を照らす

サーチライトは君なんだ

誰かの胸を探した夜に

必ず君を照らす

サーチライトに僕はなれるかな

【サナギ vol 0.5】2021,12,01

"◯"Reincarnation

葉はやがて腐り朽ちて
大地の養分となる

生命の循環のなかに ただ私はいる

【サナギ vol 0.6】2022,01,04

"colorful"

じゅうにん-といろ【十人十色】

考え・好み・性質などが、人によって
それぞれに違うことの良さ。

【サナギ vol 0.7】2022,06,17

"星空に届かない想いを"

木星(あなた)を愛しているのに
どうして気持ちはすれ違ってしまうのか

金星(私)はどうして
こんなにたくさんの星(星空)があるのに
木星を選んでしまったのか

終わりがあるのはわかっているのに。

金星の頭の中はずっと真っ暗。

木星を見かけた時だけ輝き、
木星は他の星を見て華麗な素振りを見せる。

金星の気持ちは無重力。

離れて、また、離れていく。

星空に届かない思いを、

また、木星と近づける距離にくるまで
金星は真っ暗の中で光を探す。

【サナギ vol 0.8】2022,07,01

˚*.꒰ phantom ꒱.*˚

いつかなくなってしまうなら

自分らしく

美しく

きょうも あしたも 夢をみたい

【サナギ vol 0.9】2022.08.30

サナギ YEARBOOK 2021-2022

約一年半をかけ、9つの作品を創り上げた私たちは、2022年11月3日(木)クリエイティブセンター大阪(Creative Center OSAKA)にてサナギ vol 1.0を開催致します。そのイベントを成功させるため、皆様にご支援頂きたく、クラウドファウンディングに挑戦することを決めました。

私たちが考える、成功とは

イベントに足を運んで下さった方はもちろん、今まで私たちが創り上げてきた作品、私たちの活動を通して、誰にでもある"好き"という感情や、子供の頃に抱いたワクワクした気持ちを思い出すきっかけになる事です。

立ち上げ当初から今日まで、決して上手く行くことばかりではありませんでした。

それぞれが抱えていた葛藤

それに伴う創作意欲の低下

好きなものを形にする難しさ

他にも私たちが抱えてきた感情は測り切れません。ただそれは、マイナスな感情だけではなく、私たち若者のリアルな感情です。

それを表現し、届ける事にこそ私たち"サナギ"が存在する意味がある

そう信じ、若者のリアルな感情を「備忘録」とし、ひとつの没入型空間としてお届けします。

イベント内容

all standing式となり、会場内をキャストと観客が共に移動します。
〈没入型展示×show〉の全く新しい形のステージです。

1st show
孵化 〜自分の中の“好き”がうまれた瞬間〜

2nd show
サナギ 〜あまりにも多くのものを知りすぎて自分を見失う〜

3rd show
羽化 〜自己の発見〜

表現されるものは"サナギ"のリアルな感情。形のない感情は激しく、大きくその形を変える。

「サナギ vol 1.0」

【日程】
2022年11月3日(木)

一部 13:00開演
二部 15:30開演
三部 18:00開演

【会場】
クリエイティブセンター大阪

〒559-0011
大阪市住之江区北加賀屋4丁目1番55号
名村造船旧大阪工場跡地

【チケット料金】

大人¥1500-
学生¥1000-
※受付にて学生証の提示をお願い致します。

チケットは9月10日 21:00より申込み開始となります。サナギ Instagramのプロフィール欄に記載されているGoogleチケットフォームにてお申し込み下さい。

資金の使い道
会場費 250,000-
内装、資材費 200,000-
出演者の交通費含むリハーサル代 200,000-
その他、リターン費、CAMPFIRE手数料
リターンについて

2022年11月3日イベント終了後、2022年12月31日までに順次対応、発送させて頂きます。

実施スケジュール

2022年9月30日 クラウドファウンディング終了

2022年11月3日 サナギ vol 1.0開催

2022年12月31日までにリターン順次対応

最後に

私たちの拙い文章を最後までご覧いただきありがとうございます。オーガナイザー含むメンバー全員が経験したことの無い、オンステージのイベント開催に向け、日々邁進しております。

まだ羽化していない、未完成な"サナギ"

これは私たち"サナギ"が羽化する少し前の物語です。

夢だけでは生きていけないけれど、

それでも変わらず在り続ける

自分の中の"好き"を大切にしたい。

誰にでもある"好き"をカタチに

全ての人が自分の"好き"に自信を持てますように。

精一杯頑張ります!応援宜しくお願い致します。

【オーガナイザープロフィール】


haruna(22)

4歳からダンスを始め、ダンサーを志しダンスの専門学校に入学。

エンターテイメントの世界に触れ、自分がステージに立つ演者ではなく、誰かにスポットを当てる裏方の魅力に惹かれ始める。

高校生の頃から密かに貯めていた貯金を立ち上げ資金とし、専門2年の冬にクリエイター集団サナギを設立。
過去の作品は全てメンバーによる企画モノだが、モデルやダンサーのブッキング、撮影場所の手配、SNSの運営まで、幅広く作品のバックアップを手掛ける。

今は販売員として働きながらサナギの運営、総括を行っている。

 <募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/09/30 11:04

    いつもサナギの活動をご覧下さり、ありがとうございます。サナギオーガナイザーのharunaです。本日2022年9月30日23:59を持ちまして、クラウドファンディングが終了となります。約一ヶ月という短い期間でのチャレンジでしたが、本当に沢山の方にご支援頂き、皆様の温かい応援メッセージにメンバー一...

  • 2022/09/25 20:27

    いつもサナギを応援下さりありがとうございます!オーガナイザーのハルナです。やってみるか!の勢いで始めたクラウドファンディングも残すところ5日となりました。現在53人の方にご支援頂いています。本当にありがとうございます。昨日はイベント"サナギ vol 1.0"に向けての、全体MTGでした。普段す...

  • 2022/09/15 18:51

    いつもサナギを応援して頂きありがとうございます。サナギオーガナイザーのharunaです。サナギ設立当初より目標にしておりました、オンステージのイベント開催に向け現在クラウドファンディングに挑戦中です。プロジェクト終了まで残り15日。早くも折り返し地点となりました。サナギvol 1.0のテーマは...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください