プロジェクト概要

創業100年の革のプロが選び抜き、創業90年のタンナーが一枚一枚丁寧に生み出すハイクオリティな牛革を贅沢に全面使いした、究極のレザーチェア。

製作の切っ掛けはコロナ

私たち皮革加工業界はコロナ禍の影響を未だとても強く受けています。

工場の一時閉鎖や、物流の遅れ、燃料や原材料の高騰等、ほぼ全ての分野で値上がりや納期の遅延が発生し、未だに解消しておりません。

また、コロナ禍初期に大口の問屋さんが事業を終了してしまい、その影響が未だに強く残っています。

工場や問屋さんなど戦友ともいえる同業者が廃業するのを、この数年でいくつも見てきました。


 「このままではいけない、業界がどんどんダメになってしまう!新しいことを始めて業界を盛り上げよう!」

昔イタリアのタンナーさんから言われ今でも大切にしている『自然からインスピレーションを得るのが大切』の言葉に従い、社内外のキャンプフリークの提案でデイキャンプに出かけることに。

「一番長いのは椅子に座っている時間」

皆が色々なアイデアを出し合うなか、キャンプ好きの職人の

「キャンプで座って話している時間を、自分たちの技術でもっと良いものにしたいです」

この一言から、アウトドアレザーチェアーを創ることに。


皆が当たり前のように使用している組み立て式のチェア。

軽くて持ち運びやすく、値段も手頃で色々モノがあります。

しかし、長時間座っているとお尻が痛くなったり、安価なものは窮屈さを感じます。

よく「人生の三分の一は睡眠だから寝具にはお金をかけるべき」を耳にします。

それでは「キャンプで一番長い時間は座っている時」

どうせなら自分達の大好きなキャンプを、100年の経験とこだわりの詰まった究極のチェアで過ごしてみたい。

そんな想いから企画がスタートしました。

イメージは数十年前、
海外で見た極上のレザーを使用したチェア

十年以上前、イタリアのタンナーに出張に行った際、度肝を抜かれたことがあります。

そのタンナーは、ホテルのフロアタイルを革で張り、また同じ革でパイプ椅子を作っていたのです。


イタリアで受けた衝撃的な印象を基にデザインを起こし始めました。


キャンプ好きが満足できる品質を持ちつつ、他人と被らない特別性と、長く使うことの出来る耐久性を兼ね備えたキャンプチェア。

デザインと実用性を兼ねたチェア試作を難航を極め、満足の行くデザインが完成するまで1年を要してしまいました。

テストとして社内外のキャンパーにも使用してもらい、彼らの太鼓判を得たことで、満を持して本商品を世に送り出すことを決めました。

他人と被らない! 
オンリーワンのレザーチェア


キャンプチェアと言えば、ヘリノックスやカーミットチェアを始め、様々なメーカーが販売しています。しかし、そのどれもが布やナイロンといった生地系の素材を使用していて、パッと見ただけでは変わり映えのしない似たような雰囲気のチェアがほとんどだと思います。

天然ものだからこそのオンリーワン。

レザーは天然の素材ですから、部分部分で微妙に表情が異なるという特徴があります。

同じプロダクトであっても、全く同一の製品は二つと無い……

自然素材を使用しているが所有欲をくすぐるレザーチェアです。

ここは「トラ」と呼ばれる、首裏付近の革です。こういった部分が出てくるのも、天然素材の特徴です。

あなたとと共に時を過ごす
極上の『育つ』椅子

今回ご用意する極上のレザー

厚みを持たせ長年使しつづける事ができるため『育てる椅子』となります。

座り続けることで、ヒップが当たる部分は艶が強く出たり、腿裏が当たる部分は少しづつ伸びて行ったり……ゆっくりと時間を掛け、あなたの体に合わせた変化をしていきます。


同じプロダクトを購入されても、一年後には全く違うチェアになっているのが魅力です。

世界で唯一のオリジナルレザー

座面のレザーは、(株)増田が繁栄皮革工業所にオーダーしたオリジナルのレザーです。

革の厚みから鞣しの方法までを細かく追求し、こだわり抜きました。

革の厚みは、繁栄皮革工業所が作ることの出来る最大の厚みである2.5mm厚で厚さを指定致しました。これにより、耐久度が高く、張りのある美しいフォルムを長くキープすることができます。

※天然素材ですので、部分的には2mm以下の部分や3mm程の部分が発生してしまいます


鞣しの方法はフルベジタブルタンニン鞣しという方法をチョイスしました。

古来より伝わる『皮なめし』の方法の一つで、非常に目が詰まった密度の高い、ハードな革に仕上がるのが特徴です。また、ソフトな革を作る為には金属成分を含んだ人工の薬液を使わなければなりませんが、今回の方法は植物に含まれるタンニン分のみを使用する方法で、環境に配慮した手法で生み出されております。

 原皮は北米産のステアハイドを使用しております。ステアハイドは去勢された雄牛のことで、体が大きくかつ気性が穏やかな為、傷があまりない優れた革となります。北米は革の一大産地で、品質と価格バランスに優れた原皮を生み出すことで、タンナーから愛されております。

着色方法にもこだわり、透明感のある艶感と美しい発色を活かす為、革を染める「染料仕上げ」で着色しました。


自然を楽しむキャンプだからこそ、自然に優しいアイテムにしたい。そんな想いから、オリジナルレザーを使用しております。

モノづくりの街、蔵前の職人が丁寧に縫い上げる!

今回のプロダクトはモノづくりの街、台東区蔵前エリアにてこの道100年の歴史を誇る弊社:(株)増田の社内で、職人が丁寧に縫い上げています。

通常の革製品に対してはオーバースペックとも言われる極太糸を使用しており、その強度は折り紙つき。

焚火時間を思う存分!
火の粉で穴が空かない!


革なので、火や熱に強く、火の粉程度ではシートに穴が開きません。
火の粉を気にせず焚火を囲むことができます。

ハンドルも搭載!
薪やギア運搬バッグに早変わり

この道数十年の職人による立体製法!



持ち手部分はカシメでの取り付けとなります。柔らかな真鍮風のメッキで、キャンプギアとの相性も抜群。あえて真鍮ではなく真鍮風のメッキを採用することで、革のお手入れ時にカシメをマスキングする必要がございません。
薪やキャンプギアの運搬にも使用できます。(両面で使用可能)

こだわりは革だけではない
航空機にも採用される
超々ジュラルミンを使用したオリジナルフレーム! 

革だけでなく、長年ご使用いただけるようフレームの耐久性にもこだわりました。

弊社がフレーム工場に要望を伝え実現したオリジナルのアルミフレームです。

第三者機関での強度検査では、一般的な家具の耐久企画であるJIS S 1203(1998)を楽々通過。

これは1100N=約110kgの力を加える試験で、革の座面部分もフレーム部分、縫製に至るまでもほぼ無傷という結果が出ておりますので、安心してご使用いただけます。。

1100Nもの力に耐えきったフレームは、航空機やスポーツサイクル等でも使用される、

アルミニウム7075=超々ジュラルミンで作られたフレームは、前述の通り非常に高い強度を有するだけでなく、とても軽量。実測nnkgで、常時キャンプギア用のストレージボックスに入れておける軽量さです。

また、一般的なチェアでは1本であるサイドバーを2本とすることで、安定性と強度が増すだけでなく、組み立て・収納も簡単。サッと取り出し、一早く腰掛けることが出来ますし、急な撤収でもストレス無く収納が出来ます。


使用方法


製品仕様

全高:65.5cm
座面高:32.5cm
幅:58cm
奥行:50cm
重量:1.8kg(フレーム込み、天然素材の為個体差あり)
原材料:国産フルベジタブルレザー(牛革)


リターン

レザーチェア(フレーム込)

色:ブラック・カーキ・キャメル

定価45,000円

超早割20%off 36,000円

早割15%off 38,000円

machi-ya割11%off 40,000円


レザーシート(フレーム無し)

色:ブラック・カーキ・キャメル

定価40,000円

超早割25%off 30,000円

早割12%off 35,000円

machi-ya割5%off 38,000円

※税込・送料無料

※ 割引率は製品本体の販売予定価格に対するものです。


Helinox愛用者にはお得なリターンをご用意
チェアワンのフレームにも使える!

実は、キャンパーから絶大な支持を受けているHelinox(ヘリノックス)・チェアワンのフレームにも
取り付けることが出来ちゃうんです! 

チェアワンフレームにも使用できるよう、取り付け穴の位置を細かく調整しました。

もしチェアワンフレームをお持ちでしたら、シート部分のみのご購入で少しお安くご購入頂くことが可能です。

チェアワンかと思いきや、少し違う…… そんなサプライズが実現しますよ!

兵庫発、日本で唯一のワールドスペックレザー!

革生産の本場である兵庫県で生み出された、日本で唯一世界レベルの品質を持った革。

それが、今回のレザーチェアで使用する革です。

兵庫県たつの市にて、昭和3年から連綿と90年間続く老舗タンナー=革製造業者である繁栄皮革工業所。

 繁栄皮革工業所は、Leather Working Group=LWGという業界団体に加盟しています。

LWGはルイヴィトン等を擁するLVMHグループ等も加盟しており、日本では繁栄皮革工業所がタンナーとして唯一加盟しております。

LWGに加盟するには非常に厳しい基準があり、環境への配慮や工場設備、薬品のトレーサビリティ等をクリアしなければなりません。

繁栄皮革工業所は巨額の投資と社員への実践研修を実施することで、LWGに加盟するだけでなくSilver Ratedに合格。

ただ良いレザーを作るのではなく、環境に優しいSDGsに配慮した次世代のタンナーとして、日本全国に革を届けています。

長年の実績からお付き合いがあるタンナーにこちらの希望を伝え、オリジナルのレザーを生み出してもらいました。
素材から簡単には真似できないチェアとなっております。

利用シーン

持ち運びも簡単


メーカー紹介

株式会社 増田

先々代がハンドバッグ職人に丁稚奉公に入ってから100年あまり、私たちはこの蔵前エリアで革物一筋で参りました。

蔵前エリアは一世紀以上にわたり革物、袋物製造の聖地の一つと数えられ、今なお伝統と流行が共存するエネルギッシュな街です。その様子は、十年以上続くイベントであるモノマチでご存じの方もいらっしゃるかと存じます。

そんな蔵前エリアにて、先々代から数え100年以上居を構えて革製品専門でモノつくりをしているのが弊社・増田です。

当代の社長はイタリアに留学していた経験から、イタリア語で直接現地のタンナーとやりとりをしております。革問屋さんを通さない独自の仕入れルートの為、中間コストを抑え、その分を素材に費やすことで高品質なアイテムを適切な価格で生み出すことが可能です。

国内のブランドだけでなく、海外のメゾンからも直接依頼を受けた実績がある等、大小様々なブランド様とお取り引きをさせていただいておりました。


現在では若手の職人育成にも力を入れており、今回のリーダーでもある主力の職人は若干30代。

新しい知識を次々と吸収し、一見難しい仕事でも若者ならではの柔軟な発想で工夫してこなしていく、(株)増田に新たな風を呼び込んでくれています。そんなエネルギーある社員が中心となり、全社一丸となって生産をしております。

スケジュール

プロジェクト終了:2022年9月25日終了
発送予定日:2022年11月中

Q&A

Q.どの商品に適合しますか?

A.試作品はヘリノックス社・チェアワン並びに互換商品にて適合を確認しております。

Q.耐荷重はどの程度でしょうか。

A.試験結果では110kgまでの耐荷重が証明されております。

Q.手入れ方法はどのようにすれば良いでしょうか。

A.通常の革製品と同じく、お手入れ用クリーム等を塗ってください。ご使用前に防水スプレーをご使用いただければ、より永くお使い頂けます。

クリーム、スプレーは物によってはシミになる可能性がございますので、事前に目立たない部分で試してからお使い下さい。


Q:領収書の発行可能でしょうか?

A:Campfire/machi-yaマイページ内で発行可能でございます。

Q:保証はありますか?

A:商品をお受け取りになられた日から半年間の保証期間を設けております。

但し、不注意による損傷などは保証できかねますので、ご了承くださいませ

Q:保証はありますでしょうか?

A:通常使用に限りお直しを受け付けております。

送料をご負担いただければ期間に制限なくお直しをお受け付けております。
(サービスが継続する限りの対応となります。)


リスク&チャレンジ

・品質を守りつつ納期内にお届けする努力を最大限努めます。 ですが、予想を大幅超えるご注文や予期せぬ問題が発生するリスクはございます。 遅延が発生します際は必ず事前にご連絡させて頂きます。 原則として、配送遅延に伴うご支援のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 ・開発中の製品につきまして、サイズ,デザイン,仕様が一部変更になる可能性がございます。 ・ご支援後のキャンセルについて ご⽀援後のサポーター様都合によるキャンセルや返⾦はお受け出来ません。ご了承お願い申し上げます。 ・本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


■ 特定商取引法に関する記載
●販売事業者名:株式会社増田
●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:増田信秀
●事業者の住所/所在地:〒111-0055 東京都台東区三筋2-3-7
●事業者の連絡先:Tel: 03-3861-0395 / Mail:info@masuda-c.co.jp

●リターン価格:各リターン記載の通り *商品内容についてはリターン欄記載の通り
※リターン価格とは別にCAMPFIRE(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に220円(税込)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はCAMPFIREが受け取るもので、当社が受領するものではございません。
●送料:送料込み
●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
●支払い方法:CAMPFIREの決済手段に準ずる (詳細はこちら
●支払い時期:当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。
●引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。
●キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。
●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。
 
 

  • 2022/09/26 18:00

    株式会社増田の内野でございます。昨日25日をもちまして、弊社クラウドファンディング企画が終了いたしました。結果としましては、101名もの方々にご支援頂くことが出来ました。皆様の暖かいご支援に改めて感謝申し上げます。一部既に活動報告にて報告させて頂いております通り、一部の作業はプロジェクトの終了...

  • 2022/09/24 12:00

    株式会社増田の内野でございます。早い物で、本クラウドファンディングも明日25日で終了となってしまいます。ここまでの結果を出すことが出来ましたのも、偏に皆様のご協力のお陰でございます。心より感謝申し上げます。あと一日です。もしこの活動報告で本プロジェクトをお知りになった方、まだ間に合います!一部...

  • 2022/09/18 12:00

    株式会社増田の内野です。皆様のおかげで実施して参りましたクラウドファンディングも、いよいよ大詰めとなって参りました。本日から数えてあと一週間で、本クラウドファンディングが終了してしまいます。一部売り切れとなってしまっているリターンも出てしまっており恐縮ではございますが、お安く入手できるチャンス...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください