キングコング西野亮廣さんの『えんとつ町のプペル展』を2018年2月に奄美大島瀬戸内町で開催します!綿密なタッチと豊かな表現力で描かれた絵本の世界観をそのままに、幻想的でファンタジーな絵画展を開催します!!奄美に住む方々、そして奄美に観光でいらっしゃる島外の方々にワクワクドキドキしていただきいます!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

みなさま、こんにちは。
えんとつ町のプペル展in奄美 実行委員会と申します。

いよいよ奄美大島の瀬戸内町で、えんとつ町のプペル展が開催されます!
(2018年2月3日(土)~2月22日(木)予定)

2月5日(月)には、西野亮廣さんのトークショーも行われます!

私たち実行委員は、2016年10月にもクラウドファンディングを立ち上げ、
皆様のご支援のおかげで、プペル展を奄美に呼べることとなりました。
現在、実行委員9名で準備を進めています。

 

 

前回のクラウドファンディングはこちら

▼えんとつ町のプペル展とは?

お笑い芸人キングコング西野亮廣さんがチームで完成させた話題の絵本「えんとつ町のプペル」。
精密なタッチの絵と独特の世界観の大ヒット絵本です。

 

 

 

 

その絵本が1枚1枚LEDで光る絵画となって幻想的な空間を生み出します。 

 
▼なぜ、再びクラウドファンディングなのか?

それは個展に、大人も子どもも無料で入場して頂きたいからです!

 

当初から、子ども達には無料で入場してもらおうと決めていました。

『何度も通いたくなる場所にしたいよね』

『学校帰りにフラッと立ち寄れる場所にしたいよね』

そんな想いから、個展の場所は地域の子ども達が行きやすい場所を考えています。

 

そして、大人の入場無料

こちらは、私たち実行委員の
『瀬戸内町を盛り上げたい!!!』
という想いと関係があります。 

奄美大島の中でも、私たち実行委員メンバーが住んでいるのは最南端の“瀬戸内町”。
北部の奄美空港からは、車で約2時間。
中心部の市街地からは、車で約1時間の距離にあります。

 

島の人、観光客の人、たくさんの方に瀬戸内町へ足を運んでもらいたい。

瀬戸内町の良さを知ってもらいたい。

そして地域を盛り上げたい!

 

そのためには、どうすればいい?

地域を巻き込んで、何かしたい。

ずっと考えていました。

 

そんなとき

メンバーの一人からとあるアイデアが出ました。

 

「大人は入場料500円(仮)。

その代わり、瀬戸内町商工会の商品券500円分がもらえて、実質、入場無料になる。」

 

ここで

■瀬戸内町商工会の商品券とは?

〜瀬戸内町商工会〜

瀬戸内町内の約300の事業者(店舗・工場・事務所など)が会員となっており、お互いの事業の発展や、地域の発展のために活動を行っています。(H28.3.31現在293店舗)

《瀬戸内町商工会HP》
http://setouti.kashoren.or.jp 

《会員名簿URL》(こちらに記載されている店舗で、商品券を使うことができます)
http://setouti.kashoren.or.jp/member.html

《せとうちポイント会HP》(商店街の情報が盛りだくさん♪)
http://www.setouchi-point.com

 

■話を戻します

 

大人は入場料を払うと、同じ金額分の商品券がもらえる

瀬戸内町・古仁屋の商店街でお買い物ができる

地域の消費につながる!

 

 

 

私たち実行委員の合言葉は “ドキドキしてる?”

ということで、ワクワクドキドキする楽しいことを選ぼうと。


『きっと大丈夫!やってみよう!!』

 

ということで!

皆様にこの取り組みを知って頂くため、資金集めのため、

再びクラウドファンディングを立ち上げる運びとなりました。

(後援してくださった瀬戸内町商工会の皆様、本当にありがとうございます。)

▼資金の使い道

正直に申し上げます。

現時点で、資金はまだまだ足りていません。

 

特に離島である奄美大島は、絵の輸送にとてもお金がかかります。 

これからかかるであろう費用は・・・

絵の輸送費
トークショーの会場代や設営費
トークショーの西野さんたちの旅費
個展開催の会場代や設営費
広告宣伝費 など・・・

現在、前回のクラウドファンディングの収入と夏のイベント屋台出店の収益を合わせて
15万円ほど手元資金として残っています。

今回のクラウドファンディングでは、設定金額を20万円とさせて頂きます。

 

引き続き、イベント開催・物販・募金箱の設置・企業協賛を募るなど、メンバーで資金集めも行っていきます。

 

資金が集まらなければ、実行委員メンバーが自腹で支払う覚悟の取り組みです!

私たちは、ドキドキワクワクする方へ進みます!!

 

この選択によって、1人でも多くの方に

「プペル展を見に行ってみよう」

「クラウドファンディングに協力してみよう」

と思って頂けたら…最高です!

▼これまでの活動

2017/7
瀬戸内町シーカヤックマラソン
宣伝屋台出店

 

2017/8
瀬戸内町みなと祭り
舟漕ぎ大会出場(予選敗退)
宣伝屋台出店

 

2017/11
えんとつ町のプペル読み聞かせinTSUTAYA名瀬店

 

2017/12
えんとつ町のプペル読み聞かせin瀬戸内町立図書館

 

2018/1
えんとつ町のプペル読み聞かせinTSUTAYA名瀬店

 

えんとつ町のプペル読み聞かせin瀬戸内町

 

▼開催情報

■西野亮廣氏トークショー

2月5日(月)18:30開場19:00開演
場所:瀬戸内町 せとうち海の駅2Fレストラン
(〒894-1503 鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋大湊26−14)

「えんとつ町のプペル」著者 西野亮廣によるトークショー
本クラウドファンディングのリターンにてチケット購入可能です。

■えんとつ町のプペル展in奄美

2月3日(土)〜22日(木)
時間:10時〜19時(日によって変更の可能性があります)
場所:〒894-1508 鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋大湊34(元 与倉病院・カラオケwa)

▼最後に

取り組みを成功させるには、皆様のお力が必要です!
クラウドファンディングだけでなく、個人的な支援も大歓迎です。
SNSにてご連絡頂ければと思います。

【HP】
https://9152550829.amebaownd.com/

【フェイスブッックページ】
https://www.facebook.com/poupelleamami/

【しーまブログ】
http://poupelle.amamin.jp/

【インスタグラム】
アカウント
@poupelle.in.amami

【Twitter】
@poupelle_amami

たくさんの方にプペル展に足を運んでいただき、
瀬戸内町でお買い物や、観光を楽しんでいただきたいと思います。

一緒に奄美大島を、瀬戸内町を、盛り上げませんか?

どうかどうか、再び皆様のお力をお貸しください!

最後までお読み頂き
ありがっさまりょうた!

えんとつ町のプペル展in奄美 実行委員会一同

  • 2018/01/30 01:01

    目標金額達成しました! えんとつ町のプペル展in奄美実行委員会です。皆様のご支援のおかげで、目標金額に達成しました!!ほんとうにありがとうございます!!! しかし、これで終わりではありません!!!無料開催したいと、元々カツカツの目標金額。。もう少し余裕があれば、より楽しめる個展空間になるは...

  • 2018/01/24 10:42

    みなさまの応援の声が嬉しい毎日です! えんとつ町のプペル展in奄美実行委員会です。 個展開催まであと10日。いよいよ緊張してきました。 ポスターが出来上がり、これから奄美大島各地に配布させていただきます! そこで、ポスター掲示しても良いよ!という店舗様、ぜひ実行委員会までご一報ください...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください