[ご挨拶]

こんにちは。人狼project代表のニワです。大阪にある人狼の庭の代表もやっています。

人狼projectはニワ、ざっぽん、せいじ、いち、かしわ、スガ、なるみ、ひこにゃん、あきら、やぎ、かずき、UMAの12名で活動しています。2017年12月9-10日に開催したVSクイズ王スリアロ人狼会(ゲスト:古川洋平、大浜岳、樋口清香)を皮切りに、人狼配信に出演する方をゲストで招いたイベントを中心とした人狼イベントの開催を続けてきました。コロナ禍になってからは、オンラインでのイベントを中心に活動をしてきました。


[イベント回数]
2020年 83回(オンライン35回/対面48回)
2021年 124回(オンライン109回/対面15回)
2022年 103回(オンライン61回/対面42回)(6月末時点)


人狼projectは単に人狼イベントを開催する団体ではなく、「参加する人に取って心地良い居場所になること」を目標に活動しています。その想いに共感してくれる方々のお陰で現在も順調に活動を続けることができています。(いつもありがとうございます!)


立ち上げ当初はスタッフは4名で、初期から活動する僕とざっぽんは立ち上げた当初から店舗化にすることを目標にしてきました。新型コロナウイルスの影響でなかなか実店舗を持つことに踏み切ることができませんでしたが、このままでは前に進めないと考え、思い切って2022年5月に物件を借りました。そして、遂に念願の店舗「人狼project LAB」を持つことができました。



[人狼project LABは特別な居場所]

人狼project LABは「来る人に取って心地良い居場所」「いつもより少し特別な体験ができる場所」にしたいと考えています。

LABに行けば仲間がいて自分の居場所がある。例えば人狼ゲームやマーダーミステリー、ボードゲームを通じて繋がった仲間がいるとか、1人で過ごす退屈な時間が少なくなるとか、誰かにとっての居場所になるような場所にしたい。

LABだと普段よりも少し特別な体験ができる。例えばいつもより大きなモニターで映像が見れるとか、共通の趣味を通じて新たな繋がりの輪が広がっていくとか、そういったささやかだけど特別な体験ができる場所にしたい。


人狼project LABは楽しく人狼ゲームで遊ぶことができるだけでなく、こんな風に誰かの居場所となる存在でありたいと考えています。


しかし、LABは早速大きな問題に直面しております。

LABは2つの部屋の間にある壁をぶち抜いて1つの部屋にして、そこで人狼ゲームやマーダーミステリーなどで遊ぶことができるようになっています。

部屋には備え付けのエアコンが1台あるのですが、しかしそれだけでは十分に室温を快適に保つことができません。新しく業務用エアコンを導入しようにも建物の構造が古く、想定した以上に費用が掛かることがわかりました。

店舗開設の初期費用は、自己資金とこれまでのイベント収益をプールしてきた分でなんとか賄うことができましたが、このままでは我々が目指す心地良い居場所作りの実現ができない状況です。



[LABをもっと居心地の良い空間にしたいんやっ!!]

人狼project LABをもっと居心地が良い空間に、特別な体験ができる場所にしたい。

その為に、

「快適な空間で人狼ゲームを楽しめるように、業務用エアコン(難しければ14畳用以上の家庭用エアコン)の設置」

「タイマー表示やマーダーミステリーのムービーを映す用に60インチ以上の大きなモニターの設置」

こちらの2つを目標に、今回、クラウドファンディングを実施することにしました。

(あと実は、空調設備の問題で7月の店舗の稼働予定だった日に店を開けることができず、見込んでいた売上も期待できなくなり店舗運用の資金を圧迫しているという背景もあったりします。)

どうか、皆さんの力を貸して下さい。


資金の使い道

業務用エアコンの導入 ~30万円
60インチ以上のモニター導入 ~15万円
リターン品製作費など ~5万円
CAMPFIRE手数料 ~7万円
その他送料など雑費 ~3万円


リターンについて

スタッフ全員参加の貸切やLABのオリジナルグッズ、毎年好評のエイプリルフールネタ関連のものなど用意しております。


実施スケジュール

7/20~7/31まで


スタッフの想い

人狼project遂に念願の店舗化です。遊びに来てくださる方の居場所になる、そんな暖かいお店にしたいと思っています♪またこんなことをやりたい!と言ってくださったら、一緒に考え、実現したいと思っています。ここはラボ(実験室)。いろんなことを試して、一緒に楽しみましょう!応援よろしくお願いします。(ざっぽん)

東京で人狼始めて、名古屋で人狼projectに出会って、人狼projectのスタッフになって、色々な企画を作っては運営して、ついには店舗を持つ事になって。人狼ゲームも本当に面白いゲームです。でもそんな人狼ゲームから派生したこの様々な体験が最高に面白いのは自分自身が1番知っています。そんな面白い体験を今度は人狼projectで遊んでくださっているみんなと、人狼projectLABという店舗を使って、沢山生み出していきたいです!一緒に本気で遊ぶ大人になりましょう!(せいじ)

人狼ゲームを外から見ていただけの私が人狼ゲームで遊ぶことの楽しみを得られたのは、人狼projectのおかげです。私自身が経験してきたように、人狼ゲーム、また人狼projectを通じて楽しい時間を過ごしてほしい、という気持ちでいつも活動を行ってきました。そして店舗化を迎え、これまで以上に「楽しい」と「安心」が共存する温かい場所であるよう、力添えできればと思っています。ぜひ一緒に人狼project LABを盛り上げてください!(いち)

今回の店舗化は人狼projectの一つの大きな目標であり、この場にスタッフの一人としてコメントを残せること、とても嬉しく思います。店舗化までには厳しい状況もありましたが、常に本気で遊ぶ大人でなろうとするprojectの仲間たちやここまで一緒に遊び・盛り上げ・応援してくれた皆様の力が合わさった結果、私が参加した時からは想像もつかない程、魅力的な店舗化に至れたと思っています。今までご愛顧頂いた皆様も、そしてこれから一緒に遊んでくれるあなたもここでの実験があなたの人生に新たな「楽しい」を見つけられる場所となる人狼projectLABになれるよう挑戦を続けていきます。是非あなたも一緒に遊びましょう!!(かしわ)

様々な巡り合わせもあって、人狼projectのスタッフとなり、この店舗化の日を他のprojectスタッフと共に迎えられたことをとても嬉しく思います。店舗化はprojectの一つの目標でもあり、一つのスタートでもあります。この人狼projectLABが、来てくれる方々もスタッフも自分も含めた、沢山の人たちの「楽しかった」思い出の場所になって欲しいです。(スガ)

僕自身、人狼projectを通じてたくさんの友達や仲間と出会うことができました。そんな人狼projectを沢山の方に楽しめる体験ができ、居心地のいい居場所にしていきたいと思っています!応援よろしくお願いします。今後も一緒に遊んでください!(なるみ)

人狼projectの誕生と共に始まった僕の人狼ライフ。ただの一ファンだった僕が、気づけばスタッフとして働き、ついには店舗化とういステージにまで辿り着きました。人狼ゲーム自体は決して上手くはありませんが、それでも5年近く続けていられるのは、この人狼projectというコミュニティの魅力に取りつかれているからだと思っています。人狼ゲームを始めてみたい方は、この人狼projectというコミュニティに勇気をだして飛び込んでみて下さい。決して後悔させません!なんなら僕を呼んで下さい!慣れてなくたって、上手くなくたって、人狼ゲームは楽しめるんだって事を証明してみせます!(ひこにゃん)

僕自身、初心者の頃からお世話になっている人狼projectが遂に店舗化しました。人狼projectLABで過ごす楽しい時間は皆さまと一緒に作り上げるものだと思います。ぜひ、店舗まで足を運んで一緒に遊んでください!応援よろしくお願いします。(あきら)

人狼projectの良さは、そこに集まる人の良さ、雰囲気の良さだと思っています。店舗化してもそれは変わらないので、皆さんと一緒に人狼project LABを居心地のいい場所にしていきたいです!応援よろしくお願いします。(やぎ)

projectで人狼を始めました。projectで人狼の楽しさを教えてもらいました。projectで素晴らしい人たちと出会いました。projectがあったから、今の私がいます。「LAB」という場所が皆さんにとって、一緒に遊ぶ場所であり、一緒に笑う場所であり、かけがえのない場所になることを願っています。これからも、スタッフ一同一生懸命頑張ります!みなさんと一緒に、人狼projectLABを創っていきましょう!よろしくお願いします。(かずき)

人狼projectは、沢山の素敵な方々のおかげで、とっても素敵なLABという店舗を立ち上げることができました。そして私は、そのLABのおかげで素敵な方々と人狼ゲームができています。これからも人狼projectは、沢山の素敵な皆様と一緒に、素敵な人狼をできるよう、成長を続けてまいります。これからの人狼project、そしてLABが、素敵な場所になるように、スタッフ全員も盛り上げてまいります。皆様の応援が力になります。今後とも、人狼projectをよろしくお願いします(UMA)


「本気で遊ぶ大人になろう。」人狼projectを立ち上げた時、最初に決めたのがこのコピーでした。僕らの本気の遊びは遂に店舗を作るまでに至りました。大変なこともありますが、めちゃくちゃ楽しいです。僕らのこの楽しいを共有したい。一緒に分かち合いたい。この世界には色んな楽しいがあるけど、「人狼project」にしか提供できない楽しいが存在します。是非、巻き込まれて下さい。遊びにきて下さい。人狼projectは、LABは、きっとあなたの居場所になります。応援、よろしくお願い致します。(ニワ)


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/10/18 12:00

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2022/08/04 23:00

    この度はクラウドファンディング「人狼project LABをもっと快適な空間にしたいんやっ‼︎」に支援いただきありがとうございました。お陰様で、支援額:1,383,930円支援者:116名達成率:230%で終了しました!沢山の支援、本当にありがとうございます。応援のコメントも全て読ませていただ...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください