◇はじめに・ご挨拶

初めまして。都内を中心に音楽活動をしています、奥智裕です。

今回初のソロ音源を制作する為にクラウドファンディングを実施致します。

私は『街人』のボーカルとして2021年まで7年間活動してきました。現在は『kao』のボーカルとして活動しています。

◇街人


コニカ: https://youtu.be/8YH3pYMOcJk

24: https://youtu.be/JePizX1mfOI

Amaryllis: https://youtu.be/7JUguhN_aO4


◇kao


telepath: https://youtu.be/zKg_aqTdPV0

pray song: https://youtu.be/i6P2UBB23Cc



◇このプロジェクトで実現したいこと


5曲入りのソロ音源を制作し、バンドアレンジのミニアルバムをリリースしたい


◇プロジェクトをやろうと思った理由

これまでバンド活動を通して沢山の音楽や仲間たち、お客さんと出逢ってきました。その中で自分の作る音楽が誰かに届く喜びを感じ、制作を自分のライフワークとして生活の中心に置いてきました。

バンドでの表現をしていくうちに、自分の声やライティングはソロプロジェクトとして表現しても面白いのではないだろうかと考えるようになりました。

今回、kaoが始動した事、仲間からの後押しを受けたことからこのタイミングでソロプロジェクトに挑戦することに決めました!

奥智裕としてジャンルを超えて自由に表現していけたらなと思っています!

是非ソロプロジェクトにも期待して頂けると幸いです。


◇プロジェクトを始めるにあたって

現在私はレーベルや事務所に所属していません。今作は弾き語り音源ではなくプロデューサーに入って頂き、サポートミュージシャンと共にバンドアレンジを行う予定です。

クラウドファンディングを実施するのには正直抵抗がありました。ミュージシャンの意地(?)から制作の裏側はなるべく見せずに、お客さんには完成されたものを楽しんで欲しいと思っていたからです。

しかし、自分が思い描いている作品を一人の力で制作するには時間も労力もかかりすぎてしまいます。どうしてもいち早く作品を届けたい、制作に妥協したくないと思い、今回皆様にお力を貸して頂こうとクラウドファンディングの実施を決意しました。

制作段階からみなさんと体験を共有して素晴らしい作品を完成させられたらとても嬉しいです!


◇これまでの活動

2014年滋賀県内で3ピースバンド街人を結成。

2018年に前所属レーベル「small indies table」から初の全国流通盤となる1st Album「ロックバンドになって」をリリース。2019年には同レーベルより1st E.P「Anone,」をリリース。

年間100本以上のライブを行い、大規模サーキット、フェスにも出演し、精力的に活動していたが、2020年12月にバンドの解散を発表し、翌年春にラストツアー「上を向いて歩こうツアー」を敢行。渋谷CLUB QUATTROにて自身初となるワンマンライブを行い、活動を終了。

同年、2021年12月に新バンドkaoを発表し、1st digital single「telepath」をリリース、下北沢SHELTERにて初ライブショートワンマンを敢行し即日SOLD OUT。

2022年2月に会場限定1st single「plot」をリリースし、4月には「pray song」のMusic Videoを公開、精力的に活動を行なっている。


◇資金の使い道

・楽曲(5曲)のレコーディング、ミックス、マスタリング費用

・CD制作費用

・リターン制作資金

・限定ライブ会場費用

・郵送や梱包などの雑費

(CAMPFIREで集まった総額の17%が手数料に使用されます)


◇リターンについて

【1,000円】

◇ミニアルバム収録曲の一発録り弾き語り映像(5曲)

◇ご支援お礼のメール


【2,000円】

◇ミニアルバムの楽曲データ
◇ご支援お礼のメール


【3,000円】

◇ミニアルバムの楽曲データ
◇ご支援お礼のメール
◇サイン付きメッセージカード
◇CD(5曲入り)


【3,500円】

◇OkuTシャツ
◇ご支援お礼のメール


【5,000円】

◇ミニアルバムの楽曲データ
◇サイン付きメッセージカード
◇ご支援お礼のメール
◇CD(5曲入り)
◇デモ音源


【5,000円】

◇完全限定ライブ(2man編)2022年8月7日(日)昼公演へご招待チケット

(先着順16名限定になります)

ゲスト: 仲川慎之介(時速36km)


【5,000円】

◇完全限定ライブ(2man編)8月7日(日)夜公演へご招待

(先着順16名限定になります)


ゲスト: ??????


【5,000円】

◇完全限定ライブ(2man編)8月28日(日)昼公演へご招待

(先着順16名限定になります)

ゲスト: 樋口侑希(WOMCADOLE)


【4,500円】

◇完全限定ライブ(ワンマン編)8月28日(日)夜公演へご招待

(先着順15名限定になります)

アコースティックバンド編成あり


【10,000円】

◇ミニアルバム収録曲の一発録り弾き語り映像(5曲)

◇ミニアルバムの楽曲データ
◇ご支援お礼のメール
◇サイン付きメッセージカード
◇CD(5曲入り)
◇デモ音源
◇廃盤音源(3曲入り)


【15,000円】

◇レコーディングの歌入れ現場にご招待

◇ご支援お礼のメール


【15,000円】

◇ミニアルバム収録曲の一発録り弾き語り映像(5曲)
◇ミニアルバムの楽曲データ
◇サイン付きメッセージカード
◇ご支援お礼のメール
◇CD(5曲入り)
◇デモ音源
◇廃盤音源
◇OkuTシャツ
◇コーヒータンブラー


【30,000円】

◇Zoomにてミーティング後、1曲、1から制作(作詞、作曲)致します(弾き語り)

◇ご支援お礼のメール


【50,000円】

◇完全限定ライブ全4公演へご招待

◇Zoomにてミーティング後、1曲、1から制作(作詞、作曲)致します(弾き語り)

◇ご支援お礼のメール


【100,000円】

◇Zoomにてミーティング後、1曲、1から制作(作詞、作曲)致します。(バンド)

◇2022年8月28日(日)に行われる完全限定ライブ(ワンマン編)へご招待

◇完全限定ライブ(ワンマン編)後の関係者限定のアフターパーティーにご招待

◇ミニアルバム収録曲の一発録り弾き語り映像(5曲)
◇ミニアルバムの楽曲データ
◇サイン付きメッセージカード
◇ご支援お礼のメール
◇CD(5曲入り)
◇デモ音源
◇廃盤音源
◇OkuTシャツ
◇コーヒータンブラー


※詳細は下記リターンよりご参照ください


◇実施スケジュール

2022年7月 クラウドファンディング終了

2022年8月 完全限定ライブ実施

2022年9月 楽曲編曲、プリプロ作業

2022年10月 レコーディング、リターン発送

2022年11月 リターン発送


◇最後に

初めてのクラウドファンディング、初めてのソロプロジェクトでのレコーディングと初めてづくしで不安もありますが自分の出来る事を全て表現できるように尽力します!

楽曲は人に聴いて貰って初めて完成します。一緒にこのミニアルバムの完成に立ち会って頂けませんでしょうか?

一つの作品、一人の人生に力を貸して頂けますと幸いです。

ご協力の程宜しくお願い致します!


【よくあるお問い合わせ】

Q. 支援の仕方について
A. ご支援いただくにはCAMPFIREへの会員登録が必要となります。 会員登録の後、ご支援されたいリターンを選択、決済画面へ進んでください。


Q. 支援完了後にキャンセルはできますか?
A. 支援完了後のお支払いのキャンセルは申し訳ありませんが一切お受けしておりません。


Q. まとめて複数のリターンを選ぶことは可能ですか?
A. 可能です。「プロジェクトを支援する」を押していただくか、「このリターンを選択する」を押した後「続けて他のリターンを選択する」を押してください。


Q. 支援金額に上乗せして支援することはできますか?
A. 上乗せして支援していただくことも可能です。ただし、ご支援を選択いただいたコース以外のリターンは入手できません(例えば2000円コースに1000円上乗せいただいても、3000円コースのリターンとはなりませんのでご注意ください)。あくまでも応援のお気持ちで上乗せしていただけるとありがたいです。


Q. 海外からも支援できますか?
A. クレジットカード(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)のみご支援可能です。ただし国によっては、システム上ご支援いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/07/16 11:52

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2022/07/01 21:25

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2022/06/23 20:21

    感謝とエッセイまずは今回のクラウドファンディングに期待を込めてご支援頂き本当にありがとうございます。支援者様からのコメントというものがあるんですが、みなさんのコメントが本当に温かくて「あぁ音楽続けてて良かったな、もっともっとたくさん恩返ししたいな」と心の底から思いました…この気持ちを大切に胸に...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください