はじめまして
WELL0720 です
  • 日本 / 
初めてのプロジェクト

株式会社ワールドエンパワーメントは、日本をトランスフォームし、世界をエンパワメントするリーディングカンパニーです。

現代哲学をベースにしたエンパワメントライフメソッドを通じて、自ら考え、創造し、自らの力で社会に貢献し、その存在が、周りに夢と希望と勇気を与える次世代のロールモデルを輩出しています。

▼ネクストゴール100万円チャレンジ中

皆様のおかげで目標金額を達成することができました!
たくさんの応援を本当にありがとうございます。

終了まで、まだ時間がありますのでネクストゴール100万円にチャレンジいたします。

このプロジェクトを通じて、老若男女とわず、一人でも多くの人が、知の巨人の言葉にふれ、思考の枠をひろげ、「当たり前」に疑問をもつことで、「思考力、創造力、言語化力」を磨く機会になれば幸いです。

そして、一人一人の豊かさが、社会の豊かさに、日本に豊かさ、世界の豊かさにつながることを願っています。

引き続きご支援&拡散よろしくお願い致します。

イギリスの哲学者バートランド・アーサー・ウィリアム・ラッセルがこんなことを言っています。

人は生まれつき無知だが愚かではない、彼らは教育によって愚かにされるのだ

ラッセルにとって現代社会における「教育」とは
「考えない人」 「物事を鵜呑みにしかしない人」、すなわち「哲学しない人」の育成を指しています。

これまでの、トップダウンで物事が進んだ時代、言われた事をやればよかった時代は「哲学しない人」でも、真面目に頑張れば評価をされました。

でも、これからの時代、これは通用するのでしょうか?
これからの時代に求められるのは、自ら考え自発的に物事を進められる人です。

では、私たちは「哲学する人」になる教育を受けたでしょうか?
私たちの子供達はどうでしょうか?
私たちは、どうやってその力を身につければいいのでしょうか?

まずは、哲学に興味を持つ、それが始まりだと考えます。

哲学者トランプで知の巨人たちの言葉に触れることで「哲学」という言葉の持つ「難しそう」というイメージに絡めとられることなく、これからの時代に求められる「本質」を捉える力を付ける一歩を踏み出しましょう。

哲学は、古い哲学・ちょっと古い哲学・新しい哲学の3つに分けることができます。

「古い哲学」を代表する哲学者は、多くの人が知っているような、ソクラテスやプラトンです。 そして、超訳ニーチェがベストセラー本となりましたが、ニーチェは実は「ちょっと古い哲学」の哲学者です。

「自ら考え自発的に物事を進められる人」になるためには、これらの「古い哲学」「ちょっと古い哲学」だけでは、充分ではありません。

まだ、まだ、世の中で多くの人に知られていない、「古い哲学」・「ちょっと古い哲学」を乗り越えてできた、新しい哲学「構造主義」こそが、我々に「本質」を捉える力、自ら考え自発的に物事を進める力をくれます。

今回の哲学者トランプ〜新しい哲学編〜には、分析哲学に決定的影響を与えたヴィトゲンシュタインや、ソシュールをはじめとする構造主義以降の哲学者の言葉を集約しました。

哲学者トランプは、これからの時代に必要な3つの力

・思考力

・創造力

・言語化力

を、遊びながら身につけることを可能にしてくれます。

このトランプには哲学者達の言葉をのせていますが、その言葉の意味や解説はのせていません
なぜなら、意味や解説をのせることで「わかってしまう」とそれ以上に思考を働かせることはないからです。

このトランプをぜひ、「知識をふやす」ためでなく「思考する」ためのツールとして活用して下さい。

興味をもった哲学者や言葉の意味をご自分で調べたり、意味を考えたり、自分なりに解釈をしてみる、それも「思考力、創造力、言語化力」を鍛えるひとつになります。 だれかの解説の受け売りでなく、ご自身で「思考し、創造し、言語化する」ことを楽しんでくださいね。

◆Easyモード:好奇心を育み世界が広がる

まずは、ババ抜きや神経衰弱、ポーカー、スピード、大富豪…など、哲学者トランプを通常のトランプ同じように遊んだり、自分が好きな言葉が書かれている推しトランプを見つけることで、遊びながら、なんとなく哲学者の言葉に触れることからスタート。

◆Normalモード:思考力×言語化力を鍛える「Who is it?」

<ルール>

①真ん中にトランプ山を置き、順番に1枚ずつめくる。

②下記のいずれかで、その他のプレイヤーにめくったカードの説明をする。
※制限時間内にを決めても面白いです。

③カードに書かれてある哲学者が、わかった人から手をあげて発言する。

④当たれば、相手にポイントが加算されカードを渡す。

・1ポイント:哲学者が生まれた年号や国からその人の名前を当てる。

・2ポイント:呼称から、哲学者の名前を当てる。

・3ポイント:命題から、哲学者の名前を当てる。

・5ポイント:自分なりの言葉で哲学者を説明し、哲学者の名前を当てる。

※誰も当てれなかった場合(説明ができなかった)は、-1ポイントを発表者に付与するなどペナルティーをつけるなど、ぜひアレンジをしてあなたなりの遊び方を構築してください。

◆鬼モード:創造力×言語化力を鍛える「私が哲学者!」

<ルール>

カードを1枚引き、そこに書かれた命題を自分が哲学者になって、命題をアレンジ。
その後、命題を伝え、解説をする。

もっとも、自分の言葉で語れた人の順番で、点数を付け合い、合計点数の高い人が価値。


など、ここで紹介したのは、一例ですが、哲学者トランプは、ただ楽しむだけでなく、思考力・創造力・言語化力が鍛えられるトランプです。

あなただけのオリジナルの哲学者トランプの遊び方を考えるのもおすすめです。

考えた遊び方は、ぜひ我々にも教えてくださいね。

◆受動的な学びから主体的な学びへシフト

今回、哲学者トランプを開発した理由の1つに、「学習効果の高さ」があります。

トランプは「体験しながら学習する」のに、非常に適したツールです。トランプを使った学びの場は、子供の教育から、大人の教育現場でも年々増えています。

アクティブラーニング(Active Learning)とは、参加者を中心とした学修を指し、ケースメソッド(1921年にハーバードビジネススクールで誕生)はその代表的な手法として知られています。

講義を聞くだけ・本を読むだけでは、10%以下という低い定着率なのに対し、グループで討論したり体験をしたりすることで、定着率が75%まで高くなる、とされています。

遊びや体験しながら学ぶことで得られる効果が既に実証済み。
ですから、「体験」による学習方法としてトランプを採用しました。

また、トランプゲームをしていても待ち時間の間に哲学者の言葉に触れことができたり、上記で提案しているNormalモードや鬼モードでの遊び方をすることで、思考力・創造力・言語化力を鍛えることができます。

知の偉人たちの名言を通して、楽しみながら哲学の基本を学べる哲学者トランプ。

一般の方にはあまり知られていない現代哲学を取り上げているところに大きな価値を感じます。
トランプをアクティブラーニングのツールと捉えて、オリジナルな遊び方を提案している点もとても哲学的です。

幼い子供でも楽しめますし、このトランプが多くの人にとって哲学に最初に触れる機会となればよいと思います。老若男女を問わず、きっと哲学が好きになることでしょう。 

東京官学支援機構 本部長 山本雄一郎


13年保育に携わり、4つの保育園を運営し、様々な子どもを見てきましたが、保育園に通う子どもたちの中でもトランプは大人気の遊びであり、最高のコミュニケーションツールです。 ババ抜き、神経衰弱、七並べや大富豪など子どもたちができるトランプは、たくさんあります。 その中でも神経衰弱は子どものほうが得意で、なかなか勝てません。

 今回の「思考力・創造力・言語化力」が鍛えられる哲学者トランプの登場により、無限の可能性を秘めた子どもたちが、遊びながら現代哲学に触れるチャンスがあるとしたら、それはその子の将来をどれだけ広げることになるのかと思うと、すごく楽しみです。

マムプレナー株式会社 代表取締役 内田早苗


◆カードサイズ:89 × 58mm
◆箱サイズ:89 × 58 × 18mm
◆重量:75g
◆52枚+ジョーカー2枚
◆製造国:日本

◆トランプのみ

・【限定50個】超早割20%OFF「哲学者トランプ」1個…1,980円

・【限定100個】早割15%OFF「哲学者トランプ」1個…2,100円

・ 特割10%OFF「哲学者トランプ」1個…2,230円

・【限定20個】ペア割20%OFF「哲学者トランプ」2個…3,980円

・【限定20個】グループ割30%OFF「哲学者トランプ」5個…8,680円

・【限定3個】団体割40%OFF「哲学者トランプ」30個…44,640円

◆トランプ+構造主義哲学の動画教材…9,800円

このリターンは、哲学者トランプ意外に、「日本のリベラルアーツを支える、伝える、考える」というポリシーの下、日本の人文知に関わる研究を支援している東京リベラルアーツクラブの上席研究員でもあり、アカデミズムに関わる中央官庁所管の行政法人、公益法人、国立大学法人等の諸活動を支援している東京官学支援機構の専務理事でもある、ひぐちまりが主催する会員制哲学サロン「The Power of Pholosophy」で行う講義「新しい哲学新しい哲学を実人生にどう活かすのか」をお伝えしている合計120分の動画教材が、セットになっている哲学を学びたい方向けのリターンです。

<講義内容>

・西洋哲学の流れ(全体像)を知る

・天才言語学者ソシュール

・「認識」から「言語」へ〜言葉は世界に先立つ〜

・実存主義を封殺した野生思考

・実人生に新しい哲学を活かす

など、本来であれば、会員制哲学サロン「The Power of Pholosophy」に参加することでしか得られない、合計120分の動画教材を哲学者トランプ発売記念として、セット販売いたします。

◆7/2:プロジェクトスタート

◆8/6:プロジェクト終了

◆終了後:ご注文順に順次発送。

我々が取り組むのは「人間の可能」です。
◆株式会社ワールドエンパワーメント

株式会社ワールドエンパワメントは「日本をトランスフォームし、世界をエンパワメントするリーディングカンパニー」として 一人一人がその人らしく、自分にとって、周りにとって最高の人生を送るにはどうしたらいいのだろうか?
「日本という国のバトン」をどう次の世代に引き継いでいくのか?という問いに取り組み続けています。

様々な学びや取り組みを通して、そのために必要なのは、先に紹介したバートランド・ラッセルがいうように「哲学する」力だということに辿り着きました。

哲学、美学等の、人文知を支援することが、我が国における「メタアカデミズム領域」の保全にもつながるという思いから、代表ひぐちまりは、日本の3大哲学基金のひとつである「東京哲学会議」の特別貢献会員として独立行政法人日本学術振興会をはじめとする学術振興を目的とした団体、あるいは東京大学、京都大学、東京芸術大学等に設置された基金への寄付活動を行ってきました。

それらの取り組みが認められ、東京官学支援機構の専務理事に就任いたしました。

東京官学支援機構はアカデミズムに関わる中央官庁所管の行政法人、公益法人、国立大学法人等の諸活動を支援しています。西欧エスタブリッシュメント、ノブレスオブリージュ、メタNPOを志向する、経営者有志による事業団体です。

「国とともに日本の人文知を守り、未来を守る」という視点から、弊社も最前線で研究されているメタ哲学を学び、自身で主催する会員制サロン「The Power of Philosophy(哲学の力)」」を通して、経営者、リーダーへ叡智の伝承を行なっています。

このたび、より多くの人に、幼いうちから、「哲学する」ことの楽しさに触れていただくことが活動の裾野を広げることにつながるようにという思いで、「哲学者トランプ」の開発に至りました。

【代表 ひぐちまりの経歴】
エンパワメントフィロソファー

外資系銀行で資金部ユーロ金利ディーラーを務めたのち、地域開発を行う建築企画会社で専務取締役に就任。

1989年日本初のウエディングプランナーとしてプライダルプロデュース会社を設立。
23年間で1万組以上の婚礼を手がける。著書監修書籍15冊、累計発行部数34万部。

テレビ番組「ガイアの夜明け」や「芸能人格付けチェック」など出演20回以上。
ブライダル業界では新時代を切り拓いたことから「レジェンド」と呼ばれている。

2014年よりエンパワメントライフプログラムを開催。

【その他の活動】

・東京哲学会議 特別貢献会員

・東京官学支援機構 専務理事

・東京リベラルアーツクラブ 上席研究員

・会員制哲学サロン The Power of Philosophy主催

・エンパワメントチャンネルインタビューアー

・ウェルスダイナミクスチャンネルインタビューアー

◆株式会社いちばんぼし

株式会社いちばんぼしは、「それぞれの中にある、いちばんぼしを輝かせ、全ての人が無限の可能性を解き放つ世界を創造する」をミッションとして、コンテンツの「魅せ方」「伝え方」「あり方」を整えることで、新しい市場を生み出し、新しい価値を生み出すプロデュースを行っています。

また、弊社代表の浅山佳映子は、東京官学支援機構の理事、東京リベラルアーツクラブの上席研究員を務め、現代哲学をベースに、世の中に価値を提供し続ける起業家のための「思考力・創造力・ビジネス力」を鍛えるオンラインサロン アントレプレナーシップ道場を主宰しております。その活動を通じて、一人一人が、どんな時も最高の自分を発揮し、答えのない時代を切り拓く「思考力、創造力、言語化力」を身につけ、自身の無限の可能性を生きる、ビジネスパーソンの育成に力を入れています。

Q1.他のトランプとは、何が違いますか?

A1.哲学者トランプは、通常のトランプと同じように遊ぶことはできますが、遊ぶことを目的としていません。トランプに書かれてある哲学者の言葉に触れることで、まだ知らない世界を広げ、そこから新たな思考を生み出すことを目的にしたトランプです。

Q2.このトランプで遊んでいたら、必ず哲学する力は身につきますか?

A2.哲学する力を何と捉えているのかによって、答えは変わりますが、哲学者トランプは、これまでに触れたことのない、「哲学」という言葉の持つ「難しそう」というイメージに絡めとられることなく、これからの時代に求められる「本質」を捉える力を付ける一歩を踏み出すには、最適なツールです。

ぜひ、楽しみながらも通常のトランプ以外の楽しみ方で、思考力・創造力・言語化力を鍛えてください。

Q3. 一般販売の予定はありますか?

A3. クラウドファンディング終了後、一般販売を予定しておりますが、CAMPFIRE以外での割引は考えておりません。

Q4. 領収書は発行されますか?

A4. はい、領収書の発行は可能です。ご希望の場合、下記のとおりメールでお申し出ください。

連絡先:jimu@empowerment-life.com
件名:【Camp-fire】領収書希望

<記載事項>

①お名前:
②CAMPFIREアカウント名:
③ご支援日:
④ご支援コース名と金額:
⑤郵送先ご住所:
※但書は「品代」となります。
※お渡しは、リターン品発送頃にご郵送となります。

なお、下記書類も領収書として確定申告が可能ですのでご利用ください。
※経費として計上できるかの詳細は、担当の税理士または税務署にご確認ください。

【クレジットカード】
各クレジットカード会社から発行の「ご利用明細書」が領収書としてご利用いただけます。

【コンビニ決済】
コンビニ支払の受領書がそのまま領収書としてお使いいただけます。

【銀行振込・ゆうちょ振替、バンク決済等】
各銀行からお受け取りの「振込・振替控え(ネットバンクの場合は振込完了確認画面を印刷)」が領収書としてご利用いただけます。

〜人生の豊かさは「思考力、創造力、言語化力」から生まれる〜

物をもつことでは心が満たされなくなった時代、人々は、生きがい、やりがい、生きる意味を求めています。

「思考力、創造力、言語化力」は言い換えると、

思考力とは、人の言うことをうのみにせず、自分で考える力
創造力とは、自分独自の視点から新しい価値を生み出す力
言語化力とは、どこかで聞いた誰かの言葉や蘊蓄でなく、自分の言葉で伝える力

と言えるでしょう。

まさにこの力をもつことが、「自分が存在する価値」を創出し、自分らしく生きることに繋がります。

この哲学者トランプが、老若男女とわず、一人でも多くの人が、知の巨人の言葉にふれ、思考の枠をひろげ、「当たり前」に疑問をもつことで、「思考力、創造力、言語化力」を磨く機会になれば幸いです。

そして一人一人の豊かさが、社会の豊かさに、日本に豊かさ、世界の豊かさにつながることを願っています。

エンパワメントフィロソファーひぐちまり



  • 2022/08/08 08:07

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2022/08/05 17:44

    こんにちは、エンパワメントプロデューサーの浅山佳映子です。「家族や友人、世代を超え「知の巨人」と思考力を鍛える哲学者トランプ〜新しい哲学編〜」のプロジェクトも、残すところあと1日となりました。皆様の応援のおかげで、ネクストゴール100万円も達成し、現在227名の方にご支援をいただいております。...

  • 2022/08/03 20:33

    いつも応援ありがとうございます。エンパワメントプロデューサーの浅山佳映子です。我々が現在行っているプロジェクト「家族や友人、世代を超え「知の巨人」と思考力を鍛える哲学者トランプ〜新しい哲学編〜」ですが、皆様の応援のおかげで、ネクストゴール達成まで後わずか!残り、3080円となりました!たくさん...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください