はじめまして
Hiratsuka YEG です
  • 日本 / 
初めてのプロジェクト

◆湘南ひらつか七夕まつりについて 

昭和26年7月に第一回平塚七夕まつりを戦後復興のためのお祭りとして平塚商工会議所、平塚市商店街連合会が中心となって開催されました。昭和32年の第七回七夕まつりからは平塚市の主催となり、諸産業発展を願い、また平塚を広く全国に紹介する場として重要な役割を果たしており、今日では、約155万人が訪れる日本を代表する七夕まつりとなっています。

 

◆第70回湘南ひらつか七夕まつり概要

コロナ禍の影響で、令和2年度、令和3年度と通常での開催を中止。平塚市市制90周年となる令和4年に、「市民の心から離れたくない」思いで「第70回湘南ひらつか七夕まつり」の3年ぶりの開催が決定となりました。しかしながら、県外からの来場自粛や飲食を伴う露店出店の自粛、開催時間の短縮などコロナ対策を行いつつの開催となります。

開催期間:令和4年7月8日(金)~令和4年7月10日(日)

 

◆湘南ひらつかバーチャル七夕ストリート

今回ご支援を賜りたい事業「湘南ひらつかバーチャル七夕ストリート」は、第70回湘南ひらつか七夕まつりを来場自粛呼びかけがある中でも盛大に盛り上げたい!という思いで、湘南ひらつか七夕まつり実行委員会と平塚商工会議所青年部が企画をしました。メタバース空間(仮想空間)にも、市内と同様に多種にわたる煌びやかな七夕飾りを多数掲出し、市外、県外、国外と来場叶わない方々へ少しでも平塚の財産七夕まつりを感じて頂けるよう準備をして参ります。 

メタバース空間使用の七夕まつり開催には資金がどうしても必要となります。何卒ご賛同頂き、ご支援を頂けますと幸いです。

 

【スケジュール】

7月8日(金) 開場 @VR Chat

7月8日(金) 15:00~18:00 リトアニア共和国カウナス市との交流企画

7月10日(日) 湘南ひらつか七夕まつり 終了

7月20日(月) 感謝のメール(リターン)を送らせていただく予定です

 

【目標集金額】

・企業・個人七夕飾り掲出御協賛100万円

 御協賛飾り掲出についてはこちら  https://tanavolu.com/meta/

・補助金80万円

・クラウドファンディング80万円

 

◆支援金の使い道

皆様よりいただいた支援金は、「湘南ひらつかバーチャル七夕ストリート」製作費の一部として使用させていただきます。

・メタバース空間製作費200万円

・宣伝・広告・通信費60万円

 

◆平塚商工会議所青年部について

湘南ひらつかバーチャル七夕ストリートを企画運営する平塚商工会議所青年部(平塚YEG)は、平成元年に平塚商工会議所の青年部会として発足しました。以降、商工会議所青年部綱領・指針を胸に、自社の発展の為、自身の研鑽の為、地域の経済的発展の為に様々な活動を行っている団体です。代表的な事業としまして、会員・地域の方々を対象に行う「YEG公開セミナー」、地域の小学生を対象に行う「YEGベルマーレカップ小学生駅伝競走大会」、そして平塚を代表とするお祭り「湘南ひらつか七夕まつり」への参画で御座います。会員100名を超える地域経済団体として今後も多種多様な活動に挑戦し続けて参ります。


このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください