プロジェクト本文

MicroWorksが2007年に発表した傘「Tail」
シルエットの動物たちがしっぽでくるりと傘を束ねてくれます
そんなTailをメーカーに余っている残布を使って色彩豊かにリニューアル!
リニューアルに伴って新たな動物も登場します!


■Tailはなぜか変わらない「あの部分」に命を吹き込みました。

Tail

photo1

世の中には素敵な傘がたくさんあります。
様々な色や柄、形、凝ったデザインや耐久性に優れたものなど。
…と本当に色々な傘がありますが、何故か一ヶ所だけ変わらない部分があります。

それはズバリ傘を束ねるベルト!

あのほとんどの傘に必ず付いているベルトはどれも同じようでなんだか味気ないものばかりです。
Tailはそんな今まで放置されていた部分に新たな命を吹き込まれた傘です。

画一的で味気無かった傘のベルトがTailでは一番の見せ所。
傘の上にちょこんと乗った動物たちのシッポがバンドになっていて本体をぐるりと束ねてくれます。

傘を差してみると歩くたびにシッポがゆらゆら。
まるで動物がお供しているようで、自分だけでなくそれを見た街行く人たちでさえも微笑ましい気分にしてくれるでしょう。

お好きなお供を連れて外出すれば、憂鬱な雨の日もきっと楽しくなるはず。

上記の画像は現行タイプのTailです。トップの画像の下の画像がモモンガ、その次の画像がモンキーのシルエットです。動物のシルエット全体がマジックテープになっていて、シルエットのどこにでもシッポの先端がくっつきます。
もちろん雨に濡れても大丈夫。
2007年に発表、2010年から販売をはじめ、OPENERSなどのウェブメディアや様々な雑誌媒体などでもご紹介いただきました。原美術館や長崎県美術館などのミュージアムショップやセレクトショップなどでも取り扱いをしていただくなど、多くの方々に親しんでいただいています。

今回のプロジェクトはこれまで多くの方と接する中でいただいた貴重なご意見やご要望を反映させつつ、Tailの考え方をフォーマット化してより良いプロダクトへと再構築する試みです。


■残布を使うことによりユーザー、メーカー双方に嬉しい効果を。

ユーザーから要望の多かった「バリエーション」
メーカーはTail用の生地在庫の負担回避

直接接客していてよく言われたのがバリエーション。
「白しか無いの?」という声は多くありました。

今回のリニューアルではメーカーに余っている残布を使い、少量生産で作っていただくので、その時にメーカーの倉庫で眠っている様々な生地を使用できます。多彩な模様、色彩をまとったTailが制作可能になり、以前からご要望のあった多彩なバリエーションを実現すると共に、メーカーにTail用に生地をご用意いただくことや、在庫保管の負担も回避できます。

残布とは、製品を作り終えた後に残る生地のことです。
今回のリニューアルでは、洋傘を中心に様々な傘を製造しているメーカーにご協力いただき、傘製造の際に出る残布を使用させていただきます。

tail_blue tail_pink

tail2 IMG_2283

▲まだ決定ではありませんが、初回分は以上のような柄が候補です。
写真は左上から水色のドット柄、ピンクのドット柄、赤のストライプ柄、グリーン&ベージュ系ストライプ柄です。

※ドットの2種類は生地サンプルを参考に合成したイメージです。生地サンプルは下記に別途載せています。
※それ以外の柄についても下記に載せている生地サンプルをご覧くださいませ。
※実物の色味は写真と異なって見える場合があります。

初回分は全部で10柄作りますが、あくまで残布での製作となりますので、今後同じ柄の「Tail」は制作できない可能性もあります。
そのあたりの出会いやタイミングなどもTailの楽しみにできればと思っています。

「動物の尻尾で傘を束ねる」というTailの考え方をフォーマット化すればどんな生地を使ってもTailです。
残布を使ってたくさんの柄をそれぞれ少量生産することによって、皆さんに選ぶ楽しみを味わっていただきつつ、数少ないものを持つことで愛着が湧き、傘の置き忘れなどの減少に繋がれば嬉しいです。

モモンガ、お猿に続き「猫」もあなたの傘を束ねてくれます。

今回のリニューアルでは、現行タイプのMOMONGA / MONKEYの2種類に加え、皆さんからの声にお応えして「CAT」を新たに製作します。

tail全体チェック tail6

tail5 DSC_0104

猫好きのみなさまにも、是非Tailを手にとっていただければ嬉しいです。
※このチェックの生地はとりあえず試作のみです。初回分について、現在の所こちらの生地での製作は予定しておりません。


■入手困難になる現行版のTailやCAMPFIRE限定のTailなどをリターンに。

支援をしていただいた皆さまには、リニューアルする新TailやMicroWorksのオリジナル商品はもちろん、今後入手困難になる現行タイプのTailや通常では販売していないMicroWorksの商品、更にはCAMPFIRE限定生地の「Tail」もご用意致します。


・CAMPFIRE限定「Tail」

tailブラウン Tail_brown

tail全体ブラウン ブラウンたて

▲今回のプロジェクトを記念したCAMPFIRE限定カラーの「Tail」です。
CAMPFIRE限定仕様は茶色のストライプです。
※右上の生地のアップ画像以外は、生地サンプルを参考に合成したイメージです

サイズ : φ1000mm
材質 : ポリエステル
型 : MOMONGA / MONKEY / CAT


・リニューアルTail

今回の新Tailは(CAMPFIRE限定カラー茶色ストライプを除いて)全部で9種類ご用意できる予定です。
※実物の色味は写真と異なって見える場合があります。

IMG_2287 8556081641_2096d059bb_b

▲上記で紹介した柄の生地サンプルです。水色のドット、ピンクのドット。

IMG_2288 IMG_2289

▲エンジ系ストライプ、グリーン&ベージュ系ストライプ。

IMG_2294 IMG_2293

▲赤のストライプ、紺のストライプ。

IMG_2286 写真 (1) IMG_2290

▲緑無地、茶色無地、黒&グレー&ピンクドット。

サイズ : φ1000mm
材質 : ポリエステル
型 : MOMONGA / MONKEY / CAT


・Tailに縫い付けられている動物

tail_MOMONGA_1 tail_MOMONGA_2

▲Tailに縫い付けられている動物を差し上げます。
これは今回特別に製作する非売品です!
Tailに付いているものと同様にベルクロで尻尾の先端がシルエットの全面にくっつきます。カーテンを束ねるタッセルとして使っても良いかもしれませんし、洋服に縫い付けても面白い使い方ができそうです。
ぜひあなた流の面白い使い方を見つけてください!


・現行タイプのTail

tail_tail1 tail_tail2

▲今回のリニューアルプロジェクトによって今後廃盤となる現行タイプのTail。
新タイプと比べると持ち手がちょっと太かったり、ビミョーに形状、仕様も異なります。アイボリーの生地も今回の新Tailでは当面製作予定はありません。入手できる今のうちにぜひ手に取ってみてください。

サイズ : φ1000mm
材質 : ポリエステル
型 : MOMONGA / MONKEY


・「Stickpecker」

tail_stickpecker_2 tail_stickpecker_3

▲キツツキと木の形になっているマイ箸です。磁石でくっついていて割箸を割る時の感覚を毎回味わうことができます。これで心置きなく割箸とさようなら。Stickpeckerをパキッと割る度に森の生き物たちが少しでも住みやすい環境になるでしょう。

サイズ : W 24 / H 220 / T 5
材質 : アクリル
カラー:白
商品詳細 → http://littlebitservice.com/?p=298


・「Book Pack」の限定クリアカラー

DSC_0112 ブックカバー DSC_0110

▲以前、実験的に製作したクリアカラーのBook Packです。
MicroWorksのオフィシャルオンラインショップ「little bit service」でも販売しておりません。Book Packは1枚のシートからできたブックカバーです。切り抜かれたモチーフはブックマークとして使えます。パタッと本を閉じてカチッとロックすると本がカバンに変身します。天気の良い日はお気に入りの本を挟んで公園へGO!

サイズ : W 170 / H 152 / D 15
材質 : ポリプロピレン
カラー:クリアグリーン、クリアオレンジ、クリアブルー
商品詳細 → http://littlebitservice.com/?p=1


・Tail発表展示会について

Tailのリニューアルに際して、発表の展示会を新Tail発売開始時期もしくは今年の梅雨頃までに都内にて予定しております。
場所や会期については現時点では未定ですが、いくつかの場所と話し合いを進めています。
進展がありましたらお知らせ致します!


■Tailを提案するデザインスタジオMicroWorksについて

tail_microworkslogo

MicroWorksは海山俊亮によって2003年に設立されたデザインスタジオです。
日々の生活を楽しく豊かに変えてしまうようなコンセプチュアルなデザインを多数手掛けています。そのデザインの領域は幅広く、ステーショナリーや生活用品、家具、ファッションアイテムから本の装丁、クッキーまで多岐に及びます。それら今までの作品は、世界中の雑誌や書籍、新聞、ウェブメディア等の様々な媒体でご紹介いただいています。

「MicroWorks」の名前の由来はシンプルです。誰もが通り過ぎてしまうようなとてもとても小さなコト

ほんの僅かな感情
ほんの一瞬の情景
ほんの些細な行動

そういったマイクロな部分にフォーカスして身近なものを通して表現しています。
マイクロワークスの生み出すものを通してあなたの日常生活の様々なシーンが楽しく豊かになってくれたら嬉しいです。


MicroWorksデザイナー 海山俊亮

twitter_ICON

MicroWorksのデザイナーであり、今回のプロジェクトの発起人です。iidaのACアダプタシリーズや、プロダクトブランド「mass item」のクリエイティブディレクションなど、様々なプロジェクトで作品を発表する一方、セルフプロデュースレーベル「MicroWorks Label」ではオリジナルアイテムを企画・製造・販売しています。
また2012年に海山が発起人となり始動した「ジカバイ組合」を始め2010年秋に五反田のスケルトンビルで開催された「the new market」や「CARAVAN」などクリエイター発信の様々なプロジェクトにも深く関わっています。

ウェブサイト:microworks.jp
オンラインショップ:little bit service
twitter:@mwush
Facebook:http://www.facebook.com/microworks.jp

  • 活動報告

    「シッポのお披露目」開催!

    2013/05/15 09:35

    リニューアルした動物のしっぽで束ねる傘「Tail」のお披露目イベント「シッポのお披露目」を渋谷パルコパート1・1FにあるMEETSCALストアさんで開催致します。 この機会にぜひ新しく生まれ変わったTailをお手に取ってみてください! イベント詳細 >>シッポのお披露...

  • 活動報告

    掲載情報!

    2013/04/18 16:23

    密買東京のブログ「密買日報」で現在進行中の2つのクラウドファンディングのプロジェクトをご紹介いただいてます! MicroWorks 挑戦中!

  • 活動報告

    掲載情報!

    2013/04/17 11:57

    装苑によるファッションポータルサイト「fashionjp.net」でTailとFlamingoのプロジェクトをご紹介いただいています! MicroWorksによる2つのクラウドファンディングプロジェクト

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください