はじめに

2月24日のロシアによる侵攻以来、避難を余儀なくされ、安全が脅かされているウクライナの子どもたち。
わたしたちスタージュエリーは、彼らに少しでも安らぎを届けたいと、平和のシンボルである”テディベア”をウクライナカラーで制作しました。大きなハートを抱く愛らしいベアに、全社員による手書きのメッセージカードを添えてウクライナへと送る準備を進めています。
10月中のウクライナ到着を目指し、クリスマスまでに子どもたちに少しでも笑顔を届けてくれるよう想いを込めて。

スタージュエリーが長年続けている「BEAR FOR PEACE」というクリスマスチャリティにならったこのプロジェクトに、ご賛同いただけましたらぜひ支援をお寄せください。
「BEAR FOR PEACE - STAND WITH UKRAINE –」として、このテディベアの制作費・輸送費などに充てさせていただき、またウクライナ国内および周辺国に避難している子どもたちと家族を守るユニセフの活動を支える「ユニセフ ウクライナ緊急募金」に寄付させていただきます。


このプロジェクトで実現したいこと

下記の①~③の活動を通してウクライナの子どもたちに笑顔を届けます。

①オリジナルテディベアをウクライナの子どもたちへプレゼント

2022年2月24日のロシアによる侵攻以来、避難を余儀なくされ安全が脅かされているウクライナの子どもたち。
困難な状況にある彼らに、少しでも安らぎを届けられればとスタージュエリーの平和のシンボルであるテディベア800体を、ウクライナで活動を続ける慈善団体「TVOYA OPORA」を通して贈呈します。
ウクライナの子どもたちがひとときでも笑顔になれることを祈り、スタージュエリーグループ社員全員の手書きメッセージを添えたカードと共に贈ります。
また確実にウクライナへの荷物を届けるため、ポーランドでウクライナ支援を続ける「HELP UKRAINE CENTER」にも尽力いただき、10月中のウクライナ到着を予定しています。

▼TVOYA OPORA
2014年に設立された子どものためのファンド。ウクライナの主要な病院、孤児院への支援とケアを中心に活動。
今回わたしたちは早くからウクライナの実状をレポートしていたメディア『ELLE』の協力を得て、『ELLE Ukraine』の編集長Sonya Zabouga氏から紹介いただきました。

「TVOYA OPORA」公式サイト
「HELP UKRAINE CENTER」公式サイト


②ウクライナの子どもたちとその家族を守るユニセフの活動を支援します

ロシア侵攻から6ケ月。いまだ事態は収束せず悲惨な状況が続いています。
ウクライナ国内および周辺国に避難している子どもたちとその家族を守るユニセフの活動を支援する「ユニセフ ウクライナ緊急募金」へ寄付金を送ります。

▼みなさまからの支援金のお届け先

「ユニセフ ウクライナ緊急募金」

日本ユニセフ協会が2月25日より受け付け開始。ウクライナおよび周辺国に避難している子どもたちとその家族を守るユニセフの人道支援活動に役立てられています。

日本ユニセフ協会「ウクライナ緊急募金」について


③日本に避難しているウクライナの子どもたちにもテディベアをプレゼント

困難をくぐり抜け、縁あって日本で生活をスタートしたウクライナの人たち。
その中で、わたしたちの地元である横浜で新しい生活を始めた子どもたちにもテディベア50体を贈りたいと計画しています。
ウクライナから避難してきている人々が母国語で情報交換し、安心して交流できる場を提供しながら、日本語教室や生活支援情報を届けている「横浜市国際交流協会(YOKE)」の協力を得て、今年の秋頃には直接お渡しできるような場を設けたいと考えています。

公益財団法人横浜市国際交流協会(YOKE)公式サイト


「BEAR FOR PEACE」とは

1993年、12月25日クリスマス当日の元町本店の現金売上を全額寄付する「UNICEF CHARITY DAY」から始まったスタージュエリーのチャリティプログラム。
世界の子どもたちの生活、健康、そして笑顔を守りたいという想いから活動を続けてきました。

2008年には、遠い場所からでも協力したい、というお客さまの温かいメッセージをきっかけに、クリスマス限定商品の”ホリディベア”パッケージ対象商品の売上の一部を寄付する「BEAR FOR PEACE」にキャンペーンを拡大。

2011年・2012年には「東日本大震災緊急募金」への寄付も加え、ユニセフを通じて世界と日本の子どもたちの支援活動に参加してきました。

2021年までの寄付総額は1億2800万円を超え、30回目の取り組みを迎える今年、「BEAR FOR PEACE - STAND WITH UKRAINE –」として新たなキャンペーンを実施します。

スタージュエリーのCSR私たちの取り組み

資金の使い道

お寄せいただいた支援金は、以下のふたつの目的に使用させていただきます。

①オリジナルテディベアの制作費・輸送費

・制作費:1,018,000円(税抜)※計1,000体(ウクライナへ800体、日本に避難している子どもたちへ50体、本プロジェクトの返礼品150体)
・輸送費:約300,000円(暫定・出荷時に確定)※ウクライナへの輸送費のみ(関税、日本宛・日本国内で発生する送料は弊社負担)

②ユニセフ「ウクライナ緊急募金」への寄付

集まった支援金から①とクラウドファンディング手数料9%を差し引いた全額

※ユニセフから個別の領収書は発行されません。
※寄附金控除の対象とはなりません。
予めご了承ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も計画を実行し、ご協力いただいた方にリターンをお届けします。


実施スケジュール(9月17日更新)

▼クラウドファンディング受付期間:8月24日~10月10日
返礼品のお届け:10月末頃~11月初旬を予定(テディベア発送/レポート配信/お礼メール配信)

▼ウクライナ宛のテディベアについて
ウクライナへのテディベア出荷:9月下旬頃を予定
→ 9月16日にポーランドに向けて発送が完了いたしました!
  800体のテディベアに1枚ずつウクライナ語と日本語でメッセージを書いたカードを添えています。


ポーランドHELP UKRAINE CENTERへの納品:10月上旬頃を予定 
→ ポーランドへの到着は9月末~10月初旬の見込みです。

※ポーランドからウクライナへの配送は現地の状況により変動します。
└ 状況を随時掲載いたします


▼ユニセフ ウクライナ緊急募金への寄付金送金:12月末日予定
└ 寄付完了後、当ページにて報告いたします

▼日本に避難しているウクライナの子どもたちへのテディベア贈呈:10月~11月にかけて企画準備予定
└ 企画の進捗を随時掲載いたします


リターン

目標額は 3,000,000円
一口20,000円/10,000円/5,000円で受け付けいたします。
20,000円をお選びいただいた方には、先着150名様限定でウクライナの子どもたちに贈るテディベアと同じアイテムを返礼品としてお届けします。

→ スタージュエリー各店にてテディベアの実物をご覧いただけます。手足・頭は可動します。
  サイズ:全長14.0cm/お座りした高さ10.2㎝


応援メッセージと掲載情報(10月3日追記)

スタイリスト丸林広奈さん(9月14日ご本人インスタグラムに投稿いただきました)

「ウクライナの子どもたちを少しでも元気づけられるようにと、このウクライナカラーのテディベアを作り、子どもたちに届ける取り組みをされているというお話を聞き、一緒に応援したいと思い、支援させていただきました。最近前ほどニュースで取り上げられる機会も少なくなってきているけど、今も毎日苦しんでいる人が大勢いるんだとずっと気になっていて… このぐらいの事しかできないけど、少しでも子どもたちの心に寄り添える力になれたらいいな。」


エシカル情報WEBマガジン『Humming』(9月5日掲載)

「『ウクライナの子どもたちにテディベアを届ける!スタージュエリーのエシカルアクション』
日々危険にさらされ、不安のなかにいるウクライナの人々、そして幼い子どもたちのことを考える胸が痛みます。平和への願いを込めて、ウクライナの子どもたちにテディベアを届けたいーー『スタージュエリー』の取り組みをご紹介します。」

「Humming」掲載記事へ


神奈川新聞社のニュースサイト『カナロコ』(8月25日掲載)

「『テディベアを子どもたちに スタージュエリー、CFを展開』
宝飾品販売のスタージュエリー(横浜市中区)は、ウクライナの子どもたちに平和のシンボルとされるテディベアを贈るプロジェクトを始動した。ロシアによる侵攻の影響を受けるウクライナの人々に、安らぎを届けるのが目的。10月中の到着に向け、現在クラウドファンディング(CF)サイト『CAMPFIRE』で資金を募っている。」

「カナロコ」掲載記事へ


『繊研新聞』 電子版(9月29日掲載)

「スタージュエリー ウクライナの子供たちを支援 クラウドファンディングでチャリティーも」

「繊研新聞」掲載記事へ


最後に

ウクライナ戦争勃発後、わたしたちは3月からウクライナの子どもたちのために何かできないか、議論を重ねてきました。
意見を出し合いながらも、本当に今必要とされていることがわからず、何をやっても自己満足に過ぎないのではないか…などの不安もありました。そんな時、わたしたちが長年続けている活動「BEAR FOR PEACE」に対してお寄せいただく温かなメッセージを思い返し、「クリスマスまでに子どもたちに笑顔を届けたい」というシンプルでストレートな想いに立ち返り、子どもにテディベアを届ける、現地で子どもたちとその家族のための人道支援活動を続けているユニセフに支援金を届ける、という二本柱の企画を決定しました。

子どもたちの日常を脅かす戦争が一日も早く終結し、穏やかな生活に戻れるよう心からの願いを込めて。
ハートを抱くテディベアが子どもたちに少しでも安らぎを届けてくれるよう想いを込めて。

みなさまにご賛同いただけましたら幸いです。


STAR JEWELRY(スタージュエリー)について

横浜・元町に本社・本店を構えるジュエリーブランド。1946年の創業時より、自社工房の専属職人によるものづくりにこだわり、今もなおメイドインジャパンを貫いています。デザイン性の高さはもちろん、つけ心地の良さなど目に見えない細部のつくりにも定評があり、手厚いアフターサービス体制を敷いています。
ジュエリーという小さな輝きが幸せを運ぶように、厳しい環境・状況にある人たちを支援する活動に取り組んでいます。(詳しくは公式サイト内「CSR 私たちの取り組み」をご覧ください)
横浜・元町本店を始め、銀座、表参道ヒルズ、名古屋栄の旗艦店を含め、日本国内に58店舗(STAR JEWELRY GIRL、SJXなどのブランド含む)を展開しています。

=店舗所在地=
横浜・神奈川・表参道・銀座・渋谷・新宿・ 玉川・池袋・北千住・立川・千葉・大宮・高崎・名古屋・ 金沢・京都・大阪・神戸・松山・広島・岡山・福岡・小倉・ 熊本・仙台・札幌
国内58店舗(2022年8月現在)

STAR JEWELRY公式サイト
STAR JEWELRY公式サイト内プロジェクト特設ページ
公式インスタグラム
公式フェイスブック
公式ツイッター
公式LINE


  • 2022/10/07 08:00

    9月20日、ポーランドの「HELP UKRAINE CENTER」にテディベア800体が到着しました。「HELP UKRAINE CENTER」はウクライナへの支援物資の物流拠点で、ボランティアによって支えられています。※ポーランドからウクライナへの配送は状況により随時行われる予定です。===...

  • 2022/09/17 19:00

    9月16日にウクライナに向けてテディベアの発送が完了いたしました。800体のテディベアに1枚ずつ、ウクライナ語と日本語でスタージュエリーの社員全員でメッセージを書いたカードを添えています。物流センターのあるポーランドへの到着は9月末~10月初旬の見込みです。※ポーランドからウクライナへの配送は...

  • 2022/09/17 19:00

    スタージュエリー各店にてテディベアの実物を展示しています。手足・頭が可動します。サイズは全長14.0cm、お座りした高さ10.2㎝です。ホリディコレクションで展開しているクリスマスチャリティ「BEAR FOR PEACE」のテディベアは、毎年コレクションしてくださる方も多い人気のアイテム。今回...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください