全国を飛び回り、様々なローカル事例を見て来た5名のゲストをお呼びし、北海道の東側・道東地域を絶対好きになってもらえるような旅をプランニング! 十勝・釧路・オホーツクの3つの道東地域で誘致合戦を行い、道東を盛り上げます!

プロジェクト本文

▼自己紹介

プロジェクトページをご覧いただきありがとうございます!

今回のプロジェクトは北海道の東側、道東地域で活動しているメンバーで立ち上げました。

プロジェクトメンバーを紹介致します。

(左上から右下)

北海道ローカルマーケット』の神宮司 亜沙美さん。『くしろでクスッと「人めぐり」クスろ港』の名塚ちひろさん・須藤か志こさん。そして私、『道東をもっと刺激的にするメディア1988』の中西拓郎と申します。

神宮司さんは十勝、名塚さん・須藤さんは釧路、私はオホーツクと、道東地域をさらに三分割した十勝地方・釧路地方・オホーツク地方という場所でそれぞれローカルメディアを運営しています。

▼北海道の東側、道東地域って?

北海道といえば、札幌!新幹線も開通した函館!旭山動物園がある旭川!ラベンダー畑の富良野などなど...!

これら、よく知られている北海道のイメージは、ほとんど北海道の中央から西側に位置していることをご存知ですか?

それをとても簡潔に表してくれた図があります。

(出典: https://twitter.com/ksubaru/status/427861406575120384 )

そう、北海道の東側に位置する道東地域はこの図が表す通り、多くの人にとってものすごーくベールに包まれた場所なのであります。

まさに試されてる大地。

▼道東の魅力をジャッジ!

道東地域外の人にとっては非常に謎な地域である道東。

この状況は非常に悔しい!

なぜなら、道東には私たちのような各地のローカルメディアチームが、紹介したくてしたくてたまらない魅力で溢れているからです。

しかし、道東は果たして本当にイケているのだろうか・・・?地域の外に誇れるようなものなのだろうか・・・?

僕たちが自信を持って勧める道東の魅力を、一度誰かにジャッジしてもらいたい!もっと多くの人に知ってもらいたい!

どうせなら道東中を巻き込んだ、インパクトのある祭りにしたいと考えました。

そこでこのジャッジを実際に全国を飛び回り、様々なローカル事例を見まくってきた方達をお呼びし、道東を絶対に好きになってもらえるような旅をアテンドすることにしました!

▼今回のゲスト

日々、全国を飛び回りながら、様々なローカルの事例を見て来たであろう、普段一堂に集めることが出来ないような豪華な5名を、この北海道の端っこ・道東にお呼びします!

今回お呼びするゲストは

●藤本 智士さん

1974年生まれ。兵庫県在住。雑誌「Re:S」編集長を経て、秋田県発行フリーマガジン「のんびり」、webマガジン「なんも大学」の編集長に。嵐の『ニッポンの嵐』や佐藤健さんの『るろうにほん 熊本へ』など書籍を手がける。近著は『魔法をかける編集』『風と土の秋田』。公式HP

参考:「ローカルにこそ編集が足りない」藤本智士が語る編集者の可能性

●柳下 恭平さん

1976年生まれ。愛知県出身。

世界各地を旅した後、出版社で編集者として活躍。のちに校閲者に転身。28歳の時に校正・校閲を専門とする会社、株式会社鴎来堂(おうらいどう)を立ち上げる。2014年末には、神楽坂に書店「かもめブックス」を開店。公式HP

参考:「誰でもどこでも本屋になれるようにする」本を愛する男の小さな声

●徳谷 柿次郎さん

1982年生まれ。大阪府出身。おじさん界代表。ジモコロ編集長として全国47都道府県を取材を行ったり、ローカル領域で編集業を行う。どこでも地元メディア「ジモコロ」、小さな声を届けるwebマガジン「BAMP」編集長。公式HP

参考:夜逃げ、ヤミ金、改名…理不尽スパイラルから救ってくれたのはインターネットだった。徳谷柿次郎の原点

●小倉 ヒラクさん

1983年生まれ。東京出身。発酵デザイナー、アートディレクター。

生態系や地域産業、教育などの分野のデザインに関わるうちに、発酵醸造学に激しく傾倒し、アニメ&絵本「てまえみそのうた」の出版。グッドデザイン賞2014を受賞する。最新作にアニメ「こうじのうた」。公式HP

参考:はじめまして、小倉ヒラクです。

●小林 直博さん

1991年生まれ。長野県出身。編集者兼フォトグラファー。ばあちゃん子。兄・徹也さんと生まれ育った長野県飯山市を拠点にイケてるじいちゃん、イケてるばあちゃんをスタイリッシュに発信する「鶴と亀」を2013年に創刊。現在までに4冊を刊行。発行部数は1万部で、全国各地の書店やカフェ、ゲストハウスなどで配布している。公式HP

参考:爺ちゃん婆ちゃん×ヒップホップ!? 長野の人気すぎるフリーペーパー「鶴と亀」の制作秘話

 この方たちのお墨付きをいただけるような、最高の旅をプランニングします!

▼何をやるか

道東と一括りにしていますが、道東はとても広いんです!

十勝と北見は、神奈川から群馬までの距離。

一応これでもお隣です。

今回、この超多忙なゲストのスケジュールを奇跡的に合わせていただき、なんとか2泊3日の時間を確保。

しかし2泊3日という短い時間の中で、十勝・釧路・オホーツクと三地域を回るのは広すぎて難しい。

▼道東誘致合戦勃発!

道東をPRするために道東全域を巻き込んだプロジェクトにしたい!

道東の多くの人と一緒にプロジェクトを成功させたいと思っています。

そこで、イベントの前段階として、今回の行き先を誘致合戦で選定、選ばれた地域を道東の代表とし、今回のプロジェクトを実際に行う舞台とします!

せっかくのこのチャンス、絶対に自分たちの住む地域に来て欲しい。好きな街についてゲストに語って欲しい。イベントに一緒に参加したい。道東を目一杯楽しめる旅をゲストと一緒に経験したい。

このプロジェクトは、道東をPRするという名の下に集った、オール十勝vsオール釧路vsオールオホーツクの団体戦プロジェクトです!

 

<ルールは以下の通り>

・地域別に分けた支援枠の中で、より多くの金額を集めた地域が、ゲストを招いたツアーとトークイベントを行う舞台になります。

ご支援いただいた資金はイベント経費に使わせていただきます。(5名のゲスト招聘、地理上から経費が膨大です...)

・このページと各SNSでは、これから数回に分け、道東各地で一緒に争ってくれるイケてる仲間やおもしろい場所、支援者の方へのリターンをご紹介!最終的に道東各地のキーマンが勢揃いします!

・選ばれなかった地域やクラウドファンディングが失敗した場合にもイベントを実施するため、支援金は返金できませんが、十勝・釧路・オホーツクの枠を超えた道東全域をPRするという名目で経費に充てさせていただきます。オール道東を一緒に創りましょう!

 

自分が応援している地域へぜひ皆様の支援をよろしくお願い致します!

また、クラウドファンディング以外のご支援・拡散も大・大・大歓迎しております。(運営の都合上、お受けできかねる場合がございます)

クラウドファンディングの達成だけではなく、今回のプロジェクトを通して、地域の垣根を超えて道東が繋がること、さらに道東をもっと発信していくことが目的です。

リターンや支援情報など、終了までにどんどん追加して、最後には道東全体でどデカイ祭りになるよう仕掛けを用意していきますので、どうかみなさん最後までお付き合い、ご支援よろしくお願い致します!

 

  • 5b4c2f8e 6178 48a3 89aa 0bb00abd02aa
    活動報告

    \森ジャム大作戦!/

    2018/07/16 14:39

    みなさんこんにちは!釧路担当「クスろ」のかしこです! 前回の活動報告「\森ジャムへの道!/」読んでいただけましたか? 今回は、いよいよ準備篇から当日の様子をレポートしていきます!   出店物は決まったけど… なんとかそれぞれの出店物が決まった道東誘致大作戦チーム一同。 しかし…! ...

  • 5b45e2e3 ec98 48c4 bb04 2f190aae07a2
    活動報告

    \森ジャムへの道!/

    2018/07/11 19:57

    みなさんこんにちは!釧路担当「クスろ」のかしこです! 道東にも平成最後の夏がやってまいりました。みなさん、センチメンタルしてますか? さて、道東誘致大作戦が終わり、リターンの配送作業に追われていた私たち。 そんなリターン配送もひと段落ついたある日、下川町地域おこし協力隊の立花実咲さんから...

  • 5af2b445 d848 411e badc 55c50aae07a2
    活動報告

    \収支、公開します!/

    2018/05/09 17:41

    みなさんこんにちは!釧路担当「クスろ」のかしこです! 本当は二日前にこの記事を投稿する予定だったのですが、ネットワークの不調でアップロードできず、拗ねてしまっていたので今日になってしまいました!ごめんなさい!     収支、公開します! さて、今回は道東誘致大作戦の収支を公開いたしま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください