ドイツには車好きなら一度は行ってみたい博物館が多くあります。そんな場所の紹介をメインとしたフォトエッセイを作りたいと思っています。ポルシェ、BMW、メルセデス、VW、そしてニュル。「地球の歩き方」には片隅にしか載らないけど、車好きにはたまらない、そんな場所に行ってフォトエッセイを作りたい!

プロジェクト本文

 

この写真、イタリアのデザイン会社ピニンファリーナです。

車好きが憧れる会社ですが、日本人で旅行で訪れたことがある人は少ないはず。なぜなら、インターネットでもほとんど紹介されていないから。そんな車好きなら行ってみたい、でもどうやって行けばいいのか分からない、そんなスポットをまとめたフォトエッセイ(旅行ガイド)を作りたいと思っています。今回はそのドイツ編です。

 

初めまして。

私達夫婦は本、車、バイク、旅行が大好きな会社員です。

 

車は

ハイラックスサーフ→シルエイティ→180SX→イプサム→ステップワゴン→VWゴルフV GTI

コペン→アルファロメオ145→ルノークリオ→ポルシェ ボクスター986

と乗り継ぎました。ジャンル問わず幅広く好きです。

バイクは

SR400→W650 + SERROW225 + VESPA V100 →BMW R100R

DUCATI モンスター400

ツーリングにカスタムも好きです。

ツーリングでは日本全国を走り沖縄以外を走破。物足りず韓国縦断も実行しました。

(韓国ツーリングは意外に簡単に実行できます!!)

 

二人でイタリア旅行をした時には、レンタカーでミラノ〜トリノ〜モナコ〜モデナなどに行き

博物館や工場見学などを堪能。定番のフェラーリ、ランボルギーニだけでなく、

 

個人が経営している牧場の片隅のマセラティ博物館も訪問。

ただ、調べるのに苦労しました。

そもそも車好きが楽しめるスポットはどこ?個人で訪問できる?など、分からないことだらけでした。

もう少し情報があれば。。。。。

そうです、一般的に手に入るガイドブックには一般的な旅行情報しかないのです。

車好きのための旅行ガイドが欲しい!!これがキッカケです。

3大メーカー(BMW、メルセデス、VW)のあるドイツに取材に行き

旅行ガイド作成までをクラウドファンディング活用で実行することにしました。

 

【このプロジェクトで実現したい事】

1:ポルシェ、BMW、メルセデス、AUDIなど主要な自動車博物館に行く

2:ニュルブルクリンクに行きコースを走る

3:その他自動車関係の場所に行く

4:WRC第9戦ドイツを観戦

そして

5:上記の事をフォトエッセイ(旅行ガイド)としてまとめ、刊行する!!

 

現地ならではの交通事情、駐車場事情、車好きにおすすめのホテル、などなど、

既存のガイドブックには載っていない、現地で役立つ内容を記載します。

また、旅行ガイドとしてだけでなく、フォトブックとしても楽しめるようにします。

(本のイメージを伝えるために、イタリア編サンプルを抜粋して載せました。)

 【日程】

8月 に現地取材(滞在期間10日)

2019年3月末までに本を作成。

【資金の使い道】

・飛行機代 30万(2人分)

・ホテル代 20万(2人分)

・レンタカー代 5万

・食費や博物館入館料など 20万

・旅行ガイド作成費用 30万

合計105万

このうち本作成費用30万を支援してもらいたいです。

【リターンについて】

詳しくは別途リターンの項目を確認してください。

★3000円:

・今回作成したフォトブック(ドイツ編)

★4500円:

・今回作成したフォトブック(ドイツ編) 

・あなたの名前、車種名、自慢のポイントなど

 お好きなコメント50字以内を巻末に掲載。

★6000円:

・今回作成したフォトブック(ドイツ編)

・あなたの名前、愛車の写真、

 好きなコメント50字以内(自慢のポイント、広告など)を巻末に掲載。

★10000円:

・今回作成したフォトブック(ドイツ編)

・スポンサーとして1/4ページを提供。広告、旅行記、愛車の写真など使い方は自由。

 (完成イメージ)

本プロジェクトはドイツ編ですが、

過去に行ったイタリア旅行を抜粋してサンプルを作りました。

 

  

(最後に)

今回の車好きのための本(ドイツ編)を皮切りに、支援してくれる同じ趣味の人を増やしたいと思っています。

是非、支援お願いします!

 

(おまけ)

イタリアでの旅行記を簡単に↓↓

 

ミラノでの1枚。路上駐車の中にアルファスパイダーを発見。日常の足として使われている事に感動。

 

たまたま見かけた本場のベスパミーティング。

 

 

アルファ159ポリス。日本は白黒クラウンよりかっこよく見える。

 

トリノ自動車博物館。

 

自動車の博物館というよりは美術館のような展示の仕方。

F1好き、グランツーリスモ好きならわかると思いますがモナコのコースのあそこです。

 

定番の観光地になっていますが、フェラーリ博物館と本社。

 

 沢村慎太郎さんの「スーパーカー誕生」を読んでボーラとメラクを好きになりました。

 

DUCATIではちょうどスクランブラーを生産開始。

 

 

ランボルギーニでは工場を増設中でした、ウルスですかね。

 

石畳の街並み。

イタリア旅行記を見て共感できる方、是非とも支援お願いします!

 

  • 5ac4d39e c864 4bfe 947f 111a0aae07a2
    活動報告

    WRC ドイツ戦の観戦を追加!!

    2018/04/04 22:31

    All or Nothing ですが日程を決めて飛行機のチケットを取りました。 日程:8月11日〜8月23日 ちょうどWRCドイツステージに重なるので観戦してこようと思っています。 日本ではあまり身近ではないラリーですが、海外ではコースのすぐ脇で臨場感のある観戦が出来るはず。国内のラリー...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください