初めまして、旅する餃子プロジェクトの高田崇です。

このページをご覧いただきありがとうございます!

これまで地元栃木県足利市から「日本中の女性を笑顔にする!」をモットーに主にファッションに関する女性のためのイベントを日本全国各地で行ってきました。

楽しいことを企画して、皆様を笑顔にする。

それが一番やりがいを感じていることです。

近年ではイベントを企画する上で、世の中が今より少しよくなる方法を考え、それを周りの方にお伝えしていっております。

20年近く足利を拠点に日本全国へ旅に出て、かえってくるとホッとするその地元の良さを日本中へお伝えできないか、また、地元に何か貢献できることはないかと思うようになりました。

そして、今年からその思いを形にするため、地域活性化につながる活動を始めました。その最初の1歩が「旅する餃子プロジェクト」=「餃子で地域活性化プロジェクト」です。

仕事で日本中を旅してたくさんの美味しいものに出会いました。

しかし、その美味しい特産品がその地域以外ではあまり知られてないということに気付きました。その素晴らしい特産品をどうしたらみんなに伝えることができるのだろうかと、いつも訪れた地で美味しいものを頂きながら考えていました。

そして思いついたのが、「旅する餃子プロジェクト」です!

餃子と特産物品を合体させて、新しい餃子を誕生させ、その餃子を日本中にお届けすることで、その地域と、その特産品をPRすることで活性化しようという、プロジェクトを始動させました!

記念すべき第1弾が地元足利の大麦を使った「足利大麦餃子」です。

「足利の良さがたくさん詰まった足利大麦餃子を開発して、日本中の人に食べてもらいたい。そして足利をたくさんの人に知ってもらい、来てもらうことで、地元足利を元気にしたい」

というプロジェクトです。

ファッションの世界に20年生きてきた私が、なぜ今、餃子なのか?

私の実家は父がラーメン店を営んでいました。

ラーメンはもちろん、餃子も大人気で、ありがたいことにたくさんの方にファンになっていただいておりました。

しかし、父が他界したのを機にお店を閉めました。

お店を閉めてからも、あの餃子を求めるお客様からの熱いリクエストを多数いただきました。

そこで、もう一度あの餃子を復活させたいと思っていました。

美味しいものを食べると人は幸せになります。

幸せになると自然に笑顔が溢れます。

その笑顔を見ることが私の幸せです。

日本中に笑顔を繋げるためのプロジェクトの始まりです!

 

旅する餃子第一弾!餃子で地域活性化をしたいという思いから生まれたプロジェクトは地元足利市の名産大麦を使った「足利大麦餃子」を生み出しました。「足利大麦餃子」を多くの人に届けるための拠点を作り、多くの人に大麦のよさ、足利の良さを伝えていきたい!

 

「旅する餃子プロジェクト」の第一弾はもちろん地元足利です!

足利には渡良瀬川があり、橋が沢山あります。その橋から見る景色がとてもきれいなところです。

国宝である鑁阿寺や日本最古の学校である足利学校など歴史を感じることができます。

また、足利がある栃木県両毛地区は日本でも有数の二条大麦の産地です。

沢山の麦畑が広がっています。

そこで大麦を使った餃子ができないかと思いました。

そして、大麦×餃子を開発するため、大麦についていろいろと調べてみました。

大麦は水溶性食物繊維であるβ(ベータ)-グルカンがたっぷり含まれています。 

大麦は健康維持や生活習慣病予防に役立つ食材として多くメディアに取り上げられ、健康食材として注目されています。

βーグルカンなどの食物繊維が豊富で、特に女性の身体に嬉しい食材なのです。

足利大麦餃子には、たくさんの大麦が使われています。

普通の餃子よりもかなり大きく、大麦を使ったもっちもちの皮に包まれた、地元足利の野菜と大麦がたっぷりの中身はジューシーで食べ応えがあります。

 

足利は「美人の国」を掲げ、足利に住む方も、足利に来る方も、女性が健康で輝けるようにと、女性を応援する街作りを行っています。

そんな足利にぴったりの別名「美人餃子」を足利の新名物とし、その製造・販売を行う拠点を作ります。

 

人は健康でなければ幸せを感じることはできません。

健康でいられるから、笑顔になれるのです。

その笑顔を、健康を保つ、手助けする食材が大麦なのです。

足利と大麦の良さを「足利大麦餃子」で伝えることがプロジェクト第1弾「足利大麦餃子」のミッションであり、今回はそのための拠点を作ります。

大麦を使った餃子を製造販売する拠点にし、また、店内には大麦の良さを伝えるコーナーや、足利を知っていただくためのスペースも設けます。

研究・開発した「足利大麦餃子」は足利商工会議所や足利市による、足利ブランド創出協議会により足利ブランドとして認定されました。

「足利ブランド」とは、足利の「おいしいもの」・「ものづくり」・「おもてなし」として、足利の歴史と伝統、豊かな自然と人々の高い技術力によって生み出された商品・製品、足利らしさが感じられる製品におくられる認定です。

その栄誉ある認定をいただき、新・足利ブランド認定品として、全国へ発信すべく、発信基地を作っています。

 

 

現在は、駅から近い人通りのある場所に店舗を借り、これからリノベーションを行っていきます。

そこでは「足利大麦餃子」の製造・販売を行います。

また、足利のことや大麦のことを知っていただけるコーナーを作り、情報発信基地としても機能させたいと準備を進めています。

 

プロジェクトリーダー

高田崇:(株)グラン・シャリオ 専務取締役

はじめまして、プロジェクトリーダーの高田です。

社会人となってから僕は、飲食業や建設業、製造業、そして今のファッション、イベント業と数々の業種に携わってきました。

今はその経験を活かし、企画の立案・運営のため全国を旅して回っております。

出張先での楽しみ、それは「ご当地グルメとお酒」そしてそこにいる「人々」。

 今回は僕の地元、足利が舞台です。

食を通じて地元を盛り上げることが出来れば幸いです。

 

広報担当

笠井あかね:株式会社グラン・シャリオ 広報・企画部

初めまして、プロジェクトの広報担当の笠井です。

私は、早稲田大学卒業後、劇団四季、(株)オリエンタルランドにてエンターテイメント事業の経験を積み、2008年に足利へ移住しました。現在はイベントの広報担当として、情報の発信を主な業務として行っています。

このプロジェクトが叶える夢は、地域活性化です。

今まで、知られてなかったその土地のいいものが、多くの人に知って頂くことで、知ってもらった側も、知った側もいままでよりも少し幸せになれるのではないかと思います。

少しの幸せがたくさんつながることを夢見て、このプロジェクトに挑戦中です。

 

WEB・デザイン担当

河田邦昭:(株)SOCIOLA 代表取締役


初めまして、プロジェクトのWEB・デザイン担当の河田です。


プロジェクトリーダーの高田とは、交流会で出逢い意気投合し、本プロジェクトに1年の構想をし、プロジェクトを実行します。


現在はWEBのドラ◯もんとして、全国を飛び回り、WEBの仕事の傍ら全国の美味しいものを食べ歩いてます。


今回のプロジェクトは「餃子」×「◯◯」です。
餃子は誰もが好きな食べ物です。
地域名産の「◯◯」を使い、新しい地域貢献の形を餃子を使い表現して参ります。

 

「足利大麦餃子」 店舗看板ロゴデザイン 星野幸一さん

私が、このプロジェクトに興味を抱いたのは、国民食と言っても過言ではない誰もが大好きな「餃子」に目をつけられた事です。

今や日本の消費量1位、2位を栃木県、静岡県で争う事が有名になっておりますが、全国各地に目を向ければ、様々食材があり、その食材を使ったご当地餃子こそが、地域活性化に繋がると感じたからです。

今回、私は栃木県足利市の「足利大麦餃子」のロゴ作成のお手伝いをさせて頂きました。

この地域は、昔から麦の生産が活発に行われてきた地域です。

その「大麦を使った餃子=地域愛」に繋がると直感しました。

そして、この事を切っ掛けとし、若い世代の方々が、この地域を「麦の産地」だという事を誇りに思い、地域活性化に繋がる事を心から祈っております。


今回のプロジェクトを通じ、これから全国の食材を生かした「地域活性餃子」が沢山出来るのを楽しみにしております。

筆描家Kou(ものかきやこう)は、このプロジェクトを心から応援致します。

 

 

今回ご支援頂いた資金の主な使い方

①店舗のリノベーション費用の一部

②パンフレットの作成費用の一部

③大麦餃子の材料費の一部 

旅する餃子第1弾!「足利大麦餃子」リターン

3,000円

・餃子おためし10個(送料無料)
・「足利大麦餃子」のお店でのみ使用できる商品券1,000円分

5,000円

・餃子パーティー1回分(3人くらい・送料無料)
・「足利大麦餃子」のお店でのみ使用できる商品券1,000円分

10,000円

・餃子パーティーいっぱい分(10人くらい・送料無料)
・「足利大麦餃子」のお店でのみ使用できる商品券3,000円分

30,000円

・餃子パーティーもっといっぱい分(30人くらい・送料無料・3回まで分割発送可)
・「足利大麦餃子」のお店でのみ使用できる商品券5,000円分

50,000円

・餃子パーティーもっともっといっぱい分(50人分・送料無料・5回まで分割発送可)
・「足利大麦餃子」のお店でのみ使用できる商品券5,000円分

100,000円

・餃子パーティーおなかいっぱい分

(好きなだけ人数あつめてパーティーしてください・送料無料・10回まで分割発送可)

・「足利大麦餃子」のお店でのみ使用できる商品券10,000円分

 

Produced by  

https://tabisuru-gyoza.com/

 

  • 2018/04/27 00:25

    第7回☆活動報告   クラウドファンディング達成させて頂き、ありがとうございました!!   皆様のご支援に本当に感謝しております。   足利ブランド、足利の新名物として、拠点を作ることができ、明日オープンを迎えることができます!   今日は記者発表・試食会を行い、足利市長をはじ...

  • 2018/04/16 23:39

    ☆無事デビューしました☆ 昨日、足利のワインフェスのイベントに参加させて頂き、初めてお客様へ足利大麦餃子ドッグを提供させて頂きました。 食べていただいたお客様は餃子の美味しさに驚いてらっしゃいました。 開店前から、お店のオープンを楽しみにしてくださっている方がとても多く、「オープンしたら...

  • 2018/04/15 01:34

    明日初出店☆in足利 足利大麦餃子が初めてあした、お披露目になります。 店舗オープン前に足利で行われる。「ワイン猫といく歴史街のワインフェス」に餃子ドッグで出店します。   初めてお客様に食べていただけるので、緊張してしまいますが、しっかり仕込みもして、「旅する餃子プロジェクト」のメイ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください