スポーツは人生をよりよくする一つのツールです.このアプリで目指すところは日本中にスポーツを溢れさせることです.昔にあった朝のラジオ体操を,朝ヨガ,朝ラン,朝ゴルフ,朝だけに限らずそこら中にスポーツしている人が溢れたらなんだか楽しいですよね!スポーツをやるきっかけを提供します!

プロジェクト本文

初めまして.
私の名前は廣部剛正と言います.
20歳の時(現 21)にアプリを作りたくて一冊のノート6ページにアイデアを書いて,アメリカに行きました.
パソコンも知らない,ツテもない,もちろん英語もない僕にあったのはただの”ガッツ”でした.
”スティーブ・ジョブズが言ってたシリコンバレーに行けばなんとかなるんじゃねーか?”と思い,ノートと買ったばかりのmacを持って行きました.
あっちに行って仲間がいなくてできることは片っ端から話しかけたり(You Japanese?),Meetupで現地日本人を探してメールしまくるくらいでした.
その結果,仲間ができました!!(同じように旅行に来ていたエンジニアたち)

私は今回紹介するスポーツプラットフォーム(名前:「Spor2Me」)を作りたくて彼らと共に奮闘しています.

日本中には”スポーツがしたい”と思ってる方はわんさかいます.

スポーツをやる理由は人それぞれで.
ダイエット,デスクワークに疲れて体を動かしたい方,ストレス発散,プロになりたい,〇〇選手に憧れて
目的によって内容も違ってきます.
しかし”やりたい”や”やらないと”で終わり,ダイエットなどでも三日坊主で諦めてしまう方も多いのではないでしょうか.
理由を言ってしまうと,
”一人”で”辛いこと”をやっても楽しくないからです.何事もそうですが面白くないことは長続きしませんよね.
ましてや”きっかけ”のない世界ではスポーツを始めるには気が重くはないでしょうか.
学生の頃は部活やサークルといった反強制的にスポーツができる環境がありました.
しかし,大人になるとスポーツにアンテナが向かない人は,スポーツとの距離が開き,”スポーツは見るもの”となっています.
オリンピックでスポーツ界が盛り上がっている中,見ているだけではもったいないと思います!
実際にやってみる事で,そのスポーツの本当の楽しさが分かり,そんな人たちが増える事でもっとスポーツ界が盛り上がるのではないかと考えています.


スポーツをするにあたって一番楽しいことは

 成長が感じられること
 誰かとやること
 目的が達成されること

にあると思います.思い出してみてください.子供の頃やったかけっこがビリで楽しかったか,昼休みに外でやるサッカーが一人だったら楽しかったのか,逆上がりの練習に至っては子供ながらにして苦を覚えました.
しかし先生に教えられて,逆上がりが初めて出来た時の気持ちは”楽しい”の一言ではなかったでしょうか.

私が今回作るアプリ「Spor2Me」は”先生”(スポーツをやっていた人,もしくはやっている人)と”生徒”(スポーツをやりたい人)を繋ぐSNS型マッチングサイトになります.
アプリ内でスポーツが”見える”ことによって直感的に『やりたい!』を促します.

”誰でも先生になれて生徒になれます”


先生は開催するクラスの内容やレベル,自分が教えられるに至る対象や料金を決めるだけです.

生徒はたくさんあるスポーツの選択肢から目的やレベルにあったもの,また興味があるものや条件にあったもの,フォローしている先生から選択することができます.

またきっかけが生まれるように生徒には二人参加機能をつけています.
アプリ内の友達,そのスポーツをお気に入りしている人,ツイッターから一緒に参加できる機能をつけていて,二人参加が確定したらその料金を割り勘で参加できるようになります(500円の場合250円で参加できる).


先生は誰にでもなれます,選択するのは生徒側です
先生は適当な人がなればいいと思います.例えばフルマラソンで3時間切りたいという目標がある方には,三時間を切っていて箱根駅伝出てましたなどの実績が必要かもしれません(あくまで例).
100m11秒台で走りたいという方には10秒台の人が教えればいい.
その人の目的やレベルに合った人が教えることで,もっと上の人に教えてもらいたい人はプロを探せばいいと思います.
そうすることでそのスポーツは盛り上がります.
プロだけが発信するのではなくみんなで発信したほうがいいよねということです.

アプリ内で先生の信用はフォロワーやレビューで可視化できるようになっていて経歴なども確認できるようになっています.


このアプリを作るにあたって色々な人にヒアリングを重ね様々なプラス意見をいただきました.
『先生側』
教えることで好きなことで生計が立てられる,マイナースポーツを広められる,教えることで自分のスキルも上がる,教員にならなくても教えることができていい
『生徒側』
ジムにいってても若い子が多くてやりにくい,家の近くでやりたい,いろんなスポーツをやりたい,レベル分けや年齢が分けられていると使いやすい(目視できる)
                                                

私がこのSpor2Meで目指すところは日本中にスポーツを溢れさすことです.
今や見なくなった「朝のラジオ体操」をヨガや,テニス,ゴルフの素振り,サーフィンなど色々なスポーツであの光景を復活させたいです.
また,スポーツをすることは健康に繋がります!楽しいことで健康になるということは素晴らしいことです!


Spor2Meが本領発揮するのは全国に先生と生徒が溢れた時です.その時にはスポーツがもっと身近になってそのスポーツがしたい時に出来るような状態がベストになります.

アメリカで面白いことがありました.道も知らないサンフランシスコを走っていたら他で走っている3人グループに”お前も一緒に走ろうよ”と言われ1時間くらい走ってそのままスターバックスでコーヒーをしました.今でも彼らとはFacebookで繋がっている友達です.
まさに『スポーツは人生をよりよくするツール』です


このクラウドファンディングで集めた支援金の使い道は開発費,サーバー代などで使わせて頂きます.
アプリ完成の目処は2018年4月中,そこからリリースまで,審査やテストを繰り返し6月リリースを予定しています.
※審査によって前後する可能性はあります



アプリ完成次第自転車で全国を告知しながら周ります.日本中おじいちゃん,おばあちゃんから子供まで,多くの方に使って頂けるように全力でマーケティングをして来ます.
その際に,動画を作って自分のサイト内のブログで紹介して行きます.活動のほどそちらで確認できるようになっています!

誰でもスポーツがしたいときにできるような環境を作って行くので
 ,ご支援のほど宜しく御願い致します!!

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    開始約2週間

    2018/04/04 15:57

    開始約2週間で20パーセント達成しました!!ありがとうございます!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください