【愛犬家必見】100%天然馬肉使用、無添加、無食塩の安全安心の馬肉ジャーキーを日本に輸入するためのPJ。最近、"超愛犬家"の間で話題沸騰の馬肉。私たちが一押しするのは天然ハーブで育ったモンゴルの馬肉。日本中のワンちゃんに喜んでもらうためのPJです!一方、モンゴルへの恩返しプロジェクトでもあります

プロジェクト本文

こんにちは!越境3.0コミュニティの石田和靖です。100%天然馬肉ジャーキーのプロジェクトをご覧頂きありがとうございます!

私にはモンゴルの素敵な仲間たちがいます。彼らは「モンゴルをもっと良くしたい!」という思いで、日々頑張っています。そのためにはあらゆる面から日本との関係強化が必要なのです。その関係強化をはかるために私たちは、将来性の高い、高品質で安心安全なモンゴルの馬肉産業に着目しました。

 

▼モンゴルに恩返しをしたい

モンゴルの親日ぶり。それは意外と知られていません。

今からちょうど7年前の今日3月11日、 東日本大震災が発生しました。日本は大混乱に陥り、そして世界では「日本が津波に飲みこまれて沈んだ」という噂まで広がっていました。

このニュースを聞いてモンゴルでは、「大好きな日本が沈んで失くなるのはイヤ。自分たちの国の一部を日本に分けよう」という話まで出たそうです。そしてこの日、モンゴルの国家公務員全員が1日分の給与を義援金として日本に寄付してくれていました。

みなさんご存じでしたか?

 

▼超親日国モンゴルと日本を繋ぎたい

モンゴルは共産主義から脱却する際に、日本が援助を行ったこと、そしてその後も日本のODA(政府開発援助)によって数々のプロジェクトが実現したこともあり、モンゴル国民の多くが日本への深い恩義を感じている国なのです。 

首都ウランバートル市内を走る車は、2台に1台がプリウス。日本の自動車は大人気です。相撲ブームも日本への関心を後押ししており、たくさんのモンゴル人が日本に興味を持ってくれています。

私たち越境3.0コミュニティには、世界の色んな国からたくさんの相談が持ち込まれます彼らの期待に応えるために、メンバーがアイデアを出し合い、日本と世界を繋げることにワクワクしながら活動をしています。その第一弾企画が、モンゴルと日本を繋ぐ「モンゴル大草原の100%天然馬肉ジャーキーを応援するプロジェクト」です。

 

▼プロジェクトがはじまりました

今年1月、モンゴル外務省の友人経由で、モンゴル馬肉加工会社の社長から「ワンちゃん用の馬肉ジャーキーを日本に展開したい」という相談を受けました。このジャーキーは既に、韓国向け輸出とモンゴル国内の最大手スーパーマーケットチェーンで富裕層や外国人向けに販売しており、ユーザーから安心・安全で最高品質の評価を得ています。

日本に展開するにあたり、私たち越境3.0コミュニティに声を掛けて頂き、私たちの手で商品名からパッケージ、販売戦略まで引き受ける形でプロジェクトを立ち上げました。まず、メンバーで馬肉ジャーキーを試食するところからはじめました。「馬肉100%で無添加、無食塩、旨味を凝縮した製法」で、人間にも美味しくて優しいジャーキーです。

愛犬家の皆様と、モンゴルの皆様に喜んで頂くために、メンバー全員が一生懸命になって、馬肉ジャーキーのプロデュースを進めています!

▼ワンちゃんたちも健康ブーム

人間がそうであるように、ワンちゃんたちも高齢化や肥満が深刻な問題になりつつあります。そこで、愛犬家の間では「高栄養価」「ヘルシー」「美味しい」の三拍子揃った食事が注目を集めるようになりました。中でも馬肉を使ったフードは高タンパクで低脂肪であるため、最高級の健康食としてブームになりはじめています。

例えば、牛肉、豚肉、鶏肉と馬肉とを比較した場合、100g当りに含まれるタンパク質は牛肉:11.0g、豚肉:13.4g、鶏肉:16.2gに対して、馬肉20.1gです。同じように、100g当りに含まれる脂肪分を比較してみても、牛肉:約50g、豚肉:約40g、鶏肉:約14gであるのに対し、馬肉:約2.5gと群を抜いて低い割合を示しています。

このように、馬肉は他のお肉と比べて圧倒的に「高タンパクで低脂肪」なので、愛犬家から注目を集めているわけです。

私たちがプロデュースをしているモンゴル産の馬肉ジャーキー。このジャーキーに使われている馬たちが育っている環境を簡単にご紹介します。

モンゴルの馬が育つ環境は、農薬や化学肥料は一切使用せず大自然が育んだ天然のオーガニックファーム。日本では絶対に見ることができない果てしなく広い大草原。馬たちが食べる牧草は、大自然が育てた400種類以上の天然ハーブや植物です。栄養価の高いハーブを食べ、そして大草原を走り抜けて育った馬たちの肉は低脂肪・高タンパク質、そして多種ビタミン・アミノ酸・グリコーゲンなどの栄養価が豊富に含まれています。

愛犬家の期待に応えることができる逸品であると自負しています!

▼安全安心にとことんこだわっています!

私たちがプロデュースしている馬肉ジャーキーの1番のウリは安全・安心です。その一部をご紹介します。

①衛生証明書取得

以下は、モンゴル政府が発行したSanitary Certificate(衛生証明書)です。日本へ輸入する際に必要な、衛生安全面の基準を満たしていることを証明する書類です。 私たちがプロデュースしている馬肉ジャーキーの品質が認められました!

  

②ジャパニーズクオリティを実現させる加工工場

馬肉ジャーキーを生産して頂くのは、確かな実績を持つ馬肉加工場です。この工場の生産量は人間用(ソーセージ、食肉類)が一日当り5トン。ペット用が一日当り300キロの生産能力を有しています。清潔に保たれた加工工程は、きちんと5Sや衛生管理が徹底されており、年内にはISO9001を取得予定です。

この工場で働くメンバーは、日本が大好きで日本のことをよく調べています。また、オーナー自身が日本の大学でビジネスを学んだため、日本人の安全安心志向や、健康志向についてよく理解をしており、工場全体でジャパニーズクオリティに取り組んでいます。

③100%馬肉、無添加、無食塩の完全天然馬肉ジャーキー

通年乾燥した気候のモンゴルでは、馬肉や内蔵をエアドライ製法と低温でゆっくり乾燥させています。そのため、添加物や食塩は一切使用せずに、天然の馬肉が持つ栄養素だけで濃厚な旨味を引き出すことができます。天然で干して乾燥させた、添加物一切無しの安心安全、新鮮な「100%天然馬肉ジャーキー」をお試しください!

 

▼馬肉はアレルギーを持つワンちゃんや、年齢を重ねたワンちゃんにも優しい食材

馬肉が注目されているもう1つの理由として、「馬肉の安全性」があります。

馬肉を使った料理で、まず思い浮かぶのが「馬刺し」ですよね。牛肉や豚肉などは加熱調理するのが一般的ですが、馬肉は生の刺身の状態でも食べられるという点が特徴です。では、なぜ馬肉だけが当たり前のように生でも食べることができるのでしょうか。

まず、食肉を生で提供できるかどうかを判断する基準として、寄生虫や雑菌の有無があります。もともと馬の体温は、牛や豚よりも5~6℃高く、寄生虫がつく心配がないとされているので、余計な抗生物質などを使わなくても飼育することできます。そのため、内臓や肉そのものがキレイで安全なのです。

このような理由から、馬肉は数あるお肉の中でも特に安全な食肉だと言われています。とりわけ、アレルギーをもつ犬や、年齢を重ねて胃腸が弱り気味の犬にも安心して与えることができる「体に優しい」食材です。幼犬から老犬まで、年齢を問わず安心して食べていただけます。

▼まとめ(どうしてもクラウドファンディングを成功させたい想い)

私たちは、7年前の今日、モンゴルの国家公務員全員が1日分の給与を義援金として寄付してくれた3月11日の 東日本大震災の日に、このクラウドファンディングをローンチすることにしました。3.11にこのプロジェクトをスタートさせることで、少しでもモンゴルへ恩返しができると思ったからです。

このプロジェクトが成功すれば、日本とモンゴルの大きな架け橋となり、モンゴルの経済発展と、日本のペット業界に大きな貢献ができると信じています。

愛犬家の皆様には、愛するワンちゃんのために、ぜひ一度でも最高品質で安全・安心なモンゴル大草原の100%天然馬肉ジャーキーを試して頂ければ嬉しく思います!

 

☆数名の愛犬家に試食して頂きました!

森 亮司さん(神奈川県在住)

エラちゃん、生後6ヶ月です。1日一、二本を目安に、おやつとしてあげています。もともとお肉には目がないエラちゃんですが、さすが舌が肥えているのか、ヨダレを垂らしながらおねだりしてくる程気に入ってくれています。

食欲が無く、エサを食べてくれない時でも、このジャーキーなら進んで食べてくれます。特に幼犬の場合、成長期真っ只中ということもあり、しっかりと栄養を摂ってくれると、飼主としても、とても安心できます。

 

 

岩下美奈子さん(東京都在住)

黒ベエ、15歳と6ヶ月。高齢になり消化する力が衰えたのか、若い頃には良く食べた市販品のジャーキーが消化しにくくなって困っていました。このモンゴル製馬肉ジャーキー(ドライラング)は、脂肪分が少ないのに硬くなく、歯が弱った我が家の愛犬にも噛みやすいようです。


もともと食が細い方なので最近はドッグフード自体もふやかして、その上に食欲が増すようにトッピングとしてジャーキーを小さくちぎって与えていましたが、こちらはオヤツとして単体であげても喜んで食べ、しかも消化も良いようです。ドライラングは乾燥しているので少食犬でも日持ちするので安心ですね。

日本ではまだまだ普及していない馬肉ジャーキーですが、高齢犬の身体にも優しい逸品だと思います。 

 

島中洋輔さん(東京都在住)

名前はアルベルト、犬種:マルプー、年齢2歳。うちの子は食いしん坊です(笑)
モンゴル馬肉そんなに固くないので一気に食べます。特にレバーは一気に食べてしまいます。

▼各部位の商品説明

【馬のジャーキー】
原材料 :馬の生肉(生馬肉をエアドライ製法でそのまま乾燥)
原産国:  モンゴル
成分値: タンパク質 63%
     脂肪 5,5%
     水分 17,4%
カロリー:320kcal/100g
給与量: (1日あたり)
     小型犬:10グラム以内
     中型犬: 20グラム以内
     大型犬: 30グラム以内
賞味期限:製造より1年(未開封時)
内容量 :50g
保存方法:日光を避け、涼しく乾燥した場所/15度以下

商品説明:馬肉には元気の源と言われるグリコーゲンやミネラルが豊富。しかも高タンパク・低脂肪・低アレルギーです。お肉100%をスライスしてエアドライ製法で乾燥させたとびきりのおやつです。風味や栄養を閉じ込めるために、低温でじっくり乾燥させて作られたジャーキーです。新鮮な状態そのまま、無添加・無着色・保存料・塩一切不使用。

 

【馬のドライラング】
原材料 :馬の生肺(生ラングをエアドライ製法でそのまま乾燥)
原産国:  モンゴル
成分値: タンパク質 74,8%
     脂肪 8,0%
     水分 10,6%
カロリー: 332kcal/100g
給与量: (1日あたり) 
     小型犬:10グラム以内
     中型犬: 20グラム以内
     大型犬: 30グラム以内
賞味期限:製造より1年(未開封時)
内容量 :50g
保存方法:日光を避け、涼しく乾燥した場所/15度以下

商品説明:麩菓子のようなサクサクの食感で、低カロリーな嬉しいおやつです。肺は良質のタンパク質が豊富に含まれ、天然ミネラルの補給に最適です。使う食材にとことんこだわり、防腐剤、酸化防止剤、着色料、塩などの添加物は一切使用しておりません。幼犬から老犬まで安心して与えて頂けます。

 

【馬のドライレバー】
原材料 :馬の生レバー(生レバーをエアドライ製法でそのまま乾燥)
原産国: モンゴル
成分値: タンパク質:89,4%
     脂肪:9,8%
     水分:10.5%
カロリー:340kcal/100g
給与量: (1日あたり) 
     小型犬:10g以内
     中型犬:20g以内
     大型犬:30g以内
賞味期限:製造より1年(未開封時)
内容量 :50g
保存方法:日光を避け、涼しく乾燥した場所/15度以下

商品説明:愛犬に気に入られる、鉄分などを多く含むおやつです。新鮮な馬のレバーをスライスし、風味を損なわないように低温でじっくり乾燥させました。馬レバーは、鉄分・ビタミンAを多く含み栄養価が高く、濃厚な味と香りで嗜好性もバツグンです。ビタミン類や鉄分が豊富で増血作用の働きもあり、必須脂肪酸が多く含まれているので食欲不振、夏バテ、病中病後、老犬にとっても良いおやつです。 乾燥させただけの無添加・無着色・保存料・塩一切不使用。

 

【馬のドライトング】
原材料 :馬の生舌(生舌をエアドライ製法でそのまま乾燥)
原産国: モンゴル
成分値: タンパク質:56,0%
     脂肪:5,4%
     水分:13%
カロリー:392kcal/100g
給与量:(1日あたり) 
     小型犬:10g以内
     中型犬:20g以内
     大型犬:30g以内
賞味期限:製造より1年(未開封時)
内容量 :50g
保存方法:日光を避け、涼しく乾燥した場所/15度以下

商品説明:馬の舌を食べやすく細切りに仕上げました。適度な硬さで、歯と歯茎の健康にお薦めです。 乾燥させただけの無添加・無着色・保存料・塩一切不使用。

 

【馬のドライアキレス】
原材料 :馬の生アキレス(生アキレスをエアドライ製法でそのまま乾燥)
原産国: モンゴル
成分値: タンパク質:79,0%以上
     脂肪:3,4%以上
     水分:8,0%以下
カロリー:302kcal/100g
給与量:(1日あたり)
     小型犬:10g以内
     中型犬:20g以内
     大型犬:30g以内
賞味期限:製造より3年(未開封時)
内容量 :50g
保存方法:日光を避け、涼しく乾燥した場所/15度以下

商品説明:タンパク質たっぷり詰め込まれた、ペットのデンタルケアに大人気の馬のアキレス。モンゴルの大自然の中、厳しい冬を乗り切るために香りの強い天然ハーブを食べて育った馬のアキレス腱です。保存料、着色料、香料、塩等一切使用しない、自然そのままのおやつです。アキレスは硬いため、飲み込まないように長めに作られていますが、飼い主さんが手に持って与えてください。

 

▼注意事項・その他

愛犬に初めて与える場合は、いきなり大量に与えてしまうと、下痢をしたり吐いたりと上手く消化が出来ない場合がありますので、まずは少量ずつ与えて様子をみましょう。

愛犬が飲み込んでしまうのを防ぐために、長めに作られていますが、きちんと食べきるまで飼い主さんが手に持って与えるようにしてください。

天然の馬肉を自然乾燥して作られているため、カタチや食感に不揃いなものがある場合がありますが、品質には影響ありません。

 

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    たくさんのご支援をありがとうございました!

    2018/05/01 12:35

    300%天然モンゴル馬肉ジャーキー「馬いんだワン!」 越境3.0プロジェクトとして3.11から始まったクラウドファンディングが昨日終了しました。   支援総額は約160万円、支援者数は約300人に達し、たくさんの方々にご支援頂き、拡げて頂きました。この場を借りて深く御礼申し上げます。本当に...

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    残りあと6日!すべての支援者に【馬いんだワン!10%OFFチケット】をプレゼント!

    2018/04/24 12:02

    みなさま、ありがとうございます!あと6日で終了です! 早いもので、300%天然モンゴル馬肉ジャーキー「馬いんだワン!」の募集期間も、残すところあと6日となりました。3月11日の東日本大震災の日にスタートしました、モンゴル恩返しプロジェクト。大勢のモンゴルの方々からお礼のメッセージもたくさ...

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    残りあと9日!1袋385円のお得なパッケージはあと3セットで売り切れです!

    2018/04/21 09:26

    みなさま、たくさんのご支援を本当にありがとうございます!300%天然モンゴル馬肉ジャーキー「馬いんだワン!」 クラウドファンディングの終了まで残すところあと9日になりました。 モンゴルの馬肉工場に製造のオーダーをかけ、パッケージは写真のような、15センチ×22センチサイズのちょっと便利な...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください