タイの人気マンガ家ウィスット・ポンニミット(タムくん)が、雑誌「ビッグイシュー日本版」に実は10年以上も連載しているのに単行本化されていない名作「マムアンちゃん」。このマンガを、単行本にしたい!

プロジェクト本文

5/14(月)追記

またしてもゴール達成!みなさま、ありがとうございます!!!

みなさまのおかげで、ついに収録するストーリーの増量(50話以上→70話以上)が決定しました!
特製ステッカーも追加決定です。

あたたかいご支援とご声援、ありがとうございます!
ここから、さらにさらによい本、よいプロジェクトにする方法を制作委員会とタムくんで協議しました。

「ビッグイシュー」での連載は、カラーになっています(回によって色数は違います)。
そこで、単行本でもカラーにしよう、という新しい目標をたてました。

そのために・・・次のゴールは400万円を目指します!

▼次のストレッチゴール:4,000,000円

もし達成できたら、

・単行本がフルカラーになります
・特製ステッカー第2段を付けます


※デザインはお楽しみに

みなさまと一緒に単行本のフルカラー化を実現、さらに魅力的なプロジェクトにしていけますよう、
SNS等でシェアしていただけるとうれしいです。
引き続き、ご支援よろしくお願いします!

 

 

4/27(金)追記

おかげさまで目標金額達成!プロジェクトの実施が決まりました!
あたたかいご支援とご声援、ありがとうございます!

ますます多くの方に「マムアンちゃん」のポジティブ&ピースフルな世界を感じていただき、ご支援いただいたみなさまにより良い本をお届けできるよう、次のゴールを思い切って300万円と設定します!

▼ストレッチゴール:3,000,000円

もしこのゴールが達成できたら・・・

・単行本に収録するストーリーを50話から70話に増量します
・特製ステッカーを付けます


※デザインはお楽しみに

みなさまと一緒によりよいプロジェクトにしていけますよう、
SNS等でシェアしていただけるとうれしいです。

引き続き、応援よろしくお願いします!

 

 

 

「マムアンちゃん」をご存じない方もいらっしゃると思いますが、タイのマンガ家ウィスット・ポンニミット(愛称タムくん)が描く、すでに10年を超える長期連載4コママンガです。今回、そんな「マムアンちゃん」を単行本として出版すべく、書籍制作委員会を立ち上げ、クラウドファンディングを行います!

 

 

  

 

「マムアンちゃん」は2007年から雑誌「ビッグイシュー日本版」で連載されています(毎月2回発行のうち15日発行号に掲載)。一般の書店やアマゾンなどで販売していないこの雑誌は、ホームレスの方が路上で販売しています。価格の半分が販売者の収入になる、という社会貢献性の高い雑誌なのです。

https://www.bigissue.jp

今回は、そんなビッグイシューの協力のもとプロジェクトを立ち上げました。エッジの効いた話題が多いこの雑誌の中で、かわいらしい絵とどこか哲学的で示唆に富んだ言葉で構成されるこの4コママンガは、ほっと一息つけるコーナーとして人気を集めています。

 

主人公「マムアン」は、まわりの人たちを自然と幸せにするピュアな女の子。泣くときはよく泣き、笑うときはよく笑う感情豊かな性格。好きな食べ物はソフトクリーム。“マムアン”とはタイ語でマンゴーのこと。頭がマンゴーの形なのでこの名前になったらしい。

 

「マムアンちゃん」は、こんなマンガです。

 (「マムアンちゃん」第103回 「ビッグイシュー日本版」vol.287 2016年5月15日発売号掲載)

 

他に、こんな話もあります。 

(「マムアンちゃん」第117回 「ビッグイシュー日本版」vol.313  2017年6月15日発売号掲載) 

ゆる〜く風刺も入れつつマムアンちゃんが日々を過ごすストーリー

 

単行本『マムアンちゃん』

「ビッグイシュー日本版」掲載10年分から厳選の50話70話以上と、本書のための書き下ろし“作者あとがき”を収録した特別編集版!

・B6判型(182×128×mm)

・ソフトカバー

・100ページ以上

・ストレッチゴールの達成で70話以上の収録となります!

・掲載ストーリー70話以上収録

・次のゴール達成でフルカラーになります! (5/14更新)

 ※ 仕様は予告なく変更することがございます。 

 

タムくん直筆の台割*。タムくんと一緒に単行本の内容を考えていきます。


 

※ 画像はイメージです。

 *台割とは=書籍制作において、どのページにどんな内容を入れるかなどを示す設計図のようなもの。

  

 

「マムアンちゃん」と「ビッグイシュー」の共通点は、世界を見つめるポジティブな目線があること。どんどんカオスになっていくこの世界で、地に足をつけて立つこと、希望を失わず毎日をていねいに生きることを教えてくれる雑誌であり、マンガです。

「マムアンちゃん」単行本化にあたっては、もっと多くの人と、その目線を共有していけたら、と思いました。

まだご存じない方が「ビッグイシュー」に触れていただく機会にもなることで、他のメディアではあまり扱われない社会の課題に気づいてもらう貴重なきっかけが作れるのではないかとも考えました。

そのために、クラウドファンディングをしたいと思います。

実は「マムアンちゃん」は、掲載が「ビッグイシュー日本版」という社会貢献性の高い雑誌だったこともあり単行本化など商業展開についてほとんど考えられていませんでしたが、連載10年を超え、よい節目なので単行本化したく思っています。

 

 


 

 

ご支援いただいたお金は以下の項目に大切に使わせていただきます。 

・単行本の出版費用

・各リターンアイテムの制作費

・各リターンアイテムの発送料、手数料

・ビッグイシュー販売者さんたちへの発送作業依頼費

・マムアンちゃん書籍制作委員会運営費 etc.

 

今回制作する本

支援者全ての方に『マムアンちゃん』の単行本をお送りします。

 

限定グッズ

今回のプロジェクト限定のマムアンちゃんグッズをご用意しました。

リターン商品のために描き下ろした「マムアン」のイラスト

 

ホワイト、ベビーピンク、メロンの3色から選べるマムアンちゃん限定Tシャツ

 

ナチュラル、ネイビー、レッドの3色から選べるマムアンちゃん限定トートバッグ

 

左胸にマムアンちゃん、背中に"HAPPINESS IS ALWAYS HERE"の文字が入った限定コーチジャケット 

 

 タムくんから届く!限定ポストカード

さらに、今回の特別企画として「タイから届くポストカード」をご用意します。(直筆のイラスト、シリアルナンバー付き、数量限定)。

全てをつなぎ合わせると1つのパラパラアニメーションが完成します。パラパラアニメーションは、クラウドファンディング受付終了後に公開します。あなたのカードがパラパラアニメーションの1コマになります!どんな絵柄が届くかお楽しみに!

 

マムアンちゃんの絵をドローイングするタムくん 

 


次の映像は、2007年にタムくんが約380枚のポストカードに描いた続きの絵で制作したパラパラアニメーション。

  

※ こちらは過去のパラパラアニメーションで、今回制作予定のものとは異なります。

 

その他のリターン 

(※カラー文字クリックで画像が開きます)

以下のようなリターンもご用意しています。数量限定アイテムもございます。詳しくは、リターンリストをご覧ください。

・ タムくんスペシャルセレクト「ビッグイシュー日本版」バックナンバー5 冊セット

・ マムアンちゃん直筆線画スケッチ

・ ちょっと豪華な「 似顔絵 with マムアンちゃん」(特別フレーム付) 

・「ビッグイシュー日本版」に掲載している「マムアンちゃん」の作品原画

・「マムアンちゃん」特別ドローイング

・「マムアンちゃん」特別ペインティング etc.

※ 写真は全てイメージです。

  

 

単行本の完成、および単行本を含むリターンアイテムのお届け時期は(似顔絵やペインティングなどの作品を除き)、2018年9月中旬~9月末頃を予定しています。

※到着時期のご指定はできませんのでご了承ください。

※似顔絵、ドローイング、ペインティングは、9月末以降に別発送となる場合がございますが、ご了承ください。

  

 

 

完成した単行本は、地域限定になりますが、東京と大阪を中心にビッグイシューの一部の販売者さんにも路上販売を行ってもらう予定です。販売価格の50%が販売者さんの収入になるので、雑誌販売以外の臨時収入となります。その他は、別途イベントなどで販売予定です。

販売先は、決まり次第随時SNS、webサイトを通してお知らせいたします。

Twitter @mamuangbooks https://twitter.com/mamuangbooks/
Instagram  @mamuangbooks https://www.instagram.com/mamuangbooks/
http://www.wisutponnimit.com

 

 

 

Q1:間違ったリターンを選んでしまいました。キャンセル出来ますか?

A1:恐れ入りますが、選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。

 

Q2:複数のリターンを選ぶことはできますか?

A2:可能です。複数支援する場合は、一口ずつご支援いただけますようお願いいたします。

 

Q3:似顔絵の写真はどこに送ればいいですか?

A3:ご支援いただいた方には、1週間以内に本サイトを通して似顔絵送付先メールアドレスをご連絡いたします。似顔絵に使用したい写真が決まりましたら、メール添付のうえ、2018年7月8日(日)までにお送りください。 

 

Q4:「ビッグイシュー日本版」は好きな号を指定できますか?

A4:ご指定はできません。こちらで選ばせていただいたものをお届けします。

 

Q5:日本国外からプロジェクトを支援することはできますか?Is it possible to back from outside Japan?

A5:大変申し訳ございませんが、ご支援は日本国内在住の方に限らせていただいております。This crowdfunding project is limited to backers with residence in Japan.

 

単行本に加え、「マムアンちゃん」ファンとして自分たちが欲しくなるさまざまなリターンをご用意しました。現状では、この単行本の印刷は今回限りの予定です。

ぜひこの機会に制作にご参加いただき、『マムアンちゃん』を手に取っていただければと思います。

みなさまのご参加をお待ちしています。

 

世界をもっと、ポジティブ&ピースフルに!

 

  

 

作者:ウィスット ポンニミット

http://www.wisutponnimit.com 

Twitter https://twitter.com/wisutponnimit 

Instagram https://www.instagram.com/wisut/

1976年、タイ・バンコク生まれ。愛称はタム。1998年バンコクでマンガ家としてデビューし、2003年から2006年まで神戸に滞在。2009年『ヒーシーイットアクア』により文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞受賞。現在はバンコクを拠点にアーティスト・マンガ家として作品制作の傍ら、アニメーション制作・音楽活動など多方面で活躍する。主な作品に「マムアン」シリーズ、『ブランコ』(小学館)、『ヒーシーイット』シリーズ(ナナロク社)など。2016年に、『ヒーシーイットレモン』刊行、くるりの楽曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」PV制作を手掛けたほか、さいたまトリエンナーレ2016にも参加。2017年にはバンコク、東京、仙台にて「LR展」を開催。

 

掲載誌:「ビッグイシュー日本版」

https://www.bigissue.jp/

ビッグイシューは市民が市民自身で仕事、「働く場」をつくる試み。2003年9月より、質の高い雑誌をつくりホームレスの人の独占販売事業とすることで、ホームレス問題の解決に挑戦している。ホームレスの人の救済(チャリティ)ではなく、仕事を提供し自立を応援する事業。ビッグイシューの原型は1991年にロンドンで生まれた。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください