エンタメ領域特化型クラファン
無料掲載をご検討の方はこちら

世界中の自然を撮影する写真家、上田優紀がエベレストを登頂し、次にカメラを向けたのは水平の世界でした。上田はエベレストの頂や泳ぐクジラ、南極など、垂直・水平・水中と地球を幅広く記録してきた世界唯一の写真家です。そんな写真家が北極圏からアフリカまで未知の水平世界を撮影し、心を震わせる自然風景を届けます!

ラストスパート!ネクストゴールでシャチの撮影に挑戦します!

いつも応援ありがとうございます!
皆さまのご支援・ご協力のおかげで第二の目標にしていた140%の達成率に届き、シロナガスクジラの撮影に行くことが決定しました!本当にありがとうございます!

クラウドファンディング終了まであと少しですが、ネクストゴールとして達成率160%の800万円を目指します!達成できたら1月にシャチの撮影をします!

泳ぐシャチの姿を、しかも水中で僕自身も泳ぎながら撮影します!

まだまだたくさんの人に届けたい地球の風景がいっぱいあります!
目標まではあと100万円ほど…。あと少しだけ、シェアなどご協力いただけましたら幸いです。
引き続き、応援のほどよろしくお願いいたします!

(追記 2023.7.26)


目標達成のお礼&ネクストゴールにチャレンジします!

クラウドファンディングをはじめて3週間がたち、はじめた当初はどれくらいの人が「水平・水中の写真を撮る」という挑戦を応援してくれるのか不安が多かったのですが、最初の目標だった500万円をクリアすることができました!

ご支援、応援をいただきまして本当にありがとうございます!!

さて、第一の目標は突破しましたが、まだまだ僕の挑戦は続きます。さらに未知の風景を撮影するために新たな目標700万円のネクストゴールを目指します!


もしこれが達成できまたしたら、2024年春にシロナガスクジラの撮影に挑戦したいと思います。世界最大の動物であるシロナガスクジラを水中からとらえた姿はきっと見た人の心を振るわせる景色になると信じています。


特別な世界で限定1枚だけのリターンも追加します。
限定1点!世界に1つだけのオリジナルプリント (サイン入り)プラン

もう少しだけ応援していただけますと幸いです。
何卒、よろしくお願いいたします。

(追記 2023.7.6)


はじめに・ご挨拶

はじめまして。写真家の上田優紀と申します。

「想像もできない世界と出会った時、人は好奇心や想像力をかきたてられ、心が満たされていく。ほとんどの人が行くことのできない世界を巡り、写真を使ってそんな未知の風景を届け、多くの人の心を豊かにしていきたい。」

そんな想いから、これまでエベレスト登頂をはじめ南極、海、砂漠など世界中の僻地や極地を旅して、作品を発表してきました。地球上のあらゆる自然が僕のフィールドで、垂直・水平・水中まで幅広く地球を撮影する写真家は世界中でも僕しかいません。

エベレストやマナスルなど世界有数の高峰で撮影

その点が評価され、ナショナルジオグラフィック日本版の特集ページを担当したり、雑誌Penでは「今世紀を表現する21人の名作」や「未来に向け輝きを放つ、巷で噂のクリエイター」にも選んでいただきました。また、日本テレビ「シューイチ」をはじめ多くのメディアでもその活動を取り上げてもらってます。

シューイチにて

4年間に渡って撮影してきたヒマラヤシリーズも2021年にエベレスト登頂を果たし、次は水平や水中の世界にある想像もできない風景も届けたいと思うようになりました。そのプロジェクトとして最近では、南極や水中のクジラを撮影したりしています。


インスタグラムやTwitterに過去の作品をのせているのでぜひ覗いてみてください。
インスタグラム:https://www.instagram.com/photographer_yukiueda/
Twiter:https://twitter.com/nature_yukiueda


このプロジェクトで実現したいこと

「水平の世界」にある未知の風景を多くの人に届けて、心を豊かにしたい!

今まで未知の風景を求めて地球を旅してきて、この数年は主にヒマラヤをテーマに撮影してきました。ただ外から山容を撮るのではなく、いくつもの難峰を自らの足で登り、頂上に立ち、厳しくも美しいヒマラヤの世界を記録するスタイルを貫いてきました。それはとても困難な道のりでしたが、今までほとんどの人がやっていないだけに自分にしか撮影できない世界を記録することができたと思っています。

特に2021年に世界最高峰エベレストに登頂したことは自分にとってはもちろん、周りからの反響もとても大きく、写真集と書籍の発売や代官山蔦屋様をはじめ多くのトークイベントで「感動した!」とのありがたいお声をいただき、今までやって来たことは間違いなかったんだなと思うことができました。

代官山蔦屋書店で開催した展示「EVEREST」

世界最高峰エベレストの頂から


そんなエベレストから下山中、ふとこんな考えが頭をよぎりました。

ヒマラヤの世界を「垂直の世界」とするなら、「水平の世界」にはどんな風景が広がっているのだろう?

この地球はとてつもなく広く、水中や野生動物、砂漠や氷河、森、僻地で暮らす人々の生活の中にもきっと想像もできない風景はあるはずです。そんなまだ見ぬ風景を求めて、2022年には素潜りでクジラの親子を撮影する旅へ出かけました。そして、そこで出会った景色を見て、やはり水中や水平の世界にも人々の心を豊かにする風景は溢れてる!と確信したのです。


今まで多くの写真家が美しい地球上に広がる自然風景を撮影してきました。ただ、エベレストのようなヒマラヤの8000m級の山を登って撮影し、さらに水中や水平の世界を撮影した写真家は誰ひとりいません。

山岳写真の専門家でもなく、水中写真の専門家でもない自然撮影のプロフェショナルとして僕なら地球上のあらゆる自然を撮影し、多くの人に届けることができます。その夢を果たすため、2023年から2024年はこの「水平の世界」をテーマにさらに深く撮影します。

地球の果ての村、シロクマ、満月の夜にだけ現れる虹、動物たちの王国…。北極圏からアフリカまでほとんどの人が行くことのできない世界を旅し、そこに行くことができない人たちの目となり、心が豊かになる写真を届けます!

「水平の世界」の撮影として南極を撮影


撮影候補地とスケジュール

主な撮影候補地とスケジュールは以下を予定しております。

2023年8月〜9月
・モロッコ サハラ砂漠
・ウガンダ ブウィンディ原生国立公園
・タンザニア セレンゲティ国立公園
・ザンビア ムーンレインボー
・トンガ ザトウクジラ

2023年10月〜11月
・カナダ シロクマ
・ノルウェー サーミ族の暮らし
・ノルウェー オーロラとロフォーテン諸島
・バヌアツ 火山
・ニュージーランド デカポの星空、土ボタル

この撮影候補地はあくまで想定のものとなります。国の情勢やクラウドファンディングの達成率によっては変更、追加の可能性もありますが、その際は追ってお知らせいたします。

星マークが想定している撮影地です




リターンについて

「水平の世界」を撮影した写真を使ってここでしか手に入らないフォトブックや、和紙を使って日常品を生み出すブランド「SIWA」との限定コラボグッズ、また数量限定で額装したオリジナルプリントなど、日常生活で未知の風景を感じられるリターンをご用意いたしましました。

さらに、ご支援者様全員にこの旅で撮影したオリジナルステッカーと遠征が終わった後に開催する報告会にご招待します。

オリジナルステッカーの大きさはH70 × W100 mmのものを3種類ほど作成し、ランダムで1点をお送りします(下の画像はTHE NORTH FACEの店舗で配布された僕のエベレストのステッカー)。報告会は未発表の写真や動画を見ながら旅のエピソードをお話しします。2024年1月ごろに都内渋谷区近郊で開催予定ですが、詳細日時等に関しましては決まり次第、ご支援者様に追ってご連絡させていただきます。交通費・滞在費は自己負担となります。


●フォトブックプラン

この旅で撮影した写真に加え、過去に撮影した水平世界の写真で作るフォトブックです。また、フォトブックに加え、オリジナルステッカーと遠征終了後に行う報告会にご招待いたします(参考画像は過去に刊行した写真集になります)。


 10,000円 
・フォトブック (サイン入り)
仕様
判型:A4変形(予定)
ページ数:50ページ(予定)
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

過去に出版した写真集

過去配布されたステッカー


●SIWAコラボ商品 プラン

和紙を使って日常品を生み出すブランド「SIWA」とコラボして、写真をプリントしたオリジナルアイテムを製作します。日々の生活とかけ離れた風景を感じるアイテムが頑張るあなたの毎日を癒し、応援します。

アイテムは日常生活や旅先でも使えるコインケース、ブックカバー、スクエアポーチ、サコッシュをご用意しました(画像のアイテムに写真がプリントされます。現在サンプルを製作しておりますので完成でき次第、追ってご報告させて頂きます)。さらに、オリジナルステッカーと遠征終了後に行う報告会にご招待いたします。


7,000円
・コインケースwide
コインケースですが、横幅はクレジットカードサイズ。クレジットカード、交通カード、さらに最小限のコインと紙幣を収納できます。10円硬貨なら50枚ぶんの収納が可能。内部には仕切りがあり、紙幣3つ折に畳んで数枚だけ入れておくことができます。ふだん使いはもちろん、旅行や出張用の現地通貨の分類お財布としてもたいへん便利です。(大きさ:H83 × W110 mm)
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

※サンプル画像になり、実際にこの写真を使うかは決まっていません。

コインケースwide。画像のアイテムに写真がプリントされます。


8,000円
・ブックカバー文庫サイズ

文庫本サイズの書籍に対応したブックカバーです。ご自宅で、そして外出先や移動時に、あなたのお気に入りの一冊、そして期待の新作文庫本をくるんで、大切に保護します。本の厚さに応じて調節ができる折り返しのバンドが装備されています。これによって少し厚めの3センチ程度の厚さのものにもしっかり対応。文庫本サイズの手帳のカバーとしてもご利用ください。(大きさ:H160 × W305 mm)
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

※サンプル画像になり、実際にこの写真を使うかは決まっていません。

ブックカバー文庫サイズ。画像のアイテムに写真がプリントされます。


13,000円
・スクエアポーチM

持ち歩き用のお化粧品や、旅行用のグッズ類、パソコンのケーブルやACアダプターなどの周辺機器の収納と携帯に最適なポーチです。ポーチの内側の側面にはポケットを備えていますので、収納品の分類も可能です。(大きさ:H120×W180×D60mm)
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

※サンプル画像になり、実際にこの写真を使うかは決まっていません。

スクエアポーチM。画像のアイテムに写真がプリントされます。


15,000円
・サコッシュ

街歩きにも、ちょっとドレッシーな服装にも似合う、軽快なサコッシュ。最小限の荷物をコンパクトにまとめて、斜めがけバッグとして。開口部はジッパー付きで、内ポケットもあり、スマートフォンやお財布、ハンカチなどいつも手元に置きたいものをコンパクトにまとめます。ストラップは内側で結んで自由に長さ調節ができますので、お使いになる方、使うシーンに合わせて持ち方を選ぶことができます。年齢や性別を超えて気楽に使える小型バッグです。SIWAの商品だから手触りが優しく、耐久性があって、もちろん水にも強い商品になります。(大きさ:H215×W285×D15 mm)
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

※サンプル画像になり、実際にこの写真を使うかは決まっていません。

サコッシュ。画像のアイテムに写真がプリントされます。



●フォトブック (サイン入り) +SIWAコラボ商品プラン

この旅で撮影した写真と過去に撮影した水平の世界フォトブックSIWAコラボアイテムとのセットプランです。さらにオリジナルステッカーと遠征終了後に行う報告会にご招待いたします。


16,000円
・フォトブック (サイン入り)
・コインケースwide
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

 

17,000円
・フォトブック (サイン入り) 
・ブックカバー文庫サイズ
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待


20,000円
・フォトブック (サイン入り) 
・スクエアポーチM
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

 

23,000円
・フォトブック (サイン入り) 
・サコッシュ
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待


●ポスタープラン

エベレストの写真で作ったオリジナルポスターです。ポスターのサイズはB2。全4種類の中からランダムで1枚をリターンします。(※フレームは付属しませんのでご注意ください。)さらにオリジナルステッカーと遠征終了後に行う報告会にご招待いたします。 


5,000円
・B2(515mm×728mm)オリジナルポスター
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

ポスター全4種類の中からランダムで1枚 (※額は付属しません)



●エベレストポスタープラン

エベレストの写真で作ったオリジナルポスターフォトブックが一緒になったプランです。ポスターのサイズはB2。写真は標高7500mで見上げたエベレスト。宇宙を抱えた黒い空に突きささる世界最高の頂にエベレストの壮大さ、大きさを感じられます。(※フレームは付属しませんのでご注意ください。)さらにオリジナルステッカーと遠征終了後に行う報告会にご招待いたします。 


15,000円
・B2(515mm×728mm)オリジナルポスター
・フォトブック (サイン入り)
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

エベレストポスター ※額は付属しません

●世界に20点!オリジナルプリント (サイン入り)プラン

水平の世界で撮影した写真で額装したオリジナルプリントを作成します。サイズはA4、A3、A2、A1、A0から選べます。

こちらは完全にオーダーメイド品となりまして、各写真につき世界に20点しか存在しない限定品となります。

額装する写真は今回撮影したものから各支援者様のご希望のイメージをお聞きして、一人ひとりにぴったりの写真を相談しながら決めていきます。また額の素材や厚み、アクリルを圧着したアクリル加工にするのかなどもお話しをしながら1番ベストな方法を探しながら作成いたします(額装にかかる費用もプランに含まれています)。お部屋や会社に飾った未知の風景がワクワクする毎日をお届けします。

さらにオリジナルステッカーと遠征終了後に行う報告会にご招待いたします。

世界の風景をあなたの部屋に


50,000円
・A4(210mm×297mm)オリジナルプリント:限定20点
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

 

100,000円
・A3(297mm×420mm)オリジナルプリント:限定20点
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

 

200,000円
・A2(420mm×594mm)オリジナルプリント:限定20点
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

 

350,000円
・A1(594mm×841mm)オリジナルプリント:限定20点
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

 

500,000円
・A0(841mm×1189mm)オリジナルプリント:限定20点
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待


写真のセレクトや額装方法はご相談しながら支援者様にピッタリのオリジナルで作成します


●限定5点!ヒマラヤシリーズ オリジナルプリント (サイン入り)プラン

これまでに撮影したヒマラヤシリーズ「エベレスト」「マナスル」から厳選した各1作品を限定5点A0サイズのオリジナルプリントをリターンします。額装方法、どの額にするのか、アクリルを圧着したアクリル加工にするのかなどもお話しをしながら1番良い方法を決めていきます(額装にかかる費用も含まれています)。さらにオリジナルステッカーと遠征終了後に行う報告会にご招待いたします。


エベレスト
世界最高峰エベレストをとらえた1枚。標高7500mにて撮影しました。濃紺の空に突き刺さる黒いエベレストが美しい1枚。

500,000円
・A0(841mm×1189mm)オリジナルプリント:限定5点
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待
 

額装イメージ


マナスル
世界8位の高さを誇るマナスルのデスゾーンで撮影した1枚。生命が生きていけない世界で恐怖さえ感じながら撮影しました。雑誌Penで「今世紀を表現する21人の名作」に選出された作品になります。

500,000円
・A0(841mm×1189mm)オリジナルプリント:限定5点
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待

額装イメージ
●限定1点!世界に1つだけのオリジナルプリント (サイン入り)プラン

今回、撮影した作品の中から限定1点でA0サイズのオリジナルプリントをリターンします。こちらのプリントはエディション1とし、世界で1つだけのプリントになります

額装方法、どの額にするのか、アクリルを圧着したアクリル加工にするのかなどもお話しをしながら1番良い方法を決めていきます(額装にかかる費用も含まれています)。さらにオリジナルステッカーと遠征終了後に行う報告会にご招待いたします。

1,000,000円
・A0(841mm×1189mm)オリジナルプリント:限定1点
・オリジナルステッカー
・報告会にご招待


資金の使い道

ご支援いただいた資金は遠征費用、リターン制作費、クラウドファンディング手数料に当てさせていただきます。遠征費とは具体的には交通費、宿泊費、国立公園などのパーミッション料金、ガイド料金などです。いつもの遠征と同じく安価な移動手段と宿泊地を優先しますが、特別な許可が必要な場所に入ることもあるので遠征費がどうしても高額になってしまいます。そこで自己資金の100万円に加えて、ご支援頂いた金額を不足分として遠征費に当てさせていただきたいと思います。

プロジェクト目標予算
遠征費 夏 2ヶ月 150万円
遠征費 冬 2ヶ月 200万円
リターン製作費   150万円
手数料(17%)     85万円
自己資金      100万円

もし設定以上の資金が集まりましたら2024年のシロナガスクジラ、アラスカ遠征にてスピリットベアの撮影、パキスタンの8000m峰ブロードピーク登頂への挑戦に当てさせて頂きます。



最後に

想像も出来ない未知の風景はきっと遠く離れた場所に暮らす人々にとって想像力を刺激し、好奇心をかきたて、心を豊かにし、人生に大きな喜びを生みだすと信じています。今まで、そんな風景を求めて命をかけてエベレストに登り、世界中を旅してきました。

そんな世界をもっと多くの人たちに伝えていくこと、それが僕の写真家としての使命であり、自分にしかできないことでもあります。だからこそ、これからも未知の世界を自分の足で旅し、撮影し続けていきます。未知の世界への挑戦を通じて、多くの人の心を満たし、人生をもっと豊かにしていきたいと本気で思っています。

写真家の仕事は「伝える」ことです。

写真を撮って終わりではなく、多くの人に伝わってこそはじめて意味を持ちます。僕の写真が多くの人にとって想像もできない世界に触れる機会になることを願っています。

また、これは僕にとっても新しい挑戦になりますヒマラヤという垂直の世界を撮影してきたひとりの写真家がさらにその世界を広げる前人未到の第一歩でもあるのです。そんなプロジェクトをほんの少しでも応援していただけたらこんな幸せなことはありません。

見たことのない世界を見たい人、日々の生活にちょっと疲れている人、何かに挑戦して頑張りたい人。時に癒しになり、時に好奇心をかき立てる、きっとそんな多くの人々の心を満たすような風景をきっと皆さまにお届けします。

何卒、ご協力をいただけますと幸いです。


上田優紀


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2024/05/14 21:34

    長らく時間がかかってすみません!リターンのフォトブックの製作が進んでおります!サイズはポケットに入るほどの大きさでとてもかわいいデザインになってます。日常からかけ離れた地球の風景を鞄やポケットに入れて、日々の暮らしのなかでふとした時に想いを寄せられるような存在になればいいなと思います。デザイン...

  • 2024/04/18 20:43

    昨日、ニュージーランドから帰国いたしまして、クラウドファンディングしていただいた撮影旅を無事に終えることができました。2023年の8月からはじまり、ご支援いただいた資金でアフリカ、カナダ、メキシコ、アイスランド、スリランカ、ニュージーランドと旅をしてきまして、さまざまなトラブルもありましたが、...

  • 2024/03/30 17:13

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください