「ブンドド」しようぜ!をスローガンとして、ジオラマ×フィギュアで遊べるフォトスタジオを作りたいです! ※ブンドドとは、定義は様々ですがここではフィギュアやプラモデルで遊ぶ事を指します。

プロジェクト本文

▼このプロジェクトで実現したいこと

フィギュア撮影専門の遊べるフォトスタジオ「ブンドド」を設立することです。

フォトスタジオ「ブンドド」ではフィギュア撮影を楽しむための、1/12ジオラマ、落ち着いて撮れるスペース、照明機材を提供します。ブンドドしようぜ!をテーマにフィギュア撮影の楽しさを広め、共有できる場をつくりあげたいと思っています。

▼自己紹介

私はアニメ・漫画が大好きで、フィギュアやプラモデルをコレクションすることを趣味としている清水と申します。

コレクションするだけではなく、フィギュアを飾ったりポーズをとらせて撮影する楽しさを知ってからは、フォトスタジオやイベント会場で撮影も楽しんでいます。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

『フィギュアやプラモデルで遊ぶ・撮影することができる場を作りたい!』

私自身が遊んで撮影する楽しさを知ってから感じたことですが、今はまだフィギュア向けに提供されている場が多くはありません。

人物用のフォトスタジオやイベント会場だけでも遊ぶことは出来ますが、それではフィギュアのキャラクターが持つ世界観を表現できなかったり、時間の融通が効かなかったりして満足できません!

「好きな時に行って遊んだり撮影できる場所が欲しい!」そんな思いに共感してくれる方がいるのであれば、フィギュア用の遊べるフォトスタジオを設立して一緒に楽しさを共有したい。

それがプロジェクトを立ち上げた理由です。

▼なぜフォトスタジオ?

『キャラクターが活き活きとした写真を撮りたい!』

始めは自室で遊んで撮影をしているだけでも楽しかったのですが、段々と自室にある小道具や照明だけでは満足できなくなりました。

過去に撮影した写真のイメージ1

 

そこで、人物用のフォトスタジオを借りて背景や撮影環境(ライトや三脚)を用意して撮影しました。普段と違うシチュエーションで、照明効果も使えるのは新鮮でとても楽しかったです。

 

過去に撮影した写真のイメージ2

 

しかし、現実の1/1とフィギュアの1/12というスケールの違いからキャラクターの世界観とのアンマッチを感じることもありました。

そんな折にイベントでジオラマの展示を見て、一通り遊んで写真撮影した後でこう思いました。

「ジオラマ×フィギュアで遊ぶことは楽しい!」

 そこでジオラマや照明器具があるフィギュア用のフォトスタジオを設立してこの楽しさを広めようという考えに至りました。

▼どのような店舗になるか

店舗の場所は東京・秋葉原近郊を予定しています。

カラオケ程度の感覚でご利用いただけて、6種類の撮影ブース、照明器具、落ち着いて撮れるスペースを用意します。撮影ブースにはジオラマを1点配置します。

また、交流スペースも用意するので、お仲間でブンドド、撮影を楽しんでいただけます。

店舗イメージ図

 

ジオラマは多くのフィギュアと同じスケール:1/12で作製し、お手持ちのフィギュアを好きなように配置して写真撮影を楽しめます。

ジオラマの寸法は横幅600mm:奥行き300~400mm:高さ300mmで作製するため、余計な映り込みのない写真撮影が可能です。

ジオラマの作成はカントリーウッドガーデン様、Sion様、他にお願いする予定です。

モデルとなっているデッサン人形の大きさは140mmです。

ジオラマ例1

ジオラマ例2

ジオラマ例3

ジオラマ例4

ジラオマ例5

撮影環境イメージ(全景)

 

予定しているサービス一覧1

予定しているサービス一覧2

▼リターンについて

目標金額を達成し、当店が開店できた際の当店サービス利用チケットをお返しします。また、リターンによって被写体となるフィギュアかプラモデル、付加サービスの利用チケットをお返しします。

◆撮影ブースレンタルチケット:基本サービスである撮影ブースレンタルの利用チケットになります。チケットは30分単位でご使用可能です。

◆撮影機材レンタルチケット:追加の照明やレフ板、即現像できるインスタントカメラ(フィルム5枚)のレンタルサービスにご利用いただけます。1チケットで1度のご来店中に1種類ずつ機材を追加でご利用できます。

◆装飾品・フィギュアレンタルチケット:装飾品・フィギュアのレンタルサービスをご利用いただけます。1チケットで1つの装飾品かフィギュアのレンタルをご利用できます。

◆フィギュアかプラモデル引き換えチケット:ご支援いただいた金額に応じたフィギュアかプラモデルを選んでお返しします。内容はこちらにお任せいただくことになります。チケットのコードを店舗にお持ちいただいてその場でお引渡しするか、5000円以上のご支援額の場合は指定住所への配送をご選択いただけます。

すべてのチケットは数字とアルファベットのコードで管理します。コードはメールに添付してお送りします。コードはお連れ様と共有していただくことも可能です。(1人で2時間分利用したり、2人で1時間分利用できます)

▼資金の使い道

ジオラマ作製費、撮影機材、撮影ブースの店舗作製費に充てます。

▼最後に

フィギュアやプラモデルを持っていても遊び方に限界を感じた方も少なくないと思います。ジオラマ×フィギュアで遊ぶ楽しさ、撮影する楽しさを知っていただきたいです。特別なカメラがなくても、撮影はスマートフォンのカメラでも十分楽しめます。

ご興味が湧きましたらご支援をお願いいたします!

  • 活動報告

    立体創作物の展示即売会、AK-GARDENへ行ってきました

    2018/06/18

    会場内写真1/3 会場内写真2/3 会場内写真3/3   会場内では写真のようにフィギュアとジオラマ(立体背景)を組み合わせる商品…

  • 活動報告

    物件探し

    2018/06/11

    物件探しに東京・秋葉原の不動産業者さんにお話を伺いに来ました。 あいにくの雨でしたが、物件を見て回るとワクワクしてきますね。 電気街が理想でしたが撮影…

  • 活動報告

    プレスリリースしました!

    2018/06/07

    各種メディアへの配信: プレスリリース を実施しました! より多くの方にプロジェクトを知ってもらい、フィギュアやプラモデルで遊ぶことの楽しさを知って…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください