世界有数の馬産地、新冠町では、美味しいお野菜が収穫される。サラブレッドのボロを堆肥にして農家さんが作った野菜は超絶美味しい!名付けて『サラブレッド野菜(←商標登録出願中)♪♪』。でも町内にスーパーが無い(涙)。そんな現状を打破するため、道の駅の隣接スペースに『サラブレッド野菜直売所』をオープンする!

プロジェクト本文

初めまして、競馬が好きで東京から北海道の馬産地新冠(にいかっぷ)町へ!!

意を決してズドンと移住してきた新冠町地域おこし協力隊員の若勢文太と申します。

2018年4月から活動2年目に入ります。どうぞ、よろしくお願いいたします。

さて僕はと言えば…21歳で沖縄県石垣島に移住。

なつかしー!!23年前の石垣島です。

つたない乳首をさらしてすみません(^^ゞ

都市部で暮らしていると、地方への憧れって物凄いんですよね。子どもの頃から…。

素晴らしい島ですし、今でも頼もしき仲間たちが石垣島で暮らしています。

南の島への移住はもちろん永住狙い♪♪

いきなり夢を叶えてしまったわけなんですが、トータル3年ほどの滞在時間で帰京。理由は、

『夏が長すぎたからw…かな(^^ゞ』

石垣島は今でこそ超絶人気のある観光地でしたが、23年前は観光客もまばらで主だった産業もなく…といった島でした。今、世界一行きたい観光地として知られていることがウソのようですが、素晴らしき島。そのポテンシャルは当時から無限大‼

さて、東京に帰ってきてからは、可もなく不可もなくという生活を送っていた競馬好き&サラブレッド好きな普通のサラリーマン。そんな自分に「好きなことに情熱を燃やさなくてどうする!!」とキッパリ断言したのは…とある和尚さんでした。

コチラは、とある和尚さんではなくって、巣鴨のとげぬき地蔵さんですねw

脱線しましたので戻りますっ!

すぐさま東京の某競馬メディアに超絶なるアプローチをかけて就職!(←面接結構得意♪)

ですが…東京の競馬メディアで勤務するうちに、フツフツと湧き起こる押え切れない感情が!

周囲の猛反対に合うも、念願の勤務先を見つけ、初出社したときに目の当たりにした光景は…

種付け!!一昨年の夏の出来事。

馬産地日高にやってきたのだと胸が熱くなったことを今でも鮮明に覚えています。

結果的には日高への移住は大正解!!

 

競走馬事務やサラブレッドの世話、寝藁上げの仕事などもしました。

サラブレッドの世話をしている写真…撮影しておけば良かった(^^ゞ

日高と言えはサラブレッドと言うほどに、競馬ファンとってはまさに聖地!!

 

今はサラブレッドの仕事から離れていますが、馬産地にいかっぷ町全体が活性化していけば、日本ダービーを制覇するような屈強なサラブレッドが誕生するのではないかと、勝手に判断して日々動き回っています(*^^)v

何より日高の馬が強くなれば、日本競馬はもっともっと面白くなる!!

そう信じて止みません。

そして日高。特別な土地。素晴らしい人々の営みが、この地にはあります。

23年前に感じた石垣島のポテンシャル以上の、素晴らしき豊饒な自然と人々の営みに、

日々、胸を打たれ続けています。

そして2018年4月18日(発明の日!!)に、一般社団法人ナンモダを立ち上げました(*^^)v

複業⇒パラレルワークを支援する会社です。

馬産地日高の農業や、サラブレッド生産における担い手不足は深刻です。

人手不足は全国的な課題ではございますが、

このまま手を打たず、何もしなければ…日高の消滅。

「昔は日高っていう素晴らしい人々の衣食住があったんだよな~」

なんてことにもなりかねません…

そんな現状を打破するために立ち上げたのが、

一般社団法人ナンモダです。

ナンモダには頼もしくユニークな仲間も少しずつ増えてきました!

↑写真はサラブレッド。仲間です!でもヒトの仲間も増えてきました!!

東京時代の仲間…上海事情に精通し、中文も堪能な競馬好き男子も、

「日高のサラブレッドのためなら」とナンモダのメンバーに加わってくれることになりました♪

感謝感謝です!!

北海道の日高地方、新冠町は人口約5600人の小さな町ですが、競馬ファンなら新冠(にいかっぷ)という地名を一度は必ず聞いたことがあるはず。

新冠町の競馬の歴史をさかのぼれば…トウカイテイオー、マヤノトップガン、ビワハヤヒデ、ナリタブライアンに、マイネルキッツ、キズナが誕生した町。そして芦毛の怪物オグリキャップが余生を過ごした町。今現在はゴールドシップ号が新冠町で種牡馬として活躍中です♪

そんなサラブレッドの町、素晴らしき地である新冠ですが、実は様々な社会的課題が存在します。

ITインフラ課題や、担い手不足などなど。様々な課題や問題を複業(副業)と兼業とチャリティーのミックスワークステーションを作ることによって、皆と協働して解決を図る、それがナンモダのミッションです。

ナンモダ/nanmodaという社名は、この地に暮らす人々が良く使う『何もだ~』という言葉から頂きました。

『気にしないで~』のようなニュアンスで、胸がジーンとする暖かい言葉です。

是非一度、ナンモダ/nanmodaのホームページまでお立ち寄り頂ければ嬉しいです。

さて、ナンモダが挑む最初のミッションは、ズバリ【サラブレッド野菜】です!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【ナンモダプロジェクト⇒第1号!!】
【競馬ファン&お野菜ファン必見!!】
お野菜を生でかじって美味しさに感涙!!】
【名付けて、サラブレッド野菜!!】
【サラブレッド野菜というブランドを立ち上げ、スーパーの無い新冠町に野菜直売所をつくる!】
【新冠町に北海道随一のフードコートをつくる‼】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、今年オープンする集合店舗は、地域の人たちミンナでつくりあげていく…そんなお買い物空間にしようと、仲間と準備を進めています。

といきたいところなのですが…現時点では、

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

野菜/魚/肉/パン&スイーツ

とお伝えしておきましょう!
 

打ち合わせは、夜分遅くまで続くことも…
皆、本気だからです(*^^)v
少しずつ、動画等も交えながら活動報告でアップして参りますので、お楽しみに♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、肉です。

美味しいお肉を提供するショップは、なんと!!

喜一郎さんです♪

日高のラーメンと言えば…喜一郎!!
サラブレッド関係者の皆様からも愛されている名店中の名店、喜一郎さん。
今回の集合店舗に参入する松本喜一郎商店が、【肉】に魂を込める!!

とキッパリ断言‼

なんとも頼もしい限りです(*^^)v

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

もちろんサラブレッド野菜も本気ですよ!!農家さんからも…
『よし、どこにも負けないおいしいお野菜作るからね~!!』
と、本気も本気です!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日高の農家さんが一生懸命育ててくれたお野菜を、ひとりでも多くの方々に食べていただきたい。

美味しさに感動して頂きたい!

昨年、新冠町地域おこし協力隊員として、毎週土曜日10~12時開催の『にいかっぷ軽トラ市』に参加していて感じていたことです。北海道のお野菜はどこでも、美味しい!

そして日高のお野菜は特に美味しい!…でも日高のお野菜は、あまり知られていません。

新規就農者が増えない、後継者不足などに悩まされる日々。

そんなある日…

「日高の野菜はサラブレッドのボロを堆肥にしているから、美味しいんだ~」

と農家さんがボソリ…

「そうなのですかーーーーーーー!!!」

と私は思わず、絶叫してしまいました。なぜなら無類のサラブレッド好きだからです(笑)

色んな方に伺ってみると…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「サラブレッドのボロは、鶏糞や牛糞の肥料と比較しても最高にいい肥料になるのさ」

「サラブレッドのボロを使った日高の野菜や果物は甘みが違うんだ~」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

等々…サラブレッドファンの私からしてみれば、超絶重要なメッセージ&アドバイスを多数いただきました。

これはつまり…

「これは化学的且つ栄養学的に検証してみる価値はある!」

そう思いました。

なので「来年はもっとお野菜を売ろうね!日高の野菜は美味しいからね!」

と農家さんと約束をしました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

美味しさのヒミツをしっかりお伝えすれば、日高の野菜がサラブレッドと同じく、もっともっと活躍してくれる確信があったからです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今年の6月スタート予定の「にいかっぷ軽トラ市」は面白くなるぞ!!

その面白くなるカギこそが『サラブレッド野菜(商標登録出願中)』です。

サラブレッド野菜』のブランドがしっかりと確立されれば、生産農家さんも新たな販売チャンネルを持つことになります。

目に見える形で、日高の農業が変わるのではないかと考えました。

サラブレッド野菜』をイラストのついた段ボールでEC販売そして、軽トラ市で販売をする計画を着々と進めていました。ハネもの野菜(美味しい美味しいもったいない野菜!!)を、貧しい子供達に届けたり、先々は魅力溢れる加工品や食商品にして販売するなどのプロジェクトも進めていく予定です。

ところが…その前に。

町民も僕も新冠でお野菜が買えないという現実に直面!!

軽トラ市が終わって、馬産地にいかっぷ町に静かな冬がやってきました。

新冠の道の駅 サラブレッドロード新冠の隣には、昔スーパーがあったとのことです。

でも今は町にスーパーがありません。

お野菜を買うには隣町まで車で15分。

近いですが、車に乗れない方々も町には沢山いらっしゃいます。

このスペースに店舗が出来れば…そう思わずにはいられませんでした。

新冠町の有志が、自然と集まっているとの噂が。

それはそれは、とても不思議な出会いの連続でした。僕は僕でサラブレッド野菜のプロジェクトを進めていて、道の駅 サラブレッドロード新冠の隣りの集合型店舗開設のプロジェクトが進んでいました。

『新冠キッチン(仮)』という名店ズラリの店舗になるとのこと!

と思っていたところ!

↑↑↑↑↑

なんて素晴らしい新冠先輩たちなのでしょう!

どこの馬の骨ともわからぬ男を仲間に入れてくれるなんて…(感涙)

『新冠キッチン』のプロジェクト。

ナンモダの『サラブレッド野菜』プロジェクト。

この2つの計画が、重なりました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【新冠キッチン&サラブレッド野菜直売所プロジェクト】の誕生です!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

やるからにはトコトン、綺麗でお野菜が美味しく見える直売所にこだわりたい。

日高の『サラブレッド野菜』を少しでも多くの方々にお届けしたい。

北海道随一の食店舗にするんだ!!

そう考えています。

「広いじゃないか!!」そんなお声が聞こえてきそうですが…

ちょうど写真に光が当たっている部分です。

店舗スペースは4m×3mくらいの予定です。

さぁ、準備を始めるぞっ!…そんな矢先に…

【この冬おこった日高の雪害…(涙)】

 

にいかっぷ町の農家さんのビニールハウスが…。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

本年2月5日~6日の降雪で、1988年の統計開始以来最多となる43センチの積雪を記録した新冠町では、ビニールハウスの倒壊などの被害が相次ぎました。少雪で知られる新冠で起きた悲しい出来事。辛い雪害でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

農家さん達には、電話も無理かな…FAXを送るのが精いっぱい。

その後、お声掛けしても…

「お気持ちだけで、なんもだよ」と笑顔です。

余計に頑張ろうって…思いますよね!?

農家さんたちとまた、楽しく美味しい野菜を販売したい!

 

新冠町で暮らす方々が、普通にお買い物が楽しめるような環境をつくりたい‼

新冠町の皆さん、町外から訪れる皆さん…お客さまの喜ぶ顔をこのお店に溢れさせたい!!!

その想いです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

『サラブレッド野菜』の美味しさのヒミツは、勇猛果敢なサラブレッド達のボロにあり!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ボロかきとフォークを持って寝藁上げしてた時には、全く知らなかった日高の野菜のヒミツです。

サラブレッドのボロと記念写真を撮るなんて全くもって珍しい行為です…たぶん(笑)

かっこいい…。もちろん、サラブレッド野菜直売所も頑張りますが、全4店舗が総力を結集させて完成させるのが、

新冠キッチンなのです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【資金の使い道】

今回集まった資金は一般社団ナンモダの超重要ミッションである『新冠キッチン(仮)×サラブレッド野菜直売所(仮)』店舗設営費に使用させていただきます。備品など自前で揃えられるものは揃えます。

・集合店舗設営(リノベーション)費

・陳列棚(木製ショーケース)

・レジ

・調理場設営費

・共有部分(イートイン空間)設営費用

・『サラブレッド野菜』宅急便発送用段ボールのデザイン開発制作費

・雪害見舞金(ビニールハウス補強費、耐雪研究費等に使用)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以上です。

足りない分につきましては、自己資金等で補えればと考えています。

『新冠キッチン』そして『サラブレッド野菜直売所』にとって一番大事なポイントとなるのは、日高の素晴らしい食体験を提供するスペース作りです。イートインできるスペースも作られます。

新冠にゆかりのあるデザイナーに依頼して、小さくても日高のお野菜たちがキラリと光るお野菜の陳列棚、そして食店舗空間にしたいと考えています。

そんな『新冠キッチン』と『サラブレッド野菜』のある空間を皆様のお力を借りて作りあげていきたい、応援してもらいたいという思いもあり、今回クラウドファンディングに挑戦します。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

また、今回のクラウドファンディングで集まった資金の20%は、

農家さん他関係者と話し合い、

雪害復旧の支援金として利用させて頂きます。

 具体的には大雪に耐えうるビニールハウス作りや補強費用に使用することになります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・

▼リターンについて

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

3,000円

○日高もぎたてサラブレッド野菜セット(小段ボール)
○御礼メッセージ(メールもしくはお手紙)

→2018年10月頃に発送させていただきます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

5,000円

○日高もぎたてサラブレッド野菜セット(小段ボール)
○御礼メッセージ(メールもしくはお手紙)
○サラブレッド野菜特製メモパッド

→2018年10月頃に発送させていただきます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

10,000円

○日高海産物&もぎたてサラブレッド野菜セット(中箱)
○御礼メッセージ(メールもしくはお手紙)
○サラブレッド野菜特製メモパッド

→2018年10月頃に発送させていただきます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

30,000円

○日高海産物&もぎたてサラブレッド野菜&美味しいお米セット(大箱)
○御礼メッセージ(メールもしくはお手紙)
○サラブレッド野菜特製メモパッド

→2018年10月頃に発送させていただきます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

●50,000円

○日高海産物&もぎたてサラブレッド野菜(豪華版)&おいしいお米セット
○新冠温泉ホテルヒルズ宿泊券(1泊2日朝食付)2枚
○御礼メッセージ(メールもしくはお手紙)
○サラブレッド野菜特製メモパッド

※2018年10月頃に発送させていただきます。※宿泊券の使用期限は2018年10月頃から1年です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

100,000円【企業様向け】
○一般社団法人ナンモダのHP内の『サラブレッド野菜』のページに、スポンサーとして社名を掲載させていただきます。

○『サラブレッド野菜直売所』のレジ棚に、スポンサーとして社名を掲載させていただきます。

○御礼メッセージ(メールもしくはお手紙)

○サラブレッド野菜特製メモパッド

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

●300,000円

○日高海産物&もぎたてサラブレッド野菜(豪華版)&おいしいお米セット

○新冠温泉ホテルヒルズ宿泊券(1泊2日朝食付)7枚セット!

○一般社団法人ナンモダのHP内の『サラブレッド野菜』のページに、スポンサーとして社名かお名前もしくはメッセージを掲載させていただきます。

○『サラブレッド野菜直売所』のレジ棚に、スポンサーとして社名かお名前もしくはメッセージを刻印させていただきます。

○御礼メッセージ(メールもしくはお手紙)

○サラブレッド野菜特製メモパッド

※宿泊券の使用期限は2018年10月頃から1年です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最後に!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「北海道で農業をやるなら新冠町で」
「世界一美味しい野菜が出来る町」
「世界一美味しい野菜が食べられる町」

私自身、行く行くは4月に取得した一般社団法人ナンモダで、

『ナンモダ畑』を持ち『サラブレッド野菜』を育てて販売したいと考えています。

また、ナンモダは『新冠キッチン』のプロジェクトに参画しつつ、全力でサポートしたいと考えております。

そのためのファーストステップとなる拠点が『サラブレッド野菜直売所』です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

サラブレッド/ thoroughbred には、【育ちのよい、優秀な、一流の】という意味があります。

サラブレッド野菜というブランド名には「サラブレッドのボロを堆肥として育てられた野菜」という意味の他にも、

育ちのよい、優秀な、一流の野菜】

という意味も込められ、世界中に認知されていくことでしょう!

『新冠キッチン』、『サラブレッド野菜直売所』、『サラブレッド野菜プロジェクト』への応援&支援、

お待ちしております!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

●一般社団法人ナンモダ代表 

●新冠町地域おこし協力隊員

●新冠キッチン(仮)クラウドファンディング担当

●若勢 文太より(*^^)v

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください