日本人サッカー選手、指導者と海外サッカークラブやエージェント、サッカーや生活に関わる各業者とのマッチングを行うプラットフォーム開発の為に今回募集させて頂きます。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

私は西澤圭祐と申します。23歳でイギリスに渡りサッカーの指導者としての勉強をした後、指導を行いながら海外に毎年3ヶ月間渡りながら人脈の構築をしており、昨年度から個人事業主として語学留学、サッカー留学、選手エージェントを行なっております。

▼このプロジェクトで実現したいこと

サッカー選手やサッカー指導者と海外のサッカーや生活に関わる企業、組織、人を繋ぎ選択肢の幅を広げ個人で出来る事を増やし、留学斡旋業界全体のサービスの向上。(誰にでも出来る事よりもその道に精通した人間にしか出来ない事を斡旋企業は行い斡旋提案内容のクオリティを向上させる)

▼プロジェクトをやろうと思った理由

選手や指導者の留学斡旋や現地テスト参加などは個人で申し込める事が多く実費に対して多額の利益を載せている企業が多く、選手の選択肢を狭めております。また業者によっては現地に住んでいる日本人エージェントに丸投げし事前情報と違っていたり、斡旋費用を持ち逃げされたりなどの事例が多々存在します。

価格に対しクオリティが低いのであれば私がプラットフォームを構築し個人とチームや代理人を直接繋げる事により渡航者自身が責任を持って行動し、ミスマッチを防ぎ、斡旋業者は表に出てこない価値のある情報やプログラムを展開し、クオリティを向上すべきと考え本プロジェクト始動に至りました。

▼これまでの活動

サッカー指導歴は10年、イギリスでサッカー指導経験と資格取得した後、帰国。

帰国後はサッカーの指導をクラブチームや中学校の部活動の指導に関わりながら毎年3ヶ月程ヨーロッパにわたり、指導力の向上や人脈の構築に努めております。

昨年度から個人事業主として語学留学、サッカー留学斡旋、選手エージェント事業を行なっております。

▼資金の使い道

プラットフォーム構築費用

運用にあたる機器購入費用

初年度運用固定費用

▼リターンについて

年度ごとの報告書

御礼のお手紙

お知り合いの選手や指導者の方の優待割引

海外渡航選手の定期的な活動報告

▼最後に

サッカーに特化した海外と日本人を繋ぐ本格的なマッチングサイトは前例のないビジネスモデルになりますが私の海外での発信力や人脈を駆使し、今までの既得権益を壊し、多くの若者が挑戦する可能性を増やすことが出来るビジネスと考えておりその上で既存のサッカー斡旋業者の方や生活に関わる事業者様との共生と相互利益の拡大を目指せるものと考えております。

日本のサッカー業界を変える第一歩になると私は確信しております。

何卒、皆さまのご協力の程宜しくお願い致します。

 

FOOTBALLISTS

西澤圭祐

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください