現代社会において、こども心を持っていない子どもが多いと感じています。 また、面白味のない大人が多いのも、こども心が足りないからだと考えています。 日本中に鬼ごっこの文化を再び普及させることによって、心と心の繋がりのある、温かみのある古き良き日本社会を取り戻す事ができると考えています。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

 初めまして、NPO法人こどもごころの歌崎と申します。

鬼ごっこは、世界一楽しい遊びです!

誰よりも本気で鬼ごっこを楽しんでおります!

こどもと大人が一緒になって本気で遊び、

こどもの「こどもごころ」を守り育て、大人の「こどもごころ」を取り戻します!

そんな社会を少しづつ、広げていきたいと思っております!

また!そこに共感いただきましたら是非私とつながってください!!

NPO法人こどもごころ(申請中)

理念!

子どもの「こどもごころ」を守り育て、大人の「こどもごころ」を取り戻すことを、外遊びの楽しさを啓蒙することで実現し、心と心の繋がりのある、温かみのある社会を作ります。

現在のの活動内容!

・各地での鬼ごっこイベントの開催(明石公園・服部緑地・姫路城・奈良公園・大阪城公園・深北緑地)
・各種グッズの製作
・啓蒙活動

今後の展望!

•ギネス記録に挑戦!! →京セラドームで開催決定!2017年度!

•グッズの販売 →Tシャツ・チロルチョコ等

•マサイ族との鬼ごっこ →アフリカ人のツテをたどり中。。。

 ▼プロジェクトをやろうと思った理由

現代の社会が抱える問題の多くは「心の無い人が多い」事に起因していると考えます。またその原因は「体を動かして遊ぶ」事が不足しているからと考えます。

私はこの状況を打開するために鬼ごっこを通じて、外で思いっきり遊ぶ事でワクワクした気持ち!や負けたときの悔しさ!やりっきった後の充実感!などを感じてもらい、多くの人たちに「こどもごころ」を取り戻してもらいたいと思っております。 

▼このプロジェクトで実現したいこと

子どもの「こどもごころ」を守り育て、

おとなの「こどもごころ」を取り戻す!

 それによって、

「温かみのある」

「心と心で繋がっている」

「人情味のある」

古き良き日本社会を取り戻せると信じて、

関西各地で鬼ごっこをしております。

将来的には日本中、そして世界中に

この輪を広めていきたいと考えております! 

▼これまでの活動

現在までに合計10回で約280名が参加いただきました。

第一回 明石公園鬼ごっこ
第二回 服部緑地公園鬼ごっこ
第三回 奈良公園鬼ごっこ
第四回 明石公園鬼ごっこ
第五回 明石公園鬼ごっこ
第六回 服部緑地公園鬼ごっこ
第七回 姫路城前公園鬼ごっこ
第八回 大阪城公園鬼ごっこ
第九回 深北緑地公園鬼ごっこ

明石公園に始まり、服部緑地・奈良公園・姫路城・深北緑地・大阪城公園と!

関西各地で子ども達を巻き込みながら。

どんな鬼ごっこをするのかと言いますと、

以下の3種類です! 

「ことろことろ」    →江戸時代の鬼ごっこ!

「ゾンビ鬼ごっこ」    →鬼がどんどん増殖していく!

 

「こどもごころ鬼ごっこ」    →3つのチームに分かれて三つ巴で!

 「こどもごころ鬼ごっこ」は私たちの完全オリジナルルールの鬼ごっことなっており、他ではできませんよ〜!

あと、マダガスカルの鬼ごっこ「クバーラ」もやっていこうと思っていますので、お楽しみに!!

▼1000人「おにごっこイベント」を開催します!

鬼ごっこで心と心の繋がりの輪を日本中に広めます!

泣いて笑って!
感情むき出しで!
鬼ごっこしませんか?

それがより良い社会を
作ることに繋がります!

普通にイベントとして楽しんでいただけるようにします!!

この、チャレンジにお力をお貸しください!

また、運営にかかる費用を差し引き余った余剰金は、2017年度末に計画しております!

「ギネスに挑戦!おにごっこイベント」に、配分させていただきます!


なんと!!なんと!!

 この「ギネス記録に挑戦!3000人鬼ごっこ」は!

オリックス野球クラブ株式会社様との、協業イベントでの開催を予定しております!

開催会場は、京セラドームで行います。

1000人鬼ごっこを成功させて、はずみにしたいと思っております!

ご支援のほど!本気でよろしくおねがいします!


【子どもごころを呼び起こせ!1000人鬼ごっこイベント!】

日時】2017年 1月28日(予定)

時間】14時~17時

場所】大阪及び神戸で折衝中

開催イベントFacebookページ】

https://www.facebook.com/events/1022915374412683/
 

資金の使い道

・広告宣伝チラシ(30万枚作成) 50万

・お返し品購入代金 10万

・スタッフ備品・交通費 30万

・申請準備に関する事務費用 20万

・救護対策費用 20万

・イベント保険代 20万

▼最後に

 なぜ鬼ごっこなのか?】

現代社会が抱える問題の多くは「心のない人が多い」ことに起因しています。

また、その原因は「体を動かして遊ぶ」ことが不足しているからだと思います。

鬼ごっこを通じて思いきり体を使って外で遊び、ワクワクする気持ち、負けた時の悔しい思い、やりきった後の充実感を感じてもらい!

多くの人達に「こどもごころ」を取り戻していただきたいのです。

私たちは、子どもと大人が本気で鬼ごっこを楽しむ日本社会を作るべく活動しております。この活動がより良い社会を作ることにつながると信じています。

活動をさらに広めていくため、認知度を高める必要があると考え、この度ギネス記録を目指すこととなりました。

この、1000人鬼ごっこを成功させて!

世界一!鬼ごっこイベントに挑戦させてください!!

皆さまのお力添え、本気でよろしくおねがいします!!

  • 活動報告

    最後のお願いです!!

    2016/09/13

    最後の!最後のお願いです!! 皆様ご協力の程よろしくお願い致します! これまで関西を中心に様々な場所で鬼ごっこをさせていただきました! 明石公…

  • 活動報告

    クラウドファンディングをスタートしました!

    2016/07/21

    みなさん、こんにちは! 特定非営利活動法人こどもごころ(申請中) 理事長の歌崎 雅弘と申します。   「心と心のつながり」「温かみのある…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください