プロジェクト本文

■人んちだけど、自分ちのようなそんな場所。

千葉県富津市金谷で行われている町おこしの拠点KANAYA BASE。
オープンして約1年。様々な人の手を借り、徐々に人が集う施設へと成長して参りました。

せっかく金谷に来たんだから、
海に沈む夕陽をゆっくり見て、
真っ暗で静かな夜には、
海辺でたき火を囲みながら、
夏はBBQなんかもやっちゃって、
満点の星空を眺め、
山から登る朝陽を浴びて、
おいしいご飯を食べて…
宿泊しないと味わえない金谷の良さを十分に味わってほしい・・・・・・・・。

そこで、町に点在する空家をリノベーションし、KANAYA BASEに足りなかった“くつろぐ”ということに特化した短期滞在型施設をつくるプロジェクトをスタートします!

公式website(http://www.kanayabase.com
Facebook page(https://www.facebook.com/KANAYABASE.SPOT

■オープン前から人の想いが集い循環する場所へ。

このプロジェクトを任されたのがKANAYA BASEのインターン生として金谷に関わっている大学生、藤田晋二です。
金谷の自然に魅せられ、

1
金谷に沈む美しい夕陽

2
鋸山ロープウェーから見える金谷。晴れた日には富士山も見れます。

集まる人に興味を持ち、

3
BBQの様子

4
2012.08.04 1周年記念パーティーの模様

町の雰囲気に落ち着き感を覚え、
気づいたら金谷という場所が大好きになっていました。

そんな中、空家活用プロジェクトを任せていただくことになり、
大学生活最後の集大成としてのぞんでいくことにしました。

お金も知識もないなかで、どうやっていくかを考えた結果、
世代や国籍を越えたいろいろな人が集まる場所をつくるのだから、
いろいろな人に関わってもらいながらプロジェクトを進めることができたらおもしろいなと考えました。

そこで、金谷の町を研究対象にしていた千葉大建築学科の岡田研究室の学生に協力してもらい、共同でプロジェクトを進めていくことになりました。

リノベーション作業もいろいろな人が関わり進んでいる中、
そこで必要なお金もいろいろな人に協力してもらい、
その方々の想いものせて場づくりができたらと思い、
クラウドファンディングの力を借りることにしました。

■空家活用プロジェクトの第一弾

空家活用プロジェクトは、金谷で毎月行われている“金谷みらい会議”から始まりました。 金谷みらい会議では、テーマに沿って金谷の問題点や課題について話し合いを行うのですが、 その中で毎回話に出てくるのが、これからどんどん増えていく“空家”と、“若者の流出”についてです。
この空家活用プロジェクトは、空家増加と若者の流出という金谷で起きている問題を解決する1つのステップとして位置づけられています。

5

■移住を考えている人にも、金谷に住む人にも必要な場所

この短期滞在施設は、移住を考えている人にもまちの人にも必要です。

6
月に1回行われている金谷みらい会議の様子

1. 移住を考えている人にとっての必要性

金谷の町には、多くの地方が抱えるような若者の流出という問題があります。
一度地元をでた若者が戻ってくるのが一番いいのですが、一度出た若者は、なかなか戻ってこない(戻ってきづらい)というのが現実。
そこで、まずは金谷に魅力を感じた移住者が金谷に住む人と活動し、町を盛り上げることにより、金谷出身者に地元のステキさを再確認してもらい、帰ってきやすい環境をつくり、Uターン者を増やすことにつなげていきたいと考えています。

そこで、“移住者を受け入れるために必要なもの”として金谷みらい会議で出た意見の中に旅行として泊まる場所でもなく、いきなり移住するでもない、その間にあり、金谷の暮らしを体験できるような場が必要であるという意見がでました。
四兵衛殿(しへいどん、お借りする古民家の屋号)はそんな場所にしていきたいと考えています。

7
イベント後、地元の方、ツリーハウスクリエイター小林さん、参加者の皆さんと集合写真

2. 金谷の町にとっての必要性

金谷には、空き家問題だけでなく、人口減少や後継者不足でお店が閉店してしまうという問題も抱えています。夜遅くまでやっている飲み屋がなく、ソトから来た人との交流する場が少ないのが現状です。四兵衛殿は、単なる宿泊施設ではなく、まちの人とソトから来た人が、ご飯を食べたり、お酒を飲みながら夜な夜な語ったりできる憩いの場としていきたいと考えています。

このプロジェクトの記録をしっかりと残し、これから金谷の町で他の空き家を活用していく上でのマニュアル、手引きとなるものを作っていくことも目的のひとつにしています。

8
第1回空家リノベーションの様子

■再生メンバー

KANAYA BASEでインターンをしている大学生の藤田晋二が管理人となり、千葉大学建築学科岡田研究会のメンバーが中心となって行っています。実際のリノベーション作業はKANAYA BASE利用者や、金谷の町に週末遊びに来る人、などいろいろな人たちが関わっています。基本的に素人ばかりなので、地元の大工さんや古民家リノベーションを経験したことがある人などに相談しながらいろいろな人が作業に加わってつくり上げていきます。
そこでお金の面もいろいろな人が関わる方法をと思い、CAMPFIREを利用させていただくことにしました。
今回集まったお金は、主に自分たちで直すには難しいと思われるシャワー施設やトイレ周りの施設を改修する費用に充てさせていただきたいと考えています。
作っていく過程からいろいろな人が関わり、人の想いが集い循環する場所を目指しています。 どうぞ、よろしくおねがいします。

shiheidon1
運営メンバー:左から藤田、金子、西田

■リターンについて

金谷にはなかなか遠くていけないな…というかたのために、ご用意したのが、KANAYA BASEせんべい!!運営の金子の実家は、茨城県(水戸とかを中心に)の隠れた有名店!マルキン米菓!ということでとろ火焼きのサラダ味と正油味を組みあわせたお得なミックスをKANAYA BASE仕様にしてお届け!

9
リノベーションで出てきた四兵衛殿の屋根裏。立派な梁。

とはいうものの、私たちは美しい金谷に皆さんが足を運んで下さるきっかけになればと思い、このプロジェクトを行っているので、ぜひ金谷に遊びにきてほしい!!

ということでご用意したのが、四兵衛殿1回無料券。

四兵衛殿は通常1回1000円(予定)で利用できる施設ですが、その無料お試しができちゃいます!

11
MT.NOKOGIRI Tシャツ

Mt.Nokogiri Tシャツとは、KANAYA BASEの近くにある鋸山をモチーフにしたKANAYA BASEオリジナルTシャツ。キャンプファイヤーの資金で作らせて頂いたシルクスクリーン工房で制作中!

○500円ご支援いただくと
【たくさんの感謝の気持ちと共に】
・しんじよりお礼のメッセージ
・HPにお名前を記載

○1000円ご支援いただくと
【たくさんの感謝の気持ちと共に】
・しんじよりお礼のメッセージ
・HPにお名前を記載
・KANAYA BASEステッカー(現在のところ非売品)

○3000円ご支援いただくと
【たくさんの感謝の気持ちと共に】
・しんじよりお礼のメッセージ
・HPにお名前を記載
・KANAYA BASEステッカー
・KANAYA BASEせんべい

10
KANAYA BASEせんべい

○5000円ご支援いただくと
【たくさんの感謝の気持ちと共に】
・しんじよりお礼のメッセージ
・HPにお名前を記載
・KANAYA BASEステッカー
・KANAYA BASEオリジナル手ぬぐい
・四兵衛殿宿泊券 1回分

○10000円ご支援いただくと
【たくさんの感謝の気持ちと共に】
・しんじよりお礼のメッセージ
・HPにお名前を記載
・四兵衛殿宿泊券 1回分
・KANAYA BASE 1日利用券
・Mt.Nokogiri Tシャツ(色・サイズが選べます)

※KANAYA BASEの海が見えるフリースペースで制作活動をしたり、
 コワーキングスペースでお仕事や読書ができます!
 8月は少し暑いですが9月から11月はベストシーズンです!

※Tシャツのサイズは、S,M,L,LLからお選びいただけます。

○30000円ご支援いただくと
【たくさんの感謝の気持ちと共に】
・しんじよりお礼のメッセージ
・HPにお名前を記載
・KANAYA BASE 1日利用券
・Mt.Nokogiri Tシャツ(色・サイズが選べます)
・WS祭などKANAYA BASE主催イベント1回招待券
・四兵衛殿宿泊券2回分
・KANAYA BASEで9月開催予定オープニングパーティー無料招待券

※KANAYA BASEが主催している、
 音楽イベントやワークショップが体験できるイベントの招待券です。
 参加できるWORKSHOPは1つです。
http://kanayabase.com/blog/0622kbwsrepo/

○50000円ご支援いただくと
【たくさんの感謝の気持ちと共に】
・しんじよりお礼のメッセージ
・HPにお名前を大きく記載
・KANAYA BASE 1日利用券3回分
・Mt.Nokogiri Tシャツ(色・サイズが選べます)
・WS祭などKANAYA BASE主催イベント2回招待券
・四兵衛殿宿泊券3回分
・KANAYA BASEで9月開催予定オープニングパーティー無料招待券
・表札にあなたのお名前を掲載します。

※KANAYA BASEが主催している、
 音楽イベントやたくさんのワークショップが体験できるWORKSHOP祭の招待券です。
 参加できるWORKSHOPは1つです。
http://kanayabase.com/blog/0622kbwsrepo/

○100000円ご支援いただくと
【たくさんの感謝の気持ちと共に】
・金谷満喫コース ペア招待券
※スペシャル登山、なべちゃんのおいしいごはん、しへいどん宿泊券ペア(貸し切り)、あなたの名前入りオリジナルキャンドル、あなたの顔のオリジナルTシャツ制作)
その他、
・しんじよりお礼のメッセージ
・HPにお名前を1番大きく記載
・KB1日利用券3回分
・KANAYA BASEで9月開催予定オープニングパーティー無料招待券
・表札にあなたのお名前が掲載されます。

  • 活動報告

    9月8日作業しましたー!!

    2013/09/09

    9月8日も内装作業をしましたー! 作業としては、土壁の下地材塗り、キッチン関係、風呂場の修繕とそれぞれ作業を進めていきましたー。 ついに風呂…

  • 活動報告

    9月1日 漆喰塗りリベンジ!

    2013/09/02

    こんにちわ、金谷ベースの藤田です。 昨日、9月1日は漆喰塗りを主にしました! 前回塗ったときは、昔の壁からアクやシミなどが浮き上げって来て大変なこ…

  • 活動報告

    祝!! successありがとうございます!!

    2013/08/30

    こんばんわ、金谷ベースの藤田です! 先ほど、無事にプロジェクトが目標金額を超え、successしました! ご支援していただいた方、Facebookなどでこの…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください