世界中でBASSNINJA(ベースニンジャ)の異名をとる超絶ベーシスト今沢カゲロウが、オール北海道復興支援となる20枚目のCDを制作し日本から世界へ配信するプロジェクト!レコーディング制作費は「CAMPFIRE」を利用し皆様から支援を募ることとなりました。ご協力よろしくお願いいたします!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

4億年前の昆虫音と50年後のエレクトリックベースを繋ぐ音楽家、BASSNINJA今沢カゲロウが、

オール北海道復興支援アルバム(通算20枚目)を作成します。

https://matome.naver.jp/odai/2145243607234321801

▼このプロジェクトで実現したいこと

4億年前と50年後の未来を繋ぐアルバムを作ります。
ベルリンの壁崩壊後の旧東ドイツにて”BASSNINJA”の異名がついた今沢カゲロウ。
27年前のプロデビュー以来、最先端の技術やテクノロジーをミックスさせたソロ作品、トッププレイヤーとの共演作、エレクトリックベースの協奏曲、昆虫達との共演など、1枚ごとに違う新しい音楽に挑戦してきました。
次のアルバムは20枚目。オール北海道復興支援アルバムというテーマで臨みます。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

前作(通算19枚目)は南インドの世界最先端かつ人間国宝級の音楽家の遺伝子を受け継ぐ、セルヴァガネーシュ氏(ジョン・マクラフリン・リメンバー・シャクティ)とのコラボレーション作品をクラウドファンディングによって完成させました。

(photo by Akira Io)

目標額の250%を超える支援を頂きましたが、全額を皆さんに還元した為、次のアルバムの制作費を捻出出来ぬまま、2年が過ぎました。一方で、新作の為の研究調査を自費負担で行っていた為、制作は構想のみでスタート出来ておりません。制作費の捻出及び、皆さんで作り上げていく達成感の喜びを分かち合うべく、プロジェクトをやろうと思いました。

*しかしそんな最中。プロジェクトを公開しようと思った9月6日。

ご存知の通り、私が生まれ育った北海道が最大震度7の地震により被災しました。現在は都民である私の実家がある江別市、私の本籍地がある札幌市も震度5強により、一切のインフラがマヒしてしまいました。こんな時、音楽家は無力です。しかしながら、私なりに出来る事をさせて下さい。こういう時は手を動かすしかない。と、その日にアルバムのコンセプトも変える事にしました。

私の帰国後初めての国内レコーディングは6枚目の「Ⅱ」(2001年12月録音)で、

真冬にミキサー、ストーブ、ジンギスカン持って廃墟手前のパブ跡地に3週間こもりました。
実はそこが今回の震源地の真上だったのです。

このアルバムのクラウドファンディング、急遽予定を変更してバンド編成で再検討しています。

支援額が集まったら、共演と録音スタッフは全員北海道および北海道出身の才能ある若手中心のプロミュージシャンに正規の仕事として一人でも多く依頼出来たらと思っています。

北海道の仲間と一緒に私は生きているぞという証を作りたいのです。

▼これまでの活動

今沢カゲロウは、ベーシストであり、作曲家として、国内外各地で音楽活動を行ってきました。

自分自身が志す世界観の表現の為の楽器として35年前にエレクトリックベースと出会い、そこから新しい世界の表現の過程で楽器のテクニックやテクノロジーと向き合って来た過程で、楽器の世界や教育の世界ともご縁が出来ました。

6弦エレクトリックベースを駆使し、ベースの境界を打ち破る演奏、エフェクト等の使い方が欧米各国で注目され、“BASSNINJA”の異名を頂きましたが、元々は自分自身の世界観の表現の為です。手塚治虫氏が漫画、リドリー・スコット氏が映画製作を選んだように、ベースを使っての表現活動を膨らませていきました。

1983年にベースを始めた少年時代、「21世紀のベーシストはどうなっているんだろう?」それを想像してわくわくしながら大学ノートに未来のベーシスト像を書きなぐり、21世紀になったら「50年後のベーシストはどうなっているんだろう?」30歳を過ぎてもなお、未来のベーシスト像をノートに書きなぐり、現代での具現化もたびたび試みました。その過程でいくつかの機材の開発に協力したり、楽器の新商品の開発協力などもしました。

一方で国境を自由に行き来する立場として活動拠点を定めない活動を欧米各地で続け、ベルリン150万人のイベント”ラブパレード”はじめ、ヨーロッパの様々な国際的音楽フェスティバルに出演しました。

下記はここ10年強の主な出来事です。

2006年 キングレコードより『BassDays』リリース。外資系レコード店ジャズチャート1位に。


同年、ヨーロッパ最大のベースフェス「ヨーロピアン・ベースデイ2006」に東洋人として初招聘。

ヨーロッパのベース誌「baJisTa」(スペイン)で表紙を飾りました。 

翌2007年には同レーベルより初のDVD『BassNinjaDVD』(アドリブ誌“アドリブ・アワード・ビデオ部門”受賞)をリリース。

国内の大型フェス、“東京ジャズ2007”“サマーソニック 07”にも出演。
また、同年末には「ヨーロピアン・ベースデイ2007」に異例の2年連続で招聘。


2008年には、12thアルバム「Bassist,Electric」が「iTunes best of 2008」(ベスト・インストゥルメンタル・ジャズ)に選出。

2009年「ベースマガジン」(リットーミュージック)誌にて連載コラム「徒然昆虫記」開始。昆虫画の挿絵も同時に掲載。

2010年、インド公演ツアー。南インド初のグラミー賞受賞アーティスト、T.H.ヴィナーヤクラム(ジョン・マクラフリン・シャクティ)と共演。

(photo by Akira Io)


世界最大の発行部数で知られる英字新聞「TIMES of India」にて特集記事掲載。

2013年4月、「エレクトリック・ベースと吹奏楽のためのコンチェルト」を初演。 

2013年5月、ミャンマー公演ツアー。ヤンゴン・エクセル・トレジャータワーにおいてソロコンサート。
外国人楽器奏者をメインとしたインストゥルメンタルのコンサートとしては、史上最大規模のものとなり、
国内の人気歌手、演奏家達がゲストとして参加。


2013年6月、ミャンマー最大手のTV局『SKYNET』『5 network』等60社以上の記者会見及びTV番組出演。
『Daily ELEVEN Newspaper』巻頭記事。


2015年3月、中国公演ツアー。『今泽蜉蝣(Jin ze fuyou)』名義での活動を開始。


2015年10月、アジア最大の楽器博覧会「Music China 2015」に出演。
国外から招かれた唯一のアジア人ベースソロプレイヤーとして出演。


2016年1月、アメリカ最大の楽器博覧会「NAMM SHOW 2016」に出演。
フィル・ジョーンズ・アンプ、ゴダンのブースにてパフォーマンス。


2016年 四国大学特認教授に就任。

2017年 昆虫画家(鳴き声や羽音の楽譜付)として、公立の美術館展示や作品展なども行う。

全19作のソロアルバムをリリース、年間250本にもおよぶ公演を毎年精力的に行っています。

▼資金の使い道

アルバムレコーディング、プレス、新作で活躍予定の日本全国の昆虫の音を録音、編集するための調査研究費用などに使わせて頂きます。支援金の使徒内訳は、活動報告を通して皆さんにわかりやすくお伝えしていきます。
目標金額の75万円を超える資金が集まった場合には、北海道の才能あふれる若手中心の共演者の数を増やす、作品のパッケージを豪華にする、過去19枚のアルバムの自筆ライナーノーツを制作するなどの目的で利用できればと思っています。

▼リターンについて

支援を募るにあたり、クラウドファンディングでしか手に入らない特別なリターンもご用意致します。

「※支援時に必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。」

【3000円】【ご支援により完成したCD一枚と皆さんのお名前をもれなくジャケットに記載させて頂きます!】 ・今沢カゲロウからのお礼メール ・今沢カゲロウ直筆!昆虫の塗り絵入りサイン ・完成品のCD

・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載

【4000円】【今沢カゲロウ直筆かつ絵画作品としても意外な人気!昆虫20種コラージュステッカーがつきます!】
・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載
・BASSNINJA 昆虫20種コラージュステッカー

【7000円】【今沢カゲロウ直筆かつ絵画作品としても「それのTシャツ絶対欲しい」と多数のファン待望!特製Tシャツコース!!】 
・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載
・BASSNINJA 昆虫20種コラージュステッカー
・BASSNINJA 昆虫コラージュTシャツ

【10000円】【超高音質ハイレゾ音源データも欲しいあなたに!】 
・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載
・BASSNINJA 昆虫20種コラージュステッカー
・BASSNINJA 昆虫コラージュTシャツ
・ハイレゾ音源ファイル

【30000円】【5名様限定!あなたの演奏力がワンランクアップ!今沢カゲロウによるためになるベースもしくは超リズムクリニック!】
・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載
・BASSNINJA 昆虫20種コラージュステッカー
・BASSNINJA 昆虫コラージュTシャツ
・ハイレゾ音源ファイル
・今沢カゲロウためになるベースクリニックもしくは超リズムクリニック
(5名様)

【30000円】【昆虫画家、今沢カゲロウ入魂、地球唯一の作品をあなたに。自室に未来を飾って下さい!】
・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載
・BASSNINJA 昆虫20種コラージュステッカー
・BASSNINJA 昆虫コラージュTシャツ
・ハイレゾ音源ファイル
・今沢カゲロウ直筆!F0キャンバスの昆虫絵画(4種類(楽譜付)もしくは昆虫13種コラージュ)
(3名様)

【30000円】【今沢カゲロウのコンサートをあなた好みの世界観で!】
・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載
・BASSNINJA 昆虫20種コラージュステッカー
・BASSNINJA 昆虫コラージュTシャツ
・ハイレゾ音源ファイル
・コンサートのセットリストの3曲を指定する権利(今沢カゲロウのオリジナル曲限定)
(3名様)


【50000円】【昆虫画家、今沢カゲロウ入魂、地球唯一の作品をあなたに。自室に未来を飾って下さい!】
・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載
・BASSNINJA 昆虫20種コラージュステッカー
・BASSNINJA 昆虫コラージュTシャツ
・ハイレゾ音源ファイル
・今沢カゲロウ直筆!F4キャンバスの昆虫絵画(4種類(楽譜付)もしくは昆虫13種コラージュ)
(3名様)

【100000円】【音楽が生まれる現場に立ち会える! レコーディングへご招待!!】 
・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載
・BASSNINJA 昆虫20種コラージュステッカー
・BASSNINJA 昆虫コラージュTシャツ
・ハイレゾ音源ファイル
・今沢カゲロウのレコーディング観覧権
(5名様)

【150000円】【今沢カゲロウのコンサートの全てをあなた好みの世界観で!】
・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載
・BASSNINJA 昆虫20種コラージュステッカー
・BASSNINJA 昆虫コラージュTシャツ
・ハイレゾ音源ファイル
・コンサートのセットリストの全曲を指定する権利(今沢カゲロウのオリジナル曲限定)
(3名様)

【150000円】【今沢カゲロウのコンサートをあなたの街の子どもたちのために!】
・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載
・BASSNINJA 昆虫20種コラージュステッカー
・BASSNINJA 昆虫コラージュTシャツ
・ハイレゾ音源ファイル
・今沢カゲロウを保育園や幼稚園、その他教育機関の特別授業に呼ぶ権利(45分)
*機材、食事、宿泊、交通費などの経費は別途支給でお願いいたします。
(3名様)

【200000円】【今沢カゲロウのコンサートをあなたの街で!】
・今沢カゲロウからのお礼メール
・今沢カゲロウ直筆!昆虫塗り絵入りサイン
・完成品のCD
・CDブックレットにお名前の掲載
・BASSNINJA 昆虫20種コラージュステッカー
・BASSNINJA 昆虫コラージュTシャツ
・ハイレゾ音源ファイル
・今沢カゲロウのコンサートを企画したい(45分×2ステージ)
*機材、食事、宿泊、交通費などの経費は別途支給でお願いいたします。
(3名様)

▼最後に

20枚目にあたるこの作品に至るまで、世界観は一貫しながらもジャンルは毎回ありとあらゆる方向性や流通スタイルに挑んできました。この作品はこの企画にご賛同、共感して頂ける皆さんと、一緒に音楽の未来を創って行けたらと思っています。必ず20枚目にふさわしい作品を完成させます。ご支援、どうかよろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください