業界初の試みとして, プロと皆さんが認める優れた技術とホスピタリティを持つマッサージ師を決定するコンテストを企画しました. あん摩マッサージ指圧の素晴らしさを広く発信するために,是非,我々と一緒にこのコンテストを共感・共有しましょう!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

皆様,はじめまして.あん摩マッサージ指圧コンテスト2018実行委員会です.

この度,あん摩マッサージ指圧の技術と施術に係るホスピタリティに関するコンテストを企画しました.

あん摩マッサージ指圧コンテスト2018 ホームページ

 

“あん摩・マッサージ・指圧”とは

古くは,江戸期から伝統を保ちながら日本の保健医療を支え,世界に類のない職業文化を築き上げてきました.

現代のあん摩・マッサージ・指圧は,3年以上,学校に通い,国家試験合格後に初めて仕事を行うことができます.

現在,あん摩・マッサージ・指圧施術所の数は全国で8万5000ヵ所(コンビニ店舗の1.7倍)を超え,そこで働く施術者(国家免許者)は十数万人にのぼります.

これは,地域の身近な医療としての価値が広く認められてきたからであり,その誇りがあん摩・マッサージ・指圧を行う人々の糧となり,市場を拓く原動力になってきました.

あん摩・マッサージ・指圧の素晴らしさを一人でも多くの方々に伝えたいと考えています.

▼このプロジェクトで実現したいこと

このコンテストを通じて,日本のあん摩・マッサージ・指圧の素晴らしさを多くの人に伝え,あん摩マッサージ指圧師の資質の向上と技術の研鑽を図り,国民の保健衛生,健康の増進に寄与したいと考えています.

なお,コンテストでは評価基準に沿って有資格審査員および一般参加者が採点を行い,一定の基準を満たした参加者全員に賞を授与することを予定しています.

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

現在のあん摩・マッサージ・指圧市場は,国家免許を得ずにマッサージなどを行う違法な業者が急増しています.

その影響を受けて,近年,経営難に陥るあん摩・マッサージ・指圧師が続出するようになりました.

とくに,患者宅への移動や保険事務に困難な視覚障害者の経営状況は深刻で,やがては日本の風土が育んだ貴重な職業文化が廃れてしまいかねません.

▼これまでの活動

過去に有資格者の技量を競う企画はなく,今回が業界では初めての試みとなります.

▼資金の使い道

コンテスト参加費だけでは賄えない部分について

会場費 45万円

運営費 74万円 

として使わせて頂く予定です.

上記は、コンテスト会場のパレスビルです。

皇居前のビルで、竹橋駅直結のためアクセスの非常に便利です。

▼リターンについて

協力いただいた皆様には,主催である一枝のゆめ財団からのお礼状,コンテストで行われる一般審査の部においてマッサージが受けられる審査員へのご招待,ミニ講演会・特別講演会への特別招待券,当日行われる様々なイベントの参加券の贈呈など準備しています.

また,当日来場できない方のためにコンテストプレミアムパンフレットや特別講演の視聴権を贈呈いたします.

このプロジェクトは目標金額に達しない場合でも実施致します。

▼最後に

このコンテストを通じて,あん摩・マッサージ・指圧師の技術とサービスレベル向上を図り,多くの方の心身の健康増進に繋げたいと思っています.

 

多くの方のご支援を頂けますよう,ご協力のほど,よろしくお願い致します.

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください