■この度の地震で被災された方々へ

この度の能登半島地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
また当館に対し、地震発生直後よりお客様や関係者各所から多くのご心配と励ましのお言葉を頂戴し、本当に勇気づけられました。心より感謝申し上げます。

■当施設の被害状況

今回の地震により、和倉温泉は大きな被害を受けました。現状は被害の少なかった部屋を優先的に修理して奥能登への復旧支援に向かう事業者等に部屋を提供していますが、まだまだ復旧作業が進んでいません。

(現在、できるところから復旧作業を進めています。)

(当施設の大浴場の状況)

(インフラもまだ復旧できていません。)

■父親の代で終わらせたくない!

当施設は和倉温泉の中で特段目立つ宿ではなくとも、多くのお客様からご愛顧いただき営業をしてきました。新型コロナウィルス流行によって宿泊業界が大きな傷を負った際も決して諦めず、何とかここまで継続してまいりました。

しかし、この度の震災により、当旅館の経営者である父は「自分の代で終わらそう。」という思いが芽生え、半ば経営を諦めている状況です。

私はここまで支えてくれた父に応えて、またお客様から「美味しかったよ。また来るね。」と以前のように言っていただけるよう、何とか宿を立て直したいと思っています!

(ご家族みなさんでの様子)

(カップルでのお食事の風景)

(当館自慢の舟盛り会席)
■リターンについて

支援してくださった方々には支援金に応じて『お礼のお手紙』『復旧状況のお知らせ』『宿泊割引券』『はまづる公式ページにて1年間のお名前を掲載』をいたします。(ご支援の際は、お名前か企業名をお願い致します。)

掲載の大きさ/サイズについては私どもで判断させていただきますが、基本的には沢山の支援を頂いた方はサイズを大きく目立つよう掲載させていただきます!


■実施スケジュール

現在、復旧作業をできる事から進めておりますが、建物や周辺地域、インフラ設備等が甚大な被害を受けており、営業再開の目途が立っておりません。

しかし、計画通りに進めるために最善の努力を尽くします。ご支援いただいた皆様には、進捗状況を定期的にお知らせし、プロジェクトの進展を共有していきます。


<当面のプロジェクト実施スケジュール>

・資金調達開始:2024年1月中旬~

・はまづるの再建準備:2024年2月

・工事開始:2023年4月

・はまづる営業再開:2024年12月

※上記のスケジュールは月単位で前後する場合があります。予めご了承ください。


■奥能登の復旧活動の拠点にも

今回の地震により和倉温泉は大きな被害を受けました。しかしながら、珠洲・輪島地域の被害はさらに大きく、市内全域で道路の地割れや土砂崩れ、建物の倒壊が発生し、多くの方が犠牲になりました。

現状は、当施設で被害の少なかった部屋を優先的に修理して奥能登への復旧支援に向かう事業者等に部屋を提供しています。

しかし、まだまだ復旧作業が進んでいません。奥能登への復旧活動拠点として皆様の支援をお願いいたします。


■最後に

和倉温泉の復旧支援にご協力いただき、誠にありがとうございます。皆様の温かいご支援が、地域の復興に繋がります。どうぞよろしくお願いいたします。


支援金の使い道

集まった支援金は以下に使用する予定です。

  • 設備費

  • 人件費

  • 修繕費

※目標金額を超えた場合はプロジェクトの運営費に充てさせていただきます。

  • 2024/02/23 12:04

    食器棚の脚が折れてしまって使えなくなってしまったので処分しました。再開時には床を水平に直して新しい食器棚を入れます。今は工事の見積もりや災害関係の書類、復旧計画書等を作って段取中です。まだ水が来ないので朝は水汲み、昼からは書類作成、色々な会議や集まりに出てます。進捗がありましたらまた活動報告致...

  • 2024/02/19 13:36

    本日、建物の診断をしてもらい復旧計画を立てて書類を作成しました。時間はかかりますが修理してより良い環境の旅館にします!

  • 2024/02/18 12:16

    皿を救出できました!かなり割れましたがとりあえず整理できました!

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください