▼以下は、概要文から生成した例文です。各項目を編集して完成させましょう!▼

プロジェクトの実行者について

はじめまして。私は、一般社団法人ハッピートークアカデミー協会の代表を務めている者です。私たちの活動は、「ハッピートーク」ポジティブな言葉の力を通じて、笑顔と希望を広めることにあります。特に、子どもたちに夢や希望を与えることを大切にしており、彼らの未来に光を灯すことに尽力しています。

ある校長先生からこんなお願いをされました。

『コロナ渦になり、子ども達の夢は一気に閉ざされてしまいました。池崎さん子どもたちを元気にしてください』

実際に小学生からのアンケートでも、将来の夢はない、仕事はお金のためにする、辛そう、と記入されていました。

これを受けて、コロナ渦に夢をかなえているゲストを呼びオンラインで「ハッピートーク朝礼」をすぐにスタートしました。

ゲストからの話に、夢は叶うんだ!夢を持っていいんだ!と驚きの声がたくさんもらいました。

今の日本で夢を叶えること、夢を見ることが難しいと感じている子どもが多いことに驚きました。

そこで、子どもたちに夢を追い続けることの大切さや、年を重ねても新しいことに挑戦できる楽しさを伝えるために、個人的な挑戦をすることにしました。この挑戦は、2024年9月にアフリカのサバンナで開催されるマラソンへの参加です。自然保護区を走ります。体力的にも限界を超えると予想されます。この経験を通じて、私は子どもたちに、限界を超えて夢を追い求める勇気を与えていきます。

私自身、日々前向きに生活していますが、もちろん悩むこともあります。人生のさまざまな局面で経験した挑戦や困難が、今の私を形作っています。私には二人の息子がおり、現在はすでに独立していますが、彼らの成長や夢を見守ることも、私にとって大きな喜びです。

実は彼れも私の夢をとても応援してくれています。

応援してくれている沢山の子ども達と、二人の息子のためにも頑張っていってきます。

池崎晴美

【受賞歴】

2021年度 経済産業省キャリア教育アワード 中小企業の部 優秀賞受賞 

2023年度 公益財団法人博報堂教育財団 博報賞受賞

 

このプロジェクトで実現したいこと

2024年9月3日から5日間、アフリカサバンナマラソンを230キロ走ることを目指しています。この挑戦は私自身の限界を超えることだけでなく、夢を叶えることや大人になっても楽しむことの重要性を一人でも多くの子どもたちに伝えるためにも行いたいと考えています。

さらに、応援してくださる大人たちも一緒にそれぞれの夢を叶えたり、わくわくする思いを共有してもらい元気で面白い大人を増やします。


プロジェクト立ち上げの背景

私は現在小学校へ授業に行く活動をしています。子どもたちに夢を持ち、夢を叶えることの素晴らしさを伝えることが私の使命だと感じています。しかし、ただ話をするだけではなく、実際に自分自身が挑戦し、夢を叶える姿を見せることがより効果的だと考えました。そのために、このクラウドファンディングプロジェクトを立ち上げることにしました。多くの方の応援・支援が、私の活力となります。

支援のほどよろしくお願いします。

これまでの活動と準備状況

私は今年、60歳を迎えます。12年前から、言葉の大切さを伝えるために小学校での授業を行っています。これまでの経験から、自信を持てなかったり、夢を持たない子どもたちが多いことに気づきました。彼らの夢を応援することの重要性を深く実感しています。

そうした中で、私自身が新たな挑戦をして子どもたちに勇気を与えたいと思うようになりました。その結果、2024年9月3日から5日間、アフリカのサバンナで開催される230キロマラソンに参加することを決意しました。

この挑戦を通して、夢を追い続けることの大切さや、年を重ねても新しいことに挑戦できる楽しさを子どもたちに伝えたいと思います。しかし、この挑戦は私一人の力だけでは実現困難です。そこで、このクラウドファンディングを立ち上げ、皆さんに私の想いを共有し、サポートをお願いしたいと思います。

具体的には、クラウドファンディング終了後、サバンナ講演会のホームページを作成します。学校へアフリカからの帰国後の具体的な日程を伝え調整をスタートします。(すでに講演会の依頼をいただいています)講演会の案内チラシも作成します。

帰国後は、サバンナで撮影した映像や写真をまとめて、動画を作成します。これはリアルなサバンナの大自然の過酷さや、世界は広いことなどを伝えられるようにしっかりと作ります。

上記にプラスして、実際に学校へ行く活動費となります。費用はすべて小中学生に伝えるための費用とさせていただきます。応援をよろしくお願いします。

リターンについて

サポートしていただいた方々には、私の挑戦の一部を共有していただきます。選んでいただくリターンにより私がアフリカサバンナマラソンで撮影した写真集をリターンするなどします。また、私の挑戦の様子を定期的に報告するFBグループ、インスタにもお送りいたします。


実施スケジュール

アフリカサバンナマラソンの実施スケジュールは以下の通りです。

・2024年9月3日: サバンナマラソンのスタート地点での開会式

        第1日目の走行距離は46キロメートル

・2024年9月4日:第2日目の走行距離は46キロメートル

・2024年9月5日: 第3日目の走行距離は46キロメートル

・2024年9月6日: 第4日目の走行距離は46キロメートル

・2024年9月7日:第5日目の走行距離は46キロメートル

         ゴール地点での閉会式


最後に

私は、子どもたちに夢と希望を届けるために、ある挑戦をしています。この挑戦は、ただの個人的な目標ではなく、子どもたちに大切なメッセージを伝えるためのものです。私の夢を現実にすることで、子どもたちに「何歳になっても夢を追い続けることができる」という希望を示したいと考えています。

このクラウドファンディングは、その夢を実現するための一歩です。私のこの取り組みに共感していただける方々のご支援を心よりお願い申し上げます。皆様からの温かいご支援が、私の夢の実現への大きな力となると信じています。

さらに、集まった資金は、私の挑戦を超えてさらに大きな価値を生み出します。クラウドファンディングで得られた資金は、子どもたちへの講演会や授業を行うための費用、そしてそれに伴う交通費に充てられます。これにより、より多くの子どもたちに直接触れ合い、彼らの心に夢と希望の種を植える機会が増えることでしょう。

皆様のご支援によって、子どもたちの未来に光を灯すことができます。どうかご支援よろしくお願いします。

最後になりますが、今回のクラウドファンディングを行うにあたり多くの皆さんにご協力いただきありがとうございます。

9月3日からの230キロのマラソン、元気いっぱいに行ってきます。

ここまで読んでいただきありがとうございます。


一般社団法人ハッピートークアカデミー協会 代表理事 池崎晴美


2021年度 経済産業省キャリア教育アワード 中小企業の部 優秀賞受賞 

2023年度 公益財団法人博報堂教育財団 博報賞受賞

支援金の使い道

集まった支援金は以下に使用する予定です。

  • 人件費

  • 広報/宣伝費

  • リターン仕入れ費

  • 講演会へ行く交通費

※目標金額を超えた場合はプロジェクトの運営費に充てさせていただきます。

  • 2024/04/01 16:36

    みなさんこんにちは、ハッピートーク池崎晴美です。クラウドファンディングをスタートして10日目となります。本日までに40名の方に支援をいただきました。たくさんの方にご寄付、応援メッセージをいただきありがとうございます。感謝の気持ちいっぱいです。少し前のことですが、ハッピートークの活動が新聞に大き...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください