【サクセスを大きく飛び越えストレッチゴール300万円も達成!】 日本で最もハイテンションなロックバンドHEREが、結成10周年を記念して史上最大規模でのフリーワンマンライブを開催すべく約1年半ぶりにクラウドファンディングに挑戦いたします!

プロジェクト本文

【サクセスを大きく飛び越えストレッチゴール300万円も達成!】

HEREクラウドファンディング「ロック現場主義!!HERE史上最大規模フリーワンマンLIVE開催プロジェクト」をご覧の皆様、そしてご支援を頂いた皆様、誠にありがとうございます!

サクセス200万円を大きく飛び越え、ストレッチゴール300万円を達成!今なお伸び続けている状況でございます!

18年9月4日(火)お台場にあるZeppDiverCityでの「HERE史上最大規模フリーワンマンライブ」、全国5都市「500円ワンコインワンマンライブ」も開催することが出来ます!HEREのライブを多くの方々にお届けする事が出来、感無量です。

本当にありがとうございます!

伸び続けているご支援につきまして、5月25日(金)22時よりHEREメンバーによるニコ生を急遽放送し、今後の流れをお伝え出来ればと思います。

http://live.nicovideo.jp/gate/lv313332184

残りわずかの期間となりましたが、引き続きのご支援をよろしくお願い致します!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【サクセス達成によりZepp DiverCity TokyoにてフリーワンマンLIVE開催決定!!次なる目標として300万円を目指します!!】 


皆さまのおかげで目標金額200万円に達成し、9/4(火)Zepp DiverCity TokyoにてフリーワンマンLIVEの開催が決定しました!

ハイテンションフェスの余韻が冷めやらぬなか、さらにこんな楽しみが増えて嬉しいです!本当に有り難うございます!

そしてここからが本題です。
そうです。
次なる目標として300万円を目指します。

もしこのストレッチゴールを達成したら…、

来年2019年の春に札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡の五都市ワンコインツアー『500円ワンマン』を開催します!!

フリーライブではなくて500円にしたのは出来るだけ多くの都市を回る為です。とは言っても500円ですからね…!

今回のクラウドは『ロック現場主義』がテーマなので、
主要都市だけですが出来るだけみんなに会いに行きます!

そしてこれからスケジュールを組むので来年になってしまいますが何卒、宜しくお願いします。

とにかく1人でも多くの人にHEREのライブを観てほしいです。
全力で君を楽しませます。
君の人生をちょっぴり前向きにします。
一緒に全身全霊でロックしましょう!!

HERE 尾形回帰より

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

当プロジェクトをご覧の皆さま

日本で最もハイテンションなロックバンド、HEREボーカルの尾形回帰です!
この度、我々、HEREは約1年半振りにクラウドファンディングに挑戦することにしました!

前回は『タイアップは君だ』のPV制作から始まったのですがHEREの想いに沢山の人に応えて頂き、
ワンコインシングル『LET’S GO CRAZY』の発売、
恵比寿リキッドルームでのフリーワンマンライブの開催まで広がりました。
本当に感謝しております。

 今年2018年で我々HEREは結成10周年を迎えました。

その節目に新曲『スーパーポジティブ』発売。


そして盟友を招き渋谷TSUTAYA O-EASTで『ハイテンションフェス』を開催します。

 

そこで次なる一大イベントを考えました。

HERE史上最大キャパでのフリーワンマンの開催です。

前回のクラウドファンディングで開催に至った恵比寿リキッドルームでのフリーライブは長いバンド活動の中でも大きな手応えを感じました。
このライブをキッカケにHEREの名前を知った人も多く、
実際にライブを体験し、HEREを応援してくれる人たちも増えました。

バンドのさらなるステップアップ、
10年という節目に相応しいド派手な挑戦。
メンバーで話し合った結果、この結論に至りました。

そしてこのライブは現在制作中のアルバムのプロモーションも兼ねています。
HEREにとって一番のプロモーションは現場で体験してもらうことだと僕は思っています。

とにかく一人でも多くの人にHEREを観て欲しいのです!!

昔から僕らの活動の中心はライブでした。

「HERE」というバンド名の由来も、
「ここにいる=ライブハウス」という意味も含んでいます。
ちなみに僕はこれを「ロック現場主義」と呼んでいます。
やはりロックは生体験がいい!!

 

フリーワンマンライブ開催の日付は【 2018年9月4日 火曜日 】


会場は都内の大規模ライブ会場を確保しました。

 

仲間のバンドが次々に大きいステージをクリアしていくのを僕はずっと見ていましいた。
それが悔しいと感じることもありました。
本音を言うと悔しくてライブを観に行けないバンドもいました。

しかしいつしかそれに慣れてしまい、
悔しいという気持ちすら湧かなくなりました。
悲しいことに同じ世代のバンドや後輩に抜かれていくことに慣れてしまったのです。

しかしここ数年は、怒髪天、フラカン、コレクターズ等が日本武道館でのライブを成功させたり、
HEREの武田や三橋が9mm Parabellum Bulletのサポートで大きなステージに立っているのを見て、
気持ちが奮い立ちました。

「頑張ればまだまだいけるんじゃないか?!」
「この歳になっても夢を語ってもいいんじゃないか?!」
と思うようになりました。

そして何より今、応援してくれているみんなにもっと大きなステージに立っているHEREを観せたいのです。
HEREは絶対に大きいステージが似合うから。

今度こそ自称ロックスターではなく、誰もが認めるロックスターに…!

皆さまどうかHEREの応援宜しくお願いします!

【資金の使われ方】

会場費、音響、照明、機材運搬、スタッフケータリング、ライブ運営に関わる人件費に充てさせていただきます。

【サクセス以降の資金の使われ方】

当日ライブの撮影、録音、会場撮影権利費等のライブ映像作品の制作費に充てさせていただきます。

 

※フリーライブ開催の確約について

現在、都内大規模ライブ会場をイベント制作会社を通じてHERE名義で2018年9月4日(火)に確保しており、HEREフリーワンマンライブの開催を現時点で確約出来る状況であります。

ただし、不慮の事故、天災、メンバーの健康状態、社会情勢等により不可抗力的にイベントの開催が当日難しい状況となってしまった場合は、開催日時、会場、資金の使われ方に変更がなされる可能性がある事をご了承ください。

 

★リターンアイテムについての追記★(2018年5月13日追記)

ご支援頂いた皆様にお送りする下記のリターンアイテムにつきまして、すべてのアイテムはこのプロジェクトのみ入手出来る「限定非売品」となります。この機会にぜひとも入手頂きたく、引き続き皆様のご支援をお待ちしております。

◎HERE新曲CD

◎会場に来れない方のために当日の様子をCD容量一杯まで収録したライブCD

◎ライブ当日の裏側密着ドキュメンタリーDVD

◎会場に来れない方のために当日の様子を完全ノーカットで収めた無修正ライブDVD

◎尾形直筆の格言とメンバーサイン、さらにあなたのお名前を入れたハイテンションなライブパンフレット

◎クラウドファンディング限定デザインTシャツ(サイズ S / M / L / XL )

◎限定デザインタオル

◎限定デザインキャップ(フリーサイズ)

 

※なお「ライブ完全装備セット」に封入されるTシャツのデザインは20000円以降のコースアイテムに封入されるTシャツと同様のデザインとなります。

 

 

  • 活動報告

    サクセスを大きく飛び越えストレッチゴールも達成!!

    2018/05/25

    HEREクラウドファンディング「ロック現場主義!!HERE史上最大規模フリーワンマンLIVE開催プロジェクト」をご覧の皆様、そしてご支援を頂いた皆様、誠にありがと…

  • 活動報告

    サクセス率50%を突破!

    2018/05/13

    この度は、HEREクラウドファンディング「ロック現場主義!!HERE史上最大規模フリーワンマンLIVE開催プロジェクト」にご支援を頂いた皆様、本当にありがとうござ…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください