キャバクラなど皆さんの力で夜業界を盛り上げよう!!

プロジェクト本文

以前キャバクラや風俗などの媒体(広告会社)6社の営業マンが私にそれぞれ同じ事を口にした。

 

『夜の業界が年々厳しなっている…』

 

私は業界には新しい何かが必要なのではないかと考えた。

そこでまず初めにキャバクラに注目してみました。

皆さんはキャバクラで【キャサリン】とは何か御存じだろうか!!

 

正解は…

キャサリン=肘置き

 

肘置きのことを業界用語でキャサリンと呼ぶ。

 

いろいろな説があるというが

とにかく私はあのキャサリン(肘置き)に昔から魅力を感じている(笑)

 

そしてキャサリン(肘置き)を小さくしたキーホルダー(60mm30mm30mm)があったらいいなと感じた。

 

※あくまでもイメージです。

だが探しても探しても世の中にはない…

『よし、これだ』

個人的にもマイキャサリンが欲しい(笑)

 

 【マイキャサリン】

 

ここは外せないということで特許庁への商標登録の申請を虎ノ門知的財産事務所にお願いし

マイキャサリン®️

無事商標登録を取得した。

 

そして次に

キーホルダー製作会社に見積りを頼んだ。

これがまた難航した。

どこの会社もいままでに前例がなく、いろいろなサンプルも送って頂きながら進めていくもやはり個人的に安っぽいものは創りたくない。

こだわりがあったので数々の製作会社に問い合わせをして材質やイメージを伝えて

ようやく一社が残った。

 

 マイキャサリン®️のロゴにも

高級感が出そうだ。

(UV印刷という技法を用いて金色を商品に施し華美に表現する事が出来るらしい)

 

 チェーンもまだ悩んでいる。

この中から選ぼうとは思うのだが。私個人的には真ん中のボールチェーン(ちょい長め)で白色のマイキャサリンにデカでかと名前を書いてボトルキープ用のプレートのようにお酒にかけたい気持ちになるのは私だけだろうか。

 

てな感じで、なんやかんやこだわっていると費用がかかることが判明。広告も期待できるクラウドファンディングにて皆様の力を御借りしようというのが経緯になります。

 

現状イメージは

キャバクラでしか手に入らないキーホルダー。

 

キャバクラにしかないキーホルダー。キャバクラにいかなくては手に入らないキーホルダーをイメージしている。

 

そしてキャスト(女性)がお客様に勧め女性の収入の新たな商材として広まっていくことを期待し出陣いたします!

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください