命の大切さを伝えるとともに、 「人と動物が平和に幸せに共存する」 「殺処分ゼロ」 の実現

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

はじめまして、私は平凡に生きてきた猫が好きな1人の人間です。ひとりでは何も出来ない小さな小さな

人間です。

自己満足かもしれませんが、何か世の中の役に立つことが出来ないかと思い一歩足を踏み出しました。

大したことは出来ませんがもし賛同していただける方がおひとりでもいらっしゃいましたら何卒お力添えを

いただければ幸いでございます。どうぞ宜しくお願いいたします!

勇気・度胸・覚悟をもって挑みます!

 

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

「人と動物が平和に幸せに共存する」 「殺処分ゼロ」

▼プロジェクトをやろうと思った理由

猫に関する知識もなく、ただ可愛いからみんなが飼っているから、安かったから
と安易に衝動買いし、経済的な理由や人間の身勝手な理由から簡単に命を捨てる人がいます。
経済的な理由やしつけができない、こんなはずではなかったとすべてを猫の責任にして、今まで一緒に暮らしてきた愛猫を安易に捨てたり動物愛護センターにつれていき処分する飼い主もいるのです。  

殺処分数を減らすために、猫を保護し里親を見つけることは大切です。
しかし、保護だけでは殺処分問題の根本的な解決にはなりません 飼う前に考えましょう。

命の大切さを伝えるとともに、 「人と動物が平和に幸せに共存する」 「殺処分ゼロ」 の実現のために、ひたすら地道に活動し続け、 殺処分数ゼロの活動をしなくてよい世の中にしていきたいと思います。 今の犬猫殺処分数ゼロ活動の財源を支えていけるのは、寄付制度やボランティアです。
これらの活動を広げるために、ともに社会を変える仲間になって人と猫に関わる社会問題を解決しましょう。

 

▼これまでの活動

ボランティア、各団体や行政などに聴きとり調査をして問題点を洗い出してSNS等で周知しております。

▼資金の使い道

里親を待っている猫たちの餌代や医療費に当てさせていただきます。避妊去勢手術のほか、高齢猫、病気している猫に対しての適切な治療や投薬も実施します

「知人の猫カフェ(宿泊施設あり)オーナーの協力のもと実施いたします」

▼リターンについて

ポストカードや写真・DVDなどを送らせていただこうと考えております。(ご希望があればムービーも)

▼最後に

同じ地球上に生きる仲間として

私たち一人ひとりの行動で犬猫殺処分をゼロにできる。

私たちは、「殺処分」という悲しい現状を、皆さん一人ひとりの行動で変えていくことが出来ます。

 

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください