親や祖父母、また大切なペットなど、離れて暮らす大切な家族と遠くにいても繋がることができるサービスを提供します。 また、このサービスはコミュニケーションの機会を増やし、連携サービスを利用することで安心と健康の促進に役立てれます。

プロジェクト本文

■ あいさつ ■

本プロジェクトに目をとめていただき、ありがとうございます。

この度、起業をする佐々木卓磨と松田寿志と申します。

 

突然ですが、みなさまには離れて暮らすご両親や家族はおられますか?

そして、離れたところで暮らしているご両親や家族はお元気ですか?

また、ペットを飼っている方は動物病院やペットホテルに預けたことはありますか?

 

家族やペットと離れたことがないという方も、いつ離れて過ごすことになるかわかりません。

 

そこで我々は、次のような方々を対象にしたサービスを考えました。

・高齢者がいる家族

・ペットを飼っている方

 

そして

離れていても安心して暮らす助けとなるシステム

を提案します。

 

このシステムは、家族と離れたところに住む高齢者、飼い主とペットを繋ぐことで、家族の安心、健康の促進、そして多くの人を笑顔にすることを目指します。

現在、このサービスを段階的に利用してくださる企業と運営に目処がついたことから、1人でも多くの方に我々のサービスを利用していただくために起業をすることにしました。

 

起業は主メンバーの8人の他、数名で行います。

現状は協業企業や連携大学が決まっており、協力していただける介護福祉施設も目処がついている段階です。

今後、本CAMPFIREにてご支援いただいた資金を元に登記をし、システム導入の初期投資を行っていきます。

多くの方に我々のサービスを利用していただきたいので、以下の概要をご覧いただき、ご支援いただければ幸いです。

■ 実現したいサービス ■

サービスを提供する目的は、家族の安心・健康の促進です。

家族と高齢者・飼い主(家族)とペットを繋ぎ、コミュニケーションの活性化と緊急時の対応、そして適切な高齢者福祉・医療サービスを受けられるようにする(コーディネートする)ことが実現できると考えております。

 

■具体的には:

① 家族と介護福祉施設にいる高齢者を”安心”で繋ぐ「福祉サービス」

② 家族と動物病院などに預けたペットを”安心”で繋ぐ「ペットサービス」

上記2つのサービスを提案します。

 

□ ①福祉サービス □
< 家族と介護福祉施設にいる高齢者を”安心”で繋ぐ福祉サービス >

この目的を実現するために、高齢者の情報共有を相互に行うシステムを提供します。

介護福祉では現在、以下のような問題があげられています。

  

■高齢者福祉の抱える問題

・家族にとって介護福祉施設に祖父母(高齢者)が入居したことにより、日常の様子がわからず不安。

・病院や介護士は、高齢者の日常生活の様子や習慣が分からないため、個人にあった適切な対応がしにくい。現在はその都度、家族や施設の職員に聞いて対処しているが、この状態では適切な判断にムラが出やすい。

上記のような問題は、今後さらに多くの方が抱くことが予想されます。

■ 以下のグラフは、65歳以上の家族形態を示しています。

単身または夫婦で住んでいる人の割合は増加傾向にあります。

つまり、高齢の両親と離れて暮らす家族が増える傾向にあるということです。 

(参考:平成29年版高齢社会白書)

このような社会背景に対して、

我々は「情報共有することで、高齢者と家族を繋ぐ」サービスを提供します。

※我々が実現するサービスは、初めは介護福祉施設を対象としていますが、その後一般家庭への導入も考えております。

一般家庭への導入が始まると、単身または夫婦で住んでいる方、またその家族や周りの高齢者福祉サービスの方々に対し、安心とサービス向上に貢献できると考えています。

■「情報共有することで、家族と高齢者を繋ぐ」と・・・

・高齢者の普段の様子を、システムを通して家族が知ることができます。

・医師や介護士は、高齢者の日常生活や習慣の客観的データがあれば、より適切な診断やリハビリテーションが可能になり、家族は処置内容と理由を知ることができます。

 

□ ②ペットサービス □

離れているときの状況を知りたいのは、高齢者だけではありません。

ペットも留守番や動物病院への入院など、離れる機会が多々あります。

ペットを飼っている方には下記のような問題があります。

■ペットサービスの抱える問題

・留守番中や動物病院などに預けているペットの様子がわからず不安。

・獣医師はペットの日常生活の様子が分からないため、飼い主に都度、質問して診断している。

このような問題に対して、

我々は「情報共有することで、ペットと家族を繋ぐ」サービスを提供します。

■「情報共有することで、家族とペットを繋ぐ」と・・・

・離れたところにいるペットの様子がリアルタイムでわかります。

・獣医師は、日頃の生活データが分かることで、適切な指導や薬を処方することが可能になります。

 

■ この問題と解決方法は、福祉で抱えている問題と同じ

福祉サービスとペットサービスにおいて同じシステムを提供するため、

より多くの人が安心した日々を送れると期待しております。

■ 今後のスケジュール ■

 ■ ご支援金の使い道 ■

 支援していただいた資金は以下に使わせていただきます。

・CAMPFIREへの手数料

・介護福祉施設への初期導入費

・ペットサービスの開発費

・ホームページ運用費

・独自ドメインの取得・維持費

・事務所の設立 

■ ご支援のリターンについて ■

■リターンへの思い

今回、リターンを3,000円〜100,000円の計8種類を準備いたしました。

リターンはお礼や活動レポートはもちろんですが、感謝の気持ちとしてご支援していただいた方限定で作るステッカーと心ばかりの品を用意いたします。

また、サービスの良さを実感していただきたいので、ご支援金額に応じた製品をお送りいたします。

実際に使用して「支援してよかった」と思っていただければ幸いです。

その他、ご支援いただいた方にも一緒にサービスを築いていくことを実感していただけるようなリターンも設定いたしました。

各サービスで提供する製品名の命名をご支援いただいた方の中からを選ばせていただきます。

個人事業主や法人の方を対象としたリターンとして、今後より良い利害関係を築く為にも、広告を無料で掲載できるサービスを設けました。

ご支援いただいた方の宣伝活動にお役立て出来れば幸いです。

10,000円以上のご支援いただいた方には、直接お礼をする場として設立記念パーティーにご招待いたします。(都内開催予定で、現地までの交通費は自己負担)

ご支援金額とリターンとの関係表を作りましたので、ご参考ください

■各リターンの内容について

【お礼のメッセージ】

対象金額:全て

今回、プロジェクト提示をしたメンバーが一人ひとりに感謝を込めてメールをお送りいたします。

【活動レポート】

対象金額:全て

我々の活動と資金の使い道を報告させていただきます。

【有料版アプリの永久無料利用権利】

対象金額:全て

高齢者の家族、ペットを飼っている方向けに提供するスマホ(iOS・Android)有料版アプリを永久に無料で利用できる権利をお渡しいたします。

有料版アプリと無料版アプリの違いは、無料版は広告が拡大表示されますが有料版は広告表示が制限されます。

【ペットのステッカー】

対象金額:10,000円、30,000円、50,000円、100,000円

お送りいただくペットもしくはお好きな画像を元に、ステッカーを作成してお送りいたします。

【企業ロゴ入り文房具】

対象金額:10,000円、30,000円、50,000円、100,000円

ご支援いただいた方限定で企業ロゴが入った文房具を作成し、お送りいたします。

【介護福祉用デバイスの試供】

対象金額:30,000円

※介護福祉用もしくはペット用デバイスのどちらか一方

福祉サービスにおける我々が開発するデバイスを1つ試供できます(1ヶ月程度)。

このデバイスは高齢者の状態をセンシングするためのデバイスで、遠隔地から簡単なコミュニケーションをとることができる機能を盛り込む予定です。

離れていても安心できるための環境づくりに大きく貢献するデバイスですが、開発段階の試供品でもいち早くご支援いただいた方に使用していただきたくリターンとして設定いたしました。

【ペット用デバイスの試供】

対象金額:30,000円

※介護福祉用もしくはペット用デバイスのどちらか一方

ペットサービスにおける我々が開発するデバイスを1つ試供できます(1ヶ月程度)。

このデバイスはペットの状態をセンシングするためのデバイスで、遠隔地から簡単な飼育もできる機能を盛り込む予定です。

離れていても安心できるための環境づくりに大きく貢献するデバイスですが、開発段階の試供品でもいち早くご支援いただいた方に使用していただきたくリターンとして設定いたしました。

【介護福祉用デバイスの提供】

対象金額:50,000円、100,000円

※50,000円は、介護福祉用もしくはペット用デバイスのどちらか一方

介護福祉サービスにおける我々が開発するデバイスを1つ提供いたします。

このデバイスは高齢者の状態をセンシングするためのデバイスで、遠隔地から簡単なコミュニケーションをとることができる機能を盛り込む予定です。

離れていても安心して過ごすための環境づくりに貢献するデバイスなので、ご支援いただいた方には是非とも使用していただきたくリターンとして設定いたしました。

【ペット用デバイスの提供】

対象金額:50,000円、100,000円

※50,000円は、介護福祉用もしくはペット用デバイスのどちらか一方

ペットサービスにおける我々が開発するデバイスを1つ提供いたします。

このデバイスはペットの状態をセンシングするためのデバイスで、遠隔地から簡単な飼育もできる機能を盛り込む予定です。

離れていても安心して過ごすための環境づくりに貢献するデバイスなので、ご支援いただいた方には是非とも使用していただきたくリターンとして設定いたしました。

【ホームページへの名前記載】

対象金額:全て

ご支援いただきました方の名前を可能な方はホームページに記載させていただきます。

※記載する名前には一定の条件があります。

【介護福祉用デバイスの名前公募口数】

対象金額:10,000円、30,000円、50,000円、100,000円

※10,000〜50,000円は介護福祉用もしくはペット用デバイスのどちらか一方

福祉サービスで提供するデバイスの製品名を命名する応募口数です。

支援金額に応じて応募可能口数が変わります。

・10,000円  1口

・30,000円  3口

・50,000円  5口

・100,000円  5口

※応募したからといって必ず命名されるわけではありません。

【ペット用デバイスの名前公募口数】

対象金額:10,000円、30,000円、50,000円、100,000円

※10,000〜50,000円は介護福祉用もしくはペット用デバイスのどちらか一方

ペットサービスで提供するデバイスの製品名を命名する応募口数です。

支援金額に応じて応募可能口数が変わります。

・10,000円  1口

・30,000円  3口

・50,000円  5口

・100,000円  5口

※応募したからといって必ず命名されるわけではありません。

広告無料掲載サービス】

対象金額:10,000円、30,000円、50,000円、100,000円

個人事業主、法人の方を主な対象といたしまして、広告の作成から(持込可)行い、ホームページとスマートフォンアプリにて一定期間の掲載をいたします。

掲載期間内であれば、広告の差し替えは可能です。

掲載できる広告サイズは以下の通りです。

PC向けホームページ

・バーナー広告 600 × 500px

・動画広告 16:9 10秒まで

スマートフォンアプリ

・バーナー広告 640 × 100px

・動画広告 9:16 5秒まで

支援金額に応じて掲載期間が変わります。

・10,000円  半年

・30,000円  1年

・50,000円  2年

・100,000円  5年

※掲載広告には一定の条件と審査があり、掲載出来ない場合もあります。広告掲載を予定している方は事前のご確認をお願いいたします。

【創立記念パーティーご招待】

対象金額:10,000円、30,000円、50,000円、100,000円

都内で開催予定の創立記念パーティーにご招待いたします。

ペットの同伴を可能としていますが、動物アレルギーの方を考慮して会場を設定し、開催いたします。

※申し訳ございませんが、現地までの交通費は自己負担でお願いいたします。

 

■ 結びの言葉 ■

最後までおよみいただき、ありがとうございます。

多くの方にこのプロジェクトを知っていただくことができ、大変嬉しく感じております。

ご支援いただきました資金につきましては金額以上に責任を重く受け止め、明確に使用状況を開示しながら大切に使わせていただきます。

ご支援賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください