LIM統括ディレクターKANTAROと若手美容師英示との参加型対談。 大人と若手の違い…今まで埋まらず両者とも悩み続ける美容業界に終止符を打つ。

プロジェクト本文

▼ご挨拶


はじめまして。大阪で美容師しています英示と申します。

この度、美容業界と美容凝塊のために、

最強組織を創り上げたLIM統括ディレクターのKANTARO氏をゲストに招き“平成最後最もホット”な対談セミナーをすることになりました。

よろしくお願いします。

KANTARO×英示の紹介をさせていただきます。

 

KANTARO

 

L I M( LESS IS MORE )グループのディレクション、マーケティング、 エデュケーションを担当。2006 年に活動の拠点である大阪から 東京に進出。2009 年には海外発出店となるシンガポールへ進出。 2014 年 にロンドン出店。2016 年 12 月 新たに香港に進出し、 現在、大阪 8 店舗、東京 4 店舗、福岡 1 店舗、シンガポール

4 店 舗 、 ロ ン ド ン 1 店 舗 の 計 18 店 舗 を 展 開 す る 。

2012年に独立し、個人事務所を日本とシンガポールに設立。 LIM とは企業間契約という形をとっている。サロンワークの他に 全国での講習やセミナー活動、他ヘアサロンでのコンサルティング、 ブランディングなども手がけている。大阪、東京、シンガポール、 ロンドンの4都市を週ごとに移動しながら「美の伝道師」として奮闘中。

若人、英示を虜にした男。

 

英示

京都府生まれ島根県育ち15歳で家出し大阪へ。業界最速17歳で美容師免許を取得。

21歳美容師5年目。圧倒的な行動力と囚われない思考。

「無法、天に通ず」とは英示のこと。現在フリーな美容師として大阪の本町で活動中。

将来の夢は?

「美容業界を軸に人脈を広げ、日本で一番の平和で豊かな心を持つ組織を創り、世界の日本に変える。まず、結果出しますね笑」

玄人、KANTARO氏が認めた男。

 

 ▼“埋らない21年” 概要

【日時】 2018年08月06日

     (第一部 対談セミナー)11:00~14:00

             

     (第二部 交流会&求人マッチング)14:00~15:30

【会場】   ホテルモントレ 7F パルフィ・アマリエ
       https://www.hotelmonterey.co.jp/osaka/access/

*ホテルで行いますので少し綺麗めな服装でお願いします。 
【第一部 対談セミナー】

最高ゲストのKANTARO氏との対談です。

・プロフィール紹介

・現在のKANTARO氏から見た美容業界

を話し、その後に…

 

リターンの中にある

「参加費+交流会+KANTARO×英示に質問、テーマを1つ投げる権利

*前もって質問、テーマは1ヶ月前の7月6日までに送っていただきます。
(その質問、テーマを話している中は、サロン名や住所SNSなどの広告が画面を表示)」

を選んでいただいた美容師さん、美容学生さん、サロンさんのテーマで話します。

 


【第二部 交流会&求人マッチング】


美容師さん同士の交流会と、学生さんも参加してくださるので、

気になる人財がいれば声かけてサロンの話してみたり、スカウトしてください。

セミナー後のオーナー側と若手、学生側なので気持ちは近いところにありけり。

お互いの気持ちのパイプ繋がっているので話が進みやすい。

セミナー後のこれがメインになるかもしれません。

▼参加対象者


・求人、教育、組織創りをお考えのオーナーさん
・就活、就職してからの不安と希望を抱く美容学生さん

・これからを考えてる美容師さん

・海外美容師に興味ある美容師さん

・美容業界に興味ある方

・KANTAROファン

・英示フアン

 

▼WATS。

なぜ僕(英示)が今回KANTARO氏とこの企画をするのかを詳しく...

 

美容業界に入って5年。たかが5年です。されど業界に対して感じる善の部分、疑問や不満...

 

“1年目の離職率50%”を例に書かしてもらいます。

僕たち美容師は見慣れたワードに数字。

1万人の新卒が1年間の中で5千人辞める。。。

これに対しては、「辞めても構わない」「辞めるなら早いほうがいい」など・・・

様々な意見や考え方があると思います。 

 

 

でも、僕はやっぱり2年間費やした時間、学費を美容界で活かして欲しい。

「人間が一番嬉しい、楽しいと感じる時...それはできなかったことができるようになった時、即ち自分の成長を自分で感じれた時。」そう僕は思っていますし、どっかのお偉いさんの正解に最も近いと思っています。

 

それを1年の中で感じれなく美容師からリタイアする。自分。

それを1年の中で感じれなく美容師からリタイアさせる。サロン。

 

どうにかこの差が埋まらないものかと、

自分も含め周りの友人美容師や先輩美容師、後輩たちの話を聞くと考えてしまいます。

 

1年目の離職率を例に上げましたが...

 

英示がKANTARO氏と皆さんと一緒に話すことで

オーナーさんと若手、これからの美容師、美容学生に対して

・楽しい充実したサロンワーク
・成長を互いに感じ合いたい
 ・離職率を下げたい
・知った上でのサロン選び(就活)をしてもらいたい
・蓋開けたら違ったから辞めるを無くしたい
・篩に掛けてやめるていで多く新卒を採用するのをやめさせたい
・世の中へ美容師のイメージアップ
・サロン内でのジェネレーションギャップ、思考違いを共有できるしたい
・お互いの理解を深め成長を感じ合いたい

そんな「業界を変えると言うならまず自分が変われ」と言うKANTARO氏の文言の通り僕はこの企画で業界を変える。経営側、教育者側と若手、新卒の埋まらなかったを埋めるためにKANTARO氏と英示が対談する。

 

そんな平成最後の夏にします。

 

 

 

KANTARO氏と英示と参加者の皆さん

楽しく、提出していただいたトークテーマ、質問に対して話し合います。

 

今までになかった
大人と若手と学生が一つの空間で感じ合い、共感する。
そんな時間になるように努めます!!!必ず。 
▼最後に

縁を大切に。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください