苺の味を追求し続けて16年、ある特定の環境が整ったときに収穫の手がベタベタしてたまらなく美味しい時があります。私が食べて、こりゃヤバイ!と感激する味。それをいちご狩りイベントにしたら、この田舎町に日本一の瞬間を創り出すことができる。そんな夢をみんなで共感するハッピー苺プロジェクト第一弾です。

プロジェクト本文

8/4の23時時点で90名の支援者の皆様のお力をお借りして100万円の目標を達成できました。 8/1の6時スタートして4日目でのスピード達成に心から感謝申し上げます。

そして今度は「感動体験工房」設置に300万の目標設定をしました。 

 

ジャム工房も含めたパフェづくり体験やケーキ作り体験を親子で主体性を引き出す言葉の使い方を学びながら、楽しく学ぶ場所、もしくは会社の社員旅行の中に組み込んでいただいて、コミニケーションの研修も生み出したいと考えています。

自分で収穫してきたもので、自分でデザインしながら、実際に形にしてみます。 苺の生果、冷凍、ジェラート、ジャム、いろいろ使ってあまおうづくしの凄いものが出来上がるでしょう。これだけでもかなりの感動があります。

大事なのはそのあとです。

それを大切な人に届けたい!というチャレンジまで導きます。 材料さえあれば後日自宅で出来るので、体験工房では実際にやってみること、大切な人を喜ばせたいという動機付けを引き出します。

人に喜ばれる満足感、その満たされる感覚が創造力を掻き立てると考えています。

 

農業の現場で人の成長を促進する「感動体験工房」を実現させたい。

 

 

建物の画像はイメージです。  実際は20人から30人 6テーブルが設置できる規模を考えています。

トイレや水回りの工事、内装も考えるともっと簡易なプレハブになるかもしれませんが、ここはログハウス風を目指します!

ぜひ多くの方に感動体験工房で笑いあいたい!     

*********************2018年8月6日の追記分****************

 

 

 

以下は当初のオリジナルの記事です。

▼はじめにご挨拶

初めまして。 私は武下浩紹(たけしたひろつぐ)といいます。 1973年生まれの44歳になります。

福岡県大川市大野島という小さな町で苺「あまおう」を生産、販売して16年になります。

農家が自分で作ったものを自分で売る!という産直農家にチャレンジしまして、それはそれはよくぞ踏ん張ってきた!というか、家族や周囲にたくさん迷惑かけながら、どん底はい回って、やっとやっと販売力のある農家になりました。 

苺ハウスの様子はこちらです。  ドローンの空撮も入って全容が見ることができます。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと、将来ビジョン

最高の苺を最高の瞬間にご自身の手で収穫して、その瞬間に味わっていただく、その感動を発信いただく、共有する! 短期間でもいい、この田舎町が世界で一番素晴らしい!と思える場所になれたら。。 生産者に誇りが宿ります!

その夢を叶えたい。

結果として田舎の苺農家が幸せに暮らしていくモデルを作ることにつながる。 半年しか収入のない苺の栽培だけではなく、加工品開発とセールスを強化することで家族経営から雇用型経営への脱却を図り、一年中収入を得られる仕組みを作る。

農家の数がどんどん減っています。 時代がどんどん変わっていく中で必要とされない職業は減少し、形を変えて適正な状態へと変化していくんだと思います。 その中で時代に合った形って何だろう?  その形を探すため、世の中のニーズを知るために生産者と消費者のみんなで次世代の農業の形を作っていくチャレンジでもあります。

 時代に求められる苺農家になる!  だから現場を一人でも多くの方に知っていただき、応援したくなる農家になるんだ!そう思います。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

苺狩りに限らず、お客様をハウスに招待して、案内したり、テレビ局さんが入ったり、いろいろチャレンジはしてきましたが、接客する環境、トイレ、手洗いの設備がハウス周りになくて、簡易テントが強風であおられたり、トイレが連続使用で水洗用の水タンクが空になってたまるのに待ち時間があったりと、いろんな不具合だらけになっています。

駐車場も整備しなきゃいけない。

でもなかなか手が出ない。

今年の3月のいちご狩り時の光景です。

 

 

たくさんの家族連れの皆さんがこうした思い出の一枚を撮影されてました。

苺狩りは家族の愛を育む場所でもあります。 だからやりたい。 だから環境を整えたい。

トイレを数台置かないと人数に対応できないですね。それと休憩所もどうにかしたい。

 

▼これまでの経緯

平成11年に脱サラ後にトマト農家(家業)に就農

平成14年にいちご(とよのか)に転換

平成15年にあまおう デビュー

平成18年にJA苺部会を退会して独立、産直農家「楽農ファームたけした」を設立

ヤフーオークションの出品や自社ホームページでの販売をチャレンジと失敗を繰り返しながら、味がなかなか保てない、天候に左右されるリスクに悩まされ、時には一か月以上出荷を止めて、畑に穴を掘って大量廃棄したこともあります。

 

そのころの心境を語った動画がこちら。。

いろんな失敗を乗り越えて味が保てる技術が習得できました。

平成25年にあまおうジェラートが完成。

平成27年にJR西日本 博多ー新大阪間の新幹線車内販売「走れ日本一キャンペーン福岡県代表」に選出。 4万カップを3か月で販売して販売環境が一変。 その時の奇跡の物語がこちら。。(チャレンジジャパンという大会に応募したら、全国2名の枠に勝ち上がってしまって、東京よみうりホールのステージに立つということになりました)

平成29年にJR九州さんとお歳暮、お中元のギフト販売で取引開始

平成30年2月末 オマーンとの国交樹立45周年記念式典にてゲストスピーカー選出 国際ステージで講演

(オマーン国に私の農業に取り組む姿勢を伝えてほしいとのことで講演させていただきました)

詳細な記事はこちら https://www.takeshita-farm.com/archives/ichigoichie_category/oman

平成30年 苺狩り観光農園を試験的に開始 環境整備の課題が浮き彫り  11月に法人化して社内整備を加速する

平成31年計画 苺狩り観光農園を常態化

 

 

 

▼資金の使い道

苺狩り対応に必要な環境改善に使わせていただきます。

トイレ整備とハウス周りの環境整備 100万

 

▼リターンについて

3000円の謝礼

当方のHPで利用できる3500円分のクーポン券をお送りいたします。

収穫体験の申し込みチケットもHPにて受け付けます。 2019年1月からの予定

HPはこちら https://www.takeshita-farm.com/  ご利用の方法は別途連絡差し上げます。

※使用期限2018年9月1日~2019年8月31日までとなります。

 

 

 4000円の謝礼(限定20セット)

苺ジャム2瓶セット 通常小売価格3700円(全国送料税込み価格)+HPで使用できる15%オフクーポン

 

一度は食べてみてほしい、あまおうの味が濃厚で甘くて美味しいジャム。いままで食べたことのあるジャムと違ってとにかく“イチゴの味がする”のが特徴。イチゴがごろごろといった感じで、何もつけずにそのまま食べるのもありです。

賞味期限は未開封で90日 (完全無添加)

1瓶150g入り

プロジェクト終了後に発送可能です。

 

 

5000円の謝礼(限定20セット)

あまおうジェラート6カップギフト(通常小売価格4600円(全国送料税込み価格)+HPで使用できる15%オフクーポン

完熟あまおうの果肉を56%含有したジェラート ミルク成分は一切なしで、素材の風味がダイレクトに広がります。

カップの側面が柔らかくなるくらいに常温で溶かしてからお召し上がりください。
開封直後の硬いままだと、風味が弱いです。 溶かしながら風味が噴き出してきます

あまおう生産者の強みはその贅沢な素材の含有率。 あまおうファンの皆様、ぜひご賞味ください。

 プロジェクト終了後に発送可能です。 

 

*新しく追加した5000円の謝礼(限定200セット)

苺一愛 完熟あまおうジェラート56%とミルクジェラート50% 6カップセット(通常小売価格4600円(全国送料税込み価格)+HPで使用できる15%オフクーポン

完熟あまおうの果肉を56%含有したジェラートが右のブルーカップ こちらはミルク成分は一切なし

完熟あまおうの果肉を50%使用し、さらに濃厚なミルクを加えてコクを出したものが左のホワイトカップ

あまおう生産者の強みはその贅沢な素材の含有率。 あまおうファンの皆様、ぜひご賞味ください。

プロジェクト終了後に発送可能です。

 

 5500円の謝礼(限定100セット)

あまおう3Lサイズ450g入り(通常小売価格5300円(全国送料税込み価格)+HPで使用できる15%オフクーポン

午前中に収穫した苺を3Lサイズのみで選抜して詰め合わせたもので、一粒で30g前後あります。 

自分へのご褒美、また家族への感謝の気持ちにお使いください。

 配達予定は最も味がのる1月から2月を予定しています。

 

 

6000円の謝礼(限定50セット)

あまおうXLサイズ500g入り(通常小売価格5830円(全国送料税込み価格)+HPで使用できる15%オフクーポン

午前中に収穫した苺をXLサイズのみで選抜して詰め合わせたもので、一粒で40g前後あります。 苺の生育が絶好調の時にしか実らない大変貴重な極大果です。 自分へのご褒美、また家族への感謝の気持ちにお使いください。

 

配達予定は最も味がのる1月から2月を予定しています。

 

*新しく追加した7500円の謝礼(限定100セット)

苺一愛 完熟あまおうジェラート56%とミルクジェラート50%と完熟あまおうジャム85%のセット(通常小売価格6900円(全国送料税込み価格)+HPで使用できる15%オフクーポン

完熟あまおうの果肉を56%含有したジェラートが右のブルーカップ こちらはミルク成分は一切なし

完熟あまおうの果肉を50%使用し、さらに濃厚なミルクを加えてコクを出したものが左のホワイトカップ

さらにこの濃厚なあまおう含有率85%のジャムを1瓶セットで加えます。

あまおうジェラートにあまおうジャムを垂らしてのあまおうづくし。。あまおうファンの皆様にはたまらないコラボです。

あまおう生産者の強みはその贅沢な素材の含有率。 あまおうファンの皆様、ぜひご賞味ください。

プロジェクト終了後に発送可能です。

 

 

 

 8000円の謝礼①

あまおう3Lサイズ900g入り(通常小売価格7700円(全国送料税込み価格)+HPで使用できる15%オフクーポン

午前中に収穫した苺を3Lサイズのみで選抜して詰め合わせたもので、一粒で30g前後あります。 

配達予定は最も味がのる1月から2月を予定しています。

 

 

8000円の謝礼②(限定20セット)

あまおうジェラート110mlX12カップセット(通常小売価格7600円(全国送料税込み価格)+HPで使用できる15%オフクーポン

完熟あまおうの果肉を56%含有したジェラートが右のブルーカップ こちらはミルク成分は一切なし

完熟あまおうの果肉を50%使用し、さらに濃厚なミルクを加えてコクを出したものが左のホワイトカップ

あまおう生産者の強みはその贅沢な素材の含有率。 あまおうファンの皆様、ぜひご賞味ください。

プロジェクト終了後に発送可能です。

 

 

 9000円の謝礼(限定50セット)

あまおうXLサイズ1kg入り(通常小売価格8800円(全国送料税込み価格)+HPで使用できる15%オフクーポン

午前中に収穫した苺をXLサイズのみで選抜して詰め合わせたもので、当方の最高の商品です。 大変貴重な価値ある商品で一粒で40g前後あります。 見栄えも味も最高級のものです。 

 

配達予定は最も味がのる1月から2月を予定しています。

 

 

 1万円の謝礼

当方のHPで利用できる12000円分のクーポン券をお送りいたします。

 

HPはこちら https://www.takeshita-farm.com/  ご利用の方法は別途連絡差し上げます。

収穫体験の申し込みチケットもHPにて受け付けます。 2019年1月からの予定

※使用期限2018年9月1日~2019年8月31日までとなります。

 

 

30000円の謝礼

当方のHPで利用できる36000円分のクーポン券をお送りいたします。

HPはこちら https://www.takeshita-farm.com/  ご利用の方法は別途連絡差し上げます。

収穫体験の申し込みチケットもHPにて受け付けます。 2019年1月からの予定

※使用期限2018年9月1日~2019年8月31日までとなります。

 

 

50000円の謝礼

当方のHPで利用できる60000円分のクーポン券をお送りいたします。

 

HPはこちら https://www.takeshita-farm.com/  ご利用の方法は別途連絡差し上げます。

収穫体験の申し込みチケットもHPにて受け付けます。 2019年1月からの予定

※使用期限2018年9月1日~2019年8月31日までとなります。

 

 

▼最後に

今回、このような形で応援資金を集めることにチャレンジしていますが、資金集めというよりも広く消費者の皆さんとともにこの国の農業の在り方を考えていきたい、同じ国に住むものとして、働くということをお互いに協力、支え合っていけたらという思いです。 

私は苺農家という基盤をもって、目標達成の技術と人間関係をよくする技術を伝えていきます。それは農業界のみならず広く社会に貢献していく人生を歩むんだと自分に誓いを立てています。

2018年2月3日のスピーチです。

「チャンスの扉 できない、もうだめだと思った先にチャンスがある。」

 

そして私のメッセージを受けて育った若いリーダーがスピーチします。

このような若いエネルギーを日本中から発掘したい!

梅崎智大 人生は出会いで決まる。

 

今回関わってくださった皆様に倍返しの恩返しができる人間になります。 この出会いがお互いの人生を更に輝かせる出会いになりますよう最善を尽くして生きていきます。

 

まずは第一歩! 苺狩り観光農園の整備をして皆さんとのふれあいからスタッフの人間性が向上し、リーダーが育っていく!  このプロジェクトを成功させます!

目標は1000%達成! 夢は大きく!頑張ります!

 

どうぞよろしくお願いします。

  • 231d1c89 cb5b 44e8 9a03 441ba5574306
    活動報告

    うちのボトルネックを改善するためには?

    2018/08/18 08:41

    MQ会計に取り組んで、さらにMQに時間の概念を付加して、当社のボトルネックを洗い出すという研修を実施。 スタッフ全員で知恵をひねり出しています。 お客様に喜んでもらえるサービス、しかも継続的に成長をしながら。   その仕組みづくりに取り組んでいます。 皆様から得た応援は必ず社会に役立...

  • 39200112 1906530889441161 7388947236505255936 n
    活動報告

    台風15号騒動も空振り。 でもいい防災訓練でした。

    2018/08/15 21:13

    台風15号が直撃します!って、うーん、ノーマークでした。 勢力も弱いし、東から山越えで来る台風は過去の例にならえば、大したことはない。   でも最近、過去の事例が通用しないことばっかり起きてるので、ここでハウスや施設に損害が出たら、取りかえしのつかないことになる。。経験則が通用しない昨今。...

  • Index bnr01
    活動報告

    体験型を受け入れる準備、人の確保

    2018/08/14 09:45

    体験型を取り組むのに絶対クリアしなければならないのが、人材の確保。 九州中の農業高校に求人募集を出しています。 ハローワーク曰く、かなり厳しい争奪戦ですとのこと。 並行して11月-6月の約半年間の期間従業員さんの募集もかけます。   体験型を通じて、消費者の声をダイレクトに聞く機会が増え...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください