車いすユーザーをはじめ障がいがある方々が、山登りやアクティビティを諦めることなく挑戦できる環境づくりをしていく為、「車いすで法華院温泉へ!」での経験や映像を糧に、専用車いすHIPPOcampeやユニバーサルツアーインストラクターの重要性をもっと多く人に周知してもらえるように報告会の開催をしたい。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

2018年4月19日より活動資金をクラウドファンディングにて募集させて頂き、「車いすで法華院温泉へ!プロジェクト」を企画し、無事、法華院温泉山荘まで行くことができました。本当に多くの皆様よりご協力及びご支援を頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

▼メディア

2018年4月20日西日本新聞:https://www.nishinippon.co.jp/nnp/oita/article/410003/

2018年4月25日OBS旬感3ch:http://www.e-obs.com/blog/3ch/contents/5778.html

2018年5月14日大分合同新聞:http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2018/05/14/130335586

2018年5月31日西日本新聞:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180531-00010002-nishinpc-soci

▼このプロジェクトで実現したいこと

車いすユーザーをはじめ障がいがある方々が、山登りやアクティビティを諦めることなく挑戦できる環境づくりをしていく為、「車いすで法華院温泉へ!プロジェクト」での経験や映像を糧に、専用車いすHIPPOcampeやユニバーサルツアーインストラクターの重要性をもっと多く人に周知してもらえる報告会の開催をしたい。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

「車いすで法華院温泉へ!プロジェクト」を計画し活動していく中で、色んな方々との出会いや繋がり、また、沢山の応援を頂き、改めて車いすユーザーをはじめ障がいがある方々が、山登りやアクティビティを諦めることなく挑戦できる環境づくりをしていかなければいけないと強く感じました。

▼これまでの活動

1.2017年10月01日 高崎山に総勢40名で登山成功

2.2017年12月01日 長者原ビジターセンターにて「法華院温泉山荘」へ行くことを決意

3.2018年04月19日 「車いすで法華院温泉へ!プロジェクト」 CAMPFIRE立上げ

4.2018年05月10日 「車いすで法華院温泉へ!プロジェクト」目標金額達成しプロジェクト始動

5.2018年05月25日 ユニバーサルツアーインストラクター講習会を大分県別府市にて開催し、九州初のユニバーサルツアーインストラクターが8名誕生

6.2018年05月26日 「法華院温泉山荘」へ総勢40名で行くことが実現

7.2018年06月07日 「車いすで法華院温泉へ!プロジェクト」活動報告会 CAMPFIRE立上げ

今秋、久住山山頂を目指す。その為の活動費やHIPPOcampe購入金額を募金活動やご寄付、協賛等で随時募集し、企業様・団体様とコラボ企画等、活動報告会の開催を県内全域のツーリズムと繋げていこうと考えています。

▼資金の使い道

車いすで法華院温泉へ!活動報告会 開催費1カ所3,000円×5カ所=15,000円

▼リターンについて

【車いすで法華院温泉へ!活動報告会 開催チケット 3,000円】

活動報告会(1時間弱程度の報告会です)の開催できる権利をプレゼント。というより、活動報告会の開催をさせて下さい。※5名様限定、会場等は提供いただける方に限ります。大分県外の場合、別途交通費等のご負担をお願いします。

【お気持ち支援サンクスメッセージ 3,000円~】

専用車いすHIPPOcampe購入金額への寄付金として使わせていただきます。後日、サンクスメッセージをe‐mailにてお送りします。企業様や団体様等、スポンサーになっていただける方も随時募集中です。

▼最後に

今後とも積極的に活動していきますので、皆様のご支援、ご協力、何卒よろしくお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください