現代、あまりにも病気になる人が多すぎる! 特に生活習慣病。 自己免疫力を最大化する玄米の良さと、美味しい食べ方を多くの人に伝え、元気で幸せな100歳を社会に輩出したい!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

私(小川豪比古)は、40年間玄米を食べ続けてきて、子供たちも合わせ一切病気知らずで生きてきました。そして現在、100歳以上元気に生き抜く自信を持っています。
病気を恐れている人、すでに病気になってしまった人に、私の身につけてきた健康的な生き方をお伝えして、年齢を重ねることの楽しさを感じてほしい!  

 玄米という日本人に最適な食べ物を抵抗なく食べ続ける人が社会に満ちて、増えていく高齢者が生き生きと暮らす日本を実現したい!

 
▼プロジェクトをやろうと思った理由




私が20年来お付き合いしている福島県会津若松の古川さんは、もう30年以上完全無農薬で味の良いお米(コシヒカリ・ササニシキ・ミルキークィーン・黄金もち米・黒米)を生産しています。
美味しさに感激して、1年分を予約して食べ続ける人が毎年40名以上居ました。予約まではしなくても大勢の愛好家が存在していて、私のところだけでも毎年3t(30Kg×100袋)販売していました。

猪苗代湖を水源とする豊かな水、粘土質の土壌、昼夜の温度差が大きい盆地型気候で、会津盆地は美味しいお米がとれることで有名です。古川さんは昭和63年に「自然に逆らわない米作りがしたい!」と化学物質を一切使わない米作りに挑戦しました。
試行錯誤を繰り返し、今は木酢液・小糠の使用・深水管理などにより雑草を抑えていますが、依然草との闘いは続いています。農薬・化学肥料を使わないで作ったお米は、味・食味ともにとても優れていて多くのファンを育ててきました。
古川さんは昔ながらの、八十八の手間を惜しまず、『楽しい!』と言いながら一生懸命米作りを続けています。  

この貴重な美味しいお米を、安心・安全・美味を望む方達にしっかりお届けしたい!!
そして、この本当においしいお米を、体の喜ぶ玄米という形で味わい尽くしていただきたい!
玄米を美味しく、さらに栄養満点にしてくれる、超高圧発芽玄米炊飯器と合わせ紹介したい。

 

▼これまでの活動


40年前から生鮮品を主体に自然食品を販売してきて、食べ物での健康作りを広めてきました。その途中で気付いた、食べ物をいくら良くしても人の健康は確保できないということから、体の免疫力に注目し、病気をしない身体作りを学んで実践してきました。
自己免疫力勉強会なども開催し、元気に暮らす智慧も広めてきたのです。
勉強会では、生活習慣病は自分自身で作り出したもの! だから生活習慣の大事なところを改めることで驚くほど早く確実に回復していくことをお伝えしてきました。
特にガンという病気は、低体温・低酸素・高血糖の条件下で重病化します。体温を36.5度以上に保ち、深呼吸・腹式呼吸をしっかりして酸素を体に満たし、良質の糖分を適量吸収することでガン細胞の減少が望めると理解してもらってきました。
玄米は体に必要な糖分をちゃんと吸収し、ガン細胞には与えずに余分な糖分を排泄してくれます。
体内の余分な栄養分・老廃物・体に悪いものまで、どんどん押し出してくれるすごい働きがあるんです!


 【美味しく食べ続けるための工夫】
☆ 研ぐ前に浄水に3時間~ 浸ける
☆ 小豆・大豆・その他の豆・雑穀などを混ぜる
☆ 塩を少々入れる
☆ お酒を少々入れる
☆ 水(浄水)を米の2~3倍入れる
☆ 圧力釜で炊く
☆ 発芽玄米にして炊く
☆ 保存して酵素玄米にする
☆☆よく噛んで食べる(口で噛まないと胃腸が疲れます)
◎ お米には、この古川さんのお米を美味しく食べていただける方法を添付します!

 

 ▼資金の使い道


まず、古川さんのお米の美味しさを知ってもらうために、白米にして食べ比べてもらうために
業務用の精米機を購入します。

“百聞は一見にしかず”ということで会津若松の小動物が元気に暮らす古川さんの田んぼに
希望者をご案内します。
【東京発の車でご案内(車の費用=高速代・ガソリン代含む) 
【会津若松での1泊2食代金】

古川さんの頑張りがいのある価格でお米を分けてもらい、〔特A〕ランクの良質なお米を作り続けてもらいます。

超高圧発芽玄米炊飯器は裏ルートでかなり流れており、いざ故障してもメーカー保証を受けられないものです。
私はメーカーに直接このクラウドファンディングのことを話して認定証を取得、正規代理店として完璧な保証を約束されています。

 

▼最後に


「百歳まで生きたいですか?」と聞くと、「いや~そんなに長生きしたくないよ!」といわれる方が多いです。
皆さん、病気で苦しむ方・介護で疲れ切っている方をたくさん見ているので、「長生きは楽しいもんじゃない」と思っているのでしょう。
でも、病気・介護と無縁で生きられるとしたらどうでしょう。かわいい孫・ひ孫・もしかしたら玄孫まで相手が出来るかも!

最期まで、自分の足で歩き、自分で食べる、である日パタッと旅立つ!
玄米で自己免疫力を最高にして、そんな将来を築いていきませんか!!








このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください