今のあなたは事情があって、故郷を遠く離れています。そんなあなたに、生まれ育った故郷を見せてあげたい。

プロジェクト本文

 

▼はじめまして、『プロジェクト〜つなぐ〜』中村と申します。
▼私が実現したい事は、現在様々な理由で故郷から長く遠ざかっていらっしゃる方々に今のあなただけの故郷の想い出の場所や風景をお見せしたいと思っています。もしかすると、思い出の場所は変わってしまっているかもしれませんし、無くなっているかもしれません。しかし、楽しみに待っていてくれる方々の為に、私は何か手掛かりを持ち帰って来ます。
このプロジェクトで、出来ましたらリアルタイムな映像をお届けして、リアルタイムな会話が出来れば最高です。

▼プロジェクトをやろうと思った理由は、私の知り合いには車椅子生活を余儀なくされた方々がいます。最近ではよく故郷の事を想い起こすそうです。しかし、里帰りも簡単ではないと。また、孫の結婚式に出席したいですが、やはり難しい。などのお声も聞きました。また、海外に移住された方から、今の日本の自分の故郷が見てみたいとのお声も頂いています。
そんな方々の励みとなるようなブロジェクトにして形としても、また心にも残る贈り物にしたいです。
▼これまでの活動は、このプロジェクトのニーズはあるのかどうかの調査を致しました。調査結果として、60才以上100人のアンケート結果として82.4%の方の賛同を得たことから、実行する事を決めました。
※決して年齢制限はしていません。
▼資金の使い道につきまして
ハコスコのVRゴーグル 1000円/個
360度カメラ 50000円
VR開発ツール、スマホ配信ツール 20000円
撮影に伴う旅費などの経費 10000円/回
また、今回目標達成出来ましたら、次回はドローン撮影も手がけたいです。
▼リターンについて
①感謝の気持ちをお伝えするメール。

キンコン西野亮廣さんが考案した、話題のレターポットについては以下を確認下さい。

https://ytans.com/nishino-akihiro/letterpot-shikumi

ささやかですが、感謝のメッセージで還元致します。

日程 平成30年9月中頃

※人数 20名様

②実際にパトロンさんの故郷にお邪魔して撮影、VR化し、ゴーグルとともにプレゼント。

※日程 平成30年10月中頃

※場所 東京都内全域、さいたま市、横浜市に限リます。

※人数 5名様

③実際にパトロンさんの故郷にお邪魔して撮影、VR化し、ゴーグルとともにプレゼント。

※日程 平成30年11月中頃

※場所 群馬県高崎市、長野県長野市に限リます。

※人数 5名様

②③に付きましては、別途ご連絡させて頂きます。

また、随時活動報告も上げて参ります。

▼最後に、私達の「故郷は遠きにありて想うもの!」でも、時に近くに感じたいものでもあります。気持が弱った時などは生まれ育った故郷に想いを寄せます。そんな方々が沢山いると思います。『プロジェクト〜つなぐ〜』は私ひとりからのスタートとなります。つなぐは、一人から二人、三人とプロジェクトを通じて、各地でつながりがどんどん広がって行けば、凄いパワーとなり、プロジェクトの質も量も向上していくと信じています。まずは第一歩、どうか、ご支援、ご協力の程宜しくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください