幕張メッセで約6000人の子ども達を笑顔にした職業体験イベントを福岡で!2018年10月7日『こども建設王国』を福岡で開催します。子ども達に職人仕事を体験してもらいたい。モノづくりを楽しんでもらいたい。手に職を持つことの可能性を伝えたい。子ども達のイキイキとした笑顔が溢れること間違いなしです!

プロジェクト本文

おかげさまで、初日20分で目標達成しました!
ありがとうございます!
次の目標【100万円】に向けて、挑戦を続けます。
【100万円】は、より安全にイベントを楽しんでもらえるように
警備やボランティアスタッフの充実に充てます。

引き続き、ご支援よろしくお願いいたします!


【こども建設王国】を約6,000人規模で開催し、
子ども達にワクワクする体験をしてもらいたい!
ホンモノの職人技を見て、知って、触れて、感じて、喜んでもらいたい!
そして、その子ども達のイキイキと輝く笑顔を見たい

  

 

子ども達にとって本物の建設現場は危険がいっぱい…

昔と違って今の建設現場は安全ネットが張られて中を覗くことができません。

だからこそ、知らない未体験ゾーンがいっぱい!

 

建設職人の本物の道具を使って一緒に物作り体験。

子ども達に安全に体験してもらうために丁寧にご指導いたします。


 

ご家庭ではなかなか体験できない、子ども達にとって貴重な一日を届けたい。

ノコギリを使ったり、

電動工具を使ったり、

カンナ削りをしたり、

ペンキ塗りをしたり、

土壁を塗ったり、

 
たくさんの職人達が体験ブースを約10箇所用意します。

それぞれの体験ブースでは、

一生懸命だったり、笑顔だったり、悔しそうだったり、嬉しそうだったり、

いろんな子ども達の表情が溢れます。

私たちがお届けしたいのは、学ぶ場であり成長の場である【こども建設王国】というフィールドです。

知的好奇心旺盛で感受性や豊かな子ども達に
「物作り」「職人の仕事」「建設業」の世界を体感し、楽しんでもらいたい。
そして、建設業の魅力を知ってもらいたい。

建設業は、日本の古来から引き継がれてきた文化・技術の一つです。
日本の文化伝統を継承するために、
職人さん達からたくさんのことを感じて「手作り・物作り・人作り」に活かして欲しいのです。

遅くなりましたがご挨拶です

多くのページの中から、このプロジェクトに興味を持って頂きありがとうございます。

私たちは、一般社団法人建設職人甲子園九州です。


2014年に東京からスタートした一般社団法人建設職人甲子園の九州地区で、福岡を中心に「共に学び、共に実践、共に輝く!」を理念に建設職人業界から日本を元気にする活動をしています。

一般社団法人建設職人甲子園は、「建設業界から日本を元気に」をビジョンに、職人不足の解消や建設業の地位向上を目指し、建設業の魅力発信をしています。

活動の一環として、毎月の例会開催、年1度の地区決勝大会と全国大会の開催、小学校への出張授業等の活動を行ってきたボランディア団体です。
http://k-shokunin.org

私たちは、2018年10月7日(日)【こども建設王国&第四回建設職人甲子園九州決勝大会】というイベントを福岡市東区千早にある「なみきスクエア」にて開催します!

 

【建設職人甲子園九州決勝大会】では、審査を経て決定した企業の人々に、最高に輝けるステージを提供し、業界や会社、仲間に対する想いや個人のビジョン等を熱くプレゼンテーションしていただきます。
そして、来場者の「応援したい」「成長を見たい」「共感した」という思いの込もった投票により、九州No.1を決める大会です。

私たちはこの大会を通して

・建設業界から、日本、世界にメッセージを発信

・建設職人の価値向上と新たな価値創造

・あらゆる業界にプラスを与える

を目標としています。

 

 

しかし、ただの建設業イベント、職人のプレゼンテーションだけでは、十分に伝えたいことが伝わらない。
伝えたい人に届かない。見たい笑顔が見れない。
そこで、日本で働いている職人たちの魂が反映された「子ども達が笑顔になるイベント」をつくりたいと考えました。
それが、【こども建設王国】です。

私たちの活動もこれから開催するイベントも、
たくさんの方に共感していただき、支援していただいて初めて成立します。
これまで以上に多くの方に知っていただき、応援していただき、共に作り上げていきたい。
そういう思いで今回のプロジェクトを立ち上げました。 

【こども建設王国】とは?

 子どもたちに、建設職人の職業体験をしてもらうイベントです。

丸太切り、カンナ削り、釘打ち、ペンキ塗り、クロス貼り、左官、タイル貼り…。
体験したこと、ありますか?



また、大工さんによる「超速スモールハウス」では、何もないところから、あっという間に家を建て、古来から行われていた「上棟式」を執り行います。
そして、子どもも大人も思わず興奮してしまう「餅まき」。



職人さんの道具に触れたり、職業体験をしたり、初めての体験をしたり。
そんな楽しく、ワクワクする時間と経験を通じて、建設業の魅力や職人の素晴らしさ、モノづくりの楽しさに気づいてもらう、そんなイベントにします!

【日 時】2018年10月7日(日)10:00~17:00
【場 所】なみきスクエア(福岡市東区千早4丁目21‐45)及びその周辺地域
【チケット】2,000円(税込)
     ※子ども・学生は無料、こども建設王国の体験は無料
【規 模】ホール(建設職人甲子園九州決勝大会)500名
     イベントスペース(こども建設王国)6,000名
【主 催】一般社団法人建設職人甲子園九州
【後 援】福岡市、福岡市教育委員会、(株)リトル・ママ
【建設職人甲子園ホームページ】https://k-shokunin.org

  

プロジェクト実行に至った背景

今回のプロジェクトで【こども建設王国】を成功させ、
たくさんの子どもたちを笑顔にしたい!記憶に残る体験をしてもらいたい!
そして、日本の職人に対するイメージを変えて、建設職人を子ども達が憧れる職業にしたい!と考えています。

 

現在、皆さんがお住まいのご自宅も、通勤している会社が入ったビルも、目に見える街の風景は全て建設職人の手によって建設されてきました。
戦後からの高度経済成長期に日本を支えた経済の基盤には、一次産業である建設業がありました。
長い暗闇のような不景気が続く昨今、再び、建設業界から日本を元気にしたいのです!

 

しかし、現在の建設業のイメージはどうでしょうか?

 

・きつい

・汚い

・危険

通称3Kと言われる建設業のイメージです。

建設職人は確かに肉体労働です。
現場は木粉や粉塵、塗料や油などで汚れやすい。
そして常に危険と隣り合わせです。

しかし、建設業に生きる職人達の生き様は

「熱く素晴らしい!」

そのことを証明したい。

思っている以上に価値があること、魅力があることを再認識し、発信したい。

そして、職人が減少し続ける現状にストップをかけたい!

それが、今回プロジェクトを立ち上げるに至った理由です。

 

 

  

目標金額について

【こども建設王国】は、子ども達を中心に約6,000人参加してもらうイベントにしたいと考えています。

そこで、福岡市中の幼稚園・保育園・小学校に通う子ども達への告知に必要な広告宣伝費20万円を目標金額として設定させていただきました。

 

リターンについて

イベントに関するものはもちろん、開催地である九州福岡を感じていただけるもの、行ってみたい!と思っていただくきっかけとなるものをご用意いたしました。

目標達成に感謝して…
追加リターンを設けさせていただきました!

3,000円 博多といえば…日本初「明太子」を製造した『ふくや』直営店でご利用いただけるお買い物券1,080円×3枚セットhttps://www.fukuya.com
               ※直営店でのみご利用可能です

 

3,000円 建設職人甲子園九州大会入場チケット2名様分(定価4,000円)
3,000円 アビオスファーム有機JAS限定ルイボスティー&ごぼう茶セット(定価3,240円)http://www.abioz.co.jp
5,000円 完全無農薬米「こがもん米」(白米or玄米)5㎏

6,000円 建設職人甲子園九州大会入場チケット4名様分+スタッフTシャツ1枚(定価10,000円)
8,000円 博多ほてい屋名物「くじらの葱しゃぶ」全8品と飲み放題付き2名様分(定価10,000円)https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40030210/

10,000円 現代の“かみだな”HOCORAシンプルクリア・ブラウン(定価12,960円)http://www.ama-to.co.jp/?pid=108727550
22,000円 業務用エアコン丸洗い洗浄(定価28,000円)http://tempomen.com

25,000円 「福岡デザインアワード2016優秀賞」受賞!現代の“かみだな”HOCORAスクエア・ストライプ(定価29,160円)http://www.ama-to.co.jp/?pid=108727476 

50,000円 大工職人が作る本気の犬小屋(定価100,000円)
100,000円 イベントブース出展権
300,000円 コンテストのネーミングライツを含むイベント冠スポンサー権
 
その他、イベントスポンサーボードへのロゴ掲載、スポンサーロールへの掲載、チラシやパンフレットへのロゴ・社名掲載、スタンプラリーのネーミングライツ等、多数のリターンをご用意しています。

最後に

【こども建設王国】そして【建設職人甲子園九州大会】の企画運営をする一般財団法人 建設職人甲子園九州 理事は、「建設業界から日本を元気に」というビジョンの元に集まっています。
会社経営者もいれば、会社員もいます。
建設業に従事している人もいれば、まったく違う業種の人もいます。

そんな私たちが、なぜ、このプロジェクトを立ち上げたのか。
それは、子ども達の笑顔が見たいから。
無限の可能性を持つ子ども達に多くのことを体験し、知ってもらう機会を作りたいと思うから。
そして、建設業にはまだ知られていない価値や魅力があるから。

私たちは、このプロジェクトを必ず実現します。
でも、この大きなプロジェクトには、共感してくれる人が必要です。
応援してくれる人が必要です。
一緒に作ってくれる人が必要です。

建設職人甲子園の理念は「共に学び、共に実践、共に輝く!」です。

このプロジェクトを見てくださっている皆さん。
私たちと共にプロジェクトを実現してくれませんか?

応援よろしくお願いいたします!

 

  • キックオフ
    活動報告

    本日、クラウドファンディングプロジェクト終了イベントです!

    2018/08/22 13:29

    本日いよいよです!! ◇建設職人甲子園九州決勝大会&子ども建設王国 クラファンプロジェクト終了イベント 日時:2018年8月22日(水) 19時00分~21時00分    (受付18時30分~)会場:天神テルラ  テルラホール(福岡市中央区渡辺通5-25-18 天神テルラビル7F) 参加...

  • 有村
    活動報告

    こども建設王国では!!!

    2018/08/21 13:40

    10月7日、なみきスクエア(東区千早4丁目21番45号)にて開催される、「こども建設王国」ではこういった本物の職人さんの大工道具に触れることができます。 カンナ削り、丸太切り(ノコギリ体験)、釘打ち、左官、ペンキ塗り、クロス貼り、電気、足場ジャングルジム、タイル貼りなど、実際に職人さんの大工...

  • 決起会
    活動報告

    壇上企業様、決起会!

    2018/08/17 11:58

    お盆休みに入る前に、10月7日にこども建設王国と一緒に開催される建設職人甲子園九州大会にて壇上に上がられる企業様と、建設職人甲子園九州地区 理事にて決起会を行いました。   これまでの、大会概要を説明し、大会の映像を視聴して具体的に大会で行うプレゼンテーションなどを確認していただきました。...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください