チーム「ヨリドコロ」古民家再生プロジェクト第二弾!!鎌倉の稲村ケ崎に古民家をリノベーションした干物カフェ「ヨリドコロ」をオープンして1年。新たなプロジェクトが始まります。場所はリゾート地「葉山」。築100年以上経つ絶景古民家を、一棟貸し切りの宿とコーヒースタンドとして生まれ変わらせます!

プロジェクト本文

はじめまして。

私たちは鎌倉、稲村ケ崎で古民家をリノベーションした干物カフェ、「ヨリドコロ」を運営しています。※HPはこちら→~鎌倉の日常を旅する~ヨリドコロ~

「ヨリドコロ」を立ち上げる際、私たちはこのCAMPFIREを利用し、多くの方たちの支援を受け、自分たちの「夢」の第一歩を踏み出すことができました。


≪詳しくはこちらをご参照ください↓↓≫ 
古民家を改装した「鎌倉の日常を旅する」情報発信型カフェをオープンします!

 私たちの「夢」。

それは、自分たちで宿を持ち、旅する人の拠点となること。
そして旅する人と地元の人の交流の場を提供すること。

ずっと先だと思っていたその夢が、ヨリドコロを立ち上げたことによって、少し近くに見えてきました。

それはご縁あって素敵な古民家と出会えたからです。
場所は神奈川県の誇るリゾート地「葉山」。森戸海岸から少し先へ進んだ「真名瀬」という港に、その家はありました。


出典: http://saendon.blog.so-net.ne.jp/2013-01-04

海も山も、自然が多く静かで、お天気の時はこんな絶景もご覧いただけます!きっとたくさんの人を癒し、愛される場所になります。

今回もこのCAMPFIREで、私たちの取り組みを沢山の方に知ってもらい、応援してもらえたらと思い、プロジェクトを立ち上げました!

みなさま、どうかご協力お願いいたします。

■漁師の家であった築100年以上の歴史ある古民家を「一棟貸し切りの宿」へ!

この古民家、かつては目の前に広がる真名瀬の海で働く漁師の家でした。

私たちはこの家を、日ごろ忙しくしている人たちが、リラックスし、海を眺め、星を仰ぎ、一緒に過ごす人と何気ない会話を楽しむ。

そんな「特別なことを何もしない特別」を味わっていただき、英気を養えるような居心地のよい場所にしていきたいと考えています。

ご宿泊のないときは縁側に座ってゆっくり本を読みながら過ごしていただいたり、お庭の移り変わる四季の様子を楽しんでいただいたりと、自由に過ごしていただければと思っています。

■穏やかな時間を感じることのできる「縁側」

この古民家の魅力は何といっても縁側!

2辺に亘り長く続くこの縁側は、大切な人との団らんの場になったり、ひとりで読書をしながらゆっくりと流れる時間を楽しむ場所になったりと、様々なシーンで皆さまの居場所を作ります。

■ゆったりと読書を楽しめる本棚

 私たちはこの古民家の宿を旅の拠点として使っていただきたいのではなく、「旅の目的地」として利用していただけたらいいなと思っています。

何か特別なものを用意しているわけではありませんが、居間には本棚を用意し、自分たちや訪れてくれた方たちの集めた書籍などを用意しておこうと思っています。

■少人数で行う「古民家wedding」も可能!

宿は全部で4部屋あり、すべて襖を取り除き繋げることが可能です。

イベントやワークショップ、セミナーなどにもご利用いただけますし、家族や大切なご友人と温かく過ごす古民家weddingのお手伝いも致します!

宿としての利用だけではなく、大切な時間を過ごす場所としても、ずっと在り続ける場所にしたいと思います。

■母屋の隣には美味しい豆や茶葉を使用した、こだわりの「コーヒースタンド」を!

 敷地内にある「離れ」と呼ばれる小さな小屋は、地元の方や観光の方が気軽に立ち寄ることのできる、「コーヒースタンド」として生まれ変わります!

鎌倉では知る人ぞ知る「ツバメコーヒー焙煎所」のコーヒーや、小町通りでは抹茶アイスで有名な「鎌倉高喜屋」の茶葉の数々を扱う予定です。

■江の島や富士山まで!!湘南の絶景を楽しめる「月見テラス」。

 離れの2階からは屋根の上に宿泊者専用の「月見テラス」を用意しております。

晴れている日は江の島や富士山など、湘南の絶景が一望できるという贅沢が味わえ、夜は波の音を聞きながら星の輝きに身を委ね、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

湘南各地で行われる花火大会、特に葉山の花火大会は大迫力でご覧いただけます!

■新しい試み!徹底的事前カウンセリング

私たちは「特別なことのない特別」、つまり「何もない楽しみ」を提供したいのですが、とはいえ何もないだけでは芸がありません。

そこで、ご宿泊のお客様には当日までにお電話やメールなどでご連絡をさせていただき、「今回の旅の目的」や「いつ使っている大事なもの」、「一緒に来る方のこと」など様々なお話を伺います。

お誕生日の方がいれば装飾をしたり、プレゼントを用意しておいたりということもできますし、家族での団らんを目的としていらっしゃるのであれば、昔流行ったボードゲームやカードゲームを用意しておいたり…。

大好きなお母さんのあの手料理が食べたいというお客様には、その食材を冷蔵庫に用意しておくこともできます。

女性であればいつも使っているヘアアイロンをわざわざ持ってくるのは大変でしょうから、こちらで事前に用意をさせていただいたりなど、とにかく想像以上の満足をお届けするために、お客様と沢山お話をさせていただきます!

□詳細□

名称:港の灯り
施設:一棟貸し宿泊施設+コーヒースタンド
場所:神奈川県三浦郡葉山町堀内字森戸1067
金額:施設利用料5万円@1日(別途サービス料、おひとり5,000円いただきます)
オープン:2016年8月頃を予定
詳細の問い合わせはヨリドコロまでお願いいたします。


【写真】絶賛工事中の港の灯り

この古民家は、「古民家を愛し、大切に使ってくれる人へ…」という、オーナーさんの思いから、縁あって私たちのところへお話がやってきました。

「古民家」にはこれまでその場所で見守ってきた「時代」が染み込み、新築では絶対に表現できない温かさや懐かしさがあります。

私たちはこの「古き良きもの」を残し、次に繋げていくことの喜びや大切さを、ヨリドコロの立ち上げや運営を通じて感じました。

私たちはこの葉山の古民家を宿として生まれ変わらせ、これからの時代も沢山の人に愛される存在にしていきたいと思います。

徹底的に快適に過ごしてもらうことにこだわりたい!

そんな思いから、「快適な田舎暮らし」を実現するため、みなさまのご協力をお願いしたいと思います。ご協力いただく内容は以下になります。

□蚊帳

 宿は2面を縁側で囲む解放感のある作り。そのため夏には風通しが良い分、蚊などの虫対策も必要です。せっかく対策をするのであればお客様にも風情を味わっていただける蚊帳をご用意したいと思っています。

□寝具

 宿といえばやはり布団や枕。眠り心地は素材や質感で大きく左右されます。

できるだけ余計なストレスをかけないように布団はスタッフが厳選した寝心地の良い布団を、枕は事前カウンセリングでのご希望に合わせて選べるように何種類かをご用意できればと思っています。

□その他アメニティ

その他、タオルや石鹸、座布団など普段使うものにもこだわりを持ち、当たり前のように気持ちよく過ごしていただきます。

リターンは、せっかくご協力いただけるなら遊びに来ていただきたい!という気持ちを込めて、来店いただくとお得になるサービスを沢山ご用意いたしました。

もちろん、様々な理由でお越しいただけない方もいらっしゃるかと思いますので、そういった方のためにもこのプロジェクトを体感していただけるようなリターンをご用意いたしました。

□お礼のメッセージ

前回成功したプロジェクトのリターンで一番喜ばれたのは、意外にもお礼のお手紙でした。スタッフが笑顔の写真に一言添えただけの簡単なものだったのに、逆にお礼を言ってくださったり、到着のご連絡をいただくこともありました。

人として基本的なことですが、こちらは皆さまにご用意させていただきます。

□港の灯り・ヨリドコロ共通ドリンクチケット×5枚

「港の灯り」ではコーヒースタンドで、稲村ケ崎の「ヨリドコロ」では店内およびテイクアウトでもご利用可能なチケットをご用意いたします。

□ヨリドコロの「おくりもの」


※写真はイメージです。実際の商品内容とは異なります。

ヨリドコロでお召し上がりいただいている干物定食は、「おくりもの」としてもご用意いたしております。(おくりものの詳細はこちらをご参照ください)

ご自宅でもヨリドコロの味をお楽しみいただけるよう、おくりもの「サーフボード」セットを送らせていただきます。

□レセプションパーティへご招待


※「ヨリドコロ」レセプションパーティの様子

こちらもお礼のメッセージ同様、沢山の方に喜んでいただけたリターンです。実際に私たちと顔を合わせて、いろいろなお話をさせていただき、私たちにとっても楽しく幸せな時間となりました。今回もこのプロジェクトにご協力くださった方を優先的にお招きし、ささやかなパーティを開催する予定です。

※開催日時は決定次第、追ってご連絡をいたします。

□ご宿泊ご招待!

オープンしたばかりの「港の灯り」に優先的にご招待できるご宿泊チケットをご用意いたします。1名から10名さままで、何名でもご案内可能です。すべてのお客様にヨリドコロ特製の朝ごはん付き!

また、中には夜ご飯をケータリングで召し上がっていただくディナー付きのものや、2017年葉山海岸花火大会の日程に宿を貸し切れるリターンもございます!


 出展:葉山町ホームページ

※2017年の花火大会開催日が決定次第、ご連絡を差し上げます。

以上です。沢山の方のご協力をお待ちしています!

●恵 武志(左):代表

両親ともに自営業という環境の中、自立心強く育つ。 海外への興味が強く、学生時代から南米やアメリカを中心に様々な場所へ旅をする。 輸入雑貨の総合商社やレストランスタッフ、IT関係の仕事を経て、自分たちの夢の第一歩として鎌倉、稲村ケ崎に「ヨリドコロ」をオープンし、現在は昔からの夢だった宿の運営に向け、「港の灯り」オープンに走り回る日々。

●中田 賢慎(中央):副代表

前職は航空写真会社という珍しい経歴の持ち主。日本各地の航空写真撮影に携わっていた。 目標は世界遺産完全制覇!(現在は100か所ほど達成) 世界遺産を巡る中での出会いや体験を通じ、「旅」の面白さを提供できる仕事がしたいと代表の恵と意気投合、一緒に事業を始める。現在は「ヨリドコロ」の守護神としてお店を支えている。

●谷 和真(右):店舗運営、お酒アドバイザー

高校生の時にダンスに出会い、いつしか夢中になり本場アメリカで勉強をしたいと渡米。言葉も何も分からない中で、「言葉が通じなくてもダンスは全世界共通のコミュニケーション」という大切なことに気づき、帰国後も映画やPV出演、インストラクターなどの仕事を通じ、さまざまな形で思いを伝えてきた。将来的には「ダンス」という彼なりの言葉で世界中の人々に触れあいたいという思いからチームに参加。日本酒と焼酎の圧倒的な知識でヨリドコロのお酒アドバイザーとして活躍中。

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。

ヨリドコロがオープンしてまだ1年。あっという間でしたが店舗運営というところではまだまだヨチヨチ歩きの私たちです。

今回のプロジェクトでは、資金ももちろんなのですが前回同様、沢山の方にこのプロジェクトを知ってもらい、私たちの地元神奈川の持つ自然の豊かさや、元々ここにあるものを活かし遺していく大切さを共有できたらと思っています。

まだまだ一人前にはなっていない私たちと一緒に、葉山の古民家を再生するプロジェクトに参加していただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    ようやく先行予約の開始が始まります!!

    2016/08/28 17:15

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 活動報告

    【御礼】50万円達成!ありがとうございます!

    2016/07/31 22:59

    無事に達成!本当にありがとうございます! ご縁があってこのプロジェクトを知ってくださった方。 支援してくださったり、いろいろな方へ紹介してくださった方も沢山いらっしゃいました! 本当に何度言っても足りませんが、 ありがとうございます!! スタッフ一同とても嬉しいです。   お金が...

  • 活動報告

    葉山花火大会の特等席!

    2016/07/28 11:06

    月見テラスから臨む葉山花火大会! Campfireをご覧の皆さまこんにちは! 昨日は私たちが宿を出す葉山の花火大会でした。 毎年、鎌倉や逗子のような大きな花火大会ではないものの、地元の人たちの心を和ませ、夜空を鮮やかに彩る一日です。 昔から「葉山」という土地が大好きだった私たち。 実...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください